夫のアルコール依存症とDVと、14歳息子の問題行動


テレフォン人生相談
2015年8月11日 火曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者:  マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女44歳 夫36歳 長男14歳 長女10歳

スポンサードリンク

ドリアン助川:
今日どんなご相談でしょうか?

相談者:
あたしの主人が、わたしに対してDVを、働いてるんですが、ずっと。

ドリアン助川:
ほう

相談者:
それを見てずうっと育ってきた息子がですね、ちょっと今、ちょうど思春期でえ、と、学校で、ちょっと荒れちゃっ・・てるもんですからあ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
その息子お・・を、どうすればいい・・かなと思いましてえ、

ドリアン助川:
はあい

相談者:
はい

ドリアン助川:
えっと、あなた様は、おいくつですか?

相談者:
44です。

ドリアン助川:
44歳。
ご主人はおいくつですか?

相談者:
36です。

ドリアン助川:
36歳。
これ初婚ですか?

相談者:
わたしは再婚です。

ドリアン助川:
再婚?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、えっと息子さんというのは、えーと、今のご主人との間ですか?

相談者:
そうです。

ドリアン助川:
に生まれた、お子さん。

相談者:
はい

ドリアン助川:
ということは、再婚されたときはお子さんいらっしゃらなかった?

相談者:
あ、はい

ドリアン助川:
お子さん1人ですか?

相談者:
いえ、えーと、下に女の子がいます。

ドリアン助川:
お兄ちゃんということなんですね、息子さんが。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、妹さん。

相談者:
はい

ドリアン助川:
息子さんおいくつですか?

相談者:
14歳です。

ドリアン助川:
14歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、妹さんは?

相談者:
10歳です。

ドリアン助川:
10歳。

相談者:
はい

ドリアン助川:
DVって今、一言でえ、ね、出ましたけどもお、

相談者:
はい

ドリアン助川:
ご主人があなたに暴力を振るうということですね?

相談者:
暴力というか、直接殴ったりは、今、しないんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
あのお、物を投げたりい、大声で暴言を吐いたりい、

ドリアン助川:
はい

相談者:
んん、ていう・・のお・・が・・アルコール依存症で、

ドリアン助川:
はい

相談者:
酒乱なんですう。

ドリアン助川:
お酒を飲むと暴れる。

相談者:
暴れるう・・ときはだいたい飲んでるとき、が多いのでえ・・

ドリアン助川:
お酒を飲むとそうなるということですか?

相談者:
なんか、変なふうに酔っ払っちゃう、ときがあるんですう。
な、何故か分からないんですけどお。

ドリアン助川:
はい

相談者:
そうするとお、こう、絡んでくるんですよね。

ドリアン助川:
はい

相談者:
あたしが言い返しちゃうと、暴れるのでえ、もう言い返すの、止めたんですよ、あたしが。

ドリアン助川:
はい

相談者:
そう、嫌な思いをしたくないもんですから、あたしも。

ドリアン助川:
はい

相談者:
なるべく暴れないような、生活を今、してる状態なんですけれどもお・・
それでも、やっぱり、暴れる日もあるのでえ・・

ドリアン助川:
物を投げるてのは、どういうもの投げるんですか?

相談者:
ま、自分の身の回りのものは全て投げてくるんですけどお、ま、例えばリモコンとかあ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
灰皿とかあ、

ドリアン助川:
はああ

相談者:
ま、大きいもんだと机とかあ、

ドリアン助川:
机飛んでくる!?

相談者:
力も強いし、口も強いし、勝てるところは何もない(笑)・・ですけれども。

ドリアン助川:
うーん・・
で、

相談者:
子どももお、そういうの見て育ってるので、お父さん・・には反抗しない・・ですけれども・・

ドリアン助川:
はい
その思春期の息子さんが、学校で、ま、ちょっと今、変なことになってるって最初仰ってましたよね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
どういうことが起きてるんですか?

相談者:
すごい些細なことで、すぐキレたりとかあ・・
ま、それは、わたしは実際見てない、先生から言われることなんですけどお、あのお・・

ドリアン助川:
先生から、そう言われたのね?

相談者:
そうですね、授業・・にちょっと出れなくて、校内をふらふらしてみたりだとかあ・・
ま、先生に暴言を吐いたり、
「うるせえババア」
とか、
「うざいんだ、おめえ」
とかそんな感じで、言ったりとかあ・・

ドリアン助川:
あ、はあ

相談者:
クラスメイトとか、お友達とかに、危害を加えたりとかっていうことは無いんですけどお・・

ドリアン助川:
そのことに関して、ま、旦那さんに相談しました?

相談者:
はい
逐一相談するんですけどお、どういうふうにしようか?って、すごく、話し合いをしてえ、こうやろう、ああやろう、って・・結構、真面目に話をしてくれたのでえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
あ、やっぱり子どものことになると、違うな、ってわたしは思ってたんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
そう思ってたのにい、つい、2、3週間前ぐらい・・に、また暴れたんですけどお、

ドリアン助川:
ご主人が?

相談者:
そのときい、は、もう・・たまたま息子があ、おやすみなさい、って言いに来たんですがあ、部屋に。

ドリアン助川:f
はい

相談者:
「まあ、座れ」と。
「お前も座れ」と。
で、その現場を、全部見せてえ、わたしがやられてる?
でえ、子どもに見せたくないのでえ、わたしは、とにかく子どもに見せたくないので、毎回そうなると、子どもを違う部屋に行かすんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
息子に、もう、時間も遅いから、
「息子・・寝ても、いいですか?」
と、主人に聞いたら、
「ダメだ」と。
「お前もここにいろ」
と、言ってえ、そこで、
「なぜ、そんなことをするの?」
って、いうので、こう、色々、話が、こじれていって・・
わたしは見せたくないのに、
「なんで、見せるの?」
って、
「わたしにだけ言えばいいじゃない」
って、
「いいじゃん、見せてもいいじゃないか」
って、それが、もう、許せなくて、わたしの中では。

ドリアン助川:
そんときはお酒飲んでたんですか?

相談者:
飲んでます、飲んでます。

ドリアン助川:
飲んでます。
もう、結婚当初から、ま、暴力と、言葉の暴力と、両方ある、ご主人だと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、それはお酒を飲むとそういうことになる例が多いと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、お子さんが、もうそれを、ま、見る見ないは、ともかく、それ同じ家で、体験してきたと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
そしてお子さんまで変になってしまってると、いうことですね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
うーん・・
具体的にはどうしたいですか、今。
例えば離婚ということも考えてます?

相談者:
考えてますね。

ドリアン助川:
考えてます。

相談者:
はい

ドリアン助川:
んん、どういうふうに、していくべきだって、今、自分では答えは出てないんですか?

相談者:
10何年一緒にいる間、ずっと、どうすればいいか悩んでるんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
答えは出なくてえ、わたし、両親いないのでえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
もし、あの、父親も亡くなってますしい、あの、帰る場所も、無い、お金も無い、行くところも無い、って・・
で、子どもにとったら、どんな親でもいた方がいいのかな?、とか、

ドリアン助川:
うーん・・

相談者:
そういうの、すごく悩み続けて、ここまで来ちゃってえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
でえ、わたしが我慢すれば、この家庭は上手くいくんじゃないかって、わたしが、ちょっ、思ってたんですよ。

ドリアン助川:
はい

相談者:
だけどお、最近、息子がそうなってきてえ、いなくてもいい親も、いるんだよ、っていうこと、周りに、言われたりい・・
もっと、早く決断した方が良かったんじゃないのかな?、とか・・
でも今決断してもいいのかな?とか、すごい、そういうのは悩んでます。

ドリアン助川:
色々迷われてるんですね。

相談者:
そうですねえ

ドリアン助川:
この状況をどう、打開していくかということですね?

相談者:
そうですねえ

ドリアン助川:
分りました。

相談者:
はい

ドリアン助川:
それでは今日の先生紹介します。
心についてのエッセイストとしてお馴染み、マドモアゼル愛先生です。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。