何ごとにも飽きっぽい大学3年の息子が心配な女。お気に入りの回答者にルンルン♪


テレフォン人生相談 2016年11月3日 木曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 女47歳 夫47歳 長男大学3年生21歳 次男大学1年生19歳 長女高校2年生17歳 5人暮らし

大学生の息子が何事も長続きしない性格。将来がとても不安。親としてできることは?

スポンサードリンク

今井通子:
もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、はい

今井通子:
今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
あ、あの大学生の、長男の事で、あのご相談したくてお電話しました。

今井通子:
はい。あなたはおいくつですか?

相談者:
はい、47歳です。

今井通子:
47歳。ご主人は?

相談者:
はい、47歳です。

今井通子:
47歳。ご長男が、大学生?

相談者:
3年生です。

今井通子:
えーと、10、うんに、

相談者:
あ・・

今井通子:
二十歳になったかな?

相談者:
えーと、あ、21歳です。

今井通子:
21歳?

相談者:
はい

今井通子:
お子さんはお一人?

相談者:
あ、あと二人いまして、

今井通子:
はい

相談者:
えっと、次男が19歳で、大学1年生です。

今井通子:
はい

相談者:
長女が、17歳で、高校2年生です。

今井通子:
そうすると、ご家族はあ、

相談者:
はい

今井通子:
あなたとご主人と、えー、お子さん3人?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
おじいさんおばあさんっていうか、あのお・・

相談者:
あ、同居はいないです。

今井通子:
お父さんお母さんはいらっしゃんない?

相談者:
はい

今井通子:
はい。でえ、長男の方が、

相談者:
はい

今井通子:
どうかなさっちゃった?

相談者:
えとですね、あの長男が、今大学3年生で、

今井通子:
はい

相談者:
今まで、何かを始めると、あのお、長続きがしなくて、

今井通子:
うん

相談者:
習い事や、バイトなども、あの割とすぐ辞めてしまうんですね。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、今回は、あの「公務員になる」という事で、あのお、公務員のための資格取得の予備校に、20万円払って、1ヵ月半前から行ったんですが、

今井通子:
うん

相談者:
あの勉強量が多くて、あとちょっと面倒くさくなったので、あの、「辞めようかな」って一昨日・・あのわたしに話して来たんですね。

今井通子:
はい

相談者:
で、その、は一昨日聞いた時点で、もう、はん、「半月前から行ってない」っていう風に聞いたんです。息子に。

今井通子:
あら

相談者:
はは(苦笑)それ、で、あーって、ちょっと、またか、みたいな正直あったんですけども、あの、えとー、来年再来年就職で、就職もどうなるのか、したい、と、したとしても、続くのかっていう事が、とても不安なって、あの、今日聞きたい事は、わたしはこのまま、彼がどうこう、見守って行くのか、それとも、どのように接したら良いのか、こんな時どういう風に対応する事が、あの、息子の今後へ?、あの、出来れば今後はあの、そういう辞めないとか、いい方へ、行くのかなっていう迷いがあって、えっと、どうしたらいいのかなという事で、ご相談させていただきました。

今井通子:
分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
あのお・・

相談者:
はい

今井通子:
次男の方とお、

相談者:
はい

今井通子:
ご長女の方はどうなの?

相談者:
あ、二人は、全くないんです。あのお、お兄ちゃんに・・・

今井通子:
普通に放っといてもちゃんと勉強して、

相談者:
そうですね(笑)あのお、特に次男は、凄くコツコツタイプで、何時間でも勉強して、あの、自力で、あのか、国立の大学入ってみたり、

今井通子:
うん

相談者:
長女も、あのお、塾に、かよ、あの予備校割と通ってるんですけど、公立高校にも、1人で自主学習して、あの、テストで良い点取るっていう風な、感じの、下は二人はそうですね、はい。

今井通子:
そうすると、

相談者:
はい

今井通子:
えー、問題なのは、今、あなたが目が行っちゃう問題点は、

相談者:
はい

今井通子:
ご長男の、

相談者:
はい

今井通子:
長続きしないところ?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
これってえ・・子どもの頃どうでした?

相談者:
あ、子どもの頃は、あのお、幼稚園入った頃から、はやう、あ、早生まれじゃない、4月生まれで、体も大きかったので、

今井通子:
うん

相談者:
あの、ものがハキハキしてて、なんか、凄く先生に、いつも頼られ、てたんですね。

今井通子:
はい

相談者:
んで、あのお、で、あ、ま、頭も、割と良くて、

今井通子:
うん

相談者:
あんまり勉強しなくても、できるって事が、自分でもちょっと分かったみたいで、

今井通子:
うん

相談者:
で、あのお、そうですね、ただ習い事をすると、ちょっと、辞めたいっていうのは、昔からありました。はい。

今井通子:
それで、大学に入ってから、

相談者:

今井通子:
アルバイトとかを始めたわけ?

相談者:
あ、始めました。えっとお、えっと、高校、3年生の冬から、あの、始めまして、

今井通子:
はい

相談者:
焼肉屋さんでバイトしたんですけども、

今井通子:
どこで?

相談者:
え、焼肉屋さんでバイト、初めてそういう、食べ物屋さんでバイトしてえ、

今井通子:
はい

相談者:
えっとお、1月2月3月までやって、4月の頭で辞めました。

今井通子:
・・この辞めた理由は?

相談者:
あの、凄くハードでえ、12時までやらなくちゃいけない事と、あの大学が始まって、ふ、あの、そのハードさに、やっぱり不安だっていう事で、

今井通子:
はい

相談者:
はい、辞めました。
ハードという事でした。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
で、ん、バイトはそれだけ?

相談者:
バイトは、その後に、えっとコンビニに行きましてえ、こ、えっとそのお、年のお、夏ぐらいに・・

今井通子:
じゃあ、これは大学1年の夏?

相談者:
1年生ですね、はいそうですね。

今井通子:
はい

相談者:
で3ヵ月で、辞めました。

今井通子:
はい。その他には?

相談者:
えーっと・・その他は、あの、辞めてから、し、していなくて、あの今回その・・えー、資格の予備校に、通い始めたという事です。

今井通子:
だけど、半月前くらいから、もう行ってなかったわけね?

相談者:
(苦笑)そうなんです、はい

今井通子:
ていうのはその、大学う、時代の成績ってよみにくいんだけど、大学の成績は、1年から2年、までは、どうでした?

相談者:
え・・あのお、よく聞いてないんですけど、この間、その、えっと、一昨日話した時に、もう、色々、話してくれたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
あの、わたしわたしが、「もしかして、学校は行ってるよね?」って聞いたんですね。

今井通子:
はい

相談者:
あの、塾、行く急に行ってなかったから。

今井通子:
うん

相談者:
したら、「それは行ってるよ」た、「時々さぼってるけどね」

今井通子:
うん

相談者:
ていう話で、で2年の時も、単位を落としたけど、留年せ、しないように、あの出来たみたいな話しはしてました。はい

今井通子:
うん、でいう事は、

相談者:
成績分かんないです。はい

今井通子:
成績は分からないけど、

相談者:
えー

今井通子:
とりあえず、落第い、ラインよりは、上だと。

相談者:
(苦笑)そうですね。

今井通子:
いう事なんですね?

相談者:
そうですね。

今井通子:
はい。それでその、「公務員になりたい」って言ったのはいつ頃?

相談者:
ええ、5ヵ月ぐらい、ぐらい前です。

今井通子:
5ヵ月前ぐらいに、「公務員になりたい」と。

相談者:
はい

今井通子:
でえ、万全の準備でえ、塾に入ったのに、1ヵ月で辞めちゃったのは、

相談者:
はい

今井通子:
勉強が追いつかなかった?

相談者:
何かあの、「覚える事が、凄くいっぱいあった」っていう話でした。

今井通子:
うん

相談者:
はい、そうで・・

今井通子:
まあ、そうでしょうね、覚える事はいっぱいあると思うんですが。

相談者:
はい・・はい

今井通子:
うん。でもお、割とあれじゃない、

相談者:
はい

今井通子:
何ていうのかな、ちょっと20万円も払って、親が、払った、払ったんでしょ?

相談者:
そうです。

今井通子:
うん。だけど変にしがみ付かないで、そこで、スポって辞めて、

相談者:
ええ

今井通子:
自分の、こう、何、テリトリーじゃないなと思ったのかもしれないけど。

相談者:
あ、そうです、早いんです、そういうのが、はい

今井通子:
早いのね?

相談者:
早いです、あの、違うなと思ったら、

今井通子:
うん

相談者:
スパッと辞めてしまって、もう、わたしたちも、ビックリしてる、です。

今井通子:
はい。で・・今日の、ご質問は何ですか?

相談者:
はい、あの、その息子がすぐ、あのお、辞めてしまってえ、あのお、き、何て言うのか、飽きっぽいというか、このまま就職して、続くのか、あと、えとお、わたしは、あのお・・「もう、飽きて辞めてしまった」って息子に言われたら、どんな風に、対応すれば・・あのお、息子にとって、あの最善なのかなっていう風に今迷ってまして、変なアドバイスも、息子にできないしっていう事で、ちょっとご相談したいなと思いました。

今井通子:
分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日は最適の、方が、

相談者:
あは(笑)はい

今井通子:
いらっしゃってます。

相談者:
はい

今井通子:
弁護士の中川潤先生です。

相談者:
あ、あー嬉しいです。お願いします。

今井通子:
先生、よろしくお願いします。

相談者:
はい

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。