安心できない家。抱え込む性のトラウマ。25までに消えてしまいたかった26歳

テレフォン人生相談 2021年9月8日 水曜日

愛を深めようとすると恐怖と嫌悪が走る絶望装置を埋め込まれてしまう。

取り返しのつかないことをした自覚もないまま老いて死んでいくのかしらこの父親。

 

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女26歳 会社員 独身 両親と祖父母との5人暮らし

玉置妙憂:
もしもしい?

相談者:
もしもし?こんにちは

玉置妙憂:
こんにちは、テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いします。

玉置妙憂:
よろしくお願いいたします。
えー、早速ですけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
今日はどのようなご相談ですかあ?

相談者:
と、人間関係をうまく作れないので、

玉置妙憂:
うん

相談者:
それを改善したいなと思って、

玉置妙憂:
はい

相談者:
ご相談、しました。

玉置妙憂:
はい、分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
人間関係のことですね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
では、詳しくお伺いする前に、お年をお伺いしてよろしいですか?

相談者:
はい、えっと26歳です。

玉置妙憂:
26歳。ご家族はあ?

相談者:
祖父母と父、母と同居しております。

玉置妙憂:
あ、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんと、

相談者:
はい

玉置妙憂:
・・うん、それから、えーと、お父さんお母さんと。

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ、全部で5人?

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
で、今一緒に住んでらっしゃるんですね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん。お仕事は?

相談者:
えっと会社員です。

玉置妙憂:
で、人間関係、うまく作れない、というのは、具体的に?

相談者:
・・えっとお、性関係を、うまく作れなくて・・
えとお、

玉置妙憂:
性?

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
えっと、セックスができな、くって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
2年くらいで関係が終わってしまう・・

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
んで、えとお・・結婚も、子そ・・出産だとかもあんまり考えてないんですけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えとお、でも友だちがいないのはとても寂しくって・・

玉置妙憂:
うん、友だちっていうのは、男の、友だちってことね?・・じゃなくて?

相談者:
・・もそうですし、

玉置妙憂:
うん

相談者:
女の・・

玉置妙憂:
女子

相談者:
友だちもそうです。

玉置妙憂:
女の子のお友だちもそう?ふーん

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
ふんふん
じゃ男性とは、友だちになれるけども、そういうふうな、なんていうのかな?密な関係にはなれな、い・・

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
うん。で、女性とも、お友だちとして、し、親しくなれないって感じなのかな?

相談者:
そうですね。
あのお・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
はい

玉置妙憂:
うんふん
これまでね?、男性とはじゃあ親しくお付き合いしたこ、とがなくて2年ぐらいで終わっちゃうっていうこと?

相談者:
そうですね

玉置妙憂:
うん

相談者:
友人関係が2年ぐらい続い、て、

玉置妙憂:
うん

相談者:
連絡しなくなっちゃう。

玉置妙憂:
うーん
あなたが「できない」って言って困ってる、セックスをしゅ、する場面になって破綻してしまうんではなくて・・

相談者:
ま、それが多いです。
それが多い・・

玉置妙憂:
それが多い?

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん
じゃ・・女性、との、お友だち関係の場合はどうなのかな?

相談者:
・・あのお、やっぱり恋愛話とかにな、ったときに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
わたしがそういう話あんまりできない、のでえ・・

玉置妙憂:
うん、うん、うん

相談者:
こう・・ちょ、気まずい雰囲気になってしまって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あんまり、女友達とも仲良くなれないっていう感じです。

玉置妙憂:
うーん・・でも、その、セックスできないっていう話だけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
思い当たる・・理由、は、あります?

相談者:
・・直近で、思い当たる理由は特になくって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
とお、たぶん2つ・・でも、思い当たる節があって

玉置妙憂:
ふん、ふん

相談者:
1つはあ、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの小さい頃お・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
父に、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えっと、アダルトビデオだ、ったりとか見せられてたりとかあ。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
あと、体を触られてたりしたんですよね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で、それえ、が、えっと、誰にも相談できなくって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えと、ちょっと辛かったっていうのと、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あともう1個はあ、ちょっと、アホみたいな話なんですけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えっと、25歳ぐらいで、

玉置妙憂:
うん

相談者:
自分が、こう消滅、してほしかったんですよ。

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
ちょっとアホみたいな話なんですけど。

玉置妙憂:
うん

相談者:
消えてなくなり、たかっ・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
た、ので、

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
あんまりこう、長期的な・・えっと、目線で、人と関わることを、自分ん、が、したくないんだろうなとは思ってます。

玉置妙憂:
うんうんうん
その、1、1つ目の理由の・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
お父さん・・にアダルトビデオ、見せられて、ていうことなんだけど、

相談者:
はい

玉置妙憂:
今も同居中じゃない?

相談者:
そうなんです。

玉置妙憂:
今は・・大丈夫なの?

相談者:
あ、今はな、い、です。

玉置妙憂:
ふうーん。じゃあ、このことはずっと誰にも相談できなくて、

相談者:
・・はい

玉置妙憂:
自分で黙って頑張って来て。で、いつの間にかそういうことはされなくなったってことね?

相談者:
あ、そうです。

玉置妙憂:
うん。じゃ今は、安心して暮らしているのかな?

相談者:
あ、ん、しん、かどうかは分からないんですけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えと、そういうふうに触られたりはしてないので、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
大丈夫だとは思います。

玉置妙憂:
ふうーん、そうなんだねえ。

相談者:
はい

玉置妙憂:
で・・2つ目なんだけれども。

相談者:
はい

玉置妙憂:
ま、「消滅したかった」・・って、ま、この世から消えちゃいたかったってこと?・・でしょ?

相談者:
・・そ、う・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
なんだと思います。よく分かんないんですけど。

玉置妙憂:
分かんないんだけど?、うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
その理由は?

相談者:
えっと未来の展望みたいなもの、が全然描けなくって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、えとお、その25歳前後、って、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えっと女の人・・こう、出産し始めたりとか、するじゃないですか?

玉置妙憂:
うん

相談者:
だと思っていてわたしは。

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
でもわたし、全然、そういうこと・・考えられないだろうなと思って。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
それで、そのときまで、に、こう、なんか、消えてて欲しいなとは・・思ってたんだと思います。

玉置妙憂:
そう・・うん、で、この2つが、まあ、自分で、思いつく原因で、
んで、えっと、セックスできない、とか・・ま、恋バナが・・できない、ていう、ことになっていそうな気がする、てこと?

相談者:
・・自分で考えうる・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
限りでは、そう、じゃないかなと思ってます。

玉置妙憂:
うん
で、今日・・ご相談いただいて・・

相談者:
未来・・将来のこととかまったく考えられないので、

玉置妙憂:
うん

相談者:
そういうことを考えられるようになるには、

玉置妙憂:
うん

相談者:
どうしたらいいのかな・・

玉置妙憂:
うーん、そうなんだねえ。

相談者:
はい

玉置妙憂:
・・そう、じゃあ、ね?、そういうことを今日訊いてみようと思うけど、でも・・先生に訊く前に、

相談者:
はい

玉置妙憂:
1つちょっと訊いてもいい?

相談者:
はい

玉置妙憂:
ん、自分のこと好き?

相談者:
・・そんな好きじゃない、です

玉置妙憂:
ふうーん、なんで好き、になれないのかな?

相談者:
・・

玉置妙憂:
・・

相談者:
あのお・・あまり家族の中で居場所っていうものを見つけられなかったんですよ(涙声)。

玉置妙憂:
うん・・今までね?

相談者:
はい・・こう、家族と接してても、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あーなんかここに・・いないほうがいいのかな?とか思うときが多くって(涙声)。

玉置妙憂:
うん

相談者:
たぶんその考えがずっと頭から離れないので(涙声)。

玉置妙憂:
うん

相談者:
あまり、◆#$のこと好きになれないんじゃないかなと思います(涙声)。

玉置妙憂:
うーん・・なんかここにいる場所がないなあってずっと思って来たんだねえ。

相談者:
はい

玉置妙憂:
ふうーん・・でも今なんとかしたいって、思ってるんだもんね?

相談者:
・・そうです。

玉置妙憂:
じゃ先生に・・その辺り訊いてみましょうよ。

相談者:
お願いします。

玉置妙憂:
はい
えー今日お答えいただくのは、心についてのエッセイストとしてお馴染み、マドモアゼル愛先生です。
先生、よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


「安心できない家。抱え込む性のトラウマ。25までに消えてしまいたかった26歳」への9件のフィードバック

  1. 相談者は、早く実家を出る事を目標にしてお金を貯めて
    無理に人を信じようとしなくても大丈夫。
    いつか自然と、この人なら信じられる人が現れるまで
    余り、真剣に考えることもないです。

  2. 消えて無くなりたいみたいなこと感じたことあるなー。自分はなんでこの家にいるんだろ?明日も学校か、やだなーってウジウジ考えてるうちに知らんうちに大人になって、食うために会社に行ってる。結婚だのなんだのは二の次で、生きてるだけで丸儲け(さんまさんの言葉だw)とのんびりやってこう。
    相談者の場合、親から離れたほうがいいね。もう少し給料のいい仕事、どうせなら親が遊びにこれないくらい遠くの県を勤務地とする仕事を探そう

  3. 私の友達も家でお父さんがアダルトビデオばっかり見てるから見たいテレビが見れなくて困ってるとか、
    遊びに行くとアダルトビデオを見せようとするお父さんがいたけど。
    どっちも中学生の頃なんですが、なんなんですかねぇ?性教育?
    どっちのお父さんも「みんなやってる」って同じ事言ってました。

    1. もうすぐ「病院へ行けおじさん」
      が懇切丁寧に説教しにくるので待っててください。

  4. 気持ちの優しい相談者さん。物理的距離を置くと凄く楽になると思います、母上にもきちんと自分の人生は自分で生きると伝えて、自立するのが悩みの解決の早道と思う。母上はきついかもしれないけど、そこを飛び越えないと若い相談者さんの未来が奪われてしまう。
    それから、恋愛は、良い人と出会えるといいですね。きっと心から愛し愛される相手が現れた時に心もからだも許せる事が出来ると思います。
    県外就職大賛成。

  5. これね‥

    一回家を出て、その後帰ったという行動。
    いがいと落ち着けたんでしょ、家。

    例えばヘビが嫌いだとしたらヘビがいる場所には戻らないよ。
    退治しに行く以外では。

    トラウマと名前をつけて何度も嫌な体験を反芻してはいけない。
    上手くいかないことの原因100%を自分の外に求めてはいけない。
    今日からもう悩ますことについて考えない!と自分に決めたら自分を
    裏切らない。

    PTSDの概念も乱用されているように思う。
    どうしようもないじゃん
    脳をあやつって記憶を無くす訳にいかないんだから。

    永遠にトラウマの奴隷でいるか、それとも自分の人生を取り戻すか
    楽観的に生きるのは意志の力。
    恋バナの時は恋バナに集中するの

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。