ウツで入院したら息子と弟に自宅を占拠された女は強運の持ち主


テレフォン人生相談
2015年7月7日 火曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者:  大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女53歳 夫とは死別 息子23歳 弟48歳

スポンサードリンク

今井通子:
今日はどういったご相談でしょうかあ?

相談者:
わたしい、家、があるんですけどお、家に帰れないでいるんですう。

今井通子:
ちょっと待って(笑)

相談者:
それは何故かと言うとお、

今井通子:
はい

相談者:
わたしちょっと・・長いこと、入院をしてたんです、1年何ヶ月。

今井通子:
はい

相談者:
その間にい、弟にい、家に住まれてしまってえ、

今井通子:
あーらあ

相談者:
それでえ、家に帰れない状態になってます。

今井通子:
はい
じゃ、もちょっと詳しく伺うと、あなたは、

相談者:
はい

今井通子:
まず、年齢は何歳でしょうか?

相談者:
54歳です。

今井通子:
54歳。
で、弟さんは?

相談者:
弟は、48ですね。

今井通子:
48歳。

相談者:
はい

今井通子:
弟さん、結婚してらっしゃる?

相談者:
ああ、してないです。

今井通子:
で、家は、

相談者:
はい

今井通子:
あなたのもの?

相談者:
はい、そうです。
あのお、

今井通子:
お父さん、お母さんは・・

相談者:
名義はまだ主人のままの名義でいるんですけどお、

今井通子:
ええ

相談者:
主人があ、5年前にい、亡くなりましてえ、

今井通子:
あら、残念・・はい

相談者:
はい。
それでわたしと息子とでえ、

今井通子:
はい

相談者:
住んでました。

今井通子:
息子さんいらっしゃるのねえ・・はい

相談者:
はい

今井通子:
息子さんは何歳ですか?

相談者:
息子は23です。

今井通子:
23歳。

相談者:
はい

今井通子:
独身?

相談者:
はい

今井通子:
まだ学生さんかな?
じゃなくて・・

相談者:
ああ、あのお、働いてます。

今井通子:
ああ、働いてらっしゃるの?

相談者:
はい

今井通子:
まずう、えー、入院をされていましたあ。

相談者:
はい・・はい

今井通子:
1年?

相談者:
1年7ヶ月。

今井通子:
7ヶ月

相談者:
はい

今井通子:
ですね。
で、その、

相談者:
始めは、

今井通子:
うん

相談者:
あのお、ウツ・・ウツで入院したんです。

今井通子:
はい

相談者:
ウツになってしまって。

今井通子:
はい

相談者:
それでえ、そのウツ、で入院した病院でえ、

今井通子:
はい

相談者:
「あなたはもしかしたら、副腎腫瘍(ふくじんしゅよう)かもしれないよ」
とかって言われてえ、

今井通子:
はい

相談者:
はい。
それで、その検査とかあ、

今井通子:
はい

相談者:
手術は、この病院では出来ないから、っていうことでえ、

今井通子:
はい

相談者:
あのお、大学病院を紹介して、もらいました。

今井通子:
はい

相談者:
それでまた、そこの病院に、1年7ヶ月の間、もう

今井通子:
あ、

相談者:
入院してから◆△%&■◎

今井通子:
ていうことは、

相談者:
ました。

今井通子:
えー、副腎腫瘍だったっていうこと?

相談者:
はい・・はい。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
でえ、その副腎を取られたわけね?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
はい。
それで直ったわけですよね?

相談者:
・・

今井通子:
ウツ状態が。

相談者:
ああ、ウツの方は治りましたねえ。

今井通子:
治ったんですよね?

相談者:
はい

今井通子:
はい、分りました。

相談者:
はい

今井通子:
で、名義はまだご主人のままのお、

相談者:
そうです。

今井通子:
お家なのね?

相談者:
はい

今井通子:
はい。
でえ、そこには弟さんが、

相談者:
はい

今井通子:
あなたが入院している間に、あの、入り込んだといったら変ですけど、

相談者:
はい、はい、そうです。

今井通子:
それは、あれですか?

相談者:
はい

今井通子:
あなたが、

相談者:
はい

今井通子:
弟さんに、

相談者:
はい

今井通子:
住むように頼んだの?

相談者:
あ、頼んでないです。

今井通子:
頼んでない。

相談者:
はい。
弟は、

今井通子:
うん

相談者:
あのお・・刑務所に入ってたんです。

今井通子:
あ、は、はあ、そうなんですか。

相談者:
はい

今井通子:
あのお・・

相談者:
それでえ、

今井通子:
ええ

相談者:
あのお、行く所がなくてえ、

今井通子:
ああ、そうですね。

相談者:
うちに来たんだと思います。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい
そしたら、家に来たらあ、

今井通子:
うん

相談者:
なんか、弟の身の回りの世話もしてるみたいですから、洗濯をしたり、食事を作ったりとかっていう・・

今井通子:
それは、あの、息子さんと、

相談者:
はい

今井通子:
えー、弟さんが共同生活してるってこと?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
はい。
それで、そこにあなたは帰れない理由は何なんですか?

相談者:
えっ、あのお、まず、家の鍵を替えられてしまったんです。

今井通子:
はい

相談者:
はい。
あとお、
「家には帰って来るな」
っていうことを言われてます。

今井通子:
ん、あ、それ、何故?

相談者:
えー、分からないです。

今井通子:
分からない・・

相談者:
そいで、息子はあ、
「もう家に帰って来ないでえ、一人でやってくれ」
っていうようなことを言うんですけどお、

今井通子:
息子さんが仰るの?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
ふうーん・・

相談者:
そいで、自分はゆくゆくは結婚してえ、この家に住んでえ、

今井通子:
はい

相談者:
住むからって、いうことで。

今井通子:
それを言うのは、息子さんなの?

相談者:
そうです。

今井通子:
弟さんは何て仰ってるの?

相談者:
弟はあ、

今井通子:
うん

相談者:
うん、やはり、あのお、
「家には、帰って来るな」
って言うんです。
あのお、息子とね、

今井通子:
ええ

相談者:
仲良くう、生活してるからあ、

今井通子:
ええ

相談者:
うん、その中に入らないでくれって、いうようなことを言うんです。

今井通子:
そうすると、

相談者:
はい

今井通子:
えー、息子さんは働いてらっしゃいますよね?

相談者:
はい・・はい

今井通子:
で、弟さんも、今は、もう、じゃあ、働いてらっしゃるのかしら?

相談者:
弟もお、なんだか、息子の話ですけどお、

今井通子:
ええ

相談者:
知り合いに、仕事を頼まれて行ってるっていうことを聞いてます。

今井通子:
えー

相談者:
どんな仕事してるかは分からないんですけどお、

今井通子:
うん

相談者:
仕事行ったら、また帰って来てえ、

今井通子:
うん

相談者:
また3日したら、また仕事行ってるっていうようなこと、

今井通子:
うーん

相談者:
聞きました。
うーん。

今井通子:
そうすると、当面あなたは、どこにいらっしゃるの?、今。

相談者:
あ、わたしは、も、退院してもいいって、言われてて、もう、3ヶ月病院に居さしてもらったもんですからあ、

今井通子:
はい

相談者:
病院の職員さんに、家具、家電付きのお、

今井通子:
はい

相談者:
アパートを紹介してもらってえ、

今井通子:
はい

相談者:
そこにおります。

今井通子:
ああ、なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
あなた自身は何か職業、お持ちなの?

相談者:
あ、わたしは、今は仕事してないです。

今井通子:
仕事はしてらっしゃらない?

相談者:
はい。
だからあ、

今井通子:
うん

相談者:
あの、生活費はあ、

今井通子:
うん

相談者:
主人の、遺族年金で生活してます。

今井通子:
ああ、なるほど。

相談者:
はい。
それで、お家賃の方がその遺族年金からは出ないんでえ、

今井通子:
はい

相談者:
生命保険が、あったもんですからあ、

今井通子:
はい

相談者:
それでお家賃を払ってます。

今井通子:
遺族年金があるってことは、ご主人なんか、事故で亡くなったの?

相談者:
ああ、あの、主人はあ、自分でえ、亡くなりました。

今井通子:
自殺された・・

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
それにはなんか原因があったんですか?

相談者:
ああ、かなり、借金があったもんですからあ、

今井通子:
はい。
ご主人名義のお家が、おあ・・あるんでしょう?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
そして、お家が借金に取られるってことはなかったの?

相談者:
あ、なかったです。
家はあ、住宅ローンの返済はあ、

今井通子:
ええ

相談者:
あのお、また、なんか、保険に入ってたみたいで、銀行のね。

今井通子:
はい

相談者:
はい。
それでえ、なんとかなりました。

今井通子:
ああ、なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
そうすると、今現在、

相談者:
はい

今井通子:
ご主人の借金というのは、無いのね?

相談者:
無いですね、はい

今井通子:
はい
で、今日、ご相談は、どういうご相談でしょう?

相談者:
ああ、あのお、家に帰るにはあ、

今井通子:
はい

相談者:
どのような、法的処分ていうか、そういうことが出来るかな?とかって思いまして。

今井通子:
息子さんと、一緒に住むわけ?

相談者:
はい

今井通子:
それがあなたの望み?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
分りました。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。