10代娘2人が成長し自分は蚊帳の外。夫とも冷めてアタシどうしたら?(泣)


テレフォン人生相談 2017年2月25日 土曜日

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女45歳 夫49歳 高2の長女 中2の次女

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし?テレフォン人生相談ですう。

相談者:
あ、もしもし、よろしくお願いしますう。

ドリアン助川:
はい、よろしくお願いします。え、今日どんなご相談でしょうか。

相談者:
えーと、ちょっとお、わたしい、のお・・子どもに、対する・・どういう態度を取って行けばいいのかっていうのが、相談なんですけど。

ドリアン助a川:
お子さんに対する態度。

相談者:
はい

ドリアン助川:
えーと、お子さんは男の子女の子。

相談者:
女の子二人です。

ドリアン助川:
女の子二人?

相談者:
はーい

ドリアン助川:
おいくつとおいくつの・・姉妹ですか?

相談者:
中2と高2い、です。

ドリアン助川:
中2、高2

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい、で、あなた様はおいくつでしょう。

相談者:
えと、45です。

ドリアン助川:
45歳。

相談者:
はい

ドリアン助川:
旦那さんはいらっしゃるん・・?

相談者:
あ、はい、おります。

ドリアン助川:
旦那さんはおいくつですか?

相談者:
えと49です。

ドリアン助川:
49歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
どこが今問題になってるんですか?

相談者:
えーとですね(苦笑)まあ、一言で言えばあ・・彼女たちがあ・・成長してくれたんでえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ちょっとわたしが・・蚊帳の外みたいな・・感じい、に・・なってる・・あは(笑)

ドリアン助川:
はい。

相談者:
ええ(苦笑)

ドリアン助川:
お家の中で?

相談者:
はい、そうです。

ドリアン助川:
はい

相談者:
子ども二人が、うん・・どんどん大人・・なって凄く仲、が、いいんでえ・・(鼻をすする)

ドリアン助川:
はい

相談者:
ええ。で、二人でくっ付いていてえ、前は3人、わたし入れて3人だったのがあ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
今二人い・・が、くっ付いてしまって(苦笑)

ドリアン助川:
うーん

相談者:
家の中でわたしいつも、ちょっと独りぼっち(苦笑)みたいな・・同じ家にいるのに。

ドリアン助川:
はいはいはい。まああのお・・男の子、女の子限らずう、このぐらいの年齢になって来るとお、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
親とは距離取るもんですけどねえ。

相談者:
そうですね、きっと(涙声)

ドリアン助川:
ええ

相談者:
うん、そうだとは思うんですけどお(涙声)

ドリアン助川:
うーん

相談者:
(鼻をすする)わたしなんか・・

ドリアン助川:
例えば、

相談者:
うん

ドリアン助川:
具体的にはどんなことが起きてるんですか?

相談者:
わあ・・最近また新しいゲームを買ったとかでえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
えっとまずう、高校生の彼女が帰って来たらあ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
ま1時間ほどゲームをします。

ドリアン助川:
はい

相談者:
(鼻をすする)でえ、やがて部活う、を終えた、次女が帰って来ます。

ドリアン助川:
はい

相談者:
でえ、ご飯食べてお風呂入って・・で、ひと段落すると、今後は二人で・・ゲームを始める・・てえ(苦笑)

ドリアン助川:
うん

相談者:
全くう、あっは(苦笑)ええ

ドリアン助川:
まあの・・ゲーム、してるときは、多分、親子の会話ってのは、どこの家庭もそんなないと思うんですけども、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
例えばその、食事の時とか、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
えー、何気ないその・・おー、寝る前のちょっとした時間ですとか、

相談者:
うーん

ドリアン助川:
そういう時い、も、会話はないんですか?

相談者:
そうですねあの、もう、全体的に二人共お・・女の子で特に成長してしまったんで・・前みたいに、こう、馬鹿騒ぎみたいなそういうのも、しなくなって・・だいぶ、大人っぽい口調になったりい、

ドリアン助川:
あのお、お子さんてのはいずれにしろ変わって来ますし、成長も、しますしね。

相談者:
うん・・そうですね。

ドリアン助川:
親との距離を取ると思うんですけどもその時に・・旦那さん・・ご主人とどういう関係、ですか?ずっと、今も、仲良いんでしょうか?

相談者:
・・あ、子どもと、ですか?

ドリアン助川:
いえ、あのお・・

相談者:

ドリアン助川:
あなたと、

相談者:
わたし・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
えっと(苦笑)もう、あまりい・・向こうも喋らない、人なんで、

ドリアン助川:
ああ・・あの、これは自然と、ま、夫婦う・・の間がこう、ちょっと冷えてったという・・ことなのか、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
或いは今、旦那さん、に、誰か、他に好きな人がいるとか、そういう問題が起きてるのか、す、どうでしょう?

相談者:
あ、ま、自然な流れえ、だと思います。

ドリアン助川:
自然な流れで・・昔のような温度はなくなってしまったと。

相談者:
・・そーですね。

ドリアン助川:
うーん

相談者:
で、ちょっとお・・いざこざも少しあったんでえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ちょっと、距離い・・ができてしま・・った・・

ドリアン助川:
あー・・どんないざこざだったんですか?

相談者:
・・何年か前に、

ドリアン助川:
はい

相談者:
・・(鼻をすする)ちょっとわたし、体調崩してたんでえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
子ども連れてちょっと、実家の方に帰ってたんですけどもお。

ドリアン助川:
うん

相談者:
その時にい・・主人とお・・電話で口論してしまってえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
「じゃあ子ども連れてってよ」って言ってしまったのがきっかけでえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
わたしい・・家に、戻れな・・くなってしまったんです。1ヵ月ほど。

ドリアン助川:
1ヵ月ほど。

相談者:
ええ

ドリアン助川:
はい

相談者:
・・で旦那が、親権ん、を、取るとかってなんか離婚問題い・・にまでちょっと発展してえ、

ドリアン助川:
ええ。まあでも離婚はされなかったんですよね?

相談者:
え、その時はしません・・

ドリアン助川:
ええ

相談者:
でした、わたしがあ・・折れる形でえ、

ドリアン助川:
はい

相談者:
家にい・・入れてもらったっていう感じなんですけどお(だんだん小声になる)

ドリアン助川:
うーん・・えーちょっと待ってくださいね。

相談者:
あ、ごめんなさい

ドリアン助川:
体調崩されて、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
この体調、崩されたというのはあ、

相談者:
ええ

ドリアン助川:
夫婦間のことが、理由ってのはあるんですか?

相談者:
(大きく息を吸って)いや、ちょっと子育てえ、でえ、一番、忙しい時期だったのでえ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ええ、ちょっとお・・子ども(苦笑)といるのが、疲れ・・てたんですけどお、

ドリアン助川:
はい

相談者:
だからわた、しも、ごめんなさい子どもがあ・・今もそうなんですけどお・・子どもがホントに好きなのかあ、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
苦手なのかあ、

ドリアン助川:
うーん

相談者:
・・うん

ドリアン助川:
なるほど。

相談者:
子ども達とお・・別な部屋、にいればいいのかあ・・無理してえ、同じ部屋に、いればいいのかあ、わたしが・・どしても、寂しくて、辛い時にい、

ドリアン助川:
はい

相談者:
そういう顔、をお・・子ども達の前で・・見せていいのかどうか・・

ドリアン助川:
お母さんなんかあのお・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
今なんかこう・・すがるものがないような状態・・に、聞こえるんだけど。

相談者:
あ、そう・・そんな感じ・・

ドリアン助川:
例えばちょっともう、なんか、ほ、本買って来てえ、
「もうあんた達勝手にしなさい」と、
「わたしも読書するから」みたいな、毅然とした姿見せることはないんですか?

相談者:
・・ちょっと最近ん、は、ない・・かもしれないですね。ええ

ドリアン助川:
あー・・その辺もあるかもしれませんねこう・・ひ、なんかこう・・人ってこう、迫られれば迫られるほどちょっと嫌になっちゃうっていうような・・

相談者:
あーあー

ドリアン助川:
あの、毅然とされちゃうと、あれ?っていう部分があって、

相談者:
あーそうですか。

ドリアン助川:
うーん。ええ、まその辺のことも含めて、

相談者:
うーん・・はい

ドリアン助川:
それでは相談してみましょう。

相談者:
あ、はい

ドリアン助川:
え、今日の先生紹介します。

相談者:
よろしくお願いします。

ドリアン助川:
幼児教育研究の大原敬子先生です、よろしくお願いします。

相談者:
よろしくお願いしますう。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。