結婚10ヶ月。厳しい妻に耐え切れず離婚を考える47歳


テレフォン人生相談 2015年2月20日 金曜日

相談者: 男47歳 妻35歳 長男3ヶ月

パーソナリティ: 今井通子 
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

スポンサードリンク

相談者:
あ、あのお、結婚・・・を、このままあ・・続けて・・いった方がいいのかあ、それかあ、あのお、やめた方がいいのかあ、

今井通子:
うん。

相談者:
で、結婚を続けて、いく・・ならあ、あのお、ま、妻に、対して、どんな、ような、あのお、対応していったらいいのか、をちょっと、アドバイス頂けたら、いいなと思って、

今井通子:
はい。

相談者:
電話しました。

今井通子:
あなたはお幾つですか?

相談者:
ええ、47です。

今井通子:
47歳。

相談者:
はい。

今井通子:
奥様は?

相談者:
35です。

今井通子:
35歳。

相談者:
はい。

今井通子:
ご結婚何年目?

相談者:
えーと、10ヶ月ほどです。

今井通子:
ああ、10ヶ月。

相談者:
はい。

今井通子:
お子様はいらっしゃいますか?

相談者:
はい。

今井通子:
あの、お2人のお子さん?

相談者:
あ、そうです。

今井通子:
ていうことは、出来ちゃった結婚?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
はい、お子さんはお幾つ?

相談者:
えー、3ヶ月です。

今井通子:
3ヶ月の・・男のお子さん?、

相談者:
はい。

今井通子:
女のお子さん?

相談者:
男の子です。

今井通子:
男のお子さん。
はい。

相談者:
はい。

今井通子:
お二人とも初婚ですか?

相談者:
えー、妻は、再婚で、僕は初婚です。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい。

今井通子:
結婚を続けられないと思われる理由は?

相談者:
えー、ま、そうですね、ま、結婚・・して当初から、すごい・・ま、我がままなところとか、

今井通子:
はい。

相談者:
あのお、その、言葉がきつかったりとかあ、

今井通子:
はい。

相談者:
そういう部分もあったんですけど、

今井通子:
はい。

相談者:
でえ、あのお、気持ちが、そうやって、離婚しようか、どうかって、思うようになったのは、

今井通子:
うん。

相談者:
あのお、子ども・・ま、里帰り出産して、

今井通子:
はい。

相談者:
そいで、あのお、今住んでるアパートに、あのお、妻と子どもが戻って来るときに、

今井通子:
はい。

相談者:
あのお、ま、子どものお、荷物とかあ、が、あのお、物置部屋の方に、あったからあ、それを、
「リビングの方に、全部、移動しといてください」、
っていうメールがあったのでえ、

今井通子:
はい。

相談者:
あのお、そのように出しといたんですけど、

今井通子:
はい。

相談者:
あのお、妻にしてみたら、あのお、赤ちゃんの、その、布団が出てないとかあ、袋から出してないとかあ、

今井通子:
はい。

相談者:
あのお、そういう、色んな、ポットとか、食器乾燥機とか、そういう、物がすぐ使えるように、あのお、箱から出してないとか、机が組み立ててないとか、そのお、部分が、もう、すごい、準備が出来てないって、いう、ことに、なんか、すごい、激怒してえ。

その後、まあ、あのお、メールで、子どもには、わたしの許可無く、さわ・・てはいけないとか、抱いてもいけないとか。

それと、仕事が、僕、早く終わるんですけどお、夕方5時までは、あのお、帰って来ないで・・くれとかあ。

ま、リビング方にあった僕の荷物・・あのお、隣の部屋の方で、僕が・・寝るようになったから、そっちに、移動・・してくれって言われて、移動しとったんですけど、ま、やることが遅いって、早くやれえ、って、言われながら、僕の荷物を、け、蹴ってきて。

ま、そうやって、あのお、◆△%&、とにかく、自分の思い通りに、なってなかったり、自分の考えた通りになってないと、すごい、怒り・・出したり、するのと。

とにかく、ま、何か、きたときに、口応えしたりとかあ、あのお、言い訳とかは、するなって、そうやって、言われててえ。

どう、どういうふうに、対応したらいいのかあ、それか、やっぱり、あのお、もう、これはもう、考え直して、この、結婚を、諦めた方がいいのか、ちょと、悩んでるんですけどお。

今井通子:
それって、だけど、えーと、結婚前には・・、

相談者:
ええ。

今井通子:
これえ、出来ちゃった結婚で、同棲してたの?
それとも、

相談者:
そ、ま、えー、結婚、前・・の、入籍する一ヶ月くらい前から、あのお、同棲、は、したんですけど、まあ、そんときから、やっぱり、ま、ちょっと、すごい、

今井通子:
恐い嫁だと思った・・

相談者:
恐い・・し、でも、すごい、ね、僕に対して、バカとか、よう言ってくるから、あのお、そしたら、もう、1回言ったんですけど、
「じゃあ、もう、この生活は止めるか?」、って聞いたときに、でも、子どもが出来たから、もう、しょう・・し方が無いって、

今井通子:
さて、じゃあ、あなたの方は、

相談者:
はい。

今井通子:
えー、お父さまか、お母さまに相談なさった?
この、こういう状況なんだっていうことを。

相談者:
まあ、あのお、ま、結婚してからあ、もう色々、なんとか、あの、ねえ・・嫁に追い出されて、実家に、ま、帰ったり、してたんで、ま、ちょっと、こんなことがあってえ、ということは、ま、伝えてたんで、ま、今回、そんな、風な、風に、自分自身が思ってるってことは、伝えたら・・ま、し方が無いなあ、って、

今井通子:
ふうん・・

相談者:
ええ。

今井通子:
そうすると、あなたの側・・の人たちは、

相談者:
ええ。

今井通子:
もう、離婚しても、しょうがないのかな、と。

相談者:
はい。

今井通子:
いうふうに思ってらっしゃるわけ

相談者:
はい。

今井通子:
よねえ?

相談者:
はい。

今井通子:
あちらの方はどうなんですか?

相談者:
いや、むこうは、まったく、そんなことは、思ってないと思います。

今井通子:
でえ、もし、離婚しちゃったとき、奥さんの方がどうなるかは、シミュレーションできてる?

相談者:
ま、あのお、働いてるんで、今は産休なんですけどお、ま、実際、メールでも、僕がいなくても、生活は出来ますって、そういうメールも、送ってきてたし、ま、僕に対しては、経済的な、部分で、ただ、いるだけだあ、みたいな、こともメールで、書いて送ってきてたんで、

今井通子:
分りました。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「結婚10ヶ月。厳しい妻に耐え切れず離婚を考える47歳」への2件のフィードバック

  1. できちゃったで、しかも双子
    とんでもなく大変なのは見たらわかるでしょう、と妻は(まわりも)思ってるでしょう
    このダンナ、ダメだね。47歳にもなったら人は変われないです。職場にもそういう人いて、昨日退職面談したんですが、2年間まわりからいろいろ言われてたことがまったく通じてなくてガク然としました。バカとしか言いようがない。自分がかわいいだけ。あれこれ言い続けた2年間は何だったんだ、と怒りがこみ上げ、やり場がなかった
    これで2名の子持ち、母親介護で面倒見てる、、、

    1. うん、普通はそうね。
      でも、奥さん次第だと思うよ。
      褒めて育てるってやつ。
      間違っても47歳の男だと思っちゃだめなの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。