フリ、フラレて10人。恋愛が続かない声ブス31歳。「大人気ない」とピシャリ!


テレフォン人生相談 2017年1月23日 月曜日

恋愛相手を振り回してしまう性格で、いつも失敗。自分はこれから人を愛せるのか?

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女31歳独身 父63歳 母60歳 四人兄妹の長女で下に妹、弟、弟

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい?、テレフォン人生相談でーす。

相談者:
あ・・あ、もしもしよろしくお願いします。

今井通子:
はい。今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
えっとお、自分のお、恋愛い、が、上手く行かなくってえ、

今井通子:
はい

相談者:
いつも同じようなパターンで失敗をして、いるので、

今井通子:
あらら

相談者:
と、それをどうしたら、変えられるかということとお、

今井通子:
はい

相談者:
あ、合わせてえ、その、ホントに、自分は人を、好きになるってことを出来てるのかな、ていうこと、疑問に思いました。

今井通子:
・・はい。
まずお年はいくつですか?

相談者:
31です。

今井通子:
31歳。

相談者:
はい

今井通子:
お父さまお母さまは、ご存命?

相談者:
はい

今井通子:
お父さん・・

相談者:
ろ・・父が63歳でえ、

今井通子:
63歳で、

相談者:
はい母が、60歳。

今井通子:
60歳。

相談者:
はい

今井通子:
ご兄弟いらっしゃる?

相談者:
はい、4名兄弟でえ、

今井通子:
はい

相談者:
わたしが一番上え、で、

今井通子:
はい

相談者:
下に、妹、

今井通子:
はい

相談者:

今井通子:
はい

相談者:
弟、です。

今井通子:
はい。ということで、

相談者:
はい

今井通子:
ま、もう、すぐ行っちゃおうかな・・恋愛問題・・

相談者:
・・はい、えっと、

今井通子:
何回ぐらい、こう、恋愛したの?

相談者:
あ・・10人ぐらい・・は、付き合ったり、あのしてると思うんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
あ、状況として・・いつもお、なんか、わたしがあ、

今井通子:
うん

相談者:
相手を振り回してしまってえ、疲れさせてしまってえ・・
「好きだけど疲れた」みたいな、感じで、終わるう、っていうのが多くって、で、自分自身はあ、ま自分も悪いところあるけど、相手も悪いところあるう、と、思っていたので、そんなに・・気にしてなかったんですけどお、その31歳になってえ・・やっぱり同じことばっかり続くので、やっぱり自分ん、の方があ、より問題が大きいのかなと思・・って・・素直になりたいんですけど、なり方が、分からなくて、その・・自分がホントに相手を好きかどうかも分からないしい・・直したいと思ってるけどお・・相手が悪いって思ってる自分の怒りだったりとか、も、あって・・なんかこう、何から手をつければ、自分が、こう・・人と、幸せになれるのかが分からなくて・・

今井通子:
なるほど。そして・・「相手が振り回されると感じる」っていうのは、どうして?

相談者:
わたしが結構すぐ怒る。

今井通子:
あ、怒る?

相談者:
怒っちゃって・・

今井通子:
あのスケジュールなんかをどんどん立てて、「あっち行こう、こっち行こう」っていう振り回しじゃないのね?

相談者:
はい

今井通子:
それってえ、付き合ってからあ、すぐから?

相談者:
はい

今井通子:
それとも・・例えば、2ヵ月ぐらい経ってからとか。

相談者:
あ・・経ってからですね。

今井通子:
ちょ・・

相談者:
経ってえ・・なんか・・

今井通子:
1、2ヵ月は猫かぶってるんだけどお、

相談者:
うん

今井通子:
2ヵ月ぐらい経つと本音が出ちゃうみたいな?

相談者:
なんか時間が経ってなんか仲良くなって来ると、

今井通子:
うん

相談者:
相手は相手だからじゃなくてえ、なんか自分ん、のお・・方に寄って来て欲しいっていうか、わたし・・の、思い?、同じ思い・・じゃないと嫌みたいな感じになっちゃって、その距離い、感が取れなくなって来る。

今井通子:
なるほどお・・えーと、こういう話、今、してくれてますが・・これ全部フラれてんでしょ?

相談者:
あ・・

今井通子:
自分からフッたのもあんの?

相談者:
自分からフッてるのもありますね。

今井通子:
その自分がフッちゃったのは、何人ぐらいいるわけ?

相談者:
・・えー、半分・・

今井通子:
あ半分ぐらいね(笑)

相談者:
半分ぐらい、はい

今井通子:
じゃ、10人中5人は、自分がフッた?

相談者:
あ・・はい

今井通子:
あーじゃ、つい最近、い、一番最後に別れ、ちゃった、話を聞こうかな、もう一つ。

相談者:
あ・・

今井通子:
それは・・ま、どっちがフッたの?

相談者:
これは自然消滅なんですけどお、

今井通子:
うん

相談者:
・・なんか、えっと、デートしててえ、なんか向こうが不機嫌になって、なんか、あ、あま・・
「今は話(はなし)したくない」みたいな。

今井通子:
不機嫌になった理由は?

相談者:
レストランに行ったんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
そのレストランが・・向かい合うソファ席だったんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
で・・ソファ席が深めだったし、

今井通子:
うーん

相談者:
席が遠かったんですけどわたしが、話したいことがあったからあ、

今井通子:
うん

相談者:
あ、そのまま話してたんですけど、彼は、なんか・・
「この席の、感じだと、話すのが大変だから話(はなし)したくない」って言ったんですよ。で、
「食事に集中しよう」って言われて、

今井通子:
うん

相談者:
・・は?って思って、でそれ、そういうふに、あの、その場で、怒ることがあ、駄目っていうのがあ、や分かって来たからあ、

今井通子:
はい

相談者:
その場では何とか抑えたんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
ご飯が終わったから、も、話ができるのかなと思ったら、

今井通子:
うん

相談者:
なんか、向こうはその話をしてくれなくて、

今井通子:
うん

相談者:
結局何か、じゃわたし、我慢ん、するだけで、なの?、って思って、

今井通子:
はい

相談者:
なんか、何にもないってか、ただ、わたしが我慢してトラブルがその場で起きないだけじゃんって思って、

今井通子:
うん

相談者:
・・でバンってなって・・まそのまま、結局1ヵ月ぐらい、何か連絡来なく・・

今井通子:
はい

相談者:
来ない状態で今なんですけど。で・・「あ、もう終わったんだな」って。

今井通子:
で、次の彼氏はまだ見つかってないの?

相談者:
・・えっと、彼氏じゃないんですけど、毎日連絡取ってる人はいて、

今井通子:
うん(笑)

相談者:
えっとお・・

今井通子:
もうじゃあ、

相談者:
うん

今井通子:
何となく片足はあ、もうそっちの方へ行ってるわけね、あなたは。

相談者:
片足はあ、行ってるう、と思うんですよ。で、なんですけど、その人のことを、凄く好きって、かって言ったら、別にそうでもなくて、

今井通子:
ええ

相談者:
なんか・・ま、ふ普通に好きですけど・・っていう感じ・・なので、なんかそうやって自分は・・そやって依存して依存してなんかこう・・渡り歩いて、るうのかな、と思って、

今井通子:
うん

相談者:
で、そもそも、それぐらいしか好きじゃなかったってこと、

今井通子:
うん

相談者:
なのかなあ、と思って。なんか、それとも、自分が、わる、の、そういう性格の問題で・・なんかその、好きとか好きじゃないとこから逃げてるだけなのかは、もう分かんなくて。

今井通子:
なるほど。
・・ということで、

相談者:
はい

今井通子:
今日のご質問、になるわけですよね。

相談者:
はい

今井通子:
分かりました。今日はですね、幼児教育研究の大原敬子先生が・・

相談者:
あー

今井通子:
いらしてますので、

相談者:
ああ

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
ありがと・・

今井通子:
先生よろしくお願い・・します・・

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。