89歳父の家に70歳の女が出入りして 貯金と家が心配


テレフォン人生相談
2015年6月12日 金曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 男64歳 妻65歳 一人暮らしの父89歳 母は1年に93歳で亡くなる

スポンサードリンク

今井通子:
はい、今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
えーっと、父親のことで、ちょっとご相談したいんですけど。

今井通子:
はい。
あなたはおいくつ?

相談者:
わたし64です。

今井通子:
はい。
お父さま、おいくつでしょう?

相談者:
父が89歳です。

今井通子:
89歳、はい

相談者:
はい

今井通子:
あなたは、奥さまいらっしゃいますか?

相談者:
ええ、おります。

今井通子:
おいくつ?

相談者:
ろ、65歳です。

今井通子:
65歳。

相談者:
はい

今井通子:
お母さまはいらっしゃいますか?

相談者:
えーっと母親が、昨年に亡くなりました。

今井通子:
あっ、はい。

相談者:
93歳です。

今井通子:
それ、

相談者:
亡くなってですね、

今井通子:
ええ

相談者:
ええ、まだ、父は今、一人でいるんですけど。

今井通子:
はい。
あなたと、お父さまは、同じ、お家じゃなくて、別の家庭で、あの、お家に・・

相談者:
はい、別です。

今井通子:
はい。
そうすると、お父さまはお一人でお住まいなの?

相談者:
そうなんです。

今井通子:
はい。
で、どういったご相談になります?

相談者:
実は、ま、えーと、3、4ヶ月ぐらい前からですね、

今井通子:
はい

相談者:
父の友人のタクシーの、運転手さんが、ま、女性の方がいらっしゃるんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
その方に、ま、今までえ、も、高齢ですから、あのお、タクシーを利用するようになりまして、

今井通子:
ええ、ええ

相談者:
それでまあ、その方がたまたま女性なんで、

今井通子:
ええ

相談者:
それで、あのお、まあ、一人でいるんじゃったら寂しいから、まあ、知り合いがいるから、話し相手にどうですか?って言うんで、紹介、してもらったみたいなんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
それでまあ、そのうちに、家に出入りするようになってからですね、

今井通子:
はい

相談者:
ま、親しくなって、あのお、何ヶ月か前かにい、あの30万ほど、お金がいるから、って言うんで、

今井通子:
はい

相談者:
あの、融通したみたいなんですけどね。

今井通子:
はい。
女性の方、おいくつ?

相談者:
70くらいです。

今井通子:
で、そのお、女性の方が、お家に出入りされるようになったわけ?

相談者:
そうです。

今井通子:
それは、あのお、お父さまの身の回りのお世話とか?

相談者:
ご飯、の用意とか、洗濯とかですね、

今井通子:
ええ

相談者:
掃除とか、ま、あのお、そういうあれがありますんで、

今井通子:
はい。
で、身の回りの世話をされててえ、

相談者:
はい

今井通子:
そして、何ヶ月前でしたっけ?
その30万融通。

相談者:
ええ、3ヶ月くらい前です。

今井通子:
3ヶ月前。

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
それがまあ、あのお、今月お返しするということでね、

今井通子:
はい

相談者:
そう言ってるみたいなんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
あの、最近は、まあ、あの、父の方もやっぱし、その、食事を作ってもらう、せいかですね、

今井通子:
はい

相談者:
あの、相手のお、まあ、意外と言われることにい、まあ、どう言いますか、

今井通子:
うん

相談者:
言うこと聞くようになったというかですね、

今井通子:
ええ

相談者:
そいでえ、ま、そのお金はもう、世話になってるから、あの、返さなくてもいいよ、みたいな、話を、

今井通子:
ふうん・・

相談者:
先方に、したみたいなんですよ。

今井通子:
なるほど。

相談者:
お金は・・それとして、まあ、その、もうだいぶ前なんですけど、1年くらい前ですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
900万くらい、ま、金があったわけでしてね。

今井通子:
はい

相談者:
それで、それはまあ、わたしも姉もみな、知ってるんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
それからもう、どんどん、どんどん、お金が、ま、減っていってですね、

今井通子:
はい

相談者:
それは、まあ、その女性の、ことではないんですが、

今井通子:
はい

相談者:
とにかく父の、あのお、無駄遣いが多くてですね、

今井通子:
はい

相談者:
そいで、まあ、あの、何でも思うものは、何でも買うみたいな、性格の人なんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
そいで、まあ、実際、ま、最近なんですけど、銀行の方調べたらですね、

今井通子:
はい

相談者:
残高が、まあ、随分減って、250万くらいに今なってるわけですよね。

今井通子:
はい

相談者:
まあ、わたしたちが心配するのは、まあ、あのお、父が言うのは、もしお金が無くなればですね、

今井通子:
はい

相談者:
ま、この、自分の自宅を売って、

今井通子:
はい

相談者:
ま、それで、生活すればいい、みたいな、考えでおるわけですね。

今井通子:
はい

相談者:
あのお、家を売るんじゃったら、その、お金はいいんですけど、その、今度、住まいはどうするんか?というふうに、ま、子どもが尋ねるんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
それから、まだ老人ホームには行きたくないて言うし、

今井通子:
はい

相談者:
ほいで、その辺のところの、その、ま、今からの今後のことで、どういうふうにしたらいいのかな?というふうにですね、

今井通子:
ふうん・・

相談者:
ま、わたしもお、姉も、まあ、わたしの女房も、皆、しん、そこを心配してるわけですしね。

今井通子:
はい

相談者:
そいで、まあ、お金の方が、まあ、わたしも、少し前ですけど、裁判所に行ったりですね、

今井通子:
はい

相談者:
何かその、土地を、家、土地を売るう・・のに、あの、わたしが関与できるような方法はないじゃろうかな?というふうに、思いまして、

今井通子:
はい

相談者:
裁判所に相談に行ったんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
色々これ時間が掛かるし、ま、手続き上、ものすごく大変みたいな、あの、お話を聞いたんですよね。

今井通子:
はい

相談者:
あの、色んな、まあ、あの財産を、子どもが、まあ、立ち会って、売るんならいいけど、ま、単独では売れないというふうな、あの、手続きの、色々、ま、その、今から、申し込みっていうことになると、

今井通子:
うん

相談者:
また、時間が掛かるしですね。

今井通子:
はい

相談者:
そのうちに、ま、お金が、持ってる金が、ま、無くなる。

今井通子:
うん

相談者:
そうすると、まあ、自分は、今だったら、あの、本人のものですから、すぐ、まあ、売ったりが出来るわけですしね。

今井通子:
はい

相談者:
子どもがタッチしないでも。

今井通子:
はい

相談者:
それをやられると、今度、困るからな、というふうに、ま、思ってるんですよね。

今井通子:
ああ、はい

相談者:
わたしとか、姉とかに、70歳の女性が言われるのには、

今井通子:
うん

相談者:
まあ、そのお、お父さんのお金がある間は面倒看てあげるけど、

今井通子:
うん

相談者:
無くなったら、お金を・・自分のお金を出してまでは面倒看れませんよ、ていうふうに、はっきり、言われてるんですよね。

今井通子:
あー、なるほどね。

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
そやから、その、今の、家を、勝手に売ってしまえば、そこにまた、何百万という金を持つわけですから、

今井通子:
はい

相談者:
そしたら、それを、またずーっと、その、使い切るまで、

今井通子:
うん

相談者:
あの、まあ、それが、切れないと思うんですよね、その女性とのつきあいが。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
このお、女性とのお付き合いを、あなたがたは、良しとしていないわけ?

相談者:
全く、してないです。

今井通子:
うーん・・なるほど。

相談者:
そやから、もう家・・家に出入りする、の、もう、一切、止めて欲しいって本人にも言うんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
あの、なかなか、頑として聞かないんですよね。

今井通子:
はあー
今後?、えー、70歳の女性が居なくなっちゃった場合?

相談者:
はい

今井通子:
うん
あのお、どうやって生活なさるかは、どうすんの?

相談者:
いや、だから、まだ、90歳でもですね、

今井通子:
うん

相談者:
もう、あの、89でも、も、90・・も目の前ですけど、意外と、その歳・・年齢の割りに、意外と元気なんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
「自分が、動けんようになったらどうするんか?」
って言うて、
「ほんなら、わたしが(お前が)引き取って面倒看てくれるか?」
って言うんですけどね、

今井通子:
はい・・はい

相談者:
なかなか難しいんですよ、それも。

今井通子:
で、あなた方の方としては、今日のご相談の一番は、要するにい、そのお、お父さんが、割りにい、えー、金払いがいいというか、

相談者:
気前がいいんですね。

今井通子:
(笑)気前がいいというか、

相談者:
ええ

今井通子:
なんか、どんどん使っちゃうんでえ、

相談者:
ええ

今井通子:
そこだけをまず抑えたいと。

相談者:
そうですね。

今井通子:
うん
使いたい放題で、無くならないようにい、

相談者:
ええ

今井通子:
こっちでコントロールできるような状態は、法律的には、どういうふうにしたらいいでしょう?ってことですかね?

相談者:
そうですね、はい

今井通子:
分りました。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。