「地獄に落としたい」親子で同じ女に踏み倒されて留置所送りの男が復讐に燃える


スポンサードリンク

(回答者に交代)

坂井眞:
はい、よろしくお願いします。

相談者:
あ、お願いしますう。

坂井眞:
えっとね、まず話を整理すると、まず刑事事件の方は、胸ぐらを掴んだってえ、いう話だから、

相談者:
はい

坂井眞:
で、怪我はしてないんだよね、きっと、相手の女性は。

相談者:
相手は、怪我はしとったけど、その・・某病院なんですけど、

坂井眞:
うん

相談者:
地元の方で、ヤブ医者って有名なんですよ。

坂井眞:
うん、で、ヤブはいいんだけどさ。

相談者:
はい

坂井眞:
あのお、胸ぐら掴んだだけじゃ怪我しないと思うんだけど。ど、どうして怪我したんですか。

相談者:
あ、だで、けい、あ、その病院行って、「怪我した」って、大袈裟に言ったんですよ。「頭が痛い」

坂井眞:
で病院の方に行ったら、お医者さんがそういう診断書を書いちゃったわけだ。

相談者:
はい

坂井眞:
でまあ、それはヤブだとか、ヤブじゃないとか言っても、

相談者:
はい

坂井眞:
ま、ここではしょうがないので、

相談者:
はい

坂井眞:
お医者さんはちゃんと、診断をして書くという・・ことなので、

相談者:
はい

坂井眞:
ま、それでそういう診断書が出ちゃったから、じゃ・・傷害罪で捕まったの?

相談者:
あ、罪名、傷害って言ってましたね。

坂井眞:
傷害罪ね。

相談者:
はい

坂井眞:
だからま、怪我したということだよね。

相談者:
あはい

坂井眞:
あのお、おー、揺さぶっただけで、怪我してなければ、暴行罪っていうことになるんだけれども、

相談者:
はい

坂井眞:
ま怪我したとなると、傷害罪っていうことになるんですね。

相談者:
はい

坂井眞:
それで・・だから、刑罰としては罰金20万円を、で、もう、これは払っちゃったんだよね。

相談者:
払いましたね。

坂井眞:
うん。で、そこのところはあ、まあ、「あの程度のことで」とおっしゃる・・意味は・・分からなくもないけど、

相談者:
はい

坂井眞:
今更言ってみてもしょうがないし、

相談者:
あはい

坂井眞:
あのお、店へ行ってえ、ちょっと荒っぽく言っちゃった、やっちゃったわけじゃないですか。

相談者:
はい

坂井眞:
でそれで相手があ、あの、首か頭「痛い」って言って、診断書が出ちゃって、

相談者:
はい

坂井眞:
罰金払っちゃったら、

相談者:
はい

坂井眞:
それはまあ、今ここで言っても・・どうしようもないっていうのは、お分かりですよね?

相談者:
分かりますよ。

坂井眞:
ね。

相談者:
はい

坂井眞:
で、それはそれでちょっと切り分けて、

相談者:
はい

坂井眞:
で問題は、それはそれでまあ、あの、ん、納得感はないかもしれないけど、もう、一件終わっちゃっているので、

相談者:
はい

坂井眞:
じゃあ、それはそれとして、そもそも、18万円貸したのは、

相談者:
はい

坂井眞:
それはそれとして返してもらいたいと、こういうご相談ですよね?

相談者:
そういうことですね。

坂井眞:
うん。それで・・えっとねえ、裁判、少額訴訟でいいと思うんだけれども、

相談者:
あはい

坂井眞:
さっきの話を聞くと、

相談者:
はい

坂井眞:
LINEの中に、

相談者:
はい

坂井眞:
「お金貸してください」「貸します」っていうことが書いてあるわけね?

相談者:
書いてあります。

坂井眞:
それは残ってるんだよね。

相談者:
残ってます。

坂井眞:
で、お金を渡したっていうのは、証明できる?どっかで。

相談者:
できます。

坂井眞:
・・それは、LINEに何?あの、「ありがとう」とかって書いてあるんですか。

相談者:
はい、「引き出しん中に入ってるもんだで、持ってっていいよ」って。

坂井眞:
あー、で、も、「ありがとう。も、もらいました」っていうのも、あるんですか。

相談者:
はい

坂井眞:
で、もう一つは、ちょっと分かんなかったんですけど、

相談者:
はい

坂井眞:
1万5千円で、12ヵ月18万は分かるんですが、

相談者:
はい

坂井眞:
もう一つ、「ストーカー行為しません」って言ってたのは、これは何ですか?

相談者:
それは、だで、僕が・・当時・・あの、お金を・・「いつになったら返してくれるんだ」って。

坂井眞:
はい

相談者:
うん。それえ、を、あの、その女性の人に・・メール入れとったんですよ、LINEで。

坂井眞:
うん

相談者:
それを、多分、警察は、ストーカー行為とか言い出して、

坂井眞:
う、それが、そのお・・

相談者:
そういうことです。

坂井眞:
あの、罰金で終わったあとに、

相談者:
はい

坂井眞:
また「金返せ」って言ったら、「『ストーカーしない』って言ってたじゃないか」って言われちゃった原因ていうか、

相談者:
そういうこと、そう、そういうこと、そういうこと。

坂井眞:
きっかけだね、きっとね。

相談者:
はい

坂井眞:
じゃあ、LINEの、お、そのお、やり取りと、

相談者:
はい

坂井眞:
おー、念書?

相談者:
はい

坂井眞:
それで一応あるので、

相談者:
はい

坂井眞:
でえ、まあ、その、暴行、しょ、失礼、傷害罪い、のことは、それはま、褒められないし、

相談者:
はい

坂井眞:
反省しなきゃいかんと思うけど(苦笑)

相談者:
はい

坂井眞:
これからも、気を付けた方がいいと思うけど(笑)

相談者:
はい

坂井眞:
それで、それはそれで終わってることだから、「貸した金は返してください」と。
「ちゃんと彼女も認めてます」っていうことであれば、

相談者:
はい

坂井眞:
そのお、ま、少額訴訟でいいと思いますし、

相談者:
はい

坂井眞:
えー、他の、あの、督促手続きとか、も、あ、有り得ると思うんだけど、

相談者:
はい

坂井眞:
ま、督促手続きっていうのは、向こうが異議申し立てすると、普通の正式裁判になっちゃうから、

相談者:
はい

坂井眞:
ちょっと面倒になるから、

相談者:
はい

坂井眞:
だったら、少額訴訟60万円以下の少額訴訟っていうので、わたしもいいと思うのね。

相談者:
はい

坂井眞:
で、ご自分でも、そんなにあの、できるし、

相談者:
はい

坂井眞:
回数も、基本1回で終わるっていうことなんで、

相談者:
はい

坂井眞:
で、それでやると、今の証拠があれば、「18万円返しなさい」と、

相談者:
はい

坂井眞:
いう、裁判所の判断が出る可能性は、結構ある、強いと思うんですね。

相談者:
はい

坂井眞:
で、そこまでは行ったあとに、

相談者:
はい

坂井眞:
じゃあ、彼女が18万円返す・・財産、資力があるのか?っていうこと、なんですよ、一番の問題は。

相談者:
全くないです。あるとしたら、車だけなんだけど・・はい

坂井眞:
あともう一つはね、彼女がその、えーと、今は何だっけ、カラオケ喫茶で、今も働いてるんだったら、

相談者:
はい

坂井眞:
給料債券を差し押さえるっていう方法はあるんですよ。

相談者:
はい

坂井眞:
差し押さええ、出来る範囲っていうのは、給料そんなにたくさんもらってないだろうから、

相談者:
はい

坂井眞:
1回で18万回収できないことになると思うので、ま、頭ハネみたいな形で、

相談者:
はい

坂井眞:
さ、あの、差し押さえ可能な範囲でね、

相談者:
はい

坂井眞:
少しずつ回収するっていうのが、恐らく、想像するに・・彼女から回収する・・ま唯一に近い方法じゃないかな。

相談者:
はい

坂井眞:
あとは車あ、あ、を、どうするかっていうことはあると思いますけどね。

相談者:
そうですね、

坂井眞:
うん

相談者:
でだ、僕としてはあ・・そのやったことは認めるんですけどお、

坂井眞:
はい

相談者:
とりあえずその女の子、地獄に落としたいんですよ。

坂井眞:
ま、そう言われてもね・・

相談者:
どん底に。

坂井眞:
えへへ(笑)気持ちは分かりましたけど。

相談者:
うん、うん、やられ、やれるなら、ほんで、例えば弁護士の先生にも言ったんですよ。

坂井眞:
うん、うん

相談者:
その、就いてくれた、「お金は、だで、親父のお金も・・あるもんでねえ」って。

坂井眞:
だから、手続き的にはできるけど、

相談者:
はい

坂井眞:
回収できるかっていうと、見通しは暗いなって、こういう感じですよ。

相談者:
そうで・・

坂井眞:
でどこまでやって、気持ちをスッキリさせるか、その辺よーくあなたが考えて、判断しないといけないかなっていう・・

相談者:
はい、分かりましたあ。

スポンサードリンク

(再びパーソナリティ)


「地獄に落としたい」親子で同じ女に踏み倒されて留置所送りの男が復讐に燃える」への1件のフィードバック

  1. 何度読んでもこの管理人さんのコメントシビれるわ〜
    相談者さん多分読んでないと思うと残念でならんです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。