むき出しの欲望に渋々応じるものの同じ寝室は拒否する妻。男に積極的レスの勧め

テレフォン人生相談 2019年6月19日 水曜日

妻は末っ子と一緒に寝ていて相談者と寝室が別。
応じてはくれるものの、義務的で、一緒の寝室は拒まれている。

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 外国人なまりの男43歳 妻37歳 結婚19年 3人の子ども(男18歳 16歳 8歳)と4DKに5人暮らし

続きを読む むき出しの欲望に渋々応じるものの同じ寝室は拒否する妻。男に積極的レスの勧め

自分も経験したハズのガルガル期。姑になれば息子の離婚を後押し

テレフォン人生相談 2019年6月18日 火曜日

去年、次男夫婦に子どもが生まれたあたりから、次男の夫婦仲がおかしくなり、次男が離婚を申し入れたら嫁が拒否。
次男の話を聞いて、「家族の形になっていない」という相談者。
離婚させるには?

タイトルのガルガル期とは、出産間もない母親が周りに攻撃的になる時期。
獣の唸りの擬声「ガルルゥ」。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 女62歳 夫69歳 長男40歳独身 3人暮らし 結婚している長女38歳 妻子持ちの次男36歳

続きを読む 自分も経験したハズのガルガル期。姑になれば息子の離婚を後押し

元夫と月イチで会う娘9歳が抵抗する再婚。20年先を語る女にちょっと待った

テレフォン人生相談 2019年6月17日 月曜日

前夫と交流がある娘に抵抗感があるとは言うものの、再婚に前のめりな相談者。
相手の男性は、相談者の大病を支え、連れ子を可愛がってくれるという説明にも関わらず、加藤、マド愛両氏が背中を押せない理由とは・・

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女41歳 4年前に離婚 娘9歳 息子7歳 交際中の男41歳

今日の一言: 愛とは自分の愛する能力を実現すること。愛されることではありません。

続きを読む 元夫と月イチで会う娘9歳が抵抗する再婚。20年先を語る女にちょっと待った

【日曜に読む傑作選】容姿を母に責めて不登校。思い当たるのは娘が可愛くない感情

テレフォン人生相談 2012年9月20日 木曜日
2019年6月16日アップ

娘の不登校。
色黒を気にして、色白の相談者を責める。
今になって反省するのは娘が幼いころに夫婦喧嘩が絶えなかったことと、娘が可愛いと思えず、まとわりつかれて鬱陶しいかった感情。

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女50歳 夫49歳 息子19歳 娘16歳

今日の一言: 前に進むためには、退くことを受け入れてあげること。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】容姿を母に責めて不登校。思い当たるのは娘が可愛くない感情

キャリア17年。母だけに向く娘の精神的DV。最後にポロッと男がのたまう自信

テレフォン人生相談 2019年6月15日 土曜日

相談者が言う娘のDVというのは、物を壊したり、母への口答えだったり、夜の9時、10時くらから始まる暴言で、朝早い母親の睡眠を邪魔をすること。
小5くらいから始まったというから、かれこれ17年続いていることになる。

相談者 「わたしが娘に大きな声掛けると、カミさんが嫌がるんですね」

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 男66歳年金暮らし アルバイで働く妻64歳 契約社員の一人娘28歳 3人暮らし

続きを読む キャリア17年。母だけに向く娘の精神的DV。最後にポロッと男がのたまう自信

実は根深いミルク事件。赤子を危機に陥れた舅姑夫トリオ。なおも強気な夫の本質

テレフォン人生相談 2019年6月14日 金曜日

すでに気持ちは離婚に傾いている中での相談。
話を聞かない夫に、コミュニケーションがとれない舅姑。
別居のきっかけは乳飲みを舅姑夫に任せて外出した際の出来事。
子どもが大人の犠牲になる。
誰が悪いのやら・・

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女38歳 夫44歳 夫の両親と同居していたが、一ヶ月前から2歳とゼロ歳を連れて母の居る自分の実家に居る 父は他界 舅姑ともに79歳

今日の一言: 子どもは夫婦関係の犠牲にしてはいけません。

続きを読む 実は根深いミルク事件。赤子を危機に陥れた舅姑夫トリオ。なおも強気な夫の本質

「部分的な写真を取られ続けました」女60歳がW不倫で許した盗撮7年分の見返り

テレフォン人生相談 2019年6月13日 木曜日

幼馴染からのアプローチで始まったW不倫。
7年もの関係を女が終わらせた理由は行為の撮影が嫌だったから。
それをLINEで言ったら相手が「償いたい」。
女の頭に浮かんだことは・・
盗撮の意味、自分の置かれた立場が分かっていない様子。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 女60歳 夫66歳 自立している息子二人

続きを読む 「部分的な写真を取られ続けました」女60歳がW不倫で許した盗撮7年分の見返り

         

ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメントブログ。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓