学校行事に家族旅行。元祖育メンの叱らない子育て。親を殴るニートに育ちました

テレフォン人生相談 2019年5月21日 火曜日

大学在学中にアルバイトはしていたものの、就職活動はせずに卒業して2階に引きこもる次男。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰・作家・翻訳家)

相談者: 自営業の男65歳 専業主婦 長男29歳 次男24歳

続きを読む 学校行事に家族旅行。元祖育メンの叱らない子育て。親を殴るニートに育ちました

教員家庭の耐性の無さ。卒論書けずに学校辞めます。娘の八つ当たりに仕事辞めます

テレフォン人生相談 2019年5月20日 月曜日

卒業に必要な単位は取れているものの卒論に行き詰まって学校辞めて就職を口にする娘。
その娘から支配的だったと非難されて、教員を辞めようかと考えている。
まだ何も言われていないうちに、のっけから泣くのだが・・

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 関西なまりの女48歳 夫52歳 長女22歳 長男18歳 子どもは下宿中

今日の一言: 困難に弱い人。それは実態を把握していない人です。コントロール感覚に欠けている人です。

続きを読む 教員家庭の耐性の無さ。卒論書けずに学校辞めます。娘の八つ当たりに仕事辞めます

【日曜に読む傑作選】現実見ずに偉そうに講釈垂れるニート20歳は迂回ノイローゼ

テレフォン人生相談 2005年2月24日 木曜日

今となってはキャスティングされることのない加藤諦三&三石由起子のレア回。

心理・精神系を仕事にするための職業には何がいいか?という相談。
そのためのバックボーンを持たない男が開陳する思考。
アドバイスが終われば、また別の質問。
果ては回答に反論。
手を焼く三石女史がついに告げた選択肢、そしてトドメの加藤節。

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 無職の男20歳 一人っ子 父53歳 母54歳 3人暮らし

今日の一言: オーストリアの精神科医のベラン・ウルフが迂回ノイローゼと言っています。誰でも答えられないような問題を出して今から逃げている人です。

続きを読む 【日曜に読む傑作選】現実見ずに偉そうに講釈垂れるニート20歳は迂回ノイローゼ

孫に会いたや嫁憎し。本日のブーメラン「常識の無い人の対応は?」

テレフォン人生相談 2019年5月18日 土曜日

息子夫婦が離婚して嫁が引き取った小6の孫娘と会いたい。
元嫁に手紙を出してもナシのつぶて。
こうした常識外れの人たちに育てられていることも気になると言うのだが・・
なお、月イチの面会交流は実施されているもよう。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 女75歳 15年前に夫は他界 息子52歳は7年前に離婚して独身 二人暮らし 娘は家庭持ち 長男の娘小学6年生は元妻と引き取っている

続きを読む 孫に会いたや嫁憎し。本日のブーメラン「常識の無い人の対応は?」

世話焼く娘が離れてしまった原因はどこに?良かれと思った行動が裏目に出るワケ

テレフォン人生相談 2019年5月17日 金曜日

良くしてくれていた娘と疎遠になってしまった。
電話にも出ず、手紙、送金にも返事がない。
寂しい。
思い当たるフシはあると言う相談者だが・・

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 大原敬子(幼児教育研究)

相談者: 女79歳 一人暮らし 6年前に離婚 長女56歳 長男51歳

今日の一言: 幸せになるには遅すぎる事はない。Never Too Late to Be Happy.

続きを読む 世話焼く娘が離れてしまった原因はどこに?良かれと思った行動が裏目に出るワケ

新しい家族に息子の早世を言わない女。夫婦が触れたくないある種の後ろめたさ

テレフォン人生相談 2019年5月16日 木曜日

母子家庭で育てた優しかった自衛隊員の息子を5年前に病気で亡くす。
息子が高校生のときからつき合っていた彼と3年前に再婚して、彼の子どもたちとも親しくしているが、息子のことは言えずに、そのことが引っ掛かっている。

パーソナリティ: 柴田理恵
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女57歳 夫57歳 結婚3年バツイチ同士 元夫との息子は5年前に26歳で他界 夫の元妻の娘30歳 息子28歳は家庭持ちで孫もいる

アイキャッチ画像
出典:自衛官募集ホームページ(https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/cm/index.html)

続きを読む 新しい家族に息子の早世を言わない女。夫婦が触れたくないある種の後ろめたさ

顔を蹴られて寝室を分けた新妻。「殺されても一緒に寝たい」と夫に言いなさい

テレフォン人生相談 2019年5月15日 水曜日

一週間前に夫が夜中に叫び声を上げ、直後に相談者は顔を蹴られた。
怖い夢を見たらしいのだが、それ以来、隣で寝ることが怖く、違う部屋で寝ている。

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 女35歳 夫30歳 結婚半年

続きを読む 顔を蹴られて寝室を分けた新妻。「殺されても一緒に寝たい」と夫に言いなさい

         

ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメント。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓