女に貢ぐ息子38歳とそれを止めさせたい母66歳の間の深い溝


テレフォン人生相談 2016年10月25日 火曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女68歳 夫は他界 長男38歳

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
もしもし?

今井通子:
はい。今日はどういったご相談ですか?

相談者:
あ、よろしくお願い致します。あの、

今井通子:
はあい

相談者:
息子とですね、

今井通子:
はい

相談者:
あの、女性の、お金の件で、ちょっと、悩んでるもんですから。

今井通子:
分かりました。あなたはおいくつですか?

相談者:
68歳です。

今井通子:
68歳?

相談者:
はい

今井通子:
ご主人いらっしゃいます?

相談者:
いえ、おりません。何年か前に、ちょっと他界しました。

今井通子:
あ、そうですか。

相談者:
はい

今井通子:
で、えー、お子さんは、息子さんだけ?

相談者:
そうです、一人です。

今井通子:
あ、一人っ子さん?

相談者:
はい

今井通子:
はい。おいくつでしょう?今。

相談者:
38歳です。

今井通子:
38歳?

相談者:
はい

今井通子:
えー、女性問題、みたいな話、ですけど、あ、独身でいらっしゃるの?

相談者:
そうです

今井通子:
はい。では、まず、あなたは、今、何かお仕事はされてます?

相談者:
今は、してません。

今井通子:
で、息子さんはどうでしょう?

相談者:
サラリーマンです。

今井通子:
あ、サラリーマンでらっしゃる?

相談者:
はい

今井通子:
はい。で、どういう、その、女性との関係が?

相談者:
えーと、5年ぐらい前にですね、

今井通子:
はい

相談者:
あのお、借金をして、それであの・・

今井通子:
あ、ちょっと待って?5年前に、息子さんが借金をしたの?

相談者:
ええ、そうです。

今井通子:
で、はい

相談者:
借金をしてまでも、

今井通子:
はい

相談者:
その、あの、女性にですね?大金を、出してるんですよね。

今井通子:
あの、こういう言い方して良いかな?

相談者:
はい

今井通子:
女性に貢ぐために借金しちゃった?

相談者:
そうですね。女性に・・

今井通子:
もう既に、どっかに借金してんですか?

相談者:
今は、してません。

今井通子:
はい。ローンを組んで、もう、返したと?

相談者:
ええ

今井通子:
終わってるんですね?

相談者:
ええ

今井通子:
あの、まずその、キーウーマンの、女性っていうのはどういう方?

相談者:
前はですね、サプリメントの販売の、

今井通子:
はい

相談者:
してたんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
それでそのサプリメントを、息子が、何とか買ってきてたんですよね?

今井通子:
はい

相談者:
それで知り合ったと思うんです。

今井通子:
はい

相談者:
それで、数年前に転職しまして、

今井通子:
はい

相談者:
今は、保険の外交を、やってるんですよね。

今井通子:
はい

相談者:
それで、サプリメントの販売の時に、

今井通子:
はい

相談者:
あの、大金を、

今井通子:
はい

相談者:
出してるんですよね。

今井通子:
要するに、そのサプリメントを買うためにっていうこと?

相談者:
いえ、買うためにじゃないです。

今井通子:
あじゃ、その販売をするう、のに当たって例えばなんか、えー代理店みたいのを作るから、あの、その投資してくださいみたいな話?

相談者:
そこのところは聞いても、分からないんですよ。教えてくれないんですよ。何のための、大金だ、あの、出したのか?

今井通子:
何の資金だったか?っていうことが、

相談者:
ええ

今井通子:
分からない?

相談者:
ええ

今井通子:
あ、分から、はい。で、その大金っていくらぐらいなんですか?

相談者:
150万です。

今井通子:
150万?

相談者:
はい

今井通子:
あの、サプリメントをか、買う、ためのお金じゃあないんですね?

相談者:
ないんです。

今井通子:
はい、じゃあ、遊興費に使うためにお金、あの、デート用のお金、じゃあないんですか?

相談者:
いや、それとも違う。あの、領収書があるんですよね。あの、きちっと、した。ですか・・

今井通子:
あ、ていうことは、

相談者:
ええ

今井通子:
その、お金っていうのは、

相談者:
ええ

今井通子:
えー、借金されたことになるの?それとも、買われたの?何か。

相談者:
それを、聞いたんです。

今井通子:
うん

相談者:
これは何の、るい、領収書か?

今井通子:
はい

相談者:
それが言わないです。

今井通子:
そ、どういう領収書なんですかね?

相談者:
内容は書いてません。

今井通子:
内容はなくても、

相談者:
はい

今井通子:
相手の、上様じゃないでしょ?150万は。

相談者:
そうです。名前を書いてます。

今井通子:
名前書いてあるんでしょ?

相談者:
はい

今井通子:
その名前は、

相談者:
はい

今井通子:
要するに個人名なの?会社とか、なんか・・

相談者:
個人名なってます。

今井通子:
あ、個人名になってんの?

相談者:
はい

今井通子:
その個人が、女性の名前?

相談者:
そうです。

今井通子:
あー、なるほどなるほど。はい。それで?

相談者:
それであのお、先々月、ぐらいからそれからずーっと続いてるような感じなんですよね?今までね?その方と。

今井通子:
はい

相談者:
それで、先々月あたりから、

今井通子:
ええ

相談者:
あの、毎週のように、送金してるんです。

今井通子:
はい

相談者:
その送金が、サラリーマンですから、

今井通子:
はい

相談者:
給料じゃ、追いつかないので、

今井通子:
はい

相談者:
積み立てを崩したり、保険、解約をしたり、

今井通子:
はい

相談者:
そういうのを解約して、送金してるので、

今井通子:
はい

相談者:
金、一番最初にその、大金を出してますよね?

今井通子:
はい

相談者:
ですから、あ、これは頼むと、出してくれるのかって、見抜かれているのか?金蔓(かねづる)にされているのか?、と、おもっ、それが心配なんですよね。

今井通子:
なるほど。あのお、送金額は毎月おいくら?

相談者:
毎月ってその時によって違います、けれども、

今井通子:
はい

相談者:
大体平均して、1回の、送金が、毎週のようにあの、先々月あたりはですね・・

今井通子:
毎週?

相談者:
毎週です。毎週でした。先々月あたりは。

今井通子:
はい

相談者:
それで、一回が、やはり5万とか8万とか10万。

今井通子:
・・

相談者:
ですから、当然あの、給料では、段々やっていけなくなりますよね?

今井通子:
はい

相談者:
それで、そういう風に、これからまた、別なところに借金をしたら、生活も大変になりますから。

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと、か、ずーっと金蔓にされて、いくのか?それが心配なんですよね。そうしますと、全然、お金が続いていきませんから。

今井通子:
はい

相談者:
またどこか、前みたくね?

今井通子:
はい

相談者:
あの、借金をする、ようになったら、困るなと思いまして。

今井通子:
で、このお話っていうのは、

相談者:
はい

今井通子:
息子さんに直接あなたはしてんの?

相談者:
ええ、しました。

今井通子:
はい、そ・・

相談者:
あのお、お金もね?

今井通子:
うん

相談者:
そうしましたら、お金も一切出してないし、付き合いもしてないって言うんですね。

今井通子:
じゃあそれはでも、通帳と、かなんかを、お母さん、盗み見たかなんかで、

相談者:
いやその・・

今井通子:
証拠が、証拠があるんでしょ?

相談者:
その、送金のはですね?

今井通子:
はい

相談者:
たまたまあのお、あったんです。置いてあったんです。それで見たんです。送金の控えだけ。

今井通子:
うーん。分かりました。それで、今日のご質問は何ですか?そうすると。

相談者:
ええ。このまま、ずうっと、何ていうのかな?金蔓っていうんですか?言葉があれですけども。

今井通子:
はい

相談者:
されて、いくのか?それが心配なんですよね。

今井通子:
はい。で、どうしたらいいでしょう?っていうことですか?そうすると。

相談者:
そうです。

今井通子:
はい、今日はですね、弁護士の大迫恵美子先生がいらっしゃいますので伺ってみたいと思います。

相談者:
ええ・・はい

今井通子:
先生よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。