結婚50年。生活費を入れない夫への不満を吐露するも75点と言われて上機嫌


テレフォン人生相談 2014年9月3日 水曜日

相談者:女71歳 夫76歳 結婚50年 息子49歳(同じ敷地内で別の生活) 嫁いだ娘46歳

パーソナリティ:今井 通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)

スポンサードリンク

相談者:
夫が生活費を入れない。
ずっと、くれたり、くれなかったり。
自分もフルタイムで働いていたので、まぁいいか、と思いながらも、いやだなと思っていた。
今は、自分も年金暮らしになって、少しくらいは、決めた日にくれたっていいんじゃないかって思う。

今井通子:
ご主人は、会社員で、退職して10年以上。
あなたもフルタイムで、いつ退職されたの?

相談者:
10年前、60歳で辞めました。

今井通子:
お子さんたちは、あなたのお給料で育てていた?

相談者:
大きく(大雑把に)言ったら、そうでしょうね。

たまには、「どうしたの?」 と聞いたりもしたけど、
「銀行に行く暇がない。」
とか言われて。

今井通子:
家計は間に合ってた?

相談者:
はい。

今井通子:
今になって相談なさるということは、今の暮らしが大変になった?

相談者:
いや、そうじゃありません。
野菜なんかは取れるし・・
でも、50年にもなって、生活費もくれんて、結婚って何だったのかって思う。
娘には、
「婆さん(相談者)もたくさん年金もらってるから、やらんでもいい」
なんて言ったらしい。

今井通子:
現役のときって、あなたの方がお給料が多かったとか。

相談者:
夫の給与明細を見たことがないので分からない。

電気とか水道とかは出してくれる。
税金も土地を貸してるから賄えてると思う。

なので、2、3万ぐらいをくれたら、私は何も言うことはないんだけど。

今井通子:
ご主人にはどんな風に言ってるの?

相談者:
「家計簿がキチンとつけれん」とか、

「こういう風に使った」って言うと、
(主人は)「食べてるもんが違う」
とか、ああだ、こうだ・・

今井通子:
まったく、くれる気がないのね。
居候みたいになってるの?

相談者:
畑なんかは今日も出かけている。

今井通子:
共同作業はしてるのね。

相談者:
そうね。
私も体壊したりしたので、あまり無理はしたくないなと。
自分の好きなことを一生懸命やっとります。

今井通子:
ご主人はその残りはやってくれてるわけね。

相談者:
はい。

今井通子:
今日の相談を改めて言うと。

相談者:
生活費を2万でも3万でも決められた日にもらいたい。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。