婚活で結ばれた2人。3回目の流産で夫の振る舞いに離婚を考える


テレフォン人生相談
2015年10月9日 金曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者:  マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女33歳 夫38歳

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし、テレフォン人生相談です。

相談者:
もしもおし

ドリアン助川:
あ、よろしくお願いしますう。

相談者:
よろしくお願いします。

ドリアン助川:
今日はどんなご相談でしょう?

相談者:
夫との離婚についてなんですがあ

ドリアン助川:
はい
あなた、年齢はおいくつですか?

相談者:
えーっと、30、3です。

ドリアン助川:
33歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
じゃ、結婚してから、まだそんな長くないんですかね?

相談者:
2年です。

ドリアン助川:
2年。

相談者:
はい

ドリアン助川:
旦那さんはおいくつですか?

相談者:
38です。

ドリアン助川:
38歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
その、結婚前も、お付き合いというのはしていたわけですか?

相談者:
婚活う、で知り合ったので、お見合いですね。

ドリアン助川:
お見合い?

相談者:
はい

ドリアン助川:
何かその、婚活パーティのようなもので知り合ったんでしょうか?

相談者:
そうです。

ドリアン助川:
はい、はい

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、知り合ってからどれくらい、交際なさったんですか?

相談者:
半年・・ぐらいですね。

ドリアン助川:
知りあって半年で、

相談者:
はい

ドリアン助川:
結婚をされた。

相談者:
はい

ドリアン助川:
ええ、あなた31歳のとき

相談者:
はい

ドリアン助川:
ですね。
えー、で、今、その、離婚、迷ってるってのは、どんなことがそのお、2人の仲を上手くいかせてないんでしょうかね?

相談者:
えーっとお・・この、2年の間にい、うんと、3回流産しましてえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、その3回目の、ときにい、あのお・・流産て分かった日にい、あの、喧嘩になりまして、(笑)

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、その、喧嘩の内容が、あのお、夫の、両親と、うちの母親と、5人で旅行に行ったんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
そのときの、うちの母親あ・・が・・うんと、相手のお父さんに対して言ったことが気に・・入らないっていうことで喧嘩になりまして(笑)

ドリアン助川:
ええ

相談者:
んん、ま、それ、は、まあ・・まあ、たしなめる程度の発言なんですけどお・・まあ・・それを、言われたことがショック・・っていうよりも、その、自分が辛いときにそういうことを言うっていう、こと、がちょっとショックでえ、

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
それから、少しあの、わたしの方が、彼に対する、態度が、少し変わ・・って来ちゃってえ、

ドリアン助川:
うん

相談者:
んで、このまま続けていいのかどうか?っていう悩みなんですけどお

ドリアン助川:
うん、ふんふん、3回、とも流産ていうのは、きつかったねえ。

相談者:
そおですね。

ドリアン助川:
ええ・・
えっとお子さんは、いらっしゃらないということですよね?

相談者:
そうです。

ドリアン助川:
はい、はい
えーと、この、3回目の流産というのはいつ頃の話でしょう?

相談者:
えーと、先月です。

ドリアン助川:
先月?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
じゃ、まだちょっと心の傷というか、痛みが残ってますね。

相談者:
そおですね

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
妊娠何ヶ月目ぐらいの流産なんですか?

相談者:
えーとお、初期ですね、2ヶ月。

ドリアン助川:
2ヶ月?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ふんふんふん
で、そのときい、あなたとしては、旦那さん、に、もっと優しくして欲しかった、労わって欲しかったっていう気持ちがあるわけですね?

相談者:
そおですね

ドリアン助川:
うん・・
だけど、そうではなかったと。

相談者:
はい

ドリアン助川:
うん・・
あのお、人間って一緒に暮らしていくと、色々こう・・見えなかったとこが見えてきて、がっかりすることって多々あるかと思うんですよ。

相談者:
はい

ドリアン助川:
ただ、それまでは、この2年間というのは、比較的それが無い方だったんですか?

相談者:
そお、ですね、まあ、あの、夫は、結構あの、合理的と言いますか(笑)
これはこうだからこうで、こうでっていう感じなんですけど、わたしはなかなかそれに、付いていけないっていうか、気持ちが、伴わないと出来ないタイプ(笑)

ドリアン助川:
うん

相談者:
んん・・ていうのは、あったんですけどお、ま、そんなに、お互いの両親も、仲、良くしてましたしい、特に問題は感じてなかったんですけどお・・

ドリアン助川:
ま、婚活という、ところから始まった結婚なんですけども、

相談者:
はい

ドリアン助川:
結婚に踏み切った理由っていうのはどういうとこですか?、あなたが。
彼ならいいなと思った理由ってのは何ですか?

相談者:
そおですね、ま、正直・・に、あの、色んなことを、言ってくれた?自分のことをオープンに、してくれたっていうこととお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ま、あの、仕事を頑張ってる、

ドリアン助川:
うん

相談者:
ていう、そこ、ですかね。

ドリアン助川:
はい

相談者:
一緒に頑張ろうっていう・・

ドリアン助川:
ふんふんふん

相談者:
はい

ドリアン助川:
でもお、正直に言う人だけあって、なんか自分の胸がイライラしてると、そういうことも正直に言っちゃう人だったっていう・・ことですね?

相談者:
そ、んん・・ま、普段はそういう、ことはないん・・ですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ま、んん・・そおですね、あまり、寄り添ってくれる感じはないですね。

ドリアン助川:
あの、ご両親が、

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、旦那さんのご両親、の、あと、あなたのお母さん、が、旅行してて、何か、言ったとか言わないって、それ、どういう話ですか?

相談者:
うんと、あの、お父さんと、夫がちょっと言い合いにな、なりましてえ、

ドリアン助川:
うん

相談者:
軽いそれは、親子のアレなのかもしれないですけどお、

ドリアン助川:
お父さんっていうのは、

相談者:
夫のお父さんと、

ドリアン助川:
はい、親子喧嘩・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい

相談者:
それを、うちの母親・・があ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
まあ、まあ、みたいな、そんな、こんなとこでそんなこと言わなくてもいいんじゃない?みたいな、楽しくしようよっていう?

ドリアン助川:
ええ

相談者:
そういうことを言ったんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
そういうことは、うちの家族には言わないでくれみたいな・・

ドリアン助川:
ふうん・・

相談者:
んん・・些細なことなんですけど、ま、気になったんでしょう、たぶん。

ドリアン助川:
んん

相談者:
はい

ドリアン助川:
ま、ただ、そのお、3回目の流産というときに、口喧嘩になってしまうか、労わり合いになるか、というのは、またちょっと大きな違いだよね?

相談者:
そおですね、それで、

ドリアン助川:
はい

相談者:
その手術が、あの、後日だったんですけどお、

ドリアン助川:
うん

相談者:
ちょっと喧嘩に、なったの耐えられなくなっちゃってえ、

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
一回実家に帰ったんです。

ドリアン助川:
はい

相談者:
で、手術はあの、夫は、仕事で来れなかったんですけどお、その後、3日間こっちが連絡するまで一切連絡がなかった(泣)、のでえ、

ドリアン助川:
うん・・

相談者:
それも、ちょっと寂しかったなあ、っていう(泣)・・

ドリアン助川:
話聞いてるとそっちの方が大きいですね。

相談者:
はい

ドリアン助川:
ああ・・
で、ま、そういうふうに、今、心が通い合ってないのかな?

相談者:
そおですね、はい

ドリアン助川:
あなた、だけじゃなくて、むこうも、心を今くれないのかな?

相談者:
そおだと思います。

ドリアン助川:
んん・・
で、そういう、中でえ、

相談者:
はい

ドリアン助川:
もうやっていけないという、今気持ちになってらっしゃるということでしょうか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、今後、自分がどういうふうに、身を振るべきか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
そこですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
相談したいのは?

相談者:
そおです。

ドリアン助川:
分かりました。
えー、今日の回答者の先生、心についてのエッセイストとしておなじみ、マドモアゼル愛先生です。

相談者:
はい

ドリアン助川:
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。