69歳の妻と20年別居中の70歳の男が戸籍をきれいにしたいとは?


テレフォン人生相談 2016年2月9日 火曜日

パーソナリティ: 柴田理恵
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 男70歳 43歳長男夫婦と暮らす 次男41歳 三男32歳 20年別居中の妻69歳

スポンサードリンク

柴田理恵:
もしもし?
テレフォン人生相談です。

相談者:
はい。
よろしくお願いします。

柴田理恵:
はい。
今日はどんなご相談ですか?

相談者:
あのお、離婚に関する相談をしたいんですが。

柴田理恵:
離婚?
はい。

相談者:
はい

柴田理恵:
えっと、あなたの離婚ですか?

相談者:
そうです。

柴田理恵:
あ、はい。
えっと、まず、おいくつですか?

相談者:
70歳です。

柴田理恵:
70歳?
あ、はい。
奥様は?
その、離婚し・・

相談者:
69歳。

柴田理恵:
69歳。
えっとお、離婚なさりたい奥様なんですよね?
それはね?

相談者:
ええ

柴田理恵:
はい。
で、えっと、お子さんはいらっしゃるんですか?

相談者:
3名ほどおります。

柴田理恵:
えーとー、上から教えていただけますか?

相談者:
長男43歳。

柴田理恵:
はい

相談者:
次男、

柴田理恵:
はい

相談者:
えー、41歳。

柴田理恵:
41歳、はい。

相談者:
三男32歳。

柴田理恵:
はい。
あ、じゃあ、男のお子さんばっかりなんですね?

相談者:
そうです。

柴田理恵:
んと、あの、お子さんたちはもう、それぞれ自立なさってるんですか?

相談者:
はい

柴田理恵:
じゃ、それぞれ、ご家庭もおありになって、みなさん結婚なさってるんですか?

相談者:
はい

柴田理恵:
ああ、そうですか。
はい。
70歳と69歳で、離婚。

相談者:
ええ

柴田理恵:
どういう、ことなんですかねえ?

相談者:
もう、えー、約20年前からですね、

柴田理恵:
はい

相談者:
別居しておりまして、

柴田理恵:
あー、そうなんですか。

相談者:
ええ

柴田理恵:
はい

相談者:
もう実質う、離婚はしてるんですけれども、

柴田理恵:
はい

相談者:
戸籍上まだ、あ、綺麗になっておりませんので、

柴田理恵:
あ、はい。

相談者:
その辺を、どうしたらいいのかな?と思って・・

柴田理恵:
ああー、別居はどういう、事情で、なさったんですかね?

相談者:
いろいろあるんですが、

柴田理恵:
うん

相談者:
一口では言えない、えー、事情が、ございますんですが、

柴田理恵:
はい

相談者:
まあ、一番の、引き金になっていうのはあの、

柴田理恵:
はい

相談者:
お金の問題です。

柴田理恵:
お金?

相談者:
ええ

柴田理恵:
お、お金のどういう?

相談者:
私あの、会社をやっておりまして、

柴田理恵:
はい

相談者:
あの、給料全部、任しておりましたんですね。

柴田理恵:
はい

相談者:
そうしましたところ、私の知らない、うちに、

柴田理恵:
はい

相談者:
使い込みをされたっていうことです。

柴田理恵:
ああー、奥さんが使い込みしてた?
何に使ってたんですか?

相談者:
ええ。
不動産です。

柴田理恵:
ど、どういう、不動産ですか?

相談者:
リゾートホテルの、一室をですね、

柴田理恵:
はい

相談者:
え、買ったんですね。

柴田理恵:
あー、ん、何の為にですか?

相談者:
レジャーですよ。

柴田理恵:
ああー

相談者:
ええ

柴田理恵:
そんな、でも、そんなの買ったらバレバレじゃないですか。
会社の・・

相談者:
そうね。
私は、あの、買ったのは知ってるんですが、

柴田理恵:
はい

相談者:
えー、当然自分のお、お、お金でえ、買ったものとばっかり思ってたんですね。

柴田理恵:
ああー・・
おいくらぐらいの、金額だったんですか?

相談者:
4千万強ですね。

柴田理恵:
4千万強。
約5千万、に近いんですね?じゃあ。

相談者:
ええ、いや、はっきりした額は、ちょっと分かりません。

柴田理恵:
んー、なるほどお。
それがま、決定的に、別居の理由だと、他にもなんかあるんですか?

相談者:
あ、他にもございます(笑)
勿論。

柴田理恵:
な、何が?

相談者:
まあ、性格の不一致ですねえ。

柴田理恵:
はあ。
あ、じゃあ、あんまり、その、それまでも、不仲だったってことですか?

相談者:
えー、世間体には、まあ、あー、仲の良い夫婦を、あ、あの、装ってましたけども。

柴田理恵:
うん、はああ

相談者:
ええ

柴田理恵:
どういうところが、お嫌だったんですか?

相談者:
まず、子供おー、ほったらかしなんですよねえ。

柴田理恵:
ほおー

相談者:
ええ。
ですから・・

柴田理恵:
え、それは、どう、ほったらかしてらしたんですかね?

相談者:
ほとんどですねえ、

柴田理恵:
はい

相談者:
あの、子供が、小さい時に、

柴田理恵:
はい

相談者:
小学校の時にですねえ、

柴田理恵:
はい

相談者:
家(うち)へ帰ってきて夜、「お母さん明日あの、父兄会なんだけど」って、

柴田理恵:
うん、うん

相談者:
言いますね?

柴田理恵:
はい

相談者:
そうすると、

柴田理恵:
うん

相談者:
あのお、「お母さん忙しいんだから、お父さんに言いなさい!」って言うんですよね。

柴田理恵:
はあー

相談者:
ええ

柴田理恵:
でえ、結局、父兄会、誰も行かなかったんですか?
その・・

相談者:
いや私が、可哀想だから行きましたよ。

柴田理恵:
あ!ああ、お父さん行ってんじゃん。

相談者:
ええ。
仕事を、ほったらかしてね?

柴田理恵:
ほおーん。
なるほど。
今、奥様どうなさってるんですか?

相談者:
お、どうしてるか分かりません。

柴田理恵:
あ!え、お1人ですか?
奥様は。
お1人で住んでらっしゃ・・

相談者:
分かりません。

柴田理恵:
ああ、分からない?

相談者:
ええ

柴田理恵:
誰かと一緒に暮らしてるかもしれないんでしょ?

相談者:
はい

柴田理恵:
分からない?

相談者:
はい

柴田理恵:
てことは、連絡取ってらっしゃらないってことですか?

相談者:
ええ、全然、一度も取ったことはございません。

柴田理恵:
はあー、あの・・

相談者:
あの、2番目のおー、倅がですねえ、

柴田理恵:
はい

相談者:
えー、最初、一緒に出ていきましたので。

柴田理恵:
ああー、はい

相談者:
ええ

柴田理恵:
あの、今、その、離婚なさりたいってことは、

相談者:
うん

柴田理恵:
離婚に向けて、その、調停とか、そういうことなさってるんですか?

相談者:
えー、以前、調停、起こしたことございます。

柴田理恵:
あ!以前?

相談者:
はい

柴田理恵:
はいはいはい。
それで、そうなったんですか?

相談者:
えー、別れんのは嫌だっていうことらしい。

柴田理恵:
あー、じゃあ調停、を、が、もう、

相談者:
はい

柴田理恵:
不成立っていうか、

相談者:
それは、「どうしても別れるんだったらば、慰謝料寄越せ」ということです。
でした。
当時は。

柴田理恵:
え、おかしくないですか?
その、

相談者:
え?

柴田理恵:
リゾートホテルを勝手に4千万強で、

相談者:
ええ

柴田理恵:
あの、使い込んだっていったら、十分離婚の、条件、になると思うんだけど・・

相談者:
だからあ、当時の、その当時の調停委員さんも、呆れて、おりましたよ。

柴田理恵:
うん。
だったら裁判に持ち込んで、そんなことを、

相談者:
ええ

柴田理恵:
で、言えないよ?って話になるんじゃないんですか?

相談者:
うん。
でも、あのお、

柴田理恵:
うん

相談者:
私としてはですねえ、

柴田理恵:
はい

相談者:
子供3人も設けたあ、間柄ですから、

柴田理恵:
うん

相談者:
裁判までしたくないんですよ。

柴田理恵:
ああ、ああ、ああ

相談者:
ええ

柴田理恵:
じゃ、今日のご相談は、

相談者:
はい

柴田理恵:
えと、もう一度、どういう、ことなのか、教えていただいていいですか?

相談者:
ですから私もあのお、ん、も、歳も歳ですので、

柴田理恵:
はい

相談者:
実質うー、あの別居して、実質、離婚はしてるんですが、

柴田理恵:
はい

相談者:
あのお、まだ戸籍が残ってるわけですよね?

柴田理恵:
はい、はい

相談者:
ですから、そっちの方きれいに、するには、綺麗にできるのかどうか?

柴田理恵:
うん、はいはい

相談者:
綺麗にするにはどうしたら良いのか?

柴田理恵:
はい

相談者:
お願いしたいんですけど。

柴田理恵:
分かりました。
じゃあ具体的にいろいろ教えていただきましょ?

相談者:
はい

柴田理恵:
今日の先生は、弁護士の、中川潤先生です。
先生、よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。