男から声かけられるアタシ。女からの嫌味をどうにかしたい巨乳の主婦42歳


テレフォン人生相談 2017年10月17日 火曜日

若い頃から色っぽいと言われて、同性から「男に色気を出すな」とか意地悪な言葉をかけられる。42歳の今でも意地悪されたり、嫉妬される。私のどこが悪いの?

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 女42歳 夫40歳 長女16歳

スポンサードリンク

今井通子:
もしもしい、テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、よろしくお願いします

今井通子:
はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:
若い頃からあ

今井通子:
はい

相談者:
女性に、同性に意地悪されるんですね

今井通子:
はい

相談者:
わたしが雰囲気とかがそうさせてるのか?、何なのか分からないんですが

今井通子:
はい

相談者:
の・・意地悪されるのが嫌なん・・なぜ、そうされるのかな・・その、いっつも、思ってるんですが。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
あ、そうすると、あれですね?
ご相談としては、意地悪されないようにするには?どうか?っていう話?

相談者:
あ、意地悪されて、そういう対処方法とか、どうすればいいのかな?っていう、ことなんですが。

今井通子:
ふうん・・
あなたはおいくつ?

相談者:
42です

今井通子:
42歳

相談者:
はい

今井通子:
えー、ご結婚されてますか?

相談者:
あ、してます

今井通子:
ご主人おいくつ?

相談者:
え、40です

今井通子:
40歳?

相談者:
はい

今井通子:
お子さんいらっしゃいます?

相談者:
女の子で、16です

今井通子:
お一人?

相談者:
はい

今井通子:
はい
で、若い頃からっておっしゃったんだけど、

相談者:
はい

今井通子:
小学校、幼稚園、どの辺から、イジメが始まったと思う?

相談者:
二十歳ぐらい、ですね

今井通子:
あ、二十歳ぐらい?

相談者:
はい
就職してから社会に出てからの話なんですが

今井通子:
あーなるほど

相談者:
はい

今井通子:
二十歳ぐらいのときに、何があったの?

相談者:
ん、男性が良く声掛けてくれえ、て、そういうのを見ると、じょ、こんな側にいる女性が・・

今井通子:
はい

相談者:
◆#$%嫌味とか言ってきたりい・・

今井通子:
何、嫌味・・
はい、どんなこと?

相談者:
んん・・「なんかあなたあまり・・色気出さなくてもいいわよ」みたいな・・

今井通子:
ふうん
同僚に言われたの?

相談者:
ど、同僚です

今井通子:
あ、同僚に言われたの?

相談者:
はい

今井通子:
他には?

相談者:
あと、要するに、なんか、こう、わたしの着てるのとか・・胸がきっと、わ、わたしが出てるんです、そこを、なんか女性が、胸、ぴっちりしたのを着ていると、「何で、そんなにぴっちりしたの着てるの?」みたいな、こと言われたりするんですね。

今井通子:
・・

相談者:
前、◆#$%言われ、てることは、ま、電話、では言えないくらいあるんですが、まあ・・

今井通子:
ま、でも、あの、えー、何がそのあなたにとって嫌なんだかが(苦笑)分かんないと、

相談者:
はい

今井通子:
結局こちらからの、アドバイスは出来ないじゃないですか(苦笑)
ちょっと教えていただか、ないと。

相談者:
あのお、相談内容が、その、仕事だけの人じゃなくて、あの、サークルに今入ってるんですが、そちらの人からも、意地悪みたいなこと言われてるので、今、男性が交じると、嫌味を言ったり、意地悪、みたいなこと言われたりするんです・・

今井通子:
そらどういうこと言われる・・?

相談者:
とにかく、なんか、こう、わたしをいつも、無視を、話もしないのに、何かフッとこう来て、わたしに、こう、ま、腹を立つようなことを言って、こう、去っていくんです・・

今井通子:
うん、だからそのね、例をちょっと欲しいなあ

相談者:
ま、だから、仲間あ、「仲間内であなたあの、変な噂が立ってるから、でも気にしない方がいいわよ、でも辞めるの?」とか・・
わたし辞めるっても言ってないのに、言われたりしたときがあったんですよ・・

今井通子:
えっとお、あとはですね、あなたが、じゃあ、男性が絡むと云々とかも、言われてましたね?
そっち系の話はなんかありますか?

相談者:
あの、男性はよくわたしに声かけてくれるんですよ。

今井通子:
声掛けるのはどういう声の掛け方?

相談者:
◆#$%□サークルでも上の、代表の方とかと仲良くして、仲良くって、なんか起きてるわけじゃないんですけど、声かけられると、気に入らないみたいでえ、で、

今井通子:
うん、だから、その、どういう声の掛け方をされてんの?

相談者:
「お母さん元気?」とか「子どもはどうだ?」とか色々、聞かれたりするんですけども・・

今井通子:
別にい、ナンパされるわけじゃあ、ないんですね?

相談者:
そういう女性のいない所では男性はわたしに・・ちょっとこう、セクハラみたいなことを言ったり・・

今井通子:
ん?

相談者:
セクハラみたいなことを言ったりはするんですが・・男性にそういうふうに、こう、近づいて、来られるのが、気に入らない・・みたいなんですよ。

今井通子:
ん、だからその時に男性は、どういう声の掛け方をしているの?
「元気」とかっていうことなの?

相談者:
「今日可愛いね」とか

今井通子:
ああ、全然違うね
「今日かわいいね」ね、はい

相談者:
なんかこう、「そのお、服似合ってるね」とかあ

今井通子:
うん

相談者:
ん、褒めてくれるう・・

今井通子:
はい

相談者:
言葉です

今井通子:
で、そういうのを、声を掛けられるう、と?、女性が?、なんて言うの?

相談者:
「セクハラみたいなことされるんだけども、嫌なんだけど」、って言うと、
「あなたスキがあるから」
その時に言うんです。

今井通子:
ホントにセクハラもあったの?

相談者:
ありました

今井通子:
それは何?どういう?

相談者:
ん、要するに胸を、とか触られたこともあるんですが、胸を見て、あのお、「胸が膨らんでいるから気になるんだよ」って・・要するに、こう・・男性に性的な、こう、相手に見られるんですね。

今井通子:
触られた?

相談者:
触らあ、触って来ました。

今井通子:
で、そのときはどうした?

相談者:
「何するのよ」って言ったんですけど、あの、お爺さんで、8、78ぐらいのお爺さんだったんですけど、笑って言ったんですけど・・

今井通子:
サークルの人?

相談者:
はい

今井通子:
サークルは何系のサークルなんですか?

相談者:
ボランティアのサークルなんですけど

今井通子:
高齢者施設なんかに慰問に行ったりするような・・ボランティア?

相談者:
そ、はい

今井通子:
で、78のお爺さんがいたわけね?

相談者:
はい

今井通子:
で、そのお、む、「胸が膨らんでるから気になるよ」って言ったも、じゃあ、お爺さん?

相談者:
そうです

今井通子:
はい
で、こういうことされましたあ、っていうことで、「セクハラがやあね」、って言ったら、「あなたスキがあんのよ」って、女性、相談したっていうか、言った相手の、女性には言われちゃたっていう話?

相談者:
ええ、その人も、70ぐらいの女性なんですが、

相談者:
ふうん
えーとお、セクシーな女性なんだって、あなた自身も思ってる?

相談者:
よく、「色っぽい」って言われるんですが、自分はそお、思ってないんですけど、言われるんですよ。

今井通子:
うん
色っぽいからって言ってえ、それに対して女性の方が、こ、意地悪してくることお、が嫌なの?

相談者:
・・

今井通子:
相手の女性はきっと僻(ひが)んでんだろうと。

相談者:
はい

今井通子:
と思うわけね?

相談者:
はい

今井通子:
うん
ということで、それを、言われたときに、自分自身が、

相談者:
はい

今井通子:
めげないように?

相談者:
はい

今井通子:
ていうのがご質問でしたっけ?

相談者:
あ、そ、そのとおりです

今井通子:
分かりました。
今回は、三石メソード主宰で作家で翻訳家の三石由起子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

今井通子:
先生よろしくお願いします

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「男から声かけられるアタシ。女からの嫌味をどうにかしたい巨乳の主婦42歳」への3件のフィードバック

  1. ここまで悩んで助けを求めても、バッサリ一刀両断してきつく叱責して責める様はさすがテレフォン人生相談。数多ある心療内科等に相談診察しに行っても恐らく同じ事言われて突き飛ばされて立つ術無かったでしょう。残念だけどこの女、一生うだつが上がらず苦しんで虚しく最期を迎えて浮かばれないよね。言うなれば、針のむしろだよ。

  2. 声聞いた瞬間、この手の内容だと思ったらやっぱり。
    普通、胸の大きい女性は恥ずかしがって大きめのシャツとか着て隠そうとするもんだが、ぴったりした服着るって・・そりゃおばさま方も嫌味言うわ。
    少し前の電話ガチャ切り不倫女と声の出し方、喋り方がそっくりで驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。