マジ?住宅ローンの滞納に気づかず競売へ。停止できる?


テレフォン人生相談 2015年11月3日 火曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者:  坂井眞(弁護士)

相談者: 男48歳 独身

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし、テレフォン人生相談ですう。

相談者:
どうも初めましてよろしくお願いいたしますう。

ドリアン助川:
よろしくお願いします。

相談者:
はい

ドリアン助川:
今日はどんなご相談でしょうか?

相談者:
自分の持ち家のことでえ、はい

ドリアン助川:
不動産?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい

相談者:
競売にちょっと掛かってしまったようで・・はい

ドリアン助川:
競売に掛かった?、はい

相談者:
はい

ドリアン助川:
あなたの、ご自宅ですか?

相談者:
あ、そうですう、はい

ドリアン助川:
が競売に掛かってしまった?

相談者:
はい

ドリアン助川:
どういうことなんでしょうか?

相談者:
去年ですけども、自分がちょっとあのお、失業しまして、ローンが支払えなくなって、という形で・・
で、またちょっと、自分が実家の方にいたもんでえ、連絡とかも、ちょっと一切分からない状態でいたものでえ、知らずう、知らずうに、なんかそうなってしまったみたいな形で・・

ドリアン助川:
えーと、あなた様おいくつですか?

相談者:
はあい、48です。

ドリアン助川:
48歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
ご結婚なさってるんですか?

相談者:
独身です、はい

ドリアン助川:
独身?
で、ご自宅を、買われたのは何年前でしょう?

相談者:
えーっとですねえ、もお、15年・・ぐらい前ですかね、はい。

ドリアン助川:
一戸建てですか?

相談者:
そおですね、はい

ドリアン助川:
で、どれぐらいのローン、を、期間のローンを組まれたんでしょうか?

相談者:
確か25年だったと思うんですけどもお。

ドリアン助川:
25年。

相談者:
はい

ドリアン助川:
どんな感じのお家なんですか?
何坪くらいでしょう?

相談者:
50う、ちょいですかね、はい

ドリアン助川:
50坪?

相談者:
はい

ドリアン助川:
これを、ま、25年ぐらいのローンで。

相談者:
はい

ドリアン助川:
これ1年間、どれぐらいの返済額になるんでしょうか?

相談者:
えーと、月7万なので、84万ぐらい、でしょうかね・・
ボーナスは併用してないです。

ドリアン助川:
で、えー、失業なさったというのは?

相談者:
会社都合の形で辞めてるんですけれどもお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
それでえ、ちょっと収入源が無くてえ、銀行口座にお金が無くなって、ちょっと滞ってしまった状態だったんですねえ、はい

ドリアン助川:
ふんふんふん、ま、つまりい、ローンを払えなくなってしまった。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、そのことは気づいてたんでしょうか?

相談者:
そうですね、あのお、たぶんもう無くなってるってことが、だいたい気づいててえ、早く失業保険、手当てが貰えるようにしなければな、ってことで動いてはいたんですけれどもお・・

ドリアン助川:
は、は、は、あのお、ということは、ここにお住まいではなかったということなんですね?

相談者:
そうなんですね、ちょっと実家の方にちょっと、居まして・・

ドリアン助川:
実家の方に。

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、実家にい、いらっしゃったのは、

相談者:
はい

ドリアン助川:
ずっとですか?それとも、買ったお家に住まわれていたんですか?
これまでは。

相談者:
最初は、はい、買ったとこにずっと居てえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
えー、実家の方に戻って7、8年経ちますかね・・
10年ぐらいは住んでたんですけども、はい

ドリアン助川:
はい、お一人で暮らしてた?

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい
でえ?、具体的には、何が起きたんでしょうか?そしてこの、おー、ローンが払えなくなってから。

相談者:
ま、家が取られたって形になるんですけどもお(笑)

ドリアン助川:
これはあのお、

相談者:
はい

ドリアン助川:
何ヶ月くらい払えない時期があったんでしょうかね?

相談者:
今現在、ちょっともう、10ヶ月くらいなるんだと思います。

ドリアン助川:
はい、はい

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、その間そのお・・通告というか、えー

相談者:
そうですね、それがあ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
自分の家の方に居なかったものでえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
通知がちょっと、自分知らずにいて、

ドリアン助川:
あー

相談者:
で、つい最近ちょっと住民票とか印鑑登録が必要になったときにい、行ったときにい、役場の方から、「大変なことになってるから」、って言われてえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ちょっと、調べたら、発覚したっていうか、ようやくそれで自分が分かったっていう状態ですね、はい

ドリアン助川:
競売に出てると。

相談者:
あー、はい

ドリアン助川:
あー
そのお、管財人の、方と連絡取ったりということはされてるんでしょうか?

相談者:
あ、はい、一度、はい、あのお、され、て、ちょっとそのお、色んなとこに、相談まずしてみなさいっていう、ちょっと促されたもので・・

ドリアン助川:
えー、これ、ローンを払い続けてきたということはあ、

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、総額これまでどれぐらい、払われたんでしょう?

相談者:
その辺が、疎いもので、よく分かってないんですが(笑)

ドリアン助川:
はい

相談者:
一千万ぐらいは払ったんではないかなと、思ってるんですけども。

ドリアン助川:
ま、7、毎月7、8万でえ、

相談者:
はい

ドリアン助川:
ボーナス時別ということであれば、

相談者:
はい

ドリアン助川:
うーん・・
で、この、数ヶ月間のことで、

相談者:
はい

ドリアン助川:
他人の手に、渡ってしまったということなんでしょうかね?、あの、

相談者:
うう・・

ドリアン助川:
今から、まだ、その、回復する余地があるのかどうか・・

相談者:
そうです、そこら辺もちょっと含めて、僕う、全然、無知なもので、

ドリアン助川:
はい

相談者:
あのお、ま、相談という形なんですけれどもお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
はい

ドリアン助川:
分かりました、えー、

相談者:
はい

ドリアン助川:
今日の回答者の先生に相談したいと思います。
弁護士の坂井眞先生です。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。