連れ子に映る前夫の影。実子との狭間で決心が揺らぎ始めた男を救ったアドバイス


テレフォン人生相談 2017年5月23日 火曜日

再婚どうし。5歳になる妻の連れ子と二人の間の子6か月と暮らす。前の夫に似て性格が乱暴な連れ子との接し方がわからない。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 男45歳 再婚同士の妻35歳 現妻との間に6ヵ月の息子 現妻に5歳の連れ子(男の子) 前妻との間には15歳の息子がいて親権は前妻

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい、テレフォン人生相談でーす。

相談者:
あ・・お世話になりますう。

今井通子:
はい。
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
あのお・・うー、わたし再婚なんですけどもお。

今井通子:
はい

相談者:
妻のお、えー、連れ子お、が、おりまして、

今井通子:
はい

相談者:
えー、その連れ子お、とのお、関係というか、連れ子に対してのお、態度、を、どうしたらいいか?

今井通子:
なるほど。

相談者:
という、はい

今井通子:
あなたはおいくつですか?

相談者:
えーと45お、になります。

今井通子:
45歳

相談者:
はい

今井通子:
元々はあ・・えー今から何十年前かに、

相談者:
はい

今井通子:
初めて結婚され、

相談者:
はい

今井通子:
何年かは・・前妻さんと過ごされたのかな?

相談者:
はいそうです。

今井通子:
一番最初に結婚したの、何年前ぐらい?

相談者:
・・25年前ですね・・

今井通子:
25年前

相談者:
凄く若くして、はい

今井通子:
えっ?、ってことは二十歳ん時。

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
できちゃ・・った結婚・・

今井通子:
二十歳で結婚して、

相談者:
はい

今井通子:
で、前妻さんと暮らされたのは何年?

相談者:
15年ぐらい・・かな

今井通子:
15年

相談者:
はい

今井通子:
はい。そうすっと、お子さんもいらっしゃいましたよね?

相談者:
はい

今井通子:
はい・・その時の奥様は、結婚した時に何歳だった?

相談者:
あ、同じ年です。

今井通子:
あ、二十歳で。

相談者:
は、は、はい、はい

今井通子:
はい・・はい、で結婚された。15年の間にお子さんは、何人?

相談者:
え、一人、15歳・・お、男。

今井通子:
男の子お子さんお一人?

相談者:
はい

今井通子:
15歳

相談者:
はい

今井通子:
で、お子さんの親権はそうすっと奥様?

相談者:
そうですね。

今井通子:
っていうことは、今、あなたの方は・・独身状態になってからの・・結婚ですね?

相談者:
う・・す、ま、だいぶもう、結婚するつもりもなかったんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
えー、まー・・4、5年前、からちょっと、付き合い始めた・・女性がいまして、

今井通子:
はい

相談者:
で、えー、彼女お、と・・連れ子がいたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
その子、にも・・ま、懐かれて、

今井通子:
はい

相談者:
ま、また、え、1からあ、親をやるのもいいかなと。

今井通子:
うーん

相談者:
お・・

今井通子:
あの、奥様はおいくつ?、今。

相談者:
えーと、35お、になるのかな。

今井通子:
35歳

相談者:
はい

今井通子:
で・・そうすると・・再婚同士っていうこと?

相談者:
う、そうですね。

今井通子:
で、お・・その今の、奥様の、お子さまは・・

相談者:
はい

今井通子:
男女・・

相談者:
男のです。

今井通子:
お、男のお子さん。

相談者:
はい

今井通子:
おいくつ?

相談者:
・・えとお・・上の子お、が5歳ですね。

今井通子:
5歳・・下も男の子さん?

相談者:
・・そうです。

今井通子:
男の子二人で5歳と、あとは

相談者:
えと、まだ6ヵ月ですね。

今井通子:
6ヵ月。

相談者:
はい。あ・・

今井通子:
えー、この6ヵ月のお子さんも連れ子さん?

相談者:
いや、が、あの、わたし、と、妻の子お、ですね。

今井通子:
あ、なるほどね。

相談者:
はい

今井通子:
・・じゃ上のお子さんは、連れ子さんなのね?、5歳の。

相談者:
そうですね、はい

今井通子:
はい。出会いは、何年前ぐらいの、どこですかね?

相談者:
5年前にい、ま、あの、職場あ・・でえ、ま、あの、取引先の、勤めてる人というか。

今井通子:
なるほど。

相談者:
で、ま、そん時はわたし一人だったものでえ、

今井通子:
あ、はい

相談者:
ん、子どもが、彼女にいるのも知らなかったん、ですね。

今井通子:
うーん

相談者:
で、まあ、あのお、で、「いやあ、わたしも・・今は1人もんだけどお、バツイチだよ」っていう話になって、

今井通子:
はい

相談者:
まあ、そんなことから、い、ま、意気・・投合じゃないですけど、

今井通子:
うーん

相談者:
しまして

今井通子:
なるほど。

相談者:
それで・・最初は・・ただそれでも、ま、お、お互いね、あの、さ、要は恋人同士みたいに支え合っているだけでいいかなと思ってたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
ま、下の子・・んま、そん時はあのお、下の子いなかったもんで、上の子だけだったんですけど段々あの・・やっぱり、あーの、可愛くなって来てえ。で、そのうちやっぱり、わたしのことをやっぱり「パパ、パパ」言い出しまして、

今井通子:
んおー

相談者:
・・でまあ・・あーの、その子お、が、いーるもんでえ、

今井通子:
はい

相談者:
あーの、ま、自分たちの子どもがまあ、できるとお・・可哀想かなと思って、作る気はホントはなかったんですけどお、

今井通子:
はい

相談者:
・・(苦笑)あーの、まあ・・できたと。ふは(苦笑)

今井通子:
はい・・お兄ちゃん、「パパ、パパ」という・・連れ子の、お兄ちゃんは、その・・赤ちゃん見てどうですかね?

相談者:
あーのお・・いや、あのお、
「凄く・・好きい」だと言ってくれてましてえ、

今井通子:
はい

相談者:
ただそのお、ま、可愛がってくれるのはいいんですけどお・・あーのお、す、ちょっと性格が段々段々小さい時い・・もお、おや?っていう部分はあったんですけど、ちょっと・・キーキーというかあ・・すばしっこいというかあ・・突然こう、落ち着いてたかと思ったら急にポンと飛んで、その、こ、赤ん坊に、飛び乗・・ったりとかあ、

今井通子:
おー、危ない危ない。はいはい

相談者:
そうなんですよお。あのお・・

今井通子:
なるほどなるほど。で今日のご相談が・・その連れ子さんについて、ですよね?

相談者:
お・・そうなんですよ。

今井通子:
うん。そうすると・・この、坊っちゃんの、その・・行動が、問題なわけね?

相談者:
・・そうなんですよね

今井通子:
うん

相談者:
それがあのお・・ちょっとこれ、「なんでこんななのかね?」って言ったらあ・・
「前の旦那あ、に、そっくりなんだわ」いう話になりましてえ。

今井通子:
ええ

相談者:
ちょ、っとそこ、からあ

今井通子:
あはは(笑)気になり出しちゃった・・

相談者:
わたしがあ、なんとかその性格を直したいなと・・

今井通子:
うーん

相談者:
いうのがあ、要はその、うん、何ていうんですかねえ、やっぱりその、んー、自分に似さしたいっていう気持ちからなのかあ

今井通子:
うーん

相談者:
・・えー、それかあ、ん、まあ、あとはその確かにあの・・おー、今の、こう赤ちゃんに対して、危ないっていうのもあるんですよ。

今井通子:
うーん

相談者:
突然、その、踵(きびす)返したように・・バーッてやって頭ぶつけてみたりね。

今井通子:
うんー・・分かりました。
これえ、で、結局じゃあ、そのなんだろ?・・5歳のお子さんに対する対応をどうしたらいいか?という方向かしら?、そうすと。ご質問・・

相談者:
対応・・そ、と、あとお・・ま、

今井通子:
それとも自分の、か、心の中で、

相談者:
気持ちの・・

今井通子:
どう整理したらいいか?ですかね?

相談者:
どっちかっていうと、そっちい・・ですかね。

今井通子:
分かりました。
今日はですねえ、

相談者:
はい

今井通子:
心についてのエッセイストとしてお馴染のマドモアゼル愛先生がいらしてますので、

相談者:
はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。先生よろしくお願いいたしまーす。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。