私は5分なのに‥根掘り葉掘り裏山90分。とばっちりアンジャッシュ渡部

テレフォン人生相談 2021年10月20日 水曜日

裏山・・ネットスラングで羨ましい

アンジャッシュも注釈書こうかと思ったが、さすがにいらんわね。
コントは見てなくても多目的トイレと組み合わせれば岸田首相よりも知名度は高い。
妙憂も思わずとっさに口に出たものが編集で消された雰囲気。

10年後の読者のために書いとくべきかしら?

 

遊びたいのは分かるけど、2年で60人・100回って病的なもんを感じる。

だけど抜いてもらうだけ?

だいぶググったようだけど、お店の公式サイトだけでは分からないことがある。

利用した無店舗型風俗いわゆるデリヘルに本番サービスはない。
いうまでもなく違法だから。
なんだけど、石鹸ランドにも似てそれは表向き。

石鹸ランドとの違いは、石鹸ランドの本番ナシは文字とおり表向きだけど、デリヘルの場合は本気で禁止にしている店や嬢も多いってこと。
嬢に持ちかけてみないことには分からない。

旦那みたく同じ嬢を指名すれば勝手知ったるだ。

もちろんオプションメニューですらない追加料金。
密室のやりとりだから分からないけど、

相談者「1回、2万円から2万5千円すると思うんですね」

それに足すこと諭吉1枚じゃ済むまい。

果たして旦那はアンタにどこまで正直に吐いたのやら。

 

5分と90分とじゃ由々しき差だが、

挿入は妻

旦那の中ではこういう棲み分けだったのかもしれない。

アンジャッシュ渡部がその場所に指定したのは排泄の象徴。
秋田の元ヤン佐々木希が許したのも分かる。

逆に相談者の場合は自虐が自虐でなくなるけど、かけがえのない鞘(さや)だと思えばいいじゃないか。(他人事)

 

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 女59歳 夫60歳会社員 二人暮らし 息子36歳 娘32歳

玉置妙憂:
もしもしい?

相談者:
あ、もしもし?すいません。

玉置妙憂:
テレフォン人生相談です。よろしくお願いします。

相談者:
はい・・はいすいません。

玉置妙憂:
はい
えー、今日はどのようなことについてのご相談ですか?

相談者:
あ、はい
真面目で、ほんとに、信用していた主人が、

玉置妙憂:
うん

相談者:
風俗、通いをしてたっていうことが、

玉置妙憂:
うん・・うん

相談者:
あの、分かりまして。

玉置妙憂:
うん、ふん

相談者:
恥ずかしくて・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
ん、んも、誰にも相談できなくって。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ま・・ちょっともう、1年、3ヶ月くらい前に分かった、話なんですけど。

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
と、もう、ちょっと(ため息)・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
うん、毎日が耐えられなくて。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で・・まあ、最近は、ちょっと、主人も、

玉置妙憂:
うん

相談者:
やっと、分かって来てくれたかなあ?、とは思うんですけれども、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
それでも、もうちょっと、不安で不安で仕方なくって。

玉置妙憂:
うん・・うん

相談者:
それでちょっと今日は、あの、ご相談・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
&#しました。

玉置妙憂:
はい、分かりました。
ご主人のことなんですね。

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ、もう少し詳しくお伺いする前に、

相談者:
はい

玉置妙憂:
まず、お年をお伺いしてもよろしいですか?

相談者:
はい
えーと、わたしは、59歳です。

玉置妙憂:
うん

相談者:
あと、主人は、

玉置妙憂:
うん

相談者:
60歳です。

玉置妙憂:
60歳、はいはい

相談者:
はい
息子のほうが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
36歳

玉置妙憂:
はい

相談者:
で、娘が、32歳

玉置妙憂:
32歳

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃ今は、お2人で暮らしてらっしゃるんですか?

相談者:
はい・・そうです。

玉置妙憂:
うん、分かりました。
で、お仕事はあ?

相談者:
あ主人は、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、会社員で。

玉置妙憂:
会社員でまだ現役でね?

相談者:
は・・はい

玉置妙憂:
はい

相談者:
あの、ま、一応60歳なので、定年にはなってるんですけども。

玉置妙憂:
うん

相談者:
まだ、あの、5年間は・・あの、働けるということで、

玉置妙憂:
はい

相談者:
働いてます。

玉置妙憂:
うん
で、あなた様は?

相談者:
あ、わたしはあの、パートで、

玉置妙憂:
パートで?

相談者:
あの、はい。あの、働いております。

玉置妙憂:
あーそうなんですね、分かりました。ありがとうございます。

相談者:
はい・・はい

玉置妙憂:
それで、ご主人が風俗、通い?

相談者:
はい、あの、1年3ヶ月前に、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、ほんとに、ふとしたことから、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、分か、ったんですけれども、

玉置妙憂:
うん、なんで分かったの?

相談者:
あの、ま、なん、もう、ん、それは、わたしは何も疑ってはなかったんですけれども、

玉置妙憂:
はい

相談者:
本当に。

玉置妙憂:
うん

相談者:
何気なしに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
なんか、「変なとこ、行ってないよねえ?」って・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
ほんとに・・ほんとに軽い気持ちで訊いたんですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
そしたら、

玉置妙憂:
うん

相談者:
たぶん・・主人は・・んん、バレたと思ったと思うんですね。

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
その言葉で。

玉置妙憂:
うん

相談者:
それで・・そのときは、
「ヘルスに行った」って言ったんですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、わたしは、ヘルスってなんだろう?って思って。

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、携帯で調べたら、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、ちょっとそういう、ところっていうのが分かって。

玉置妙憂:
うんうん・・うん

相談者:
それで、問い詰めたら、デリヘルっていうんですか?

玉置妙憂:
ん?、うん

相談者:
あの、で、うん、そ、それを利用してたっていうことが・・分かって。

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、そのデリヘルっていうのもわたし、よく分からなくて。

玉置妙憂:
うん

相談者:
それを調べたら、ヘルスより更にすごいことをするところっていうのが分かって。

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう、見なきゃいいのに、もう全部、1日、全部調べたんです。ま、もう、その・・携帯・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
あのお、スマホに変えてから、更に、たぶん加速した感じなんですけど。

玉置妙憂:
あはい

相談者:
あの、スマホに変えたぐらいのところから全部記録が残ってて。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
いついつ何時に、何を調べたとか。

玉置妙憂:
うん

相談者:
い、ま、たぶん、その日に行っただろうというような感じが、もう、全部調べたんです。

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう、その、2年間分

玉置妙憂:
うん

相談者:
毎日毎日全部。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
それで、もう全部、メモして。

玉置妙憂:
うん

相談者:
で主人に、

玉置妙憂:
うん

相談者:
こういう、こと・・してたんだよね?っていう感じで言って。

玉置妙憂:
うん・・うん

相談者:
で、ま、主人も、さすがに・・あのお、白状するしかないというか。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
たぶん、1回、2万円から2万5千円すると思うんですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
それで、もう、底を突い◆#$

玉置妙憂:
よく調べた(苦笑)

相談者:
もうも、ほんとに、しらべ、も・・自分でも・・も、調べなきゃいいとか、も、女の人の顔とか、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
も、で、主人も・・なんか馬鹿正直というか、

玉置妙憂:
うん

相談者:
どの女の人、と、

玉置妙憂:
うん

相談者:
何回とか。

玉置妙憂:
うん

相談者:
この人は1回だとか。

玉置妙憂:
うん

相談者:
そういうことを、もうわたしが「覚えてる限り全部メモをして」って言ったら・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
正直に書くんですね。

玉置妙憂:
うん、ン、フフ(苦笑)

相談者:
それで・・同じ女の人・・を、あのお、5回とか、

玉置妙憂:
(苦笑)うん

相談者:
3回呼んでる・・あの、1回きりだと、なんか遊び、かな?って思うんですけど。

玉置妙憂:
うん

相談者:
同じ人を続けて5回呼んでる、とか3回呼んでる・・

玉置妙憂:
うん(苦笑)

相談者:
で、もう、「その人のことを好きだったでしょ?」とか。
もう、ほんとに、問い質しても、ん、ま、「自分は」、もちろん、そういうたぶん気持ちはあったとしても、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
「違う」って、言うんですね。

玉置妙憂:
そうでしょ?

相談者:
はい

玉置妙憂:
ううん

相談者:
この人って、本当にわたし、ん、に、悪いことしたとか、自分が、恥ずかしいことをして来たっていうの・・ほんとに分かっているのかな?って・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
思って。回数とかが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう、すごい回数なんですね。

玉置妙憂:
うん。あー(苦笑)

相談者:
あの・・100回ぐらいは行ってるん・・

玉置妙憂:
ひゃ・・すごいですね。

相談者:
そうなんです。も・・

玉置妙憂:
いろんな意味でね。

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
うん

相談者:
次い「女の人の名前を書いて」って言ったときに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
覚えているだけで60人ぐらい書いたんですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
どんなことをして来たとか。

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう、なんか、自分でも、こんなふうになってるなら聞かなきゃいいのにって分かってるんですけど、

玉置妙憂:
うんフフ(苦笑)

相談者:
もう、止まらないんですね。

玉置妙憂:
そもそも、その、デリヘル?

相談者:
はい

玉置妙憂:
とかに・・行って、すごい恥ずかしいこと、て、て&#、て、おっしゃってるけど、

相談者:
はい

玉置妙憂:
何?恥ずかしいことって?

相談者:
そのプレイです。

玉置妙憂:
ん、うんん

相談者:
すごいプレイをして来たんです。うちの主人は。

玉置妙憂:
そう(苦笑)

相談者:
それも問い詰めたんです。

玉置妙憂:
(笑)それも・・

相談者:
もう、ほんとに・・

玉置妙憂:
(笑)明らかにしたんですね?詳(つまび)らかに?

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
アハハ(笑)

相談者:
あの、主人もほんとに・・ちょっと、で、も変な話、

玉置妙憂:
うん

相談者:
お互い60にもなるのに、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
わたし達あの、夫婦生活が、

玉置妙憂:
うん

相談者:
普通にあったんですね。

玉置妙憂:
あーあ

相談者:

玉置妙憂:
また、すごいですね、それもまたね。

相談者:
そうなんですよ。

玉置妙憂:
いろんな意味でね。

相談者:
で、

玉置妙憂:
うんうん

相談者:
あの、ま、今、ん、芸能人とかでもいろいろあって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
多目的(苦笑)トイレ(*)の・・とか、なんか

(*)男性お笑いコンビ、アンジャッシュの片割れの渡部が利用した六本木の浮気現場。
本記事のアイキャッチ画像にある通り、多目的の中にその目的は想定されていない。
オムツ替えのマークを勘違いした可能性はある。(ない!)
2020年6月の文春砲(週刊文春のスクープ)の直後(正確には店頭に並ぶ前)から2021年10月現在に至る今も芸能活動を自粛中。
妻は佐々木希。

玉置妙憂:
あー、ありますね、◆#$%のね

相談者:
そういう感じが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
わたしに対しては、そういう感じだったと思うんです。今思うと。

玉置妙憂:
ん?、どういうこと?

相談者:
も、わたしとは、

玉置妙憂:
うん

相談者:
プレイを楽しむんじゃなくて、

玉置妙憂:
うん

相談者:
うん、ただ・・最後の・・あの・・

玉置妙憂:
ああ

相談者:
うん

玉置妙憂:
排泄という・・

相談者:
こ・・うんん、です。

玉置妙憂:
排泄行為と同じだという。

相談者:
そうです、そうです。

玉置妙憂:
いや、逆でしょ?

相談者:
そういうお店、では、

玉置妙憂:
うん

相談者:
いろんなプレイをしたりとか。
お金もないのに、ま、でもたぶん最高でも

玉置妙憂:
うーん

相談者:
90分と60分と、なんかあるみたいで。

玉置妙憂:
ハッハッハッハ(笑)

相談者:
もっと長い時間の、お金をかければ、何分でも、ん、あの、5時間でも6時間でも・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
あの、指名できるらしいんですけど、

玉置妙憂:
ええ

相談者:
ま、うちの主人は、本人が言うには
「90分が最高で、あとは大体60分」

玉置妙憂:
ふうん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん

相談者:
ていうことを、言って。

玉置妙憂:
(笑)

相談者:
で・・で、その間に・・お、ほんとにわたしとは、ほんとに、ん、もう、5、6分ですよ(苦笑)。

玉置妙憂:
うん

相談者:
ほんとに。

玉置妙憂:
ンフ(苦笑)

相談者:
で、なので、そういうのを、聞いたときに、あ、じゃあ、わたしは多目的トイレで、そういう女の人とは、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
あのお、うん、プレイをして来て・・ま、とにかくそういうこととかも、思っちゃって・・

玉置妙憂:
腹立っちゃったんですね?

相談者:
そうなんです。

玉置妙憂:
でも、わたし思うにね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
もう、殿方のお、体のことはよく分からないけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
でも60歳にもな、ったら・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
このご年齢だったら有り余るってことはないと思うんですよ。

相談者:
いや、今でも余ってると思います。

玉置妙憂:
あ・・ハハ(笑)

相談者:
ほんとに余ってると思います。

玉置妙憂:
有り余ってる?、じゃ、排泄しなきゃいけないってことですかね?

相談者:
そ、そう、で、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
わたしは・・も、なんか、ほんとこの年で恥ずかしいんですけど、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
も、ずうっと主人しか知らないし・・

玉置妙憂:
うん、それで今日は、

相談者:
はい

玉置妙憂:
えーっとお、お電話いただいたのは、

相談者:
はい

玉置妙憂:
その、なんともし難い、

相談者:
はい

玉置妙憂:
お気持ちを、

相談者:
はい

玉置妙憂:
どういうふうに、

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、コントロールしたらいいか?っていうような・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
ご相談っていうことで、いいですかね?

相談者:
そういうことです。あとま、とにかく不安・・

玉置妙憂:
不安でね。

相談者:
ということです。はい

玉置妙憂:
うん
分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ、先生にお伺いしてみましょう。

相談者:
はい。すいません。

玉置妙憂:
はい

相談者:
よろしくお願いします。

玉置妙憂:
えー、はい、えー、今日、おー、お答えいただきますのは、心についてのエッセイストとしてお馴染み、マドモアゼル愛先生です。

相談者:
はい

玉置妙憂:
先生、よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)

「私は5分なのに‥根掘り葉掘り裏山90分。とばっちりアンジャッシュ渡部」への28件のフィードバック

  1. 浮気現場を抑えられたとしても、「まだ入れてない」と言ってとにかく否定しろ。と何かの本で読んだ事があります。してないと言い張ることが愛だそうです。私はそんなもんなんだと感心した覚えがあります。
    だからこの夫婦の会話は想像を絶する。デリヘルの内容や女の子の話を聞く方も聞く方だけど答えるなよ!馬鹿正直に。夫婦生活もあるとの事だし。お似合いのご夫婦かと。
    デリヘル利用が嫌なのは夫婦生活があるからこそだと思いますが。お金あれば行っても私は行ってもらってもいい派です。私に、わからないように。
    多分行ってるだろうな。でも私は夫婦生活ないので。全然オッケーですが。

    1. 勉強になります。
      ここまでアケスケな話もなかなか聞かないです、先生方の笑笑が物語っているような…

  2. 昨日の援助交際しかり、今回の風俗しかり、本当に悲しくなってきます。正直なところいい加減に足を洗って欲しいというのが両方の感想でした。
    もし加藤さんがパーソナリティーだったら、「ご主人・親子・ご兄弟との関係は?」などと聞かれて、離婚を指南されそうな気がしてしまいます。

  3. 還暦でもお盛んなご夫婦だわ。
    私なんかまだ40代なのに……
    裏山です笑

  4. 奥さんは旦那さん以外の男を知らない分、裏切られた感が大きいんだろうな。
    夫婦そろって真面目で他に楽しみが無かったのかも。

  5. 25年完全レスの私ら夫婦からしたら羨ましい程仲の良い事で。
    ご主人はそろそろ老いを感じ始め、今までやってみたかった性的願望を実現したくなったと思う。
    今のうちだからね…。
    でもお金が続かないし、やめ時を探ってたところかも。
    何でも隠し事をしないのが正しい夫婦と、この奥さんが洗脳してたんじゃないの。
    ご主人は包み隠さず事細かに報告しただけなのでは。
    ご主人は願望を叶えてはみたけど、もうこの先ないんだな〜、何を張り合いに生きてこうって、ちょっと抜け殻…。
    これから奥さんは、嫉妬をスパイスにいろんなプレイを仕掛けて楽しんだらいいわ。

  6. 当面のショックが時薬で解決したら、旦那さんがデリヘルで費やしていた時間と同じくらいの時間と情熱と技巧を、今度は奥さまに費やして、赤欄の悦楽をご夫婦で堪能していただければ、このご夫婦の問題は解決する用に思います。
    腹上死しない程度に仲良くね( 〃▽〃)と言いたい所ですが、殿方の究極の死に方は腹上死だと言うもんなぁ( ̄▽ ̄;)

    1. 訂正です(^_^ゞ
      ×赤欄→○アラ還
      ×用→○様
      でした(^.^)(-.-)(__)
      見直しが足りませんでした
      申し訳ないです(^.^)(-.-)(__)

      1. ももぶたさん、ぜんぜん間違ってるとは感じませんでした。むしろ そのままの方が想像力かき立てられました。赤欄の悦楽・・ってどんなだろう・・なんて。 悦楽は「解決する用」の道具か!納得。 
        ももぶたさん、間違えかたもセンスある~

  7. 車の中で聞いていて、
    目的地に着いたけれど
    面白ろすぎて車から降りれず笑
    久しぶりの神回。笑わせていただきました
    あ、失礼しました

  8. どんな事をしていたのかを問い詰め説明させる妻。
    100人分を詳細に記述して見せる夫。

    面白過ぎる(笑)。

    嗚呼、加藤先生ならどんな方向に「あなたにはねえ隠された憎しみが」と誘導してくれたか聞きたかった(笑)

  9. 夫婦生活があって、かつ旦那が風俗利用。
    相談者の心の持ちようより性感染症が気になるんだけど。

    1. そう言えば、テレ人に夜遊びする夫から性病を貰って別れるかどうか悩んで、相談して来た人がいたけど・・・

  10. 旦那さんのことが大好きだから
    そりゃショックだし腹も立ちますでしょうね。
    しかし「多目的トイレのほうが私」とは
    失礼だけど爆笑してしまいました。

  11. 相談者は多目的トイレに自分を例えたりするなんて卑屈な感じ。かりに私が私の妻に「100人のホストに金払って100通りの関係した話」なんか聞かされたらもう無理です。こういった件に関しての生理的嫌悪感に性差なんてないと思う。
    妙憂さんも「ほぼ無理です。」
    って言ってたけど相談者夫はこれからも変わらないから別れるかどうかよく考えてって意味だと思った。妙憂さんもさすがに呆れて乾いた笑いをするしかないですよ。

  12. いかに男女の見解の違いがあるという事ですね。

    奥様には傷つかないで欲しい。
    奥様は何も悪くない。

    男性の性執着といったら全くです笑

  13. この相談者夫婦、性病検査したのかな?
    ギャーギャーピーピー騒ぐ前に夫婦で検査しろ!って思いました。

    私は元デリ嬢なのですが
    現役時代は性病検査を徹底してました。
    項目多いと料金高くなるけど、とても大事なことなので。

    最低でも…
    B型肝炎 ・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌・クラミジア ・トリコモナス・のど淋菌・のどクラミジア・カンジダ・HPV・子宮頚がんなど
    調べてました。

    麻疹風疹の抗体がじゅうぶんあるか?も調べました。

    風俗は、たとえ たくさん検査して気をつけても、色々もらってしまうもの。
    働く嬢は常にリスクにさらされてます。
    性病以外にも
    ウイルス性の病気や風邪、皮膚疾患とか…怖いです。

    風俗で遊ぶなら、お客様も定期的に検査して欲しいものです。

    私の現役時代は、のど淋菌・のどクラミジアを何度か貰ってしまいつらかった。

    嬢の中には
    血液検査・のど検査までしない人もいるみたいです。
    注意です。

  14. 予告の時点で、たぶん夫婦生活への不満と風俗嬢へのやきもちが幾分か入ってる相談だなと感じたけど、蓋開けてみたら完全にコメディだった
    微に入り細に入り問いただす奥様と、真正直に完全再現する旦那、小劇場のコントにありそうな展開
    しかし旦那もよく事細かに相手や注文内容まで覚えてたもんだ、往年のジェームズ三木氏じゃあるまいし
    そして渡部まで引き合いに出されりゃ、そりゃ妙憂尼御前も笑いますわ

    一方で、マド愛先生&妙憂尼御前の指摘も深かった
    人間に公明正大を求めることは、ある意味全部を把握しておかないと不安だということ、公人ならともかく身内にそれを求めることの意味とは?
    加藤先生曰く「積極的な人は人を放っておけます」

  15. 相談者様は凄く悩まれているのだろうが旦那様が好きなんだなぁと話しを聞き笑ってしまいました。
    どんなプレイをしたか聞いたなら「私も挑戦して貴方に喜んで欲しいからやり方教えてぇ」っと可愛く甘えてみては?笑
    マンネリ解消して多目的なんて言わない位にしましょう!

  16. ラジオで笑い、文章で笑いすぎました。管理人さんいつもありがとうございます。相手が5分、自分が90分なら満足するかも、たんと旦那さんを楽しませて、旦那さんから自分も楽しませてでしょう、解決するかも知れません。秘密を無理矢理聞いて、いいことはない。秘密話していいことはない。勉強になりました。

  17. 旦那さんの気持ちよく分かります。年取っても性欲は抑えられない人も多い、会社でもそんな遊びに行った会話で盛り上がっている。男の生きるエネルギー。妻と楽しんでも外の別世界の風俗を味わいたいのは止まらない。
    他の女性と全てを曝け出して本音で話が出来る。風俗で働かざるを得ない訳あり理由がある人が山ほどいる。そんな人の助けにもなりたいし、色んな人生勉強になる。それで今の幸せな家庭を実感して妻をもっと愛せる。だから言わないでいいことは隠しておいた方がいい。

      1. 同感です。

        男=自分
        会社=同類の集まるネットのサイト
        (多分自分一人が連投してまわしてる)
        これ以上書くのもめんどくさ。

      2. ストレス溜まって相談者の気持ちも考えず少し描きすぎてしまいました。とても正当化出来ることではないので、愛する妻娘のため夢の世界は少し控えようと思います。

  18. 大きな公園に行ったら、「だれでもトイレ」と書かれた元多目的トイレがあった。
    一緒にいた友達と、渡部の影響がこんなとこまで…と笑った。
    この相談も吹き出してしまったが、当事者は深刻だと思う。

    1. 「だれでもトイレ」に改名!?  笑いました。 どこでもドアじゃあるまいし。
      渡〇さんのように、かけ離れた目的 (ある意味、排泄行為なので正しい目的)に使用されないための改名?。
      それにしても 「だれでも」・・ってどうなんでしょうか 笑
      ただの「トイレ」でも良いような・・・。

      私世代なら 化粧室とか御不浄とか お手洗いとか 憚りとか 厠とか言っとりました。
      スミマセン、相談とは関係なかったですね。

  19. 若いプロに敵うわけない、お金払ってるんだから、レジャーだから。

    痴漢や盗撮や下着ドロで捕まるよりいいでしょ

    風俗の逆が無いのは女性のレイプが無いのと同じ理屈かな?今なら薬でなんとかなりそうだけど、松坂桃李の娼年みたいの本当にいるんかな?

    個人の意見ですが、批判は自由にやって下さい。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。