追突した奴は生活保護。付けてりゃよかった弁護士特約


テレフォン人生相談 2015年11月14日 土曜日

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者:  坂井眞(弁護士)

相談者: 男41歳独身 両親と3人暮らし

今日の一言: トラブルは、長引くと心の中ではどんどんどんどん深刻な問題になります。

スポンサードリンク

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
はい、もしもしい

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。

相談者:
お願いしますう。

加藤諦三:
最初に年齢を教えてください。

相談者:
41歳です。

加藤諦三:
41歳
結婚してますう?

相談者:
してません

加藤諦三:
と、今は一人で暮らしてんですか?

相談者:
父と母と3人で暮らしています。

加藤諦三:
あ、そうですか。
兄弟は、いないんですか?

相談者:
兄弟は、もお、あのお、妹がいるんですが、結婚して、あのお、

加藤諦三:
ああ、そうですか。
はい、分かりました。
そいで、どんな相談ですか?

相談者:
今から、あの、5ヶ月ぐらい前にい、

加藤諦三:
はい

相談者:
自動車を運転中に事故に遭いましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
あのお、相手の方が修理代を払ってくれなくて、困ってえ、いるので、その相談なんですが。

加藤諦三:
どんな事故だったんですか?

相談者:
追突なんですけれどもお

加藤諦三:
あなた、追突されたわけね?

相談者:
そうです、された方です、はい

加藤諦三:
はい

相談者:
追突された方があ、生活保護受けて、おられる方でしてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
そのお、事故のときには、ちゃんと直します、っていうような約束というか、口でね、言ってはいたんですがあ・・

加藤諦三:
口だけで、なんか書面はないんですね?

相談者:
書面はもうないですね。
連絡先交換したこととお、警察呼びましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
事故処理はしていただいてえ。

加藤諦三:
そいで、そうすると、

相談者:
ええ

加藤諦三:
その、警察の側で、

相談者:
はい

加藤諦三:
きちんと、事故がこういう形で起きた、つまりあなたは、

相談者:
はい

加藤諦三:
追突されて、

相談者:
ええ

加藤諦三:
こういうふうな被害に遭ってるという、それは、あの、警察の、方の書類に残ってるはずですよね?、現場絵・・

相談者:
はい、残ってます、はい

加藤諦三:
はい
そいで、そのときには、直します、ということ・・

相談者:
そうです、ま、口なんですけども、

加藤諦三:
はい

相談者:
口で、そのお、も、わたし100%ね、追突なんで、悪いのでえ、直しますとは言いましたけどお、

相談者:
はい

相談者:
そのお、生活保護受けてらっしゃるう・・ので、

相談者:
はい

相談者:
生活保護のお金しかないのでえ・・◆#$%□&

相談者:
ただ、あの、車乗ってるう、場合の、車の保険とかなんか、そういうことはないんですか?

相談者:
あ、いやあ、生活保護、受けとる方は、任意保険には入れない?、って聞いたんですけど、◆#$

加藤諦三:
はい

相談者:
ま、入ってないんですよ、その方も、任意保険には。

加藤諦三:
はい

相談者:
自分、ほんで、あの、市役所の方に、相談に行きましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
でえ、相談したんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
もう、それは、本人次第?
本人がその生活保護受けたお金・・を、貯めて、

加藤諦三:
うん

相談者:
直すっていう意思、を、示さん限りはもう、うちから何も出来ませんって言われましてえ、

加藤諦三:
はい
そいで、その事故ってどのぐらいの事故なんですか?

相談者:
あ、身体は、ま、大丈夫やったんですう。

加藤諦三:
はい

相談者:
で、車がちょっと、後ろが、凹んで、

加藤諦三:
はい

相談者:
バンパーの中の鉄まで、グワッと曲がったような状態ですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
まあ、乗れないことはないのでえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
ちょっと自分で直して、ちょっとだけ、ま、そいでえ、なんとか乗ってるんですけど、ずうっと、その後も。

加藤諦三:
そうすと、自分で直して・・
要するに修理工場に持ってってえ、

相談者:
はい

加藤諦三:
直してもらってるんじゃあ、ないんですね?

相談者:
あ、じゃあ、ないんです。
だからあ、その方が払ってくれるんなら、ね、持ってって直したいんですけどお、

加藤諦三:
はい

相談者:
払ってくれやのに、持ってたらあ、

加藤諦三:
あー

相談者:
お金どうなるの?ってことになるので。

加藤諦三:
はい、で、

相談者:
で、その方が、

加藤諦三:
はい

相談者:
直す、って言ったのでえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
信じて、ま、待ったんですけど、一旦。

加藤諦三:
はい

相談者:
何もないのでえ・・

加藤諦三:
はい

相談者:
どうしたもんかな?と思いまして・・

加藤諦三:
そうすと、今日の相談というのは、そのお、色んな保険が掛かってない車でもってえ、

相談者:
はい

加藤諦三:
事故が起きたと。

相談者:
そうです、はい

加藤諦三:
で、これはあ・・
修理工場に持ってって、こんだけ請求されました、払ってください、っていうんでは、ないんですよね?

相談者:
あ、ではないです、まだ持ってってないので、はい。

加藤諦三:
まだ持ってってない。

相談者:
はい

加藤諦三:
じゃあ、どうしたらいいか?ということですね?

相談者:
そうですね。◆#$%

加藤諦三:
はい、分かりました。
今日は、あの、弁護士の坂井眞先生がいらしてんので、伺ってみたいと思います。

相談者:
はい、お願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。