17年前に希望の長男を亡くし夫が倒れて半身不随。暗い老後になりそうな65歳


テレフォン人生相談 2017年12月26日 火曜日

長男が他界したのを機に夫がうつに。その後脳卒中で半身不随。度重なる不幸で老後が心配。前向きに生きれない。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 女65歳 夫70歳 長男は17年前に23歳で他界 次男37歳独身同居 所帯持ちの三男 結婚して近くに住む長女33歳 孫が全部で4人

スポンサードリンク

今井通子:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、おね、よろしくお願い致します。

今井通子:
はい、こちらこそー・・今日はどういったご相談ですか?

相談者:
はい、あの今、老後を迎えまして、

今井通子:
はい

相談者:
これから、あの、凄く暗ーい老後になりそうな気がしたので、

今井通子:
はい

相談者:
お電話してました。

今井通子:
あら、あなたおいくつ?

相談者:
65です。

今井通子:
65歳

相談者:
はい

今井通子:
ご主人いらっしゃいますか?

相談者:
はい

今井通子:
おいくつ?

相談者:
70です。

今井通子:
70歳

相談者:
はい

今井通子:
お子さんは?

相談者:
4人おりまして、

今井通子:
はい

相談者:
長男を、23歳の時に亡くしました。

今井通子:
・・あ・・亡くなっちゃったんですか?

相談者:
そうなんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
それで・・

今井通子:
これは何?、ご病気?

相談者:
そうですね。

今井通子:
・・あ、そうなんですか、はい

相談者:
はい

今井通子:
で?

相談者:
それで次男が家(うち)におりまして独身です。

今井通子:
おいくつ?

相談者:
37ですね。

今井通子:
37歳

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
で、三男は、

今井通子:
はい

相談者:
結婚して、他所に・・所帯を持っております。

今井通子:
はい

相談者:
長女が、

今井通子:
はい

相談者:
近くに嫁いでおります。

今井通子:
はい・・おいくつ?

相談者:
33です。

今井通子:
33歳

相談者:
はい

今井通子:
はい、で?・・そうするとお、ご次男の方は、独身でらっしゃる?

相談者:
そうですね。

今井通子:
はい・・で、どっかお勤めか何か?

相談者:
はい、勤めてます。

今井通子:
あ、じゃ会社に行ってらっしゃる。

相談者:
はい、それで家(うち)でちょっと、お米を作ってます。

今井通子:
それはいいじゃないですかあ。

相談者:
ん(苦笑)

今井通子:
なのに何、なんで、暗い・・

相談者:
えー、なんか、色んな事が続き過ぎちゃって、まあ・・

今井通子:
まあ、ちょっとじゃあ、

相談者:
はい

今井通子:
お聞きしましょう。

相談者:
はい

今井通子:
何が、ありました?

相談者:
一番のきっかけは、やっぱし長男が亡くなった事ですね。

今井通子:
うん。もうだいぶ前ですよね?

相談者:
そうですね、もう・・

今井通子:
な、何年経ちます?

相談者:
もう17回忌、なります、はい

今井通子:
あー、17年も前なのね、はい

相談者:
はい

今井通子:
・・でもご病気だとねえ?・・

相談者:
ええ・・それがすごく精神的に病んでまして、

今井通子:
ええ

相談者:
それで段々衰弱してって、心臓が止まっちゃったって、そういう感じなんですよ。

今井通子:
あらー

相談者:
弱ってね。

今井通子:
うん・・ていうことは何?

相談者:
はい

今井通子:
食事も召し上がらずにって・・

相談者:
あ、それが側に居なかったので、大学の寮に居たんですよね。

今井通子:
うーん

相談者:
はい

今井通子:
あ、じゃ、どういう状、状態だったかがお分かりにならない?

相談者:
分からないんです、はい

今井通子:
あ・・それは却ってやっぱりね?、ずっと・・

相談者:
はい

今井通子:
後引いちゃいますよねえ。

相談者:
そうですね・・凄く自分を責めました。

今井通子:
あー、ま、責める事はないんですけどね。

相談者:
はい、ひ(苦笑)

今井通子:
うん、ま、でも・・あのお・・ずーっと、ご長男としては嬉しいんじゃないですか?お母さんも、思っててくれてるから。

相談者:
そうですかねえ。

今井通子:
うん

相談者:
凄くあの期待してたもので。

今井通子:
うん

相談者:
長男には。

今井通子:
うん

相談者:
で、期待以上の・・ことやってくれたので、凄くわたし達もね・・

今井通子:
うん

相談者:
嬉しかった、希望の、星だったんですよね。

今井通子:
あー、その次は?

相談者:
そうですね、夫が、その事、が原因で鬱になってしまって、

今井通子:
あらー

相談者:
で、こう、気力も何もなくなってしまったんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
それで、それが、うん・・今は、半身不随の状態なんですよ。
脳卒中で。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
・・他にもなんかあるんですか?

相談者:
あと自分の体がちょっとしん、うん、自信がなくなって来ちゃって、

今井通子:
はい

相談者:
去年まで出来た事ができなくなって来てるとかね、歳の・・関係だと思うんですけど。

今井通子:
去年まで・・

相談者:
はい

今井通子:
できた事は何ができなくなっちゃいました?(苦笑)

相談者:
◆#$%やっぱし、あの、農業の、色んな・・機械を使って草を刈ったりする事とか。

今井通子:
・・草刈りが・・大変と?

相談者:
はい。あと食事の・・用意なんかも・・

今井通子:
うん

相談者:
あのお、自分が食べる事が好きなので、今までは楽しんで作ったり、買い物したりしてたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
・・最近なんか・・こう作るのが億劫になって来たり・・

今井通子:
うーん

相談者:
そういう事が、自分にも現れて来てるので、

今井通子:
ええ

相談者:
家事なんかも、なんか凄く・・嫌になって来たったっていうか(苦笑)・・#$%◆

今井通子:
例えば、

相談者:
はい

今井通子:
洗濯は、全部・・

相談者:
あ、毎日してます。

今井通子:
3人分してるの?

相談者:
はい、してます。

今井通子:
なるほど。

相談者:
ええ

今井通子:
じゃあ、掃除も?

相談者:
はい

今井通子:
・・あのお、ご次男は、もう会社が忙しくて何もしてない?

相談者:
そうですね、土日だけ、手伝ってくれます。

今井通子:
ああ

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は動けないしね?

相談者:
そうですね。

今井通子:
あんまりね。

相談者:
はい。全然動けないです。

今井通子:
ふーん、なるほどなるほど。
・・そうすると、毎日が大変で、体とか・・節々が痛いとかありますか?

相談者:
あ、それはたまにありますけどね。

今井通子:
・・腰が痛いとか。

相談者:
あーありますね。

今井通子:
あのお、なん、何ていうのかな、

相談者:
はい

今井通子:
健康的に言って、どっか病気はないんでしょ?

相談者:
ないですね、調べてもらってるんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
あ、血圧は少し高いですけど、

今井通子:
うん

相談者:
別にないですね。

今井通子:
なるほど

相談者:
うん・・それでなんかこう・・

今井通子:
ただその・・

相談者:
前向きになれないっていうか、その自分がね。

今井通子:
はい

相談者:
それが凄く、しん、これから心配なんですよね。

今井通子:
・・ていう事は?

相談者:
はい

今井通子:
今日のご質問は何ですか?

相談者:
これからどうやって、前向きに、生きて行ったらいいかな?っていう事ですね。

今井通子:
分かりました。
今日は精神科医の、高橋龍太郎先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
はい。ありがとうござい・・

今井通子:
先生よろしくお願い致します。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「17年前に希望の長男を亡くし夫が倒れて半身不随。暗い老後になりそうな65歳」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。