妻が打ち明けた家の弱みをネタに嫌がらせ。弁護士立てますの一言にビビる

テレフォン人生相談 2021年8月14日 土曜日

男が話すレベルだと民事不介入。
警察が動いたということは推して知るべし。
ビビり方に小者感。

 

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 男36歳 バツイチ 妻35歳 結婚2年 息子生後6ヶ月 前妻との間に子どもが2人いて前妻が引き取っている

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、もしもし?よろしくお願いいたしますう。

今井通子:
はい
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
離婚協議中でして、

今井通子:
はい

相談者:
婚姻費用分担の調停中なんですが、

今井通子:
はい

相談者:
それとは別件で、今の調停中の妻の、両親に対して、ちょっと、憤りを感じてしまって、

今井通子:
はい

相談者:
ショートメールでえ・・過去の・・両親の不倫とかDVのこととかをちょっと、打ってしまってます。

今井通子:
・・

相談者:
そういった状況で、

今井通子:
それ、ちょっと、ちょ・・

相談者:
はい

今井通子:
ちょっと待って。
ショートメールで、”うって” しまってるの?

相談者:
メ、メールを打ってます。ショートメール。

今井通子:
メ、メールを打ってるのね?

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
それで、ま、警察からの、あの、注意の・・電話が来たのと、

今井通子:
はい

相談者:
妻からは、えー、代理人を立てますという、弁護士を立てますっていう・・の連絡が来まして、

今井通子:
はい

相談者:
そのお、弁護士は、を立てることによって・・どういったあ、状況が今後起こり、うるのか?っていうの、を、お聞きしたくて・・ご相談なんですけれども。

今井通子:
なるほど。
まずですね、あなたおいくつですか?

相談者:
36です。

今井通子:
36歳、奥さまは?

相談者:
35です。

今井通子:
ご結婚何年目?

相談者:
2年ほどです。

今井通子:
お子さんいらっしゃる?

相談者:
長男の、ゼロ歳がいます。

今井通子:
・・ゼロ歳?

相談者:
はい

今井通子:
あ、ていうことは何ヶ月?

相談者:
6ヶ月ですね。

今井通子:
6ヶ月

相談者:
はい

今井通子:
はい・・がいらっしゃって、

相談者:
あ、それと、あと、わたしバツイチでして、

今井通子:
はい

相談者:
2人、娘が・・いて、相手側が引き取ってます。

今井通子:
・・はい・・で・・これは・・義理のご両親の・・

相談者:
はい

今井通子:
不倫の、ことを・・

相談者:
はい

今井通子:
メールで・・どうふうにしたの?

相談者:
・・メールで、あのお・・そういったあの、不倫、をする・・義理のお母さんと・・ショックで、娘に対して、妻に対して、子どもの頃から、DVをして来た・・お父さんがいる、ところで・・長男の真剣を譲るつもりですので、育てられるのが・・ちょっと不安ていうところと・・あとお、家族う・・その義理のお父さんと妻と・・義理のお母さんとわたしの、母と・・5人で話し合いを、したんですけれども、

今井通子:
・・

相談者:
えー・・

今井通子:
それ、それはあれですよね?・・離婚話ですよね?

相談者:
あー、そ、離婚の話で、

今井通子:
はい

相談者:
話をしたんですけれども、

今井通子:
はい

相談者:
ま、結局もう、妻のほうが、も、ヒステリーをちょっと持ってまして、

今井通子:
はい

相談者:
話にならないっていうところと・・
「妻といたいのか?、子どもといたいのか?」っていうふうに義理のお父さんに、聞かれましたので、正直に・・
「子どものために耐えてます」っていうことを、言った際に、

今井通子:
はい

相談者:
父親のほうから・・
「もう離婚してください」って言われたのと・・と、母・・

今井通子:
あ、お父さんが「離婚してくれ」と言ったんですか?

相談者:
はい
お父さんからも「離婚して」と言われて、

今井通子:
うん

相談者:
あと・・母親のほうからも、「離婚してください」って言われました。

今井通子:
はい

相談者:
で・・妻も「離婚して欲しい」ということで言われています。

今井通子:
はい
どれぐらいのことをどういうふに書いちゃったわけ?

相談者:
「子どもが、そういった、不倫とDVの、家庭で・・育てられるのは、可哀想でしょうがない」っていうことと、あと・・
ま、「そういった、家庭で育ってしまったら・・同じく・・子どももそういった・・人に育ってしまいますよね?」っていった内容と、あと・・
「不倫って」、「娘を巻き込んでまでする不倫って、楽しいんですか?」とか。
あと・・お母さんの、ふ・・

今井通子:
この不倫はお母さんなの?お父さんなの?

相談者:
はい・・お母さんです。

今井通子:
あ、お母さんが不倫してんのね?

相談者:
はい。で、それは、も、妻から全部・・聞いたのと、やっぱり・・付き合うようになってから、あの・・寝てるときとかにこ、ストレスが強いときとかに・・
「お父さんぶたないでえ」とか、「もうやめてえ」とか・・そういったこと・・

今井通子:
あー、そうするとDVはお父さんなの?

相談者:
あ、そうです、はい

今井通子:
はい

相談者:
そういったところを、もう、妻から、聞いて、いたので、ま、そういったことを、ま、「こういうことがあったんですよね」って。
「ひどくないですか?」とか、

今井通子:

相談者:
「不倫って楽しいんですか?」みたいなことを書いてしまったんですね。

今井通子:
うんうんうん

相談者:
で、「そういった、家庭の事情も」・・「今後、離婚調停を、申し込む際は、全部・・文章にして・・提出する予定です」みたいなことを・・書いてしまいました。

今井通子:
はい

相談者:
それで、えー、籍をもう早く抜きたいので、離婚届を記入して、相手方に、返信封筒まで入れて送ってるんですけれども、なんの、音沙汰もなくて、
で、結局・・婚姻費用分担の・・調停の申し込みが来て、
で、調停を今行っている・・ていうところで。
婚姻費用を・・を、多く取るために期間を伸ばしてるっていうふうにしか捉えれなくてちょっと・・わたしとしては、かなり・・憤りを感じている、状況で・・怒りっていうか、そういったところで・・両親、は、自分たちが離婚して欲しいって言ってるのになんでそんなことをするのかっていうところの怒りから・・えーそういった・・ショートメールを送ってしまった状況です。

今井通子:
・・で、警察から注意が来たわけですね?

相談者:
あ、来ました。はい

今井通子:
で、これが・・何か、あなたにとっては・・問題なわけですか?

相談者:
・・いえ、問題ではないです。

今井通子:
ん?

相談者:
ただ・・

今井通子:
今その・・

相談者:
&#△、はい

今井通子:
離婚の話はしていますがっていうお話はされたけどお、

相談者:
はい

今井通子:
その最中に(含み笑い)、

相談者:
はい

今井通子:
妻のその、両親の、不倫を・・

相談者:
はい

今井通子:
メールしてしまい・・

相談者:
はい

今井通子:
その、警察に云々っていう・・これで何かが起こるんでしょうか?みたいな話じゃなかったでした(含み笑い)?

相談者:
あ・・では、ではなくて、その、警察まではちょっと、わたし、は、別にもう・・も、今後やらないでおこうと思ったんですけれども、

今井通子:
うん

相談者:
弁護士を、立てますというところの連絡が妻から来たんですね、そのあとに。

今井通子:
・・あ、その問題で?

相談者:
あ、それで、今後起こりうる、だろう、ことをちょっと知りたくて・・ちょっとお電話したんですけど・・

今井通子:
その問題でって意味はね?・・義理のご両親の不倫の問題を・・えー、メールしちゃったこと、で・・

相談者:
あ、そうです、そうです、はい

今井通子:
あの、奥さまのほうから、

相談者:
はい

今井通子:
「弁護士を立てる」って言われたわけね?

相談者:
そうです、はい

今井通子:
はい。だから、離婚します話とは違うのよね?

相談者:
そうです、はい

今井通子:
はい
で、何が起こるのか?っていうことが聞きたいっていうお話ですよね?

相談者:
あ、そうです、はい

今井通子:
はい
今日はですね、弁護士の中川潤先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

今井通子:
先生よろしくお願いします。

(回答者に交代)


「妻が打ち明けた家の弱みをネタに嫌がらせ。弁護士立てますの一言にビビる」への12件のフィードバック

  1. 離婚の理由なんかも聞かれず
    「この人物要注意」的な感じで終わった気がする
    ほどほどな感じで終わった相談

    そもそも、自分の娘2名を生育してもらっているんですよね。どのツラ下げて発言してるのかな
    6カ月の赤ん坊を「育休取って」とか、現実がわかっていない、と思いますが

    いつも拝読してます。ありがとうございます

  2. こんな小さな子がいて旦那にそんなことされたらヒステリーになるでしょ。

    この旦那のが大人しい声してるけど言ってることとやってることが怖すぎ。

    この旦那、元から親権が欲しいなんてこれっぽっちも思ってない。自由になりたいんでしょ。
    子どもはただの言い訳の材料にしただけ。 

    1. でも、前の離婚では子ども2人は引き取ったんですね
      どんな事情だったんだろう、、、

      今回の奥さんは、その子たちの面倒見てくれてる
      とりあえず、人道的に?
      でも、そのうち返されるのかなあ。私ならイヤだ

  3. 相談者は奥さんのヒステリーに耐えきれなくなって逆ギレしちゃったのかな?そして、奥さんが実家の両親に助けて~!と泣きついた。それを鵜呑みにした両親が相談者に離婚しろ!と迫ったのかな?奥さんの母親の不倫と父親のDVのことを聞いてたから、そういうあんたらもこうじゃねーか!と八つ当たりしたのか。再婚を焦って変な相手を掴まされちゃったね。お互いにW

  4. 妻側が弁護士立てると聞いて慌てる相談者が有責っぽいな。離婚理由も推して計るべし。スラップ訴訟の亜種を仕掛けて、余計に妻側の闘志に燃料を与えた。生兵法は怪我の元。因みに「スラップ訴訟」は報復的訴訟のこと。近年は有責夫が子供を取り返そうと元妻を訴訟する事例が増えている。SNSで同志を募ったり、ハーグ条約を盾にするのも、訴訟の下準備。但し、ハーグ条約は国と国の取り決めでたり、日本国内の私人間には関係ない。

  5. 相談者は、嫁さんと赤ちゃんの事よりも
    婚姻費用や養育費の事が気になっている感じがする。

  6. 義母の不倫は、そもそも義父は知っていたのだろうか
    今回初めて発覚してたら、あるいは、波風がいったん収まっていたとしても、最悪ですね
    娘はそんな義両親のところに帰って身を寄せているのだから、3人で一致団結できてればいいのですが

    親権取らないのを逆恨み、なんてウソ
    赤ん坊を引き取るつもりなんて、もともとないだろうに

    今井先生も最後投げやりな感じでしたね
    親身になれない案件

  7. 相談者は前妻との間の子供に養育費をちゃんと払っているのだろうか。モラハラめいた難癖付けて支払ってなさそう。
    なんだかなぁ。
    この先、相談者が歳をとり亡くなっても後始末をする人がいないのではないでしょうか。
    お子さんが3人もいてもね。

  8. 自分の子すら育てられないって
    自分の家族すらまもれないって 
    感情のままに人巻き込んで怒りのままにやってる意味あるのかって

    つまらない種まくなつって
    子供に悪影響だけはやめろって

  9. 前の離婚もなんとなく想像がつく
    精神的に疲れる男ですね・・・
    この相談者のしつこさは、危険な匂いプンプンしますね。

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。