森田浩一郎

もりた こういちろう
テレフォン人生相談の回答者
医学博士
1925年 大正14年 東京生まれ
父、叔父、祖父、皆医師という家系に育つ。
1951年 熊本大学医学部卒業

1982年 57歳のとき 藍綬褒章受章
2001年 76歳のとき 勲四等旭日小綬章受章
2017年3月8日 91歳 没

愛撫テクニックの手引き本、「女の歓ばせ方」 (ゴマブックス) を1980年 55歳のときに出版

パーソナリティが加藤諦三氏のときにキャスティングされることが多い。
時間配分からどっちが回答者か分からないときがある。

最古参の加藤諦三氏すら年下となってしまう高齢者からの相談には外せない存在とも言える。
この人から「もお、あなた、し方がないんだよお」と言われたら納得するしかない。

夫の浮気で悩む女性には「オレが代わりに謝るよ」とか言ってしまう。

このサイトでは親しみと敬意を込めて森田好々爺と呼んでいます。

勝野洋さんと組んだ回もあって、リスナーを心配させたが上手くまとまっていた。

最近は登場するとリスナーに安否確認とか言われたりする。

「私、失敗しないので」で有名な米倉涼子主演「ドクターX」(テレ朝)の監修を務める医師でもあり医療ジャーナリストの森田豊氏は息子。

ラジオで、森田浩一郎氏のことを「オヤジはもてた」、「母は苦労したかも」などど語っている。
また、将来のことに関しては「こうしろ、ああしろ」とはまったく言われなかったが、高校生のときに医者になることを告げたときには、とても嬉しそうで、その夜はかなり飲んで酔っ払っていたとのこと。

森田浩一郎の相談一覧


ニッポン放送ラジオの最長寿番組「テレフォン人生相談」のファンサイト。文字起こし&コメントブログ。 あらゆるお悩み、身の上相談に専門家がズバリ回答。

↓