共依存。年下夫の借金と女で無理心中を踏みとどまった女。10年後のデジャブ


テレフォン人生相談 2016年11月29日 火曜日

夫から突然離婚届けが送られてきた。子供のために離婚はいけないと思うと感情のコントロールできなくなった。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 女53歳 夫48歳 一人息子13歳 夫とは再婚で子どもは今の夫の子

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談でーす。

相談者:
あ、もしもしい?

今井通子:
はい。
今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
えっとお・・離婚の問題なんですけどお、

今井通子:
はい。
あなたおいくつ?

相談者:
53です。

今井通子:
53歳。

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は?

相談者:
48です。

今井通子:
48歳。

相談者:
はい

今井通子:
お子さんいらっしゃいますう?

相談者:
はい

今井通子:
上からあ、おっしゃって下さい。

相談者:
一人で13歳です。

今井通子:
あ、あ、ふ(苦笑)ごめんなさい、一人っ子さんの・・

相談者:
はい

今井通子:
男の子さん、女の子さん?

相談者:
男の子です。

今井通子:
男の子さん。

相談者:
はい

今井通子:
はい。
で、ご結婚何年目でしょう?

相談者:
13ん、年、経ちましたか・・

今井通子:
はい

相談者:
14年目になるんですけ・・はい

今井通子:
はい、それでえ・・どちらから離婚は、切り出される・・

相談者:
えっと、今回はあ、

今井通子:
はい、今回は、

相談者:
うん、はい

今井通子:
はい

相談者:
今回は主人からあ、

今井通子:
ていう事は、前にもあったっていう事?

相談者:
そうですね。はい

今井通子:
はい

相談者:
ま、わたしい、があ、

今井通子:
はい

相談者:
再婚なんですね。

今井通子:
・・あーなるほど。

相談者:
はい。でえ・・

今井通子:
そうすると、坊っちゃんは、連れ子さん?

相談者:
いえ、えーと今の、主人との間の子です。

今井通子:
あ、そうなんですか、はい

相談者:
はい。え・・っと、結婚したのが今から14年、前なんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
10年ぐらい前にい、一度、あのお、ま、今と同じような感じの事が、あったのは、ありました。

今井通子:
はい

相談者:
そのお、出来事が、結局う、借金だったんですね。今の主人の。

今井通子:
はい

相談者:
はい、でえ、ちょこちょこは、あったんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
あのお、突然、ちょっと居なくなってしまってえ、

今井通子:
はい(咳払い)

相談者:
で、仕事も、勝手に辞めてしまってえ、

今井通子:
あ、はい

相談者:
で、まあ・・んー、連絡もつかないという・・状態が、あったんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
でえまあ、主人の方の親あ、も、出て来たりとかする形でえ、まあ、借金問題をその場でちょっと解決・・したりとか・・してえ、まあ子どもも小さかったし、という事でえ・・なんとか、また、やり直すという感じにはなったんですがあ・・結局治ってなくってえ、

今井通子:
ええ

相談者:
その一年後にも、また・・借金を・・してえ、でえ、ちょうどその、1年前、の時にわたしもちょっと、心療内科とかも、ちょっと通ったりとかしてえ、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっとお薬を貰ってたりしたんですね。

今井通子:
はい

相談者:
で、そのお薬を・・その1年後に、その自分がまた借金をしえ、それに苦しくってえ、わたしがあ、置いていたお薬を全部飲んでえ、

今井通子:
ええ

相談者:
主人が自殺未遂・・ていう感じでえ、

今井通子:
うーん、うん

相談者:
でわたしが仕事から帰ってそれをみつけてえ、

今井通子:
はい

相談者:
ま救急車で運んだ、とかっていう、出来事お、もあったんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
で、まあ、そういう問題を、ちょっとずつ、ま、クリアをしながらあ、生活は続けて来てたんですけどお。
またそのお、今回い、同じような形で、今連絡が取れないんですよ。

今井通子:
ご主人と?

相談者:
はい。でも仕事は、まだ辞めてなくってえ、

今井通子:
はい

相談者:
なんか、行ってるみたいなんですけど。

今井通子:
はい、で、前回の時の借金って、どれぐらいだったんですかね?

相談者:
一番、始めえ、の、時はあ、

今井通子:
はい

相談者:
300万・・ぐらい、あったんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
はーい、で、それえ、をお、ある程度清算・・まあ、親も協力してくれた形で・・清算・・したんですね。
・・で、その、1年後の、分はあ、あのお・・闇金とか、そういう部分だったので、警察とかもちょっと入って、いただいた形みたいになってえ、ま、何とかそのお、終わらせたっていう感じい、ですね。

今井通子:
で、今回は?

相談者:
・・今回はあ、ま、前の、その違法な、時なんかは、凄く家に取り立てとか、凄く、わたしの、会社とか、ま、色んなところで凄かったんですけど。
今回は、そういう・・のは、ないんですね。

今井通子:
・・はい

相談者:
ただ主人があ、その離婚届をお、郵送で、送って来たんです。

今井通子:
うーん

相談者:
で、その郵送・・で、送って来たあ・・中に、手紙が入っててえ、莫大な借金があるっていう、手紙い、だけ、だったんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
はーい、なので、その、借金が、いくらあ、どこにいくらあるとかっていうのは、わたしの中では、分かってない状態です今。

今井通子:
なるほど。
それで、そうすると、今日のご相談は何なの?

相談者:
まあ、今までえ、まあ、色々お、まあ、子どものお、お金とかも、こう使い込んだりとかあ・・色々その、ある中でえ、なんか、自分ん、なりにそのお・・納得させて、自分も・・なんかやって来たんだけどお、なんかあ、自分の感情が今ちょっとコントロールできないのかなっていうのがあってえ・・だから離婚を、すればいいのかあ・・なんか、どうしたいのかっていうのが、分からない状態っていうの・・

今井通子:
あなたがねえ?

相談者:
はーい

今井通子:
そのお、離婚届を送りつけて来たのはあ、

相談者:
うん

今井通子:
あなたに、迷惑が及ぶといけないからって意味?、それとも、他の意味?

相談者:
わたしは、他の意味、に、なんか、取ったん、ですよ。

今井通子:
うん

相談者:
多分ん、女性かな?、と。

今井通子:
なるほど。

相談者:
前の時もお、その居なくなった時もお、

今井通子:
はい

相談者:
そういう・・事があったので、

今井通子:
ええ

相談者:
はい

今井通子:
なるほど。
でえ、今、あなた自身としてはですね、夫を手放すっていう意味での、離婚はしたいわけ?したくないわけ?

相談者:
うーん、なんか、どしてもその子どものこ(泣)・・子どもお、を、見てたりとかするとお・・自分が、どうしたいのかちょっと分からなくなってしまってえ、

今井通子:
ほお。
その・・お子さんのためには、もうちょっと、ご主人とは離婚しない方がいい?・・という事かしら。

相談者:
と思って、多分、10年間とかあ、頑張・・ってえ・・来たつもりだったからあ(涙声)

今井通子:
うん

相談者:
うーん

今井通子:
だというと、あなたはあ・・ホントは今すぐにでも別れたい方なのね?

相談者:
・・うーん、なんか別れるとか別れないという、結論が自分自身に、出せなくってえ、

今井通子:
ええ

相談者:
本心が、聞きたい、というのが、一番、気持ちの中で強いのかな、とは思います。
聞いてからあ・・判断が、出来るのかな?、とか、思ったりい、

今井通子:
うーん

相談者:
自分ん、の、なんか、方向性がちょっと見えたらな、っていうのが・・(鼻をすする)

今井通子:
そのための、アドバイス、ですか?

相談者:
うーん、はい

今井通子:
分かりました。
今日はですねえ、

相談者:
はい

今井通子:
弁護士の、塩谷崇之先生がいらしてますので、

相談者:
はい

今井通子:
お話を伺ってみたいと思います。
先生よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


共依存。年下夫の借金と女で無理心中を踏みとどまった女。10年後のデジャブ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。