基本の相続。息子に遺産をやりたくない。息子の素行を嘆く女は内縁関係30年


テレフォン人生相談 2017年9月12日 火曜日

息子がギャンブルにハマり、女性との交際も派手になった。こんな息子に財産を残したくない。方法は?

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 女65歳バツイチ 内縁夫60歳 前夫の息子40歳

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい、テレフォン人生相談でーす。

相談者:
あ、もしもしお世話になります、よろしくお願いします。

今井通子:
はい。今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
息子お、にですね、

今井通子:
はい

相談者:
財産を残したくないんですけども。

今井通子:
はい

相談者:
そのことで、どういうふうにしたらいいか?っていう、ご相談なんですが。

今井通子:
・・まず、

相談者:
息子一人しかいないんですが。

今井通子:
まず・・ちょっとあなたはおいくつ?

相談者:
わたしは65。

今井通子:
65歳

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は?

相談者:
60

今井通子:
60歳

相談者:
はい

今井通子:
はい。えー息子さんはお一人?

相談者:
はい

今井通子:
あのお嬢さんはいらっしゃらないの?

相談者:
いないです。

今井通子:
息子さんおいくつなんですか?

相談者:
40・・

今井通子:
40歳?

相談者:
はい

今井通子:
はい。で、まあ、まだあなた達お若いから、

相談者:
はい

今井通子:
何があるか分かんないんで、いつ、ね?

相談者:
はい

今井通子:
どっちが先に亡くなるか(苦笑)分かんないですけどね。

相談者:
(苦笑)はい

今井通子:
とりあえず・・

相談者:
#$%◆わたしも60過ぎたぐらいから、いつ死んでもおかしくないなと思いますけど。

今井通子:
だってあれですよ、日本の・・(苦笑)女性の平均寿命・・おいくつだかご存知?

相談者:
えー80いくつですよね?(笑)

今井通子:
うん、今7ぐらいまで・・行ってますよ。

相談者:
ええ

今井通子:
ねえ。まだまだじゃないですか。

相談者:
まだまだなんですけどね、

今井通子:
うん

相談者:
あの、考えてると・・

今井通子:
うん

相談者:
なんか眠れなくなるんでね(苦笑)

今井通子:
え?、その考えてるのは何を?

相談者:
その・・あ、どうしてこんな出来の悪い息子ができたんだろう?っていうのもありますけどね、

今井通子:
ええ

相談者:
あの・・割とこう何?・・ギャンブル好きで?

今井通子:
うん

相談者:
お金を家(うち)に入れなかったし?

今井通子:
はい

相談者:
わがままだったし?

今井通子:
うん

相談者:
え、こうやって、離れて暮らしてみたら、今は、凄く楽だなと思ってね。

今井通子:
ま、じゃちょっとその辺の経緯を伺いましょう。

相談者:
はい

今井通子:
ずーっと何歳かまでは、

相談者:
はい

今井通子:
お家にい・・息子さんがいらしたわけね?

相談者:
そうですあの・・えっとわたし、再婚なんですけど、

今井通子:
あ、そうなんですか。

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
で、息子は、前の主人の方、の息子なん・・子どもなんですけども、

今井通子:
あー、なるほどね。

相談者:
はいはい

今井通子:
結婚されてから何年目ぐらい?、今。

相談者:
えーと・・16、7年なります。

今井通子:
16から7年・・はい

相談者:
はい

今井通子:
で、あなた自身が、再婚なのね?

相談者:
そうです。

今井通子:
それで、今のご主人、とは、再婚したのが、16、7年前だっけ?

相談者:
はい

今井通子:
じゃ、えー

相談者:
え、でも、付き合ってからは、えっとおー・・30年ぐらいになるのかな、もう。

今井通子:
えー、あ、お子さん連れで、

相談者:
はい

今井通子:
えー今のご主人と、

相談者:
はい

今井通子:
結婚をされたと。

相談者:
はい

今井通子:
はい。
そうするとお、お子さんは・・小さい時から、その何だろ・・えー学生さん、だった頃・・は?

相談者:
はい

今井通子:
ん、普通だった?

相談者:
普通でした。

今井通子:
ま、真面目だった?

相談者:
いい子で、来ちゃったような感じで、

今井通子:
はい

相談者:
何となく・・

今井通子:
大学行かれました?

相談者:
いえ大学行く、よ、予定で予備校行ったりしたんですけど、結局、い、行かれなくて、

今井通子:
うん

相談者:
で、専門学校に入って、

今井通子:
ええ

相談者:
で、就職しました。

今井通子:
はい。
で、その、就職して・・し、仕事はされてえ、るの?

相談者:
はい、してます。

今井通子:
親のすねかじりではないのね?

相談者:
そうですね。

今井通子:
うん。で「仕事はしてますが」なの?

相談者:
はい・・仕事はしてます、それで、

今井通子:
うん

相談者:
最初のうちはちゃんと、お金も、入れてくれました。

今井通子:
ああ、そうなんですか。

相談者:
はい

今井通子:
それはあ、なん、えーと何年ぐらい?

相談者:
1年程前までです(笑)
その、

今井通子:
ん?

相談者:
遊びを始めてから・・あの、

今井通子:
1年前までえ、

相談者:
(苦笑)

今井通子:
真面目でえ、家も、お金入れていて、

相談者:
え、ただあの、土日とかっていうと朝から遊びに出てましたけどね。所謂、その、ギャンブルですか?・・パチンコとか、そういうのですけど。

今井通子:
はい

相談者:
で、入れてたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
ある時を契機に入れなくなって、

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
そのある時ってなんか、きっかけがあるんですか?

相談者:
なんか遊びが激しくなった時ですね。

今井通子:
うん

相談者:
で、

今井通子:
で、それがいちま、一年前なの?

相談者:
そうなんです。

今井通子:
うん

相談者:
それで・・

今井通子:
1年前にい・・そういうことがあって、

相談者:
はい、それから、入れなくなって、

今井通子:
入れなくなって、はい

相談者:
はい。で、えっと、見てると・・あの、金遣いが荒い?

今井通子:
はい。そうすると、そこからは今度、金銭問題起きた?

相談者:
・・いやあの・・ずっとそのうちは、えっと自分の給料の中でや、っていたようです。

今井通子:
はい、ていうことは、

相談者:
あの・・

今井通子:
お母さん・・んま、お父さんかお母さんが、

相談者:
はい

今井通子:
うーん、借金のか、か、を、返してあげたとか、そういう話はないのね?

相談者:
ないです。

今井通子:
それでえ、お子さんが1年前までは、ま・・真面目ないいお子さんだったのが、ギャンブル好きになってから、

相談者:
はい

今井通子:
えー、

相談者:
ま、ギャンブル好きは昔からでしたけど、

今井通子:
あ、はい

相談者:
それにその・・所謂、女の人の遊び?

今井通子:
ああ、なるほど。

相談者:
うん最、初は、その・・フィリピン・・ですか?

今井通子:
はい

相談者:
でその時、も、「金が続かないから」つって、止めたようですけど、

今井通子:
はい

相談者:
で、そのあと・・中国人の女の人と、どういう形で知り合ったかよく知らないけれど、

今井通子:
はい

相談者:
あの・・結婚するということで、

今井通子:
はい

相談者:
「一回会ってくれ」ということで、会ったんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
・・ま、ちょっと話すと・・「言葉が分からない」って言われちゃうんで、

今井通子:
はい

相談者:
話ができない?上手く。

今井通子:
はい

相談者:
で、ま、ただ、「ホントに結婚・・したかったら」

今井通子:
はい

相談者:
これからのその、「生活態度を見て」

今井通子:
はい

相談者:
は、あの、うん、「考えるから」って言って、そこは帰って来たんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
あの別に頭から反対したわけじゃなくて、

今井通子:
はい

相談者:
ただその後も、結婚をするのに貯金も何にもないのに、

今井通子:
うん

相談者:
相変わらず?

今井通子:
うん

相談者:
遊びほけていて、

今井通子:
ええ

相談者:
である時、そのサラ金の・・領収書だか、レシートを、見ちゃったもんですから、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと頭に来て、

今井通子:
はい

相談者:
「出てけ」と言ったら、

今井通子:
はい

相談者:
出てったんですよ。

今井通子:
・・あ、なるほど。

相談者:
か、彼女のところへ。

今井通子:
息子さんが出てったのね?

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
あの最初は、

今井通子:
で、その、あの結婚するつもりになっていた中国人女性のところに、い、出てったんでしょ?

相談者:
そうです、ほいで、あの自分名義に・・

今井通子:
んで、そこは上手く行ってんの?

相談者:
アパートとか全部、切り替えて、

今井通子:
うん

相談者:
で・・出てって一緒に暮してんですよね。

今井通子:
なるほど。

相談者:
うん。そいで・・なんか・・(苦笑)考えてるとあれなんで、
このまま放っといて、ま・・あの、なに、結構、亡くなる方は早く亡くなったりしますよね?(苦笑)

今井通子:
うん

相談者:
もしコロッと行った時にね、

今井通子:
うん

相談者:
こう、なんか・・あの・・何かっていうとすぐその、法律を出せばいい、ていうんで考えてる?

今井通子:
うん

相談者:
その辺・・がね、ちょっと面白くないんで、一回ね・・あの・・財産分与は・・とにかく、あんたのところには何も行かないという形を取りたい。

今井通子:
はい・・それは、あの、あなた一人の考え?

相談者:
一人・・っていうか・・

今井通子:
ご主人は何て言ってんの?

相談者:
「それでも遺留分はあるからな」みたいな事、言ったりするけど、

今井通子:
うん

相談者:
・・ま、とにかく・・

今井通子:
じゃ、ご主人が・・あなたの発想に・・賛成しているわけじゃないんだけど、

相談者:
はい・・

今井通子:
ハッキリ言って、その、あなたはもう・・息子さんに対して、

相談者:
はい

今井通子:
すっごい腹立ててるわけね?

相談者:
そうです。

今井通子:
うん

相談者:
ちょっとこう・・

今井通子:
なんて・・

相談者:
あの(苦笑)

今井通子:
ちょっとお聞きするとさあ、

相談者:
うん

今井通子:
別に、だ、まだ1回も迷惑掛かってないわけじゃない(苦笑)

相談者:
めいわ、1回目は掛かってないけど、その考え方が、

今井通子:
うん

相談者:
ま、何ていうかな、いずれ、いずれここに帰って来れる?例えばわたしがコロって行けば帰って来れるとか、

今井通子:
うん

相談者:
って考えてる、と思うんですよね。

今井通子:
分かんないじゃない?あははは(苦笑)

相談者:
ははは(苦笑)分かんないですか?(笑)

今井通子:
(笑)息子さんには、息子さんの生き方あると思うけどね(苦笑)

相談者:
一番許せないのは、やっぱサラ金に手出したっていうの?

今井通子:
うーん

相談者:
そういう人は、え、ね?

今井通子:
うん

相談者:
あの、例えば、周りが・・お金を返してあげても・・またちょっと経つと・・またすぐ手出すでしょう?

今井通子:
ま、でもまだお金はだって、周りが、だ、出してあげてないんでしょ?

相談者:
まだ、「とにかく出さないから」って、

今井通子:
うん

相談者:
一銭も、とにかく「金銭的援助は一切しない」って言ってあります。

今井通子:
うーん、なるほどね。

相談者:
はい

今井通子:
ということでえ、今日のご相談は、じゃもう一回、ハッキリとおっしゃってみて下さい。

相談者:
えーと、財産を息子に残さないようにするにはどうすればいいでしょうか?

今井通子:
はい。分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、弁護士の、坂井眞先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:
はい・・はい

今井通子:
先生よろしくお願いいたします。

相談者:
はい

スポンサードリンク

(回答者に交代)


基本の相続。息子に遺産をやりたくない。息子の素行を嘆く女は内縁関係30年」への2件のフィードバック

  1. いつも、楽しみにしています。ありがとうございます。

    相談者の相続させたくない気持ちはわかったけど、「んで、遺産の価値は?あるの?」とても気になった。

  2. 40の男が何しようがもう関係ないじゃん

    息子が女連れてきても生活態度をみて結婚を許可するか考えるとか、いつまでも子供扱いの親がおかしい。

    こんなうざったらしい親が近くにいたらギャンブルしたくなる気持ちもわかるわ…

    要は自分の言うこと聞かないなら金は渡さないと言うことでしょ

    単なる脅迫だよな

    あほくさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。