住宅資金4千万をFXで溶かして懲りない夫から子ども置いて逃げた女が八方塞がり


テレフォン人生相談 2018年8月21日 火曜日

よく見極めずにお見合い結婚した会社員の夫は投資に傾注。
FXに失敗した後、マンション投資。
これが最後と相談者が連帯保証人になったが、その後もマンション投資を検討していたことから、喧嘩になって家を出たのが半年前。
離婚して、親権を取って、連帯保証人から外れたいのだが、夫は離婚を拒否している。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 大迫恵美子 (弁護士)

相談者: 女42歳 現在別居中 義両親との二世帯住宅に夫44歳会社員と娘10歳が住んでいる

スポンサードリンク

今井通子:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、こんにちは

今井通子:
こんにちは

相談者:
はい

今井通子:
今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
ちょっと投資癖のあるう、夫、とお、の離婚についての相談をしたいんですけれども。

今井通子:
はい・・

相談者:
はい

今井通子:
あなたおいくつ?

相談者:
42です。

今井通子:
42歳?

相談者:
はい

今井通子:
ご主人はおいくつ?

相談者:
44歳です。

今井通子:
44歳。

相談者:
はい

今井通子:
で、お子さん、いらっしゃいます?

相談者:
はい。10歳です。

今井通子:
あ、10歳の・・

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さん・・

相談者:
女の子です。

今井通子:
お嬢さん?

相談者:
はい

今井通子:
はい。
ご結婚何年目ですか?

相談者:
10う・・1年、半ぐらいです。

今井通子:
そ・・

相談者:
で、お見合い、お見合い結婚なんです。

今井通子:
なるほど。

相談者:
で・・それもちょっとお、色々あって、スピードお、で、あまり相手を知らないまんま結婚した・・ちょっと慌てて結婚したような状態になって、相手のお、その趣味とかを、知らずにちょっと結婚してしまって、

今井通子:
はい

相談者:
でえ・・まあ、本人は・・投資とかそういう、お金に関する・・そういうお金が・・お金を生むみたいなのを、凄くこう信じてる人で。

今井通子:
はい

相談者:
ていうのが全く結婚当初は分からず。

今井通子:
はい

相談者:
その時にまあ、主人の両親との同居が始まり・・

今井通子:
はい

相談者:
で、わたしも仕事をしたいので、主人の両親に、ま、看てもらえるだろうという事もあり、

今井通子:
はい

相談者:
あの、2世帯住宅を、了承したんですね。

今井通子:
はい

相談者:
で、2世帯住宅う、を建てて、下のお、土地は、ち、あのお、義理の父親の、名義で、上の、建物だけを、わたし達で、住宅ローン抱えるっていう話で始め・・聞いてて、

今井通子:
はい

相談者:
でえ・・実は、そのお・・住宅資金がま、4千万ぐらい、あったんですが、

今井通子:
はい

相談者:
そのお・・4千万は・・あのお、義理の父の退職金で、主人が、預かってたんですね。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、それがあ・・えーと、そのあと、ぐらいにFX(*)を・・に、こう、ハマり出した・・ようで。

(*)FX: Foreign eXchange、外国為替証拠金取引
通貨を売り買いし、為替差益(損)を得る。
預けているお金の範囲で売買しているうちは単なる両替と変わらないが、名称にもなっている証拠金と称して預けている金額の何倍もの(規制により最大25倍)取り引きが可能で、ハイリスク・ハイリターンとされる。

今井通子:
はい

相談者:
結局親が、親からいただいたお金を全部、れ、あ、その、FXに注ぎ込んでしまったんですね。

今井通子:
うん

相談者:
結局、住宅ローンだけが・・今まだ・・生活、の中からこう返済しているような状態にな・・っているんです。

今井通子:
うん、でそのお・・あの、住宅ローンって・・

相談者:
うん・・

今井通子:
大体、年にどれぐらい?

相談者:
月10万ぐらい返してます。で、年は、120万ぐらいですね。

今井通子:
・・あ、じゃ、た、あっ、ご主人はこれえ・・

相談者:
うん

今井通子:
自営なの?

相談者:
いや、サラリーマンです。

今井通子:
ですよね・・

相談者:
か、会社員です。

今井通子:
ボーナス期だけは、多く払うとかってそういうのはないのね?

相談者:
あ、いや、ボーナスはなし。均等払いです。はい

今井通子:
あー、そうなんですか。

相談者:
うん、はい

今井通子:
あなた自身はなんかお仕事されてんの?

相談者:
あ、わたしは、うん、個人事業です。

今井通子:
あ、個人事業?

相談者:
はい

今井通子:
・・これは、あの、じゃあ・・自営で何か、を、なさってるって事ね?

相談者:
そうですね、はい

今井通子:
はい・・分かりました。はい、それで?

相談者:
で、それで、その後、ま、ま、住宅ローンも・・そのお、それが全部発覚して、
もう・・そういう投資は、しないっていう約束が・・やはり・・3年前に、もう1度・・どうしても、欲しい物件があるっていう事で、マンションを一棟買い?・・
「ワンルームマンションの」・・つ、「中古マンションを一棟買いしたい」と。

今井通子:
うん

相談者:
でえ、「それで2千、900万を」・・「銀行で借りるから」、

今井通子:
うん

相談者:
「借りれる」もう、「手配が出来てるから」も、「連帯保証人は、相続人であるわたし以外が」・・「なるわけにはいかないから判を押してくれ」っていう話になって。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、その時も、もう・・色々ちょっと、揉めたんですが。
もう、主人の親とも同居してる事もあり、色々な事も、こう・・含めて、もう、あのお、そんな無茶はやらないだろうなと信じて、ま、
「これが最後ね」という事でわたし、連帯保証人で、判を押しちゃったんですね。

今井通子:
はい

相談者:
でえー・・その「最後だ」って言うぅのに・・またあ、半年ぐらい前に・・今度はワンルームう・・のマンションを購入して。

今井通子:
はい

相談者:
で、ワンルームマンション、ま・・あの、しゅ、あの、家賃収入で、自分の借入額・・との差、差で儲けるみたいな話をまた・・ちょっとお、不動産屋とのやり取りのメールを見てしまったんですね。

今井通子:
はい

相談者:
で、も、あ、も、これはもう・・このまんまこの人とずっとは、もう、ちょっと居られないっていう事で・・

今井通子:
はい。仕事とは別に、

相談者:
うん

今井通子:
こういう、お金を・・

相談者:
副業、そうです。

今井通子:
が、動、動かす事で、

相談者:
はい

今井通子:
色々やられる事が、もうあなたにとっては耐えられないっていう事?

相談者:
もう、耐えられない、はい

今井通子:
うん・・はい

相談者:
・・

今井通子:
それで?

相談者:
でも・・夫は・・で、そういう事で、ま、わたしはあ・・喧嘩して、ちょっと、あのお・・言い合いになって、向こうも、もう
「出て行ってくれ」っていうような、すったもんだになって、わたしも、半年前に実は、出たんです。

今井通子:
はい

相談者:
別居してます。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、実は・・その娘を、その時に、連れて行きたかったんですが・・

今井通子:
はい

相談者:
・・で、今となっては、んー、どして・・んー、連れて来なかったんだろう?っていうような?・・

今井通子:
はい

相談者:
うーん・・ことでまあ・・まず離婚が先だっていう、優先順位として、わたしの、方は離婚が先で、ま・・あのお、もう連帯保証も抜いてもらってっていうような、こう、要求的な事をまず・・あー、あの、旦那さんと話してたんで、

今井通子:
はい

相談者:
あ、それを・・じゃ「離婚する」、「から」・・「離婚したら抜く」・・で、離婚した、で・・「その後で」、「親権については話し合わせてくれ」っていう事で、じゃあ、ちょっと待ってたんですが、その離婚がもう、中々してもらえず、

今井通子:
はい

相談者:
でえ、離婚は出来ない、連帯保証人は外れない、娘は帰って来ないっていう、こう、今もう八方塞がりな状態で、

今井通子:
はい

相談者:
うんー、ちょっと、今、行き詰ってる状態い、が、今の現状で相談したいんですけども。

今井通子:
はい

相談者:
うんー

今井通子:
で、結局は、あ・・どういう風にしたいって・・ご相談?

相談者:
えーっと、わたしまだ、あんまり調停とかがよく分かっていないんで、

今井通子:
はい

相談者:
この状態で・・離婚、ま・・生活う、費は入れ、入れてくれて、たんですが、

今井通子:
はい

相談者:
そのお・・生活ひっ迫う、するほどの投資はしてないものの、こうわたしの、その・・投資い、癖と、思ってること、が、離婚理由で、認められるんだろうか?っていうところがあるんですね、調停をした時に。

今井通子:
なるほど。

相談者:
うん、その辺が・・調停に踏み込んでない、理由なんです。

今井通子:
うん・・いずれにしてもその・・

相談者:
うん

今井通子:
「離婚しよう」と言っているのはご主人の方?

相談者:
わたしですね。

今井通子:
いや、でも・・

相談者:
当初、あ・・

今井通子:
でも、「出てけ」って言われ・・

相談者:
そう、当初は・・そうそう、そうです。で、今となってはもう、「俺はあ、あれはカッとして言っただけで」・・本、「本心じゃない」とかって言うんです。

今井通子:
あ、ていうことは・・

相談者:
でも・・うん

今井通子:
ご主人は離婚の意思なしなのね?

相談者:
・・今は、はい

今井通子:
・・うん、ふん・・分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
という事は、だから・・今の、そのお・・状況で、

相談者:
はい

今井通子:
その、調停え・・の、要件に、

相談者:
はい

今井通子:
あなたの、思いが・・

相談者:
はい

今井通子:
なるかどうか?って・・

相談者:
そうですね。

今井通子:
いう・・

相談者:
はい

今井通子:
ことですかね?

相談者:
はい、はい、はい

今井通子:
うん。で、協議の場合にはどうなるか?っていう事も必要なの?

相談者:
そうですね、協議・・んー、や・・ん、その、調停の方がいいか、協議の方がいいか?っていうところ、で言うならば・・

今井通子:
なるほど。

相談者:
わたしの、中では協議がいいんです。

今井通子:
うん

相談者:
うーん

今井通子:
分かりました・・

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますので・・

相談者:
あーすいません、はい・・

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい、お願いします。

今井通子:
先生よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「住宅資金4千万をFXで溶かして懲りない夫から子ども置いて逃げた女が八方塞がり」への3件のフィードバック

  1. そんだけ溶かしても生活できてるなら、幸せなほうでは?
    マンション投資の方はまだ失敗してるわけじゃなさそうだし

  2. 大迫先生、怒ってましたね。
    確かに、とんでもないダメ夫ですけど
    貴女の生活費も住宅費諸々誰が出していたのでしょうか?
    自営?で得た収入も何割夫婦生活に役立てたのでしょう?
    それも、玉の輿な女性の特権でありだとしても
    子供を置き去りにして飛び出すような
    ひっ迫した状況ではない訳でしょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。