夜の生活を妻から拒まれる。鈍感男に女医と女弁護士が真剣アドバイス


2014年9月5日 金曜日

相談者:男47歳会社員 妻51歳パート 同居の長男24歳 別居の長女19歳 結婚25年ぐらい

パーソナリティ:今井 通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)

スポンサードリンク

相談者:
えー、あのお、夫婦の、あの、セックスがないんですよね。

今井通子:
はい

相談者:
はい、そのこと・・

今井通子:
えーまず、じゃあ、あなたのお歳はおいくつですかあ?

相談者:
47です。

今井通子:
47歳。
奥様は?

相談者:
51です。

今井通子:
51歳

相談者:
はい

今井通子:
で、お子さんはいらっしゃいますか?

相談者:
息子と娘が。

今井通子:
息子さんおいくつ?

相談者:
24です。

今井通子:
24歳
お嬢さんは?

相談者:
19です。

今井通子:
19歳

相談者:
はい

今井通子:
ご結婚何年目ですか?

相談者:
20・・5年くらいですね。

今井通子:
25年目。
えー、セックスレスだっていうお話なんですがあ、

相談者:
はい

今井通子:
まず、お子さん2人いらっしゃいますよね?

相談者:
はい

今井通子:
で、そのお、いつ頃から?、そういうふうになったの?

相談者:
2年半・・くらいですかね。

今井通子:
2年半。

相談者:
はい

今井通子:
で、これはあ、なに、奥さまに拒まれてしまったの?

相談者:
そうです。

今井通子:
原因は?

相談者:
原因はちょっと、なんとも・・(笑)

今井通子:
え?
何ともって・・

相談者:
え、いや、ただ、嫌だっていうか・・ええ・・

今井通子:
ただ、嫌だと仰るだけでえ、理由がないの?

相談者:
理由は聞いてないす。
聞いてないちゅうか、あ、はい。

今井通子:
え?、まったく会話がないお家(うち)なの?

相談者:
いや、家では普通に、普段はなんともないです。(笑)

今井通子:
はい

相談者:
普通に、しゃべっています。

今井通子:
はい

相談者:
ソレだけがなんか、ダメ・・ダメなのか・・・ええ。

今井通子:
で、そのときに、その、原因については、理由は、奥様は仰ってない?

相談者:
も、聞いてもいない・・ですね。
聞くのがなんか、怖いのか(笑)・・・なん・・でかな・・

今井通子:
あ、何で怖いの?

相談者:
んん・・(笑)、ええ、ええ、まあ、な、な、怖いちゅうか、んー

今井通子:
そもそもお・・普段は、夫婦仲は?いいの?悪いの?

相談者:
いや、いいですね、普通・・

今井通子:
普通ですか?

相談者:
はい

今井通子:
はい。
えー、あなたは、なに、会社か何かにお勤め?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
会社員でらっしゃる?

相談者:
はい

今井通子:
はい
奥様は?、専業主婦?

相談者:
いや、パート出てます。

今井通子:
あ、パートに出てらっしゃる。

相談者:
はい

今井通子:
はい
でえ、そのお、2年半前くらいまでは、

相談者:
はい

今井通子:
えー、いわゆる、メイクラブは、いつも、あったっていうわけ?

相談者:
月、4・・4回、1週間に1回。

今井通子:
ああ、週一ぐらいだったていうことね。

相談者:
週一ぐらいはあ・・あー、はい。

今井通子:
はい。
で、それがあ、2年半くらい前に突然?、なの?

相談者:
部屋が変わっちゃったんですよね。

今井通子:
へ、部屋を別々にしたということ?

相談者:
そうです。

今井通子:
はい

相談者:
あのお、うん、はい。
元々自分も、朝が早かったんですよねえ。

今井通子:
はい

相談者:
それで、うん、だいぶ時間が・・違うからあ、

今井通子:
はい

相談者:
あのお、ていう理由で・・あの、寝床は別になりましたね・・なりました。

今井:
なりましたっていうことは、あなたがしたんじゃなくて、奥さまにさせられたっていうことかな?

相談者:
いや、嫁さんが、別なとこに、下に行ったというか、はい。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
ま、要するに、別の部屋にい

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
出て行ったっていう・・

相談者:
はい

今井通子:
はい。
で、家庭内別居になっちゃったと。

相談者:
まー、そー(笑)ですね。

今井通子:
うん(笑)
それで?、その後?

相談者:
何回かは、

今井通子:
うん

相談者:
下まで行ったんですけど、そこでもう、やっぱり、ダメでえ、

今井通子:
ええ

相談者:
それっきりですね。

今井通子:
何回かは、尋ねていったわけね?

相談者:
はい、行きました。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
で、そのときにい、嫌だって言われたの?

相談者:
ええ、そうです。

今井通子:
じゃあ、その、もおう、部屋を別に、される時点でえ、奥様の方から、拒否をされてるってこと?

相談者:
はい

今井通子:
で、それ以来ずっとっていうこと?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
ふうん・・

相談者:
それから、もおう・・あまり・・あまりちゅうか、全然行ってないですね。

今井通子:
それは、どうして?

相談者:
いや、また断られるんじゃないかなと思って・・行ってないんですよね。

今井通子:
もう断られるから、いいやって、思ってらっしゃるわけ?

相談者:
ま、そう、うん、そお・・むこうは、そんなに・・根本的に好きじゃない・・方ですから。

今井通子:
はあ・・

相談者:
なくてもいい・・て感じで・・よく言ってましたけどねえ。

今井通子:
なるほど。

相談者:
ええ

今井通子:
うん
それは昔から言ってらしたの?

相談者:
そうですね、むこうからっていうことはないですね。

今井通子:
はあ

相談者:
はい。
どうしたらあ、あの、また、そういう風に、なれるかな?なんですけど・・

今井通子:
あ、それを・・がご相談ですね?

相談者:
ええ

スポンサードリンク

(回答者に交代)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。