カードローン、税金の滞納、差し押さえ。深刻な状況なのに相談は塾の費用


テレフォン人生相談
2015年8月3日 月曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 女56歳 夫56歳 長女14歳

今日の一言: なし

スポンサードリンク

(年齢、家族構成のやり取りは省略)

加藤諦三:
はい、分りました。
で、どんな相談ですか?

相談者:
金銭面のことなんですが。

加藤諦三:
はい

相談者:
えと、娘の、学費、と、娘に掛かるお金を一切出してくれないんですが。

加藤諦三:
一切出してくれないっていうのは、何?、ご主人・・

相談者:
主人が、

加藤諦三:
はい

相談者:
えっと、子どもの学費とかを、出してくれないんです。
生活費は毎月8万円づつ頂いてるんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
その他にい、子どもに掛かる、あのお、学費、あのお、要するに、えーとお、子どもに掛かるお金は、

加藤諦三:
うん

相談者:
一切、主人から、は、出してくれないんですがあ、

加藤諦三:
はい。
だけど、

相談者:
で、わたし、

加藤諦三:
学校に、持って行くお金、具体的に言うと、どういうものがあるかは分んない・・

相談者:
要するに、何ですか、細かいお金は、自分のお、生活費の中でやら、自分のお、あのお・・あの、働いた中から、支払ってるんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
今、塾を・・言い始めたんですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
でえ、塾の、費用が、10万ぐらい掛かるんですう。

加藤諦三:
はい・・

相談者:
じゃ、それを、主人にい、これだけ掛かるから、出してもらえないか?、と話しましたらあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
あの、お金がない、って言うだけでえ、

加藤諦三:
あ、分りました。
要するに、その、学費を払ってくれないということは、

相談者:
そうです、学費を払っ・・学費を、一切、主人からは、出してくれないんです。

加藤諦三:
その、

相談者:
それのことに関しての相談をしたいんですが。

加藤諦三:
その学費を払ってくれない・・学費ということの内容が、塾の費用を出してくれないということですね?

相談者:
はい

加藤諦三:
要するに、給食代を出してくれないとか、そういう問題ではないんですね?

相談者:
はい、はい

加藤諦三:
そいで、そのお、生活費としてもらっていて、この生活費の中ですべてやれと。

相談者:
そおですね、そういう考えみたいですね。

加藤諦三:
ええ。
ご主人は、あれ、なんですか?
要するに、学校行ってんのに、わざわざ塾なんか行く必要ないと、こういう考え方・・

相談者:
ていう考えがあるんですね。
一切、だから、子どもにいくら掛かろうかって、全然、考えてないです。

加藤諦三:
ええ。
お金の問題よりも、こういうふうな解釈が出来ます?
その、そもそも、塾に行かせたいあなたと、塾に行かせる必要の無いご主人との、

相談者:
はい

加藤諦三:
意見の対立と。

相談者:
はい

加藤諦三:
そう考えていいんでしょうか?

相談者:
あ、はい、いいです。

加藤諦三:
そう考えていいわけですね?

相談者:
はい

加藤諦三:
そうすと、月、先ほど10万って言いました?

相談者:
はい
それをね、あの、夏の講習を、し、あの、子どもがあ、

加藤諦三:
あ、夏の講習ねえ・・

相談者:
あの、はい、あ、それを希望したんですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
それがあ、25日行くんですね。

加藤諦三:
はい

相談者:
それえ、一コマが、3500円掛かるんですう。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、3500円を、25日を掛けるとお、

加藤諦三:
はい

相談者:
いくら、いくらで、あとお、あの、なんですか、あのお、プリント代とかあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
あのお、教科書代とかで、含めてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
約10万弱、掛かるんですねえ。

加藤諦三:
うん

相談者:
で、春にも行ったんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
春は、まあ、わたしが、なんとか、生活費を、詰め、詰めてえ、払い、払い出したんですがあ、

加藤諦三:
うん

相談者:
もお、10万ていう、お金も、わたしも、もう、あのお、わたしも、えっと、一応、共稼ぎをしてるんですがあ、

加藤諦三:
はい、はい

相談者:
生活費い・・に払ったり、何から、もう、ギリギリなもんですからあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
主人に一応、相談しようと思いましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
その件を出したらあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
一切、お金が無い、っていうことで、

加藤諦三:
うん

相談者:
その言葉だけしか、あの、返事がないですね。
で、あと、その、主人のあれを見てるとお、なんとか、お前がなんとか、しろっていう、態度なんですよね。

加藤諦三:
はい、はい、はい

相談者:
はい。
それが(笑)、わたしには、なんか、ちょっとね、えーと、気に入らないもんですからあ・・

加藤諦三:
うん、塾の費用以外にもですね、

相談者:
はい

加藤諦三:
色んな、その、ま、結婚生活してるわけですから、色んな、そういうことが出てくると思うんですけど・・
大きく、ご主人と意見が対立して、どうしても合意出来ないってことは、他に何かあるんですか?

相談者:
はい、もう、全然、合わないです。
(笑)

加藤諦三:
あ、全然合わない・・

相談者:
もう、会ってもね、もう、わたしから、もう、話をすると、もう、耳を貸さないんですよね。

加藤諦三:
あー

相談者:
だから、話になんないんですよ。

加藤諦三:
はい、はい

相談者:
はい、だからあ、わたしもお、どうしよう・・どうしていいか、分からないんでえ、

加藤諦三:
うん

相談者:
でえ、この先い、もう、まあ、結婚して16年経つんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
もう、この先、ま、このお、状態が続いたらあ、続いたら、わたしも、もう、疲れちゃいますしい、

加藤諦三:
うん

相談者:
だったら、主人から、もう、8万のお金を、頂かないでえ、

加藤諦三:
うん

相談者:
全部う、家庭のことをやっていただきたいな、と思うんですがあ、そういう、

加藤諦三:
ん?

相談者:
そういう・・そおこまで、考えてるんですけど、

加藤諦三:
何?

相談者:
それを、ちょっと、お聞きしようと思ったんですが。

加藤諦三:
その、8万を、もう、もらわないでえ、

相談者:
はい

加藤諦三:
離婚して自分で・・たちで、あのお、お嬢さんと2人でやってくという、そういう意味ですか?

相談者:
じゃなくて、これから、あの、子どもも、含めてえ、

加藤諦三:
ええ

相談者:
えと◆△%生活う、に、◆△%&■◎にあたりましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
一切、そのお、生活・・まあ、8万というのは生活費に、ま、くれてるう、状態なんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
それも頂かないでえ、

加藤諦三:
うん

相談者:
もし、全部、主人から、何があっても主人に、そのお、あの、金額、お金に対する、◆△%分には、これから、やってもら・・いたいと思ってるんですがあ、その、それもちょっとご相談したいと思ってお電話したんですが。

加藤諦三:
・・

相談者:
わたしい、の考えでは。

加藤諦三:
このお、今、ご主人もあなたも、両方働いてるわけですよね?

相談者:
そうですう、はい。

加藤諦三:
そいで、家計そのものは、

相談者:
はい

加藤諦三:
もう、ちゃんと、合意が出来てるわけですね?
こういう具合に、

相談者:
はい

加藤諦三:
お金を使って、こういう具合に、◆△%&

相談者:
だから、あの、はい、

加藤諦三:
貯金して、

相談者:
主人は、8万の中から、生活費・・を出して、あとはあ、うちのことが出来るの、主人から全部支払ってるんですがあ、

加藤諦三:
ええ

相談者:
わたしがその8万の中からあ、だから、生活費とか、子どもの、掛かる、あれを出してるんですけどお、

加藤諦三:
ええ

相談者:
はい

加藤諦三:
そいで、今日の相談っていうのは、

相談者:
はい

加藤諦三:
まあ、意見が全然、色々合わないけども、

相談者:
そうです、はい

加藤諦三:
あのお、

相談者:
はい、そうです。

加藤諦三:
この、塾の、

相談者:
はい

加藤諦三:
さしあたって払わなければ・・お金について、どうしてもご主人が払わないと言っていると。

相談者:
はい

加藤諦三:
で、どうしたらいいでしょう?ということですね?

相談者:
はい、そうです。

加藤諦三:
はい。
大変難しい相談だと思いますけれども、

相談者:
はい

加藤諦三:
今日はスタジオに弁護士の中川潤先生がいらしてるので、

相談者:
はい、よろしくお願いしまあす。

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。