24歳息子が定職に就かず家庭内暴力。いい息子さん?


テレフォン人生相談
2015年8月7日 金曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 大原敬子(幼児教育研究家)

相談者: 女49歳 13年前に離婚 長男24歳 長女23歳 の3人暮らし

スポンサードリンク

今井通子:
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
息子、とのトラブルなんですけどもお、

今井通子:
はい

相談者:
高校行ってるときも、色々あったんですけどね、

今井通子:
はい

相談者:
今はあ、仕事行ってない状況でえ、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっとわたしがあ、口出すとお、ちょっと、暴れたりする状況なんですう。

今井通子:
あらまあ

相談者:
はい

今井通子:
あなたおいくつ?

相談者:
あたしい、49歳です。

今井通子:
ご主人は?

相談者:
離婚しております。

今井通子:
何年前ぐらいですか?

相談者:
10・・3年ぐらいになります。

今井通子:
理由はなんでした?

相談者:
主人のお、倒産っていう状況なんですけども。

今井通子:
で、そのときは、

相談者:
はい

今井通子:
息子さんお一人?

相談者:
娘もいます。

今井通子:
じゃあ、

相談者:
息子と娘

今井通子:
まず、

相談者:
はい

今井通子:
息子さん、何歳?

相談者:
今、24歳です。

今井通子:
24歳。
お嬢さんは?

相談者:
は(わ)あ、23です。

今井通子:
で、息子さんは、今もう、社会人でらっしゃるの?

相談者:
社会人ですう。
でえ、

今井通子:
はい

相談者:
仕事はあ・・あのお、行ってた状況なんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
続いて1年ですか。

今井通子:
はい

相談者:
今は、自分のお、預貯金で、遊んでる状況で、はい。
で、今あ、困ってる状況は、わたしと娘が、2人で、家を出るべきかあ、

今井通子:
あ、そのお、息子さんの暴力で?

相談者:
んん・・そおなんですよ、暴力っていうかねえ、

今井通子:
うん

相談者:
結構、わたしいに、よく話してくるんでえ、もう、つい、わたしも話はするんですけどお、気に入らない状況になるとね、暴れます。

今井通子:
暴れますって、そのお、暴れてるときってえ、

相談者:
はい

今井通子:
例えば、あなたを、殴るとか、

相談者:
殴りますねえ。

今井通子:
ふうん・・

相談者:
警察もね、数回、来てる状況なんですけどお、

今井通子:
うん

相談者:
まあ、本人も謝るしい、でもやっぱり、繰り返すんですねえ・・

今井通子:
でえ、その、高校のときに云々っていう、ちょっと問題が、って仰いましたよね?

相談者:
はい

今井通子:
それはどんな問題だったんですか?

相談者:
彼女連れてきたりい、

今井通子:
それはちょっと、当たり前じゃないの?

相談者:
当たり前ですか?

今井通子:
そうすると、当たり前じゃない、ことを、していたの?

相談者:
そうです。

今井通子:
親の前で?

相談者:
いえ、もう、各部屋持ってるんでえ、2階に上がります。

今井通子:
うん

相談者:
はい
もう、だから、わたし、そういうのに、入っていくとね、

今井通子:
ええ

相談者:
やっぱりい、気に入らん、状況なんでえ、

今井通子:
うん

相談者:
殴られたりい、

今井通子:
なるほどねえ。

相談者:
ただ、ほうってればあ、何も喧嘩はないんですよね。

今井通子:
はい
で、えーと、

相談者:
はい

今井通子:
就職先されたのが?

相談者:
18、卒業して、

今井通子:
うん

相談者:
もう、自分で探しての状況ですね。

今井通子:
はい

相談者:
学校就職じゃなくってえ、

今井通子:
うん

相談者:
はい

今井通子:
ああ、それは偉い。
自分で探して、就職したのね?

相談者:
はい

今井通子:
うん、で、そこには1年いた。

相談者:
はい

今井通子:
はい
ところが?

相談者:
ま、勝手に辞めてきたりい、

今井通子:
うん

相談者:
えー、

今井通子:
この、

相談者:
主人の方にも行きました。

今井通子:
ご主人が、

相談者:
はい、主人の方がね、ペット関係のね、仕事してるんですね。

今井通子:
あ、ご主人は、そのお、

相談者:
はい

今井通子:
1回倒産したんだけど、また立ち直ったわけね?

相談者:
そう、そう、そう、そうです。

今井通子:
はい

相談者:
でも、そこでもお、揉めたんですね、はい。

今井通子:
その後は?

相談者:
そのお、後は、

今井通子:
アルバイトを転々とか言われ・・

相談者:
そうですう、派遣であったりい、

今井通子:
うん
あのお、先ほどチラッとね、そのお、

相談者:
はい

今井通子:
自分の預貯金で、ブラブラしてるって言われてえ、

相談者:
はい

今井通子:
お歳24歳で、預貯金でブラブラ出来るぐらいってのは、それなりに、稼いでらしたわけね。

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
で、本人はね、

今井通子:
うん

相談者:
「もう、そんなことしてられへん」
とか、
「もう俺も仕事、ええ加減、落ち着かな」
とかね、言ってくるんですけどね、なあかなか、探してる姿勢がなくってえ、

今井通子:
うん
それでえ、お母さんと、息子さんの、

相談者:
はい

今井通子:
話が、なんか、いっぱい話して来るって言われません?、でした?、さっき。

相談者:
いっぱい話してきます。

今井通子:
その話してくる話の内容は何なの?

相談者:
あ、◆△%
「俺には何が出来るんかな?」
とか、そういう相談は来るんですね。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、なんか、資格を、
「これやらなあかん」
とか、もう、口ばっかりでえ、行動しないんでえ、

今井通子:
(笑)うん、ま、あのお、うん

相談者:
何も始まらないということを、わたしがバンバン言うんですねえ。

今井通子:
で、さて、そこでえ、

相談者:
はい

今井通子:
喧嘩になって、手を上げるのはいつ?

相談者:
もう、しょうもないことなんですけどお、

今井通子:
ええ

相談者:
色も、そんなに、焼けてないし、仕事もしてないしい、全然もう、働いてない状況なんでえ、ちょっと、変わったんです、「白ブタ」とか、言うてね、

今井通子:
うん

相談者:
そしたら、もう、殴るわ、蹴るわ、(笑)

今井通子:
あなたが、えー、白ブタと言った。

相談者:
はい

今井通子:
それゆえに、殴ってきた。

相談者:
はい

今井通子:
その他にい、殴ってきたのは何?
他には。

相談者:
落ち着きがないっていうか、仕事行かないとか、

今井通子:
あなたが「仕事行かない」って言った。

相談者:
はい

今井通子:
で、殴られた。

相談者:
はい

今井通子:
はい
「落ち着きがない」と言った。

相談者:
はい

今井通子:
殴られた?

相談者:
ていうかねえ、なんかに取り憑(つ)かれるんかな?ちゅうくらい、暴れます。

今井通子:
うーん・・
お酒は飲みますか?

相談者:
飲みません。
煙草も吸わないんですね。

今井通子:
なるほど。
ところで、そのお、

相談者:
ええ

今井通子:
妹さんがいらっしゃいますね?

相談者:
はい、はい

今井通子:
妹さんも一緒になって殴られちゃったりすることあんの?

相談者:
いや、ないです。
絶対ないです。

今井通子:
それはないのね?

相談者:
はい

今井通子:
そうですか、じゃあ、そこでえ、ご相談は?

相談者:
今日の相談は、

今井通子:
うん

相談者:
えーと、あのお、ここ1年、2年なるんですけどねえ、

今井通子:
ええ

相談者:
わたしの思い切りがあ、ここの家をね、出るちゅうことがなかなかね、

今井通子:
うん

相談者:
思い切りがなくってえ、

今井通子:
うん

相談者:
もう、思い切って2人して、出た方がいいかなあ・・

今井通子:
はい

相談者:
ていう・・

今井通子:
妹さんの方、と、

相談者:
はい

今井通子:
あなたで、家を出て、

相談者:
はい

今井通子:
息子さんは、じゃあ、そこの家に置いて行くと。

相談者:
はい

今井通子:
いう判断なのね?

相談者:
はい

今井通子:
分りました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、

相談者:
はい

今井通子:
幼児教育研究の

相談者:
はい

今井通子:
大原敬子先生がいらしてますので、

相談者:
はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
すいません、お願いします。

今井通子:
先生よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。