遺産狙いの婿養子を離婚後もそのままにしておいたツケ


2014年10月16日 木曜日

相談者: 女53歳 夫50歳

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 中川 潤( 弁護士)

今日の一言: その場が楽になればという処置をすると後にツケが請求されます。

スポンサードリンク

相談者:
私の方が12年前に離婚をしておりまして、前夫が養子に来た形になってたんですね。

その夫が、養子縁組だけを破棄せずに、今現在もそのままになっている状態なんですね。

そのことを、12年前の離婚の調停が終わったときに、相談したところ、養子縁組は、父との養子縁組になっているので、離婚の問題とは別件だから、お父さんの方から、養子縁組の破棄の申し立てをしなければいけない、ということを言われたんですね。

加藤諦三:
お父さんは、それをしなかったわけですね。

相談者:
いえ。
相手の、前夫が・・相談日というのを設けられたんですけども、最終的に来なかったんですね。

で、結局、成立できない状態で・・。
最初の1回目、2回目に来てたときには、慰謝料を請求してきたんです。
養子縁組を破棄するのことに対して・・。

加藤諦三:
あなたに対しての慰謝料じゃないわけですね?

相談者:
ええ。
私の(離婚調停の)ときには、慰謝料と言ってきたけども、結局・・調停で・・相手の方(夫)に・・その・・暴力とかがあって、逆にこちらも慰謝料を・・相手が要求するのであれば、私も慰謝料を要求する、って言ったら、結局・・それが成立できない、って分かったら、私は慰謝料請求無しで・・調停離婚は終わったんですけど。

そして今度(養子縁組の解消の申し立て)は、養子縁組を破棄になった時点で・・最初は・・(夫が)800万の慰謝料を貰うと・・養子縁組を破棄するんであれば。

そんな慰謝料払うつもりは(無く)・・。
離婚の原因が・・相手にもあることだから・・相手に払う必要は無い、と言ったところ、じゃぁ500万、って言ってきて・・。

で、500万に対しても、うちは払うつもりはない、って言ったら、3回目のときには来なかったんで、話が成立しないまま、終わってしまって、今に至るんですけど・・。

父がその後、疲労が重なったために・・その後、母が亡くなってしまったりとかで・・。
結局、そのまま・・父も調停をやり直すってことができない状態で、今日に至っている状態なんですけども。

それを・・やっぱり・・はっきり・・ここでさせておきたい、っていうか・・養子縁組を破棄してもらうにはどうしたらいいのか?、っていうのが分からなくて、今日、相談・・。

加藤諦三:
それは、お父さんが養子縁組を破棄したい、と言っているんですか?
それともあなたが・・。

相談者:
父はもちろん、養子縁組を破棄してもらいたいと。
私ももちろん・・今の状態だと、(元夫は)父の子供になっているわけですよね?

加藤諦三:
そうですね。

相談者:
私も、このまま、兄弟のような形になっているっていうことで・・このままの状態では、とても、おかしな話で・・。

加藤諦三:
あなた、長女とか、そういうことですか?

相談者:
私、長女です。

加藤諦三:
長女ですね。
お父さんとしては、男の子が欲しかったってこと?

相談者:
相手のお父さんが、私たちが籍を入れた後に、父に、
「ちゃんと養子縁組してもらった方が、戻ってくるみたいなことをさせるつもりはないから」、みたいなことを言ってこられて・・。

父も、相手の方から、そうやって言ってこられたことに対して、別に養子縁組しても構いませんよ、と、まあ・・。

父も、後々の財産相続とか・・まったく・・うちは考えていなかったわけですけど・・。

結局、相手の親にしてみれば、養子になれば、なにかあったときの相続が・・。

3人子供がいれば・・私の下に妹がいるので、3人になれば、1/3づつで・・。
こういうことになって、今、始めて知ったんですけども・・そういうことがあって、相手の父親が、(相続を)分かった上で、言ってきてたんだ、ということで・・。

加藤諦三:
あなたが長女で、下に妹さんがいて、女の子だけだったので、それで、お婿さんが欲しいということで・・。
そして、結婚の、その後に養子縁組をしたということですよね。

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
そして、離婚したから、この養子縁組を解消したいと。
それには具体的にどうしたらいいか?、ということですか?

相談者:
はい、そうです。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。