別居7ヶ月超の綱引き。会いに来ると言った夫に婚費を要求した女の悲しい勘違い


テレフォン人生相談 2018年10月17日 水曜日

今週はDV特集だが、結婚14年で結婚当初が一番酷かったと言うあたりDVメインでもなさそう。
別居に至った理由も、嫁姑問題や産後ウツなどが絡んで焦点がはっきりしない。
せっかく不妊治療が実ったのに、それをきっかけに愛想が尽きたのなら皮肉な話。
7ヶ月の意味、迷う女の矛盾、これらに明快な見解を示しつつ、厳しくも暖かな三石由起子の叱咤激励。

パーソナリティ: ドリアン助川
回答者: 三石由起子(三石メソード主宰、作家・翻訳家)

相談者: 女38歳 夫38歳 結婚14年 現在別居7ヵ月で娘2歳と実家に帰っている

スポンサードリンク

ドリアン助川:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
はい

ドリアン助川:
よろしくお願いします。

相談者:
よろしくお願いします。

ドリアン助川:
今日どんなご相談ですか?

相談者:
え、離婚したら、いいのか?、どうなのか?、これから・・どういう風に・・して行ったらいいのか?っていうのもちょっと分からなくしまって、

ドリアン助川:
うんー

相談者:
その・・ご相談を、聞いていただきたいなと思って、お電話しました。

ドリアン助川:
離婚すべきかどうか・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
という、これはもちろん・・今・・問題抱えてるわけですね?夫婦間で。

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい。えーあなた様おいくつですか?

相談者:
38です。

ドリアン助川:
38歳。

相談者:
はい

ドリアン助川:
旦那さんは?

相談者:
38です。

ドリアン助川:
同い年なんですね?

相談者:
・・あ・・はい、

ドリアン助川:
お子さんはいらっしゃるんですか?

相談者:
はい、子どもが1人います。

ドリアン助川:
うん。男の子、女の子?

相談者:
女の子です。

ドリアン助川:
おいくつですか?

相談者:
2歳です。

ドリアン助川:
2歳?

相談者:
はい

ドリアン助川:
うーん。えー何が起きてるんでしょう?

相談者:
まあ、簡単に言うと・・上手く行かな・・くなった・・ので、

ドリアン助川:
はい

相談者:
別居しているんですけれども。

ドリアン助川:
別居している?

相談者:
はい

ドリアン助川:
うーん・・えーその理由は?

相談者:
結婚してからDVとか・・

ドリアン助川:
DV?

相談者:
はい

ドリアン助川:
うーん

相談者:
あとは、主人の実家との関係というか、主人の実・・家に対しての不信感というか。

ドリアン助川:
はい

相談者:
・・そういった事が、上手く行かなか・・ったりとか。

ドリアン助川:
うーん

相談者:
あとは、子どもが、産まれたんですけれども、

ドリアン助川:
はい

相談者:
◆#$それを・・子どもを、育てる環境っていうのが、上手く、整わなかったり・・

ドリアン助川:
うーん・・「子どもを育てる環境」っていうのは、どういう事ですか?

相談者:
なんだろ・・例えば具体的にあったのが・・ま、わたしが・・と、その時は気付かなかったんですけれども、鬱だったみたいで、
やっぱり体調というか・・を崩してしまって、
自分の体調も・・

ドリアン助川:
あなたが?

相談者:
はい

ドリアン助川:
うん

相談者:
やっぱりそういう事色々、相談、していたんですけれども・・誰も、気付いてくれないしい・・あまり・・協力的ではない・・ていうかホントに困ってる時でも・・手を差し伸べてくれ・・なくて、

ドリアン助川:
うん

相談者:
ちょっと・・ビックリしてしまって、
それからは・・

ドリアン助川:
あなたの・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
あなたの親は?

相談者:
・・あ、わたしの、実家の方が少し、遠いところに、あるので・・

ドリアン助川:
遠いのね?、うーん。あのお、まず一番気になったのは、

相談者:
はい

ドリアン助川:
最初に「DV」っていう言葉が出たんですけども、

相談者:
あはい

ドリアン助川:
えー、家庭内暴力です。

相談者:
はい

ドリアン助川:
あの、旦那さんがあなたに乱暴をするという事ですね?

相談者:
・・えーと・・

ドリアン助川:
例えば最近どんな事が起きました?

相談者:
はい。
一番最初の頃が一番、暴力は酷くて、

ドリアン助川:
あ、結婚して何年目になんの?

相談者:
えーと10、4年目か、4年目だと思います・・

ドリアン助川:
結婚して14年目?

相談者:
はい

ドリアン助川:
それで・・2歳の女の子、最近授かったわけですね?

相談者:
そうですね・・

ドリアン助川:
うん

相談者:
不妊治療ずっと・・

ドリアン助川:
あ・・

相談者:
していたので。

ドリアン助川:
不妊治療してたんだ。

相談者:
はい

ドリアン助川:
で、最初の、結婚したての頃の、暴力が酷かった?

相談者:
そうです。

ドリアン助川:
ふうーん。あの、恋愛結婚なんですか?

相談者:
はい

ドリアン助川:
恋愛中は、そういう事はなかった?

相談者:
えと、結婚する直前に一度あって、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
はい

ドリアン助川:
それは何?、殴られたの?

相談者:
・・そうですね、はい

ドリアン助川:
ふうーん。それは何?、もう、最近まで続いてんの?

相談者:
えーと最近は、だいぶ軽いんですけれども、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ま、最近は突き飛ばしたり・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
するくらい、とか、あと、ま、周りの物を壊したり、蹴ったりとか。

ドリアン助川:
うーん。えー、で、今現在、別居されてんですよね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー別居に至った直接のきっかけって何だったんですか?

相談者:
こ、何度か、話をして、るうちに・・主人も、もう、頭に来て、ま、「出て行って帰って来るな」みたいな、実家の方に帰る予定があったので、
「もう、そのまま帰って来なくていい」っていうような事を・・・言われて、
とりあえずまず・・出て行こうと思って・・出て来て、そのまま、今に至るんですけれども。

ドリアン助川:
あ、じゃ、別居というのは今、実家にいらっしゃるのね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
あ・・で、それでどれぐらいになるんだっけ?別居始めてから。

相談者:
7ヵ月・・

ドリアン助川:
7ヵ月。

相談者:
とちょっとです、はい

ドリアン助川:
えー、この7ヵ月の間に・・

相談者:
はい

ドリアン助川:
旦那さんは、やっぱり自分のお子さんだからね?

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー「そろそろ帰って来いよ」とか「ちょっと俺も悪かったよ」とか、そういう連絡ないんですか?

相談者:
ないですね。

ドリアン助川:
ないの?

相談者:
はい

ドリアン助川:
ふうーん。連絡、すら取り合ってないの?

相談者:
えっと、一時は、ちょっとわたしの方がもう・・受け付け、ないというか、

ドリアン助川:
はい

相談者:
もう声も聞きたくないような・・感じだったので、もう・・一杯一杯で生活、していたので、

ドリアン助川:
はい

相談者:
眠れないとかっていう症状も色々出て来てたので、

ドリアン助川:
はい

相談者:
・・で、何ヵ月か、はもう、連絡をまったく取らなくて、
で、手紙とかでやり取りをするようになって・・・で、少し落ち着いて来たので、
わたしの方から、このまんまじゃいけないと思って・・こう、やり取りをするように・・して行ったんですけれども、

ドリアン助川:
ええ

相談者:
それで・・ま、「子どもにそろそろ、会いに来たら?」みたいな事を最近言・・ったら・・
「来る」っていうような事を言ったんですが、

ドリアン助川:
はい

相談者:
・・ちょっと色々、生活費とか、そういった事を・・そういったものをちょっと、ずっと払ってもらっていなくて、

ドリアン助川:
うん

相談者:
やっと払ってくれるっていうような形になったので、やっぱり、その「いなかった分の」、「金額を」決めていて、そこをきちんとやっぱり「払ってから」・・「家(うち)に、来て欲しい」っていうような事を・・伝えたら、「いいよ」とは言・・お金はきちんと払ってから行くような事を言ったんですけども・・来る直前になって、金額を変えて・・こう・・言い争いに・・メールで言い争いになってしまって、

ドリアン助川:
うーん

相談者:
結局子どもには、会いに来なくて、

ドリアン助川:
・・お金は?

相談者:
・・お金も、その、勝手に金額を変えた分・・も、振り込まれていなくて、まだ、今、その件で何か・・こ、言い争いというか、その件のメールが・・

ドリアン助川:
うーん

相談者:
来たりっていうような・・

ドリアン助川:
そうですか。で、あなたとしては、えーこれから、まさにそのあなたの人生のためには、

相談者:
はい

ドリアン助川:
えー、どういう・・決断を下すのか?、或いは決断下さないのか?という事を相談したいわけですね?

相談者:
・・はい

ドリアン助川:
分かりました。えー今日の先生紹介いたします。
三石メソード主宰、作家で翻訳家の、三石由起子先生です、よろしくお願いします。

スポンサードリンク

(回答者に交代)


「別居7ヶ月超の綱引き。会いに来ると言った夫に婚費を要求した女の悲しい勘違い」への1件のフィードバック

  1. 最後の三石さんの「頑張れ頑張れ」で読んでるこちらもグッと来ました。
    きっと相談者も励まされる事って無かったんじゃないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。