インスタに映える間女に鉄槌を。最悪の復讐を遂げた娘の無念が母に乗り移る

テレフォン人生相談 2021年6月18日 金曜日

お母さん、娘は自分で復讐を遂げたの。

とはいえ、不法行為を行った相手に対して遺族が損害賠償請求訴訟を起こすことが「法的に術がない」のかしら?、中川センセ。

今日の相談では、当然に娘よりも先に孫が亡くなっているので、相談者は娘の法定相続人でもある。

例えば、パワハラ自殺で親が会社を訴えるのと同じ構図です。

もっとも共同不法行為者たる旦那も一緒に訴えないと筋が通りません。

ただし死人に口なし。
ウソはつき放題、沈黙は金(きん)。

だから公の場に引きづり出すことが目的半分。
女が知られたくない人たちの知ることになろう。

引き換えに、もう一度事件に光が当てられる。
死者にムチ打つこと必至。

耐えられる?

 

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 女49歳バツイチ 夫47歳 2ヶ月前に他界した長女29歳 同居の次女26歳 2人共元夫の子

今日の一言: 不幸を受け入れる。すると、することが見えて来る。デヴィッド・シーベリー

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
もしもし?

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いします。

加藤諦三:
最初に、年齢教えてください。

相談者:
49歳です。

加藤諦三:
49歳、結婚してます?

相談者:
はい、再婚で、結婚してます。

加藤諦三:
ご主人何歳ですか?

相談者:
47歳です。

加藤諦三:
47歳、お子さんは?

相談者:
2人おりまし、た。
長女は嫁に行って29歳でした。

加藤諦三:
はい

相談者:
次女は、同居してて26歳です。

加藤諦三:
はい、分かりました、それで、どんな相談でしょうか?

相談者:
嫁に行った、長女なんですが(震え声)

加藤諦三:
はい

相談者:
2ヶ月前に、あの、孫達とちょっと自殺してしまいまして(涙声)。

加藤諦三:
はい

相談者:
それであの・・ちょっと(泣)・・あの&#△%、ちょっと辛くてですね。

加藤諦三:
うん

相談者:
すいません(泣)・・ご相談・・今日、お電話しました。

加藤諦三:
・・お孫さんと一緒に?

相談者:
はい

加藤諦三:
うんでえ・・どんなことがあったんですか?

相談者:
原因・・はい
原因はですね、あの・・長女の、夫の、浮気でした。

加藤諦三:
あーあーあ

相談者:
夫のスマホを見てしまったんだそうです。

加藤諦三:
はい

相談者:
それで、浮気してることが、分かって。

加藤諦三:
はい

相談者:
旦那のほうには、

加藤諦三:
うん

相談者:
下の、孫6歳のほうが・・小学校卒業するまで6年間待ってほしい、い、なっていうことを頼んでるような、LINEのやり取りが・・ありまして、

加藤諦三:
ちょっと待って!6歳の子が?

相談者:
はい、その子が、小学校卒業するまで、

加藤諦三:
待ってほしいっていうのは、離婚を待ってほしい?

相談者:
そうです。はい

加藤諦三:
はい。はあ、はあ

相談者:
ほしいって、頼んでた、ようだったんですが、

加藤諦三:
はい
夫のほうからあ、

相談者:
はい

加藤諦三:
離婚を、求められていたわけですね?

相談者:
はい
スマホのLINEのやり取りをこう見ていると、そのようなので。

加藤諦三:
ええ
そうすると・・LINEを見てえ、お嬢さんのほうはあ、

相談者:
はい

加藤諦三:
夫は浮気してると、いうふうに理解をしたけれども、実は・・浮気ではなくてえ、

相談者:
はい

加藤諦三:
離婚を考えてたっていうことなんですかね?

相談者:
そ、そうです。あの、やり取り見ると、あの、「浮気って言わないでくれ」っていうこと言われて。
で、あのお、「1人になりたい」って、旦那のほうから言われたようだったんです。

加藤諦三:
あーあーあー

相談者:
もう家族いらない・・子供いらないっていうふうにこう・・自分で思い込ん・・でしまったんじゃないかな?と思います。
今はもう、(涙声)ほんとにいなくなってしまったので、なんとも・・分からないんですけれども、そういうやり取りもあって。

加藤諦三:
うん

相談者:
それでたぶん、子供たちまで連れてってしまったんん、のかなああ?と思ってました(ため息)。

加藤諦三:
うんん・・うんん、うん、うん

相談者:
それで、あの(泣)・・先生、あの、実はですね。

加藤諦三:
ええ

相談者:
わたし・・14年前に、離婚をしてまして、

加藤諦三:
はい

相談者:
その、半年後ですね・・長女と次女の本当の、父親が、自殺してしまって(泣)。

加藤諦三:
あーあー、はい

相談者:
それで、あの・・(涙声)そのときにほんとにもう、やっぱり、辛かったです。別れたあとだったですけど、やっぱり辛くて。

加藤諦三:
ふうーん
その・・理由はどういうことだったんですか?

相談者:
あー、あの・・ギャンブルにちょっと狂ってしまってて、借金を、作ってしまって。
実家のほうに戻りました。

加藤諦三:
ええ

相談者:
離婚後。

加藤諦三:
ええ

相談者:
それでも、ギャンブル、やめれなかったようで。

加藤諦三:
ええ

相談者:
父親に、怒られてっていうか。

加藤諦三:
うん

相談者:
それで出てってしまった・・あと、自殺したようです。
(泣)・・はい

加藤諦三:
えー、そうするとあなたはあ・・

相談者:
うん、あの・・

加藤諦三:
まあ、そういう・・

相談者:
のを乗り越えて・・

加藤諦三:
乗り越え、てえ・・

相談者:
孫できて(泣)・・で・・

加藤諦三:
&#△%が・・整って来たら、また今後は娘が、自殺をしたということですね。

相談者:
はい(泣)

加藤諦三:
うん

相談者:
あの、わたしに関わってるためにみんなこうやって(泣)、亡くなってしまうのかなとか・・

加藤諦三:
うん

相談者:
&#△%ようなこと考えてしまって(泣)

加藤諦三:
そうね。
これは慰めの言葉というよりも、あなた自身が・・こっから何を学んで、どう立ち上がるか?っていうことでしょうけどね。

相談者:
(ため息)

加藤諦三:
相談、ていう、ことではないん、ですか?

相談者:
あの、それでですね、あの・・こんなことがありながらですね、

加藤諦三:
はい

相談者:
亡くなった、娘の、元の旦那の相手。

加藤諦三:
旦那の相手?はい、はい

相談者:
亡くなってからですね、

加藤諦三:
ええ

相談者:
まあ、妊娠したとか、

加藤諦三:
ええ

相談者:
だけど、こう、ダメになったとかっていう話もちょっと流れて来て、また、ちょっと心が痛かったり、するんです。

加藤諦三:
はい

相談者:
長女、は・・「夫のことは責めないでください」って、あの・・手紙に書いてったんです。

加藤諦三:
うん

相談者:
亡くなるときに。

加藤諦三:
うん

相談者:
だから、お線香あげに来てくれてるけれども、

加藤諦三:
うん

相談者:
この女性、あの、例えば、今、流行りのインスタとか、Twitterとかでこう、更新なさってて・・何食わぬ顔で、生活を・・

加藤諦三:
ああ、はい

相談者:
してるんです。

加藤諦三:
結婚は、そうすっとその、あとで、してるわけですね?

相談者:
結婚はしてないです。あの、相手も結婚してる人だったので。

加藤諦三:
あっ!相手が結婚してる人だったんですか?

相談者:
そうなんです。相手は、あの、旦那さんと一緒に、今も、仲良く、お住まいのようですけれども。

加藤諦三:
うん

相談者:
それが、ちょっとわたしの心の中で納得できなくて。

加藤諦三:
&#△、はい、はい

相談者:
この、女性の方に何かこう・・娘に変わって、こう・・悔しい思いでたぶん逝ったと思うんですよね。(ため息)

加藤諦三:
だって、「夫は責めないで」って、手紙に書いてあったと。

相談者:
はい
なので夫は責めれないんですけれども、

加藤諦三:
うん

相談者:
夫の、相手に何かこう、何食わぬ顔して、こう生活していらっしゃるのがすごくちょっと・・わたし、悔しくて(泣)・・

加藤諦三:
はい、はい、はい

相談者:
あとで何かこう・・

加藤諦三:
何か・・

相談者:
できないかな・・

加藤諦三:
する方法はないか?という・・

相談者:
はい

加藤諦三:
ことですね?

相談者:
はい

加藤諦三:
はい、分かりました。
今日はあの、スタジオにですね。

相談者:
はい

加藤諦三:
弁護士の中川潤先生がいらしてんので、

相談者:
はい

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

(回答者に交代)


「インスタに映える間女に鉄槌を。最悪の復讐を遂げた娘の無念が母に乗り移る」への28件のフィードバック

  1. 管理人さんなら何かできることあるのご存知なんじゃないですか?5、6年前はよく書いてくださってましたよね!
    是非よろしくお願いします。

    自分が相談者だったら何かする。絶対に。

    やっぱり私は女なので婿よりその不倫相手に怒りが行く!

    1. 娘は、なぜ夫から離婚請求されていることを母親に相談しなかったのかしら?

      1. 長女にとって両親の離婚、父親の自死、母親の再婚という複雑な成長過程を乗り越え結婚されたのに…夫の不倫、下が6才の子供を抱えて離婚という選択はもう耐えられなかったのでは?

        1. どんな理由があろうとも、無理心中は究極の虐待。夫、不倫女が許されるわけではないが、犯罪ではない。子殺しは犯罪。長女に同情する面は勿論あるが、この最悪の結果は長女自身の選択。この選択に同情の余地はない。

          1. たしかに、子どもを道連れにはしないで欲しいものだが、自死するひとは正常な精神状態ではないので。

          2. 相談者さんの娘さんは、すでに心を殺されていたんですよ。

            他人が聞いても杓子定規な冷たい言い方です。

            そんな事言われたら相談者さんがどう思うか・・。

          3. そんなこと、みんなわかってるけど、相談者さんの気持ちに配慮して、触れないだけです。
            それに気付かないですか?

        2. 長女が相談者のようにテレ人に話せていたら、最悪な結果は避けられたかしら?

          親子のタイプが全く違うみたいやなぁ~

          1. 杓子定規?コメントしないだけで、実際そういう意見もあるということ。長女に同情コメントばかりで、子供の尊厳スルーされてるのがどうしてもひっかかる。

    2. 女だから、ではなくて、あなたは、あなただから、女に敵意が向くのでしょうね。

    1. 子供連れて実家に戻って、とか、
      あと、なんだろう、
      一人で抱えこまないで、
      とか、
      考えたら、
      やっぱりもううつ病になっちゃってその病気のせいなんだろうかな、自殺ってのは、、、

      1. 尊属殺は子による親殺しなど血縁上の下世代の者が上世代を殺すこと。親が子を殺すのとは逆。
        無理心中という言葉があるがこれは法律用語ではなく、法的な扱いは単なる殺人。
        生死に関わらず長女は殺人犯として処理される。

  2. 車の中で思わず涙してしまいました。
    中川先生が無駄な事と言われた事も、管理人さんが既に果たした復讐と言われた事も理解できます。

    でも、人の道に外れた行為で幼い命まで巻き込んだ結果を当人達はどう感じているのか??
    少なくとも相手の女は反省してる様子ではない。
    やはりここは許せないです。
    その夫は知ってるのでしょうか?
    私だったら損害賠償請求します。勝てなくても。
    事の重大さを知らしめる事が目的です。
    批判を承知で言いますが
    裁判がないならSNSに事件の件を投稿するかも。
    「この事件をどう思うのか?」「反省しないのですか?」
    削除されてもいいので。問いかけたいです。
    何なら私がしてやりたいくらい。

    1. 前回のお婆さんの相談もだけど、罪の無い家族を無制限に不幸のどん底に陥れる「不倫」、を、「文化」だ、「娯楽」だ、「生きる力」だ、などと、もてはやし、声高に叫んで実行するような人たちは、自分のした事以上の罰を受けるべきだと思います。

  3. 自分なりに復習して後は、仏門に入り、遍路や、娘孫らの供養をして下さい。供養しながら神仏にすがるしかないような気がします。受入れられないね、簡単には、、、震災、災害、事故でさえ、私は簡単に受入れられない。つらすぎる相談、、、

  4. 辛い、。辛すぎる。
    きれい事では済まされない案件。
    保険金もクソ旦那に渡ってしまったのだろうか。

  5. 本当につらいですね、娘さんだけでなく元夫さんもですもの・・・。
    しかし、相談者さんが自らの手を汚さずとも
    そういった人たちはろくな死に方をしないと思います。
    大変酷なこととは思いますが
    娘さんとお孫さんが天国に行けるように供養して差し上げてください・・・。

  6. 娘が孫を道連れに自死、私ならこれだけで気が狂う。|
    残された者にとっては、これほどの試練は無い。
    きっと相談者は、具体的なアドバイスが欲しいというより、ただ自分の苦しみを吐き出したかったのではないだろうか?そしてその苦しみ故、不倫相手に対して何とかしたいという憎しみも理解できるけれど、行動を起こしたとて、何がしらの結果は出たとしても、きっと心は晴れない。もう帰らない命だから。
    せめても、時間が経って、少しでも相談者の心の傷が癒えて来ますように。
    日にち薬しか無いと思います。

  7. 今回の相談ばかりは、心理や法律の話では…次元が違うというか…。現実を受け止めるしかない、と言われても、これほどの事を受け止める心、って人間に備わっているなだろうか。。。純粋に浮気した旦那さんを愛していたのですね…もう気持ちが他にいかなくて苦し過ぎて自分を亡くしたくて、間違った考えだけど、子供にもある面自分なりの責任を果たし…。

    因果応報、インスタ女には必ず何か不幸が来ますが、そんな事で相談者さんの心は癒えない。供養しか無いのかな、私も神仏の道にすがるしか考えがつかないです。

    ご冥福をお祈りします。
    そして相談者さんの心が1ミリでも癒えますように。

  8. なんか胡散臭い

    その地域ではいろんな噂が飛びかっているだろうと思われる中に、わざわざ公共の電波を使ってまで喋べる意図は何だろう?

    1. 鬱だったら何でも許されるね?他人が子殺しだったら刑務所行きね!孫を楽しみにしていた実母が長女と何故コミュニケーションを煩雑に取らなかったのかな?結果論だけど

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。