遠距離恋愛1年。フラれて終わった話も自己中心的な男が説明するとこうなります

テレフォン人生相談 2020年11月23日 月曜日

相談者の仕事の都合で遠距離となって一年ほど経って彼女の方から別れを告げられて3ヶ月。
どうやって復縁したらいいか。

 

つき合い方についての指南を期待する男に引導を渡す回答者とパーソナリティ。

男    「ちょっとややこしい話で‥」
加藤諦三 「いや全然ややこしくない」
マド愛  「分かりにくい話には嘘がある」

 

仕事の都合って、就職で親元に帰っただけでしょ。
将来の話も何もせず。

 

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 男23歳 同居の父55歳 母52歳 3ヶ月前に別れた彼女24歳

今日の一言: 自己中心性、非現実的、相応しい努力をしない。これが神経症的要求です。

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
あ、もしもし?

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いします。

加藤諦三:
最初に、年齢教えてください。

相談者:
20う、3歳です。

加藤諦三:
23歳、まだ独身ですね?

相談者:
はい、そうです。

加藤諦三:
ご両親と一緒に住んでんの?それとも1人?

相談者:
両親と住んでます。

加藤諦三:
あ、両親と?

相談者:
はい

加藤諦三:
ご両親何歳ですか?

相談者:
55歳と50う・・2歳ですね。

加藤諦三:
はい、分かりました。それでどんな相談ですか?

相談者:
3ヶ月ほど前に、遠距離恋愛で別れた彼女と、

加藤諦三:
はい

相談者:
ま、今後の付き合い方だったり、えっとお・・

加藤諦三:
3ヶ月前に?

相談者:
はい

加藤諦三:
遠距離恋愛で、要するに、遠いところに住んでいてということ?、お互いに。

相談者:
えと、元々お、同じい、街に住んでたんですけど、

加藤諦三:
ええ

相談者:
わたしが仕事のほうで、遠距離恋愛になってしまって・・別れたと。

加藤諦三:
遠距離恋愛ってどのぐらい・・半日ぐらいかかるの?会うのに。

相談者:
ま、新幹線で言(ゆ)ったら、ま、2、3時間とか、そのぐらいの距離なので、

加藤諦三:
はい

相談者:
半日はかからないんですけど・・

加藤諦三:
ええ

相談者:
距離的には遠いと。

加藤諦三:
そいで、遠距離恋愛っていうのはどのぐらい続いたの?

相談者:
と約1年ぐらいですね。

加藤諦三:
1年ぐらい続いた?

相談者:
はい

加藤諦三:
で、疲れちゃった?

相談者:
彼女のほうから・・疲れたというか・・

加藤諦三:
ええ

相談者:
「遠距離恋愛で、この先ちょっとどうなるかも分からないし」・・

加藤諦三:
はい

相談者:
ということで彼女が恐らく不安になったんじゃないかと。

加藤諦三:
はい

相談者:
でえ、将来のこととか考えられないんでえ、っていう、ま、わたしの憶測ではあるんですけど、

加藤諦三:
ん、はい、はい

相談者:
なので、ま、喧嘩別れとかではないですね。

加藤諦三:
ないですね。
彼女何歳だったの?

相談者:
彼女はえーと、1つ上の24ですね。

加藤諦三:
24歳。ということは、彼女は将来のことを考えてっていうことは、

相談者:
はい

加藤諦三:
24歳で・・

相談者:
はい

加藤諦三:
相手の・・あなたは、男性は23歳で、

相談者:
はい

加藤諦三:
結婚なんか全然急がないと。

相談者:
そうですね・・お互い、ま、そういった、ちょっとした結婚の話とかも、まあ、少しは出ていたので、

加藤諦三:
うん

相談者:
その分ちょっと辛いというか・・

加藤諦三:
うーん

相談者:
今後、別れたあとでも、どうやって付き合っていくか?だったり、

加藤諦三:
「別れたあとでもどうやって付き合っていくか?」っていうのは、どういう意味?

相談者:
例えばあ、これで・・関係を終わらせるのではなく、例えば友達、としてとか・・そういったことです。

加藤諦三:
あ、そういう意味ですか?

相談者:
あはい

加藤諦三:
うーん
要するに恋人ではなく、友達だっていうことですね?

相談者:
そうですね。ま、何かしらのところでは、なんか繋がっておきたいかなとは、いう、考えです。

加藤諦三:
うーん、はい、分かりました。それで?

相談者:
それでまあ・・できれば、あの、わたしとしてもお、仕事の都合上遠距離恋愛になってしまって、

加藤諦三:
うん

相談者:
もしい、彼女の近くに、仕事上帰れるとして、

加藤諦三:
うん

相談者:
また、できれば付き合いたいと思うんですけど、ま、別れた状態で?

加藤諦三:
うん

相談者:
遠くにいるんですけど、どうやって復縁、したらいいか?とか・・
今後、どのようにして・・彼女と関係を持って、続けられるか?っていうのを聞きたくて、ご相談しました。ちょっと、ややこしん、&#△%

加藤諦三:
ややこしくないよ。非常に、も、明白だよ。

相談者:
あ(苦笑)

加藤諦三:
(苦笑)だって・・別れたくない、恋愛を続けたい。

相談者:
はい

加藤諦三:
だけど障害は、遠距離だ・・

相談者:
はい

加藤諦三:
どうしたらいんでしょう?ってことでしょ?

相談者:
そうですね。

加藤諦三:
これ結構、質問として、

相談者:
はい

加藤諦三:
物凄い無理な願望を、考えていない?

相談者:
あー、そうですね。
ま、多少、ま、無理では・・あるところではあるかな?とはわたしでも思ってました。

加藤諦三:
夏んなった・・オーバーコートは、

相談者:
はい

加藤諦三:
そのまま着ていたい。
「どうしたら」・・「涼しく」・・

相談者:
はい

加藤諦三:
「暮らせますか?」って言われたら、

相談者:
はい

加藤諦三:
「オーバーコート脱ぎなさいよ」って言うしかないでしょう?

相談者:
ん、そうですね。

加藤諦三:
だけどあなたオーバーコート脱ぐのは嫌なんだよね?

相談者:
そうですねえ・・

加藤諦三:
遠距離を通してまで、この恋愛・・それほど好きではないんですよね?

相談者:
あ、いえいえ、好きですよ。

加藤諦三:
いや・・好きなら・・別れなくていいでしょ?

相談者:
・・

加藤諦三:
要するに、それほど好きではないってことですよ?

相談者:
うん、そう、なんですかね?、ま、わたしとしてはその・・彼女、が、遠距離恋愛で、辛い思いをするのであれば、

加藤諦三:
ええ

相談者:
そこは、引くしかないのかな?と思って、

加藤諦三:
うん

相談者:
ま、わたしの中では彼女を思って、

加藤諦三:
うん

相談者:
別れたという、気持ちではいるんですけれど・・

加藤諦三:
うん。あなたは、「彼女をことを思って別れた」って言うんですけど、彼女は、その別れるときにどうだったわけ?

相談者:
「遠距離恋愛で」・・「会える、ときの楽しさより」・・「会えないときの辛さのほうが」・・「辛い」って言われたんですよね。

加藤諦三:
はい

相談者:
なので、まあ、そういった・・明確な・・別れというか・・というのは、ま、深くも聞かず・・別れてしまったと。
でほんとに・・あの、わたしの気持ちとしては・・すごくう、好きだったので、ほんと結婚も・・考えてえ、いたので、

加藤諦三:
ええ

相談者:
んまあ、その考えていた分、別れたのがちょっと辛いので。ちょっと、まだ前に進めないっていう状況ですね。

加藤諦三:
え、ちょっと、あなた自身のことじゃなくて、彼女の、ことだから、明確に、答えられないかもしれないけど・・彼女はあ・・

相談者:
はい

加藤諦三:
どうして別れたわけ?

相談者:
相手の気持ちなので、ん、ちゃんとは詳しくは聞けてないという状況ですね。

加藤諦三:
あー、そうすと、今の状態としてはあ、

相談者:
はい

加藤諦三:
さっき言ったように、要するに「恋愛関係は終わりにしましょう」と。

相談者:
はい

加藤諦三:
だけど、関係え、を・・

相談者:
はい

加藤諦三:
失くすのは嫌だから「これからは友達でいましょう」と・・

相談者:
はい

加藤諦三:
いうのが、現在の、2人の・・

相談者:
はい

加藤諦三:
話し合いの結果?

相談者:
・・そうですね。一応、そういった話にはなったんですけれど、

加藤諦三:
はい

相談者:
彼女としては別れたのに・・ずっと連絡を取り合うのも、ちょっと、ま、変な感じもするし、

加藤諦三:
ええ

相談者:
彼女が、仕事が・・2ヶ月前ほどから忙しくなって、
ま、連絡が返せないという状況になって、

加藤諦三:
ええ

相談者:
「連絡を返したりするのが負担であるの、なら、気持ち的にも仕事的にも、落ち着いたらそちらから電話してください」とは言ってあるんですよね。

加藤諦三:
ええ

相談者:
で、そこで、約2ヶ月間、は、連絡を取ってないっていう状況で、

加藤諦三:
あはい

相談者:
わたしとしては、そこお、で、連絡も、取りたいなというところではあるんですけど、「そちらから連絡してください」って言った以上、わたくしから、連絡するのも変な話だしと思って、

加藤諦三:
ええ

相談者:
と、悶々と、今してますね。

加藤諦三:
はい、分かりました。心についてのエッセイストとしてお馴染みのマドモアゼル愛先生がいらしてんので、

相談者:
はい

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

(回答者に交代)


「遠距離恋愛1年。フラれて終わった話も自己中心的な男が説明するとこうなります」への11件のフィードバック

  1. 相談者の話を聞いて(読んでいたら)、うわー、こんな男いやだーと思った。
    「事実」を話すんじゃなくて、その事実を受け入れられないから、自分の都合のいいように解釈して、事実を歪曲してる。
     はっきりフラれてるのに、
    どうやってた付き合っていけばいいかとか、繋がっておきたいとか、遠距離じゃなくなったら復縁したいとか、本当に気持ち悪い。
    ストーカーにもなりかねん。

  2. おじいさん二人が呆れていましたね。
    フラれたら潔くさよならの挨拶をして以後一切ラインも電話もしない、その方が、印象良く思い出に残るし、次に失敗を活かして良い恋愛ができると思います。

  3. そこは曖昧な・・・という表現が多く
    なんとも煮え切らない性格だと感じました。
    彼女はそういうところが嫌だったんじゃないかな。
    花盛りの24歳、遠くの煮え切らない元カレより
    近くのイケメンだろう。

  4. 加藤先生のオーバーコートの喩えと、愛先生の「ややこしい話は嘘がある」が良かった。お二方とも察する処があったのだろう。口には出していないが。
    相談者が地元に戻ったということかな。「仕事の都合」というのは。相談者両親の年齢と鑑みても「俺の地元へ同行して結婚して両親の面倒見てくれ、と仄めかしたらフラれた」ということのように見えた。

    1. 地元に戻った?とか、両親の面倒をみてくれ?なんて、誰も言ってないし、想像すらできないでっち上げ!
      そんな想像するより、遠距離になったのを機に彼女が離れたってことですよね!?
      好きだったらそんな障害は乗り越えていけるはず!連絡待って2ヶ月来ない時点で諦めろよ!ですね。

      1. うーん、そうですかね‥。冒頭の質疑応答で「両親と同居している」と答えているので、「地元に戻って就職し直した」と推測しました。赴任先(?)へ両親を呼び寄せた可能性も否定できないのですが。「連絡がなければ諦めるべき」は同意です。
        相談者はどこまで元彼女と話を詰めたのでしょうかね。女性にとって「彼氏に付いていく」というのは大変な博打ですから。元々就職市場は女性に辛く、特にコロナ禍の中ではそれが顕著です。在宅ワークできる仕事なら話は別ですが、それでも「自分の都合で転居」と「夫又は彼氏の都合で転居」とは精神的負担が異なります。「愛」の一言で片付けられない。現に「自分は在宅仕事できるから大丈夫だろうと思っていたら、知り合い一人もいない現実に直面した」と泣かされた妻の話は良く聞きます。人間、自分と配偶者の人生を天秤に掛けたくなりますよ。
        その上で「女は黙って男の後を付いていくべし。元彼女の愛が薄かったから諦めろ」と仰せなら、それはご自由に、としか。

  5. 遠距離恋愛でフラれました、その後連絡も嫌がられているようです、というシンプルな話。
    その恋愛は終わっているから関わるのはやめなさい、という回答が必要だったと思うが、愛先生がなまじ復縁の手段について熱弁してしまったせいでこの相談者が元カノにしつこく食い下がって迷惑かけないか心配。「しつこいと思って嫌いになられようとも〜」とか決意してんじゃないよ。嫌いになられる前に悟りなさいよ。

  6. 遠距離あるあるだけど、お互い仕事があって、離ればなれにならざるを得なかったときこそ、男の「俺が養ってやるから結婚してくれー!ついてきてくれ!こっち来てくれ!」が輝くよね。
    女にも仕事がーとか、そういうのじゃくって、それだけの気概と真剣さと分かりやすさこそ、何より相手を尊重、信頼してるっていう証拠だと思う。
    相手の方も、そこまでの決意ならって、こちらも相手を最大限信用し、尊重しようと決意しやすい。

    あれこれいやだし責任持ちたくないけど淋しいからそばにいてほしい、結婚考えてるふりすれば相手は逃げないだろう、なんて浅はかな考えでは信頼もへったくれもねーわな。
    彼女さんも見抜いていたと思うし。

    皆が言うように、遠距離じゃなくてもこの人は振られていたと思う。

    ちなみにうちは遠距離恋愛。
    主人は気概を見せて、私も信頼して結婚した。
    夫婦仲いいよ。

  7. 遠距離って 物理的に離れているだけで、実際 恋愛自体は近くに居るのと変わらないのですけどね。。
    本当に好きなら、離れるという選択肢は出てこないですから。
    それにお互い社会人で忙しくしてたら、近くても なかなか会えないこともあるし。
    人によるとは思いますが、電車で2~3時間なら 全然余裕の距離だと思ってしまいます。
    恋愛に対する熱量が あまり見えてこない。

    ただ愛先生がおっしゃるように、2人の未来に明るい展望があれば。
    尚更続きやすいというのは納得です!
    遠距離の場合 特に。

    他の方も書かれてありますが、曖昧な…の表現が度々出てきたのは気になりました。
    普段の言動にも、そういう空気感が出ていたのかな。
    なにをしたいのか。
    どう考えているのか。
    分かりにくい男性なのかなと思いました。

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。