後先考えないのは親父譲りだぜ!大工2代で建てた車庫付き5DKから安アパートへ

テレフォン人生相談 2022年3月19日 土曜日

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: 大迫恵美子(弁護士)

相談者: 男56歳 母79歳と2人暮らし 父は78歳で他界 妹がいる

玉置妙憂:
もしもしい?

相談者:
もしもしい?

玉置妙憂:
テレフォン人生相談でえす。

相談者:
あ、よろしくお願いいたします。

玉置妙憂:
よろしくお願いいたしまあす。
えー、では、今日はどのようなご相談でしょうかあ?

相談者:
えーと、家関係です。家のローンちゅうか。

玉置妙憂:
家、家の・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
ローンに、ついてですね。

相談者:
ええ・・はい、ええ

玉置妙憂:
分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
では、詳しくお伺いする前に、あなた様のご年齢から、お伺いしてもよろしいですか?

相談者:
はい、56歳です。

玉置妙憂:
56歳、はい、で、ご家族構成はどうでしょうか?

相談者:
えっとお、親父があ、あ、78で死にまして、

玉置妙憂:
はい

相談者:
今おふくろが79です。

玉置妙憂:
お母さんが79歳、はい

相談者:
はい、んで、2人住まいです。一軒家に。

玉置妙憂:
で、ごきょうだいは?

相談者:
妹が嫁に出てます。

玉置妙憂:
あ、妹さんがお嫁さんに出ていて。

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃ、あなた様はお、お1人なんですね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
ふん、分かりました。
で、お仕事も今、続けられてるっていう、ことでよろしいでしょうか?

相談者:
ですね、はい、え

玉置妙憂:
はい

相談者:
タクシードライバーなんです。

玉置妙憂:
あーそうですか、分かりました。

相談者:
はい

玉置妙憂:
タクシーのドライバーをされてらっしゃるんですね。

相談者:
はい

玉置妙憂:
はい
お家のことについてちょっとお伺いいたしたいと思うんですが、

相談者:
はい

玉置妙憂:
どんなふうなんでしょうか?

相談者:
かなり昔なんですけど、30年ほど前だったかな?

玉置妙憂:
はい

相談者:
わたしはね、あの、大工をやってたんですよ、親父と一緒に。

玉置妙憂:
はい

相談者:
あ、ま、その家も一緒に作ったんですけど、
その家が、あの、区画整理?

玉置妙憂:
ふん

相談者:
に、当たって、

玉置妙憂:
はい

相談者:
立ち退き、ちゅう形で、その物件を、買い取ってもら、ったんですよね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
それは今のお家ではない・・お話ですか?

相談者:
あそうです、はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
ええ、前の家を売った、&#△

玉置妙憂:
え、前の家が・・

相談者:
買ってもらって、立ち退いて、

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、買ってもらったお金で、

玉置妙憂:
うん

相談者:
今の住んでる家の、上もんだけ、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、貸付金みたいな感じで・・借金をしたんです。

玉置妙憂:
はい、はい

相談者:
2100万ほどで。

玉置妙憂:
はあ、公から借りたんですよね?

相談者:
貸付金みたいな制度が、あるんですけども。

玉置妙憂:
貸付金?、はい

相談者:
はい

玉置妙憂:
で、それを借りて、ま、

相談者:

玉置妙憂:
上物を建てましたよ、ということです・・

相談者:
はい。それであの、貸付金の金利がそんときは2パーだったんですね。

玉置妙憂:
あ、貸付金が2%?はい

相談者:
はい、で20年間で、あの、返済をするって形だったんですけども。

玉置妙憂:
20年での、返済?

相談者:
ええ

玉置妙憂:
はい

相談者:
はい、で、でなんか滞ったりなんかもして、

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、延滞金、7.3って、知んなかったんです、今になって跳ね上がってんのが。

玉置妙憂:
あ、延滞金が、

相談者:
&#△%

玉置妙憂:
7.3%?

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、親父がそういうの詳しく聞いてるじゃないすか。

玉置妙憂:
はい、はい

相談者:
で、あの、相続をしまして、

玉置妙憂:
はい

相談者:
で、いざひっくり返してみたら、

玉置妙憂:
うん

相談者:
7.3%ついてますよっていう通知が来たんですね。

玉置妙憂:
うーん、ふん、ふん、えーとま、20年、の、返済期間だったから、これ30年前のお話って今おっしゃってましたよね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん、と、本来だったらもう返済し終わってるんだけれども、

相談者:
そうなんです、はい

玉置妙憂:
滞っていたということですね?

相談者:
ええ、え、え、はい

玉置妙憂:
で、滞っていた物に対して7.3%の利息がついていた?

相談者:
そうです。

玉置妙憂:
うーん、で、それを、

相談者:
はい

玉置妙憂:
お父さまが、亡くなられて、から、

相談者:
ええ

玉置妙憂:
初めて知ったんだっていうことですね?

相談者:
ええ、ええ、ええ

玉置妙憂:
はい、はい、はい、はい

相談者:
はい

玉置妙憂:
どれぐらいになってましたか?

相談者:
元金が

玉置妙憂:
うん

相談者:
690万で。

玉置妙憂:
うん

相談者:
延滞金っていう&#△%ね。

玉置妙憂:
はい・・はい

相談者:
それが700万ほど、計合わして、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
今、今現在で、1440万とか・・通知が来たんですね。

玉置妙憂:
うんーん

相談者:
もう、売るかどうかとか、あと、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
どう自分が進んでいいか?が、もうさっぱり分かんなくて、夜は今寝れない状態なんですね、あんまり・・

玉置妙憂:
そりゃそうですよねえ。

相談者:
ええ
それで、家の査定もしてもらったんですね、あの、不動産アドバイザー、検印押した(?)方が、うちへ来られて。

玉置妙憂:
はい

相談者:
それで、一応、ま、の、見積もってもらったんですね。

玉置妙憂:
はい、はい、今のお家のね。

相談者:
ま、ただこの家を、

玉置妙憂:
うん

相談者:
2千万で、

玉置妙憂:
うん

相談者:
どうにかなる?・・&#△・・

玉置妙憂:
2千万で売れますよって言われた?

相談者:
ええ

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、この家、あの、車庫付きの、5DKの大きな家なんですよ。

玉置妙憂:
おー、いい家ですね。

相談者:
ただその物件が、容積率ってあるんですけども、

玉置妙憂:
はい、うん

相談者:
はい、それが◆#$%□ 200%、行っちゃってるみたいなんですね。

玉置妙憂:
うーん、うん、うん

相談者:
で、そうすっと今度・・融資がね、できないんですって、その、

玉置妙憂:
あーあーあ

相談者:
例えば、た、建て、建て替えみたいな、代替えみたいな形ができ、あの

玉置妙憂:
はい

相談者:
で、住み続ければ一番ベストなんですけども、もしダメだったら売っぱらって、

玉置妙憂:
うん

相談者:
残り手元に、たぶん2、300しか残んないですよね。

玉置妙憂:
うーん、うーん

相談者:
ほでえ、あの、2人住むには・・あの、家賃ここら辺ですと、ま、8万前後?でえ、今の収入だと・・ちょっとかなり厳し状態?

玉置妙憂:
うんうーん

相談者:
になっちゃいそう・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、手取りが、タクシードライバーで、

玉置妙憂:
うん

相談者:
今現在18万とか、19万とか、それ前後なんです。

玉置妙憂:
あー、あーあー

相談者:
ま、多少ね、前後ありますけども。

玉置妙憂:
ええ、ええ

相談者:
と、その家賃払って光熱費払うと、食費だあ・・

玉置妙憂:
そりゃそうですよね。

相談者:
なんだかんだが、かなり厳しい状態になっちゃって。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
もういずれ、何ヶ月もしないうちに、路頭に迷う羽目になっちゃうかなって。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ええ

玉置妙憂:
うん

相談者:
でしたらば、ここに、そのまんま・・いたほうがいいのかなあ?って全然・・

玉置妙憂:
あー

相談者:
今、どうしていいか分かんない状態で・・

玉置妙憂:
うん
金融機関から借りれたとして、

相談者:
はい

玉置妙憂:
借りたお金は・・何に使うんですか?

相談者:
あの、その役所に、あの・・

玉置妙憂:
あー、&#△

相談者:
一千5百万で戻す感じですよね。

玉置妙憂:
あー、あの、もうこれ・・

相談者:
え、あの・・

玉置妙憂:
どぉんと、返してしまおうと。

相談者:
そうなんです。

玉置妙憂:
うん

相談者:
あ、借入れって形で借りて、

玉置妙憂:
うん

相談者:
その、また借りたお金で、

玉置妙憂:
はい、はい

相談者:
2パーとか3パーで、あの、ローンを組み直して?
で・・

玉置妙憂:
なるほど、7.3パーよりいいですもんね。

相談者:
&#・・ええ

玉置妙憂:
うん

相談者:
で・・ええ、それで、その、7、8万で暮らして、こう、ぎりぎりの生活やってこうかなとは思ってんですけども。

玉置妙憂:
うーん・・うん

相談者:
それで・・ただ、通るか通んないかも、問題もあるんですよねえ・・

玉置妙憂:
そうですね、
これは・・

相談者:
ええ

玉置妙憂:
ま、そういう方法もあるけど、ま、

相談者:
ええ

玉置妙憂:
ま、金融機関が貸してくれるかどうかっていうのが・・ま、ネックで。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
今、えーと、当たってる最中?

相談者:
はい

玉置妙憂:
うん、で、それがもしダメであれば、えっと2千万で売、いっそのこと売ってしまって、

相談者:
はい

玉置妙憂:
賃貸、で、お2人で暮らそうかという・・

相談者:
ええ

玉置妙憂:
のもあるんだけど、ま、見通しはちょっとあまり・・明るくないぞっていう・・

相談者:
そうですね、も、

玉置妙憂:
そういう・・ね?

相談者:
例えば、は、半年ほどしたらもう破産になってしまってる。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
家賃が払えなくてすぐ、出る羽目になってしまう?

玉置妙憂:
うーん
ちなみに、あの・・ま、このことについて、お嫁に行かれた妹さんは、もうノータッチ?

相談者:
・・そうですね、ええ、、はい

玉置妙憂:
うん
じゃもう、お兄ちゃんお任せっていう、感じですよね。

相談者:
ええ、ええ、はい

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で、相続も全部、とにかく、なに、で・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で、この物件、あの、わたしと親父で、あの、3、7の割合で、購入したっていう契約を作ったんですね。ええ

玉置妙憂:
はい

相談者:
で、実際は、まあ、半分ずつはわたしも払ってて、みたいな感じで。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で、親父が、あの、大工やめてからはわたしが全部1人で払ってく状態で。

玉置妙憂:
うん、ふん、ふん、ふん
結構、支払いには関わっていらっしゃったんですね。

相談者:
あ、もう、ほとんど自分も払・・

玉置妙憂:
あーあ、ほとんど自分

相談者:
ちゃんと、折半で払ってましたから。

玉置妙憂:
あー

相談者:
はい

玉置妙憂:
あ、でも、その、延滞の7.3%っていうのは・・聞いてなかった、てことなんですね。

相談者:
はい・・ええ、ええ

玉置妙憂:
うーん、そうですか、それでまあ・・一体・・どうしたらいいのか?と。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
うん、分かりました。ま、わたしも、分からないことがいっぱいあるので、ま、ここは専門家の先生にちょっと・・えー、お尋ねいたしましょうよ。

相談者:
はい、はい

玉置妙憂:
ね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、今日あの、お答えいただきますのは、えー、弁護士の大迫恵美子先生です。

相談者:
はい

玉置妙憂:
では先生、よろしくお願いいたしまあす。

相談者:
はい、よろしくお願いしまあす。

(回答者に交代)

「後先考えないのは親父譲りだぜ!大工2代で建てた車庫付き5DKから安アパートへ」への25件のフィードバック

  1. 後先考えないのは親譲りだぜい!
    、、、笑えました
    管理人さん、毎日キャッチ拝読してます
    いつもありがとうございます

    20年以上前の5DK、容積200%の家
    上物の査定額はないし(材料関係ない。コンサルのリップサービス)
    残念ながらなかなか売れなさそうです
    大迫先生、気遣いでおっしゃらなかったけど、だから人がよすぎる相談者にイライラしたのかな

    年金のないお母さんの面倒見るなんてエライ
    お家の売買がうまくいくよう(手数料込みで1500万円以上で売れないと赤字)祈るばかりです

    1. 不動産を取得するにあたっては、「資金面と目的面はもちろん、法律面も意識して下さい。」と売家&売地公開展示の際に言われたんですよねえ。
      先月26日に書いた際のコメントの冒頭で言ったことをまた出さざるを得ない、何とも困った事態になったかなあという感じは否めませんよねえ。
      今回は資金面トラブルでしたが、どうしても取得費用を中心に考えがち、維持費にまで目が行かない、そうなってしまうのがオチなのでしょうか。
      大手で言うカチタスさんのような、リフォームやリノベーションして販売するような不動産屋さんじゃないと買い取り、厳しいかなあと思います。

      1. すみません、9時30分投稿分削除できないので、削除お願いします。

  2. 「…親父譲りだぜい!」
    ↑表題に笑っちまうぜい!!

    1. ご相談者さんのお母さん、無年金だけに、もし深刻な要介護度に陥って、施設永住を選ばなければならなくなったらと思うと、ちょっと心配です。
      維持費しかり、介護費用しかり、相当額を用意しなければ厳しいですが、宝くじの1等高額賞金が当たらないと、賄うことは難しいのでしょうか。

  3. 9:12と9:30と9:42のコメントって全部北のあなたですよね。連投はマナー違反では。
    法律の勉強しなきゃとか言う前にまずご自分がネットマナーを勉強されては。

    1. 9時半投稿分、書き直しを何かの手違いで投稿したのではないかと思います。そして9時42分投稿分は、介護がらみの投稿だから、別な人だと思います。

        1. いずれにせよ、別な方が投稿されたと思うので、9時半投稿分は、自分の投稿を、コピー&ペースト&訂正にかけたんだろうと思います。
          私は9時12分投稿分しか送信していないので、「あれれれ?」という感じはしましたが、慌ててやる人もいるから、多めに見ています。

          1. 訂正にかけたのもあなたでしょ。大目に見るのもあなたじゃなくて管理人さんか見る人だし。誤魔化して人のせいにするのはみっともない。

            1. 北のあなたさんの肩を持つわけではありませんが、慌てて書いて投稿しちゃったから、一連のトラブルになったんでしょう。

              1. 素直に謝って連投をやめればいいだけの話なのにバレバレの自作自演してまで自分を庇うのは何故?

          1. 北のあなたさんの肩を持つわけではありませんが、慌てて書いて投稿しちゃったから、一連のトラブルになったんでしょう。

      1. 同じ人だと思います。文書の内容を見ても、いつものあの方のような気がします。

        1. 北のあなたさんの肩を持つわけではありませんが、慌てて書いて投稿しちゃったから、一連のトラブルになったんでしょう。

  4. 相談者家の間取りを怖いもの見たさで知りたい…と、少し思う。5LDKで容積率200%…三階建てでしょうか。部屋数の多さからして、二世帯住宅を二世帯ローンで建設?
    ノータッチの妹といい、闇が深いというか。

    1. 北のあなたさんの肩を持つわけではありませんが、慌てて書いて投稿しちゃったから、一連のトラブルになったんでしょう。

  5. 北のあなたの自作自演のコメントばかりで、まともなコメントが排除されている感じ と投稿したがコメント欄に乗っていない!どうして?

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。