死んだ息子は借金できないはずなのに借金していた。


2014年9月16日 火曜日

相談者: 女80歳 長男(63歳)と2人暮らし 次男60歳

パーソナリティ: 勝野洋
回答者: 坂井眞(弁護士)

スポンサードリンク

相談者:
息子(三男57歳)が半月前に亡くなって、車の中から、銀行からお金を借りた書類が出てきた。
(息子は)一人もんなんで、何も聞いていないし、20年前に弁護士を立てて、債務っていうんですか、それをお願いしていたにも関わらず、銀行が貸したんですね。
だから、それを私が払わな、いかんとか、亡くなったら払わんでいいとか、色んなこと言われるんですけど、それはどうしたらいいんでしょうか?

勝野洋:
20年前の債務というのは?

相談者:
やっぱり、サラ金ですね。
20万か、25万払って、弁護士さんにお願いして、もう貸さんようにって。

勝野洋:
20万は弁護士さんに払ったお金で、借りたお金はもっとあったと。

相談者:
はい。
貸さないようにお願いしてあったのに、今回なんで銀行が貸したんだろうかと。

勝野洋:
サラ金からお金を借りた件は、弁護士さんと、うまく処理できたんですね。
で、銀行って、あなたの銀行が貸したってことですか?

相談者:
そうです。

勝野洋:
何年くらい前に借りたんですか?

相談者:
何年・・、車の中から書類が出てきて、私も兄も聞いていないし、これはどうして貸したんだろうって・・

勝野洋:
どれくらい?

相談者:
それは50でした。

勝野洋:
50万。

相談者:
はい。

勝野洋:
息子さんは返してないんですね。

相談者:
私、書類を見てないので、分からないんですが、兄は聞いていないし、債務は・・、そうしてあるので(貸さないように約束してあるので)返さなくてもいいと・・
昔は亡くなったら返さなくて良かったけど、今は法律が変わったみたいで、どうしたらいいかと思って相談しました。

勝野洋:
この50万を息子さんが返したかどうか分からないんですね。
銀行から、返せというようなことは来たんですか?

相談者:
電話がかかってきたんですけど、それは裁判所に行って、相続放棄の・・、受理したというのを持って来てくだされば、返さなくてもいいと言われたんですけど・・

勝野洋:
相続放棄した書類を銀行に持っていけば、50万は払わなくてもいいということですか?

相談者:
いや、それは5万円

勝野洋:
5万円?
これはまた別なやつ?

相談者:
はい。
別。

勝野洋:
まだ他にもあるということですか?

相談者:
ということですね。

勝野洋:
何も聞いてないんですね。
長男の方も?

相談者:
何も聞いていないです。

勝野洋:
亡くなった息子さんの借金をお母さんが払わなくてはいけないのか?という相談ですか?

相談者:
要はそういうことです。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。