高橋龍太郎

たかはし りゅうたろう
テレフォン人生相談の回答者
1946年生まれ
山形県生まれの愛知県出身?

精神科医
慶応大学医学部へ入学するも全共闘運動を経て23歳のときに退学
東邦大学医学部卒
その後、退学となった慶応大学精神神経科に入局
1990年 タカハシクリニック(東京大田区)を開設、スタッフ70数名を擁する(2016年現在)、現理事長

現代美術のコレクターの顔も持つ
高橋龍太郎事務所
場所はクリニックと同じで高橋ビル内
ナント、都内にビル持ち!

コレクションは2千点を超え、質、量とも美術館にも匹敵するものらしく、高橋コレクション展として展示会も開く。

番組では原則として病気そのものの相談は受け付けないことになっているのだけど、そうは言っても心理的に病んでいる相談者も多く、断定はしないものの可能性として病名を口にしたり、診断めいたことをアドバイスすることも多い。

領域がカブるからかパーソナリティが加藤諦三氏のときのキャスティングは少ないものの、稀にはあって、歯医者に恋した内気な独女からの相談ではお2人楽しそうに絡んでいた。

パーソナリティに紹介されて、「はじめまして、高橋ですう」と相談者に名乗る。

高橋龍太郎の相談一覧


ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメントブログ。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓