三石由起子

みついし ゆきこ
テレフォン人生相談の回答者
1954年 長野県生まれ。
米国ウエスト・フロリダ大学留学を経て、1981年早稲田大学第一文学部東洋哲学科卒業
元河合塾講師。

27歳で4大卒業したわけだ。
ニッポン放送「ラジオ人生相談」の辛口相談員。

辛口(笑)
これ、ご自分のホームページで仰ってるんだけど。
だけど先生、番組名が違ってますから(笑)

番組では 「三石メソード主宰で、作家で翻訳の三石由起子先生です」
と紹介される。
メソッドじゃなくて、メソード(method)なんですね。
遅ればせながら次から訂正します。(2016年7月)

三石メソードとは、幼児、小中高向けの英才教育から、高校、大学受験教育、母親教育までを行う私塾。

作家としては、女子大生と中年男性の同棲生活を描いた「ダイアモンドは傷つかない」(1981年)
映画化もされた。(田中美佐子、山崎努、加賀まりこ)
田中美佐子さんの出世作。

これ以降の著作は、教育関係のエッセイや古典の解説本で、小説家としては一発屋という印象。

翻訳家というのは、外国語翻訳というより、古典や漢文の現代語訳という意味合いが強い。
源氏物語や平家物語等、その手の解説本多数。

加藤諦三氏がパーソナリティのときには、なぜかキャスティングされない。

一歳違いの弟がいる。

既婚の息子がいる。

飲み会は一番早く酔って一次会(時にはその途中)で帰る。
二次会には参加したことがない。

愛煙家。
ニッポン放送「あなたとハッピー」にゲスト出演の際、喫煙で中座したことをバラされる。

三石由起子の相談一覧


ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメントブログ。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓