今の3人暮らしの奇妙さもかすむ悲惨な幼少期に嗚咽で言葉にならないマド愛

(回答者に交代)

マドモアゼル愛:
はい、どうもこんにちは。

相談者:
こんにちは。

マドモアゼル愛:
はい

相談者:
よろしくお願いします。

マドモアゼル愛:
はい。もうね、なんか、お話を聞いて・・僕まで悔しくなってきてね、うん・・

相談者:
あ・・すいません。

マドモアゼル愛:
悔しいっていうのは・・あなたは本当に、何をね?

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
これまで見てきたのか・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
人間の、本当の、ずるさ。

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
・・ね、(泣き出す)フエッ(嗚咽)・・本、当に・・ア・・(涙声) 人間の醜さを・・フフ・・(震え) 冷たさ!・・

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
(震え)ずっと、見てきたんだよ。・・

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
・・結婚相手は、どん、な、人なの?

相談者:
結婚相手は、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
虐待され、ちゃ、ってえ、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
施設で育った人です。

マドモアゼル愛:
じゃあ、あなたの苦しみは分かってくれるわけだよね?

相談者:
そうですね・・はい

マドモアゼル愛:
じゃあ、2人とも・・社会、からあ・・つまはじきされてえ、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
・・まあ、いじめられてえ(涙声)・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
育ってきてえ、

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
それで2人で・・ いたわるように、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
今暮らしていると。

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
よかったよね。

相談者:
・・はい。そ、こ、が、本当に・・なんか・・

マドモアゼル愛:
それだけは、守っていかないとやっぱ。(鼻を吸って)

相談者:
はい。本当にい、辛いこととか・・

マドモアゼル愛:
うん・・

相談者:
全然、他の人に比べたら、そんな・・だと思うんですけど。
でも・・神様っているのかわかんないけどお、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
でも、多分、今いる旦那さんと、

マドモアゼル愛:
(鼻を吸って)

相談者:
あともう一人、高校からの、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
同級生の男の子がいるんですけど、その子と3人で暮らしててえ。

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
その2人だけは、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
神様がいるとしたらあ、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
プレゼント・・なのかな?って・・

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
思ってるんですけど。

マドモアゼル愛:
ズッ(鼻を吸って)、まあそうだろうね。

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
加藤先生、今・・(鼻を吸って)ずっと、お話き・・伺っててね?

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
あとでお話して、くださると思うけれども。

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
これまでのお、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
人生相談の中でわたくし・・ずっと、一緒に、させていただく機会があって・・心を打つ回答に、何度も、出会ってきてるんですね?

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
それで、やっぱり、あなたのように・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
人間の醜い・・冷たさの中で、育ってきて。

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
苦労されて、その苦しみを、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
どこにも持っていけない、人からのお、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
悩み相談を、何回かやっぱり受けたこと・・あるわけですよ。

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
その時、加藤先生が最後に・・「 人には、 愛されなくても」、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
「神から愛されます」っていう、言葉を聞いて、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
本当に涙が止まんなかったことが・・

相談者:
ああ・・

マドモアゼル愛:
あるんだよね?

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
だから・・あなたもそうだと思う。

相談者:
・・ええ

マドモアゼル愛:
呼吸ができて、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
ご飯が食べられて、

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
良い旦那さんが得られて、

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
今生きているのは、

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
やっぱり、神様から愛されたとしか、思えないよね?

相談者:
・・ええ。よく、おじいちゃんが、「きっと、お天道さまは見てる」って、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
言ってたからあ。

マドモアゼル愛:
ズッ(鼻を吸って)
ただ、僕ね?

相談者:
うん・・はい。

マドモアゼル愛:
あなたが・・思うように、

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
「これまで苦労したんだから」、

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
「きっとわかってくれる人が、現れて」、

相談者:
・・うん

マドモアゼル愛:
「私たちの人生は、今度は、楽しく生きられるようになる」と・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
いうふうには、思わない方が、いいと思うの。

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
あなた、純粋すぎるから。

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
不満な人間が、どんどん今、増えてますから。

相談者:
・・ええ

マドモアゼル愛:
あなたのような人を、助けようとか・・わかってあげようとする人は、前よりも、もっと、少なくなっている世の中だと思う。

相談者:
そうでしゅ・・ね、はい。

マドモアゼル愛:
だから、あなたの、純粋な願いはよくわかるけれども、

相談者:
あい

マドモアゼル愛:
きっと、裏切られると思う。
いろんな人から、これからも。

相談者:
はい・・

マドモアゼル愛:
そういう人生を、

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
ある意味では、覚悟・・ウッ・・ハハ・・ヒヒヒ(嗚咽)ズッ(鼻を吸って)・・ハッ(震え)フフフ・・ヒッ・・ひどいよねえ、でもね(鼻を吸って)・・

相談者:
フ(鼻を吸って)・・つらか◆#$

マドモアゼル愛:
(涙声)でもね・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
・・意味があるの。フッフ・・(すすり泣く)

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
そ、れ、で、も、へへ・・(ハラハラ泣く)

相談者:
・・

マドモアゼル愛:
(涙声) ああたも・・ やっぱり人生には意味がある。(ハラハラ泣く)

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
他の人に、は、(涙声)

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
ヒクヒクヒク・・(涙声) できない人生を・・(嗚咽)・・ちょ、ごめ・・(泣き崩れる)ごめんなさいね。(鼻を吸って)

相談者:
ん・・

マドモアゼル愛:
他の人には・・ヒクヒク(嗚咽)・・

相談者:
・・(鼻を吸って)

マドモアゼル愛:
できない人生を、与えてくれたんだよ、神様が。(涙声)

相談者:
・・ええ

マドモアゼル愛:
(涙声)この人生に感謝したとき、

相談者:
(鼻を吸って)

マドモアゼル愛:
できないかもしれないけれども・・

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
僕、人を恨んでもいいと思うよ?

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
どんどん、怒りをぶつけても、い・・いいと思うし。
それは、はっきりさせた方がいいと思うけれども・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
でも・・(鼻を吸って)それでは、解決しない。

相談者:
(鼻を吸って)・・はい、そうだと思います。

マドモアゼル愛:
うん。
この人生を自分が受け止める以外・・ 解決しないんだよ。

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
神が与えた、この人生に意味があるんだよ。

相談者:
あい

マドモアゼル愛:
すごいことやってるの。

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
全、人、類、の、ずるさを・・

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
あなた、背中に追って生きてるんだよ。

相談者:
・・はい

マドモアゼル愛:
・・

相談者:
なんか・・わ、か、るっていうか・・

マドモアゼル愛:
(鼻を吸って)うん。

相談者:
なんか、人間って、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
やっぱり・・ちょっと、ずるいっていうか、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
冷たいっていうか、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
そうじゃないと・・生きられないってわかるから。(鼻を吸って)

マドモアゼル愛:
(鼻を吸って)

相談者:
だから・・みんな、そんな、強くないから・・許したいし。(鼻を吸って)・・ (涙声)自分だけは、人を許して、

マドモアゼル愛:
うん・・

相談者:
・・(涙声)みんなを恨まないで・・

マドモアゼル愛:
(鼻を吸って)

相談者:
(涙声)生きたい

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
って思いま◆#$・・

マドモアゼル愛:
・・でもね、期待しちゃダメだよ?

相談者:
(鼻を吸って)う・・

マドモアゼル愛:
きっと、またねえ、みんなから、裏切、られるよ?きっと。

相談者:
・・うん

マドモアゼル愛:
でも、今、あなたが言ったことは・・  多くの人を救う言葉なんです。

相談者:
(鼻を吸って)ん?・・

マドモアゼル愛:
だから・・あなたは、本当は、先生だね。(鼻を吸って)

相談者:
・・先、生?・・

マドモアゼル愛:
うん、人類の先生のような人だよ。

相談者:
・・全然、そんなことないです・・

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
(鼻を吸って)

マドモアゼル愛:
だからあ、いろんな人にこれから出会う中で、何か、通じ合うものがある人も出てくると思うし。

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
そして、あなたが・・自分の苦しみ、(鼻を吸って)を、どう、いくら、語ったところでも、みんなが辛いという、認識ぐらいしかあ、返ってこないから。

相談者:
うん・・

マドモアゼル愛:
今日、この時点であなたは、自分の人生・・受け止めたあ、気がすんのよ。

相談者:
・・ええ

マドモアゼル愛:
「私は人を恨めない」と。それでも、「人間には弱さがあるのも知ってるから」と。

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
そして自分の人生、これからも、明日も・・受け入れて生きていけば、僕きっと、何かは、守ってくれると思うよ!・・必ず。

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
ええ

マドモアゼル愛:
だから、電話かけてくれて、ありがたいと思う。

相談者:
(鼻を吸って)

マドモアゼル愛:
大したこと、こちら、も、言えなくて、本当に申し訳ないけれども。

相談者:
・・え

マドモアゼル愛:
私があ、教わったから、あなたに。

相談者:
(鼻を吸って)え・・そんな、ことないです、

マドモアゼル愛:
うん

相談者:
ありがとうございます。(鼻を吸って)

マドモアゼル愛:
うん、こちらこそ、本当に、(鼻を吸って) 旦那さんと、楽しく、暮らしてください。生きてってください。

相談者:
はい

マドモアゼル愛:
ね。加藤先生と、替わりますね。

相談者:
はい、お願いします。

(再びパーソナリティ)

「今の3人暮らしの奇妙さもかすむ悲惨な幼少期に嗚咽で言葉にならないマド愛」への27件のフィードバック

  1. 私自身はとても恵まれた環境で育ったと思ってるしなんの苦労もなく親のお金で大学まで出ていわゆる大企業で働いて普通の人の平均より多いお給料得ながら家庭持ってるし「みんな辛い」なんて詭弁は私も嘘だと思います
    実際辛いことがあったかもしれないけど少なくとも私自身「生きてて辛い」なんて感じたことない
    それって結局私が恵まれた環境にいただからだと思う

  2. 前世でよっぽど悪いことしたんかな?
    ここまでくるとそれくらいしか自己肯定できる材料ないよね。
    これほどの経験してる人にもっと酷い人もいるなんて気休めにもならないよ。
    ただ死ななくてよかったね。
    生きてる限りいいこともあるかもしれないしないかもしれないけど生きてないとそれらは経験さえできないからね。
    なんか何も考えず楽して生きてきた自分が恥ずかしくなるくらい相談者の人生鬼畜。
    世の中ってほんと不公平極まりないよね。

  3. お互い被虐待者ってのが気になる

    もし子供ができたとすると統計的に虐待の連鎖が起きる可能性が非常に高いので何かしら支援を受けながら夫婦生活を送ってほしい

    虐待の痛みがあるから虐待しないってのは実は間違いで感覚が麻痺して我が子にも虐待をしてしまう人が多いです

    1. 虐待者が自らの子を虐待する可能性が統計的に高いっていう話は、よくネット上で聞く話だが根拠は?
      どこのどういう統計?
      そういう例が注目されがちだからそう思えるだけだと思う。

      この相談者はそれでも他人を憎んでも解決できないと思っている人。コメ主のような人が相談者のおじいちゃん達なんだな。

  4. 愛先生の号泣はテレ人回答者になってから初ではないでしょうか。
    収録カットされた部分は聴くに耐えないような内容だったとか…。

    それにしても、男2女1(相談者)の暮らしというのもなんか変。
    不幸マウント祖父母や不倫父等、毒な大人しかいなかったのは気の毒とは思うけど…。

  5. 今日の愛先生の同調したことが良かった。ただ高3から男子の同居?や幼稚園の先生のいじめ?不可解な話しもあり、自分の中ではうまく消化できませんでした。
    大変な思いで今まで生きてきたから愛先生加藤先生が言うとおりいい人生になって欲しいです。

  6. マドモアゼル愛先生がブチ切れるのは結構あるけど号泣するのは珍しい

  7. 5歳で何回も自殺未遂...?
    終始淡々とした相談者
    泣いてばかりの回答者
    本来はお蔵入りになる回と思われるが、なぜ月曜日から
    放送してしまったのか疑問

    1. 被虐者は感情を殺してますからね。最後少し泣いてらっしゃいましたよね。誰かに相談できたのは、前進だと思いました。とにかく生きてほしいと思います。

  8. 3人暮らしに特に突っ込まれてなかったけど、実際はカットされてて深掘りされてて欲しいな…
    なんかこの人、今も搾取されてそうな気がムンムンして怖い。幸せになって欲しい

  9. 凄い回ですね。相談者の落ち着きと達観に手放しで拍手したい。憧れの愛先生のあれほどの涙は忘れられないです。

  10. マド愛先生が共感の涙を流したことで、相談者にも「わかってくれる人はこの世のどこかにいる」ことがわかってもらえたように思う。
    どうか神様のように優しい旦那さんと一緒に穏やかに過ごして…と祈らずにはいられない。

  11. とにかく前を向いて生きて欲しい、その一言です。

  12. 相談内容がだいぶ編集で削られているのでしょうか? そうでもないと愛先生があんなに泣く理由がわからない。
    愛先生、大丈夫でしょうか。そっちの方が心配です。

  13. ヤラセとは言わないけれど、この相談者を何処まで信じていいものか。かなりの妄想が入っているんじゃないでしょうか? おじいちゃん達の「他にも苦労している人たちはたくさんいる。」という言葉にもそれを感じます。
    なろう小説家っぽいというか、可哀想な自分が大好きな人、というか… そんな臭いがする…

  14. なんと表現していいかわからない
    これだけ酷い目に遭ってきて、誰を恨むでもなく、淡々と「人間って弱いもんだから」と思えるこの子はいったい何者なんだ
    ものすごい心のレジリエンスを持った人なんだろうけど、ちょっと自分のような凡人には及びもつかない領域だ
    マド愛先生が相談者を「先生だ」とおっしゃるお気持ちもわかる

    旦那が児童福祉施設育ちみたいだけど、この同居してる同級生も同じ境遇じゃないのかな
    施設を出て独り立ちする際に、同じ施設出身の先輩の家に身を寄せるって話はルポ番組で見たことがある
    同じ思いをした人でないと分かち合えない世界もあろうし、それを外野がいぶかしがるのは野暮だ

    もちろんこんな強い子ばかりじゃないし、この人でなしの相談者両親は心底軽蔑する
    ただ、とんでもない両親にとんでもない目に遭わされても、これだけへこたれずに生きている相談者を「憐れむ」のはむしろ失礼だ
    神様がおられるなら、どうかこの二人にご加護があらんことを

  15. 愛先生につられて神妙な気持ちで聞いていましたが、オトコ2人と
    3人暮らしと聞いた途端に頭の中が「??」の嵐でそこから先が
    入ってこなくなってしまいました(汗)

  16. 3人暮らし…そう言うところでは?ポピュラリティーは?

    そんなの気にせず生きて行け。って事ですか?

  17. 両親が鬼畜なんだけど、祖父母も最悪!
    孫が虐待されて辛くて苦しんでることを、自分達の戦争体験となぜ比べるのか。腹が立って仕方なかった。

  18. 戦争の辛さと虐待の辛さはベクトルが全く異なる話なので一緒にしてしまってはダメですよね。

    戦争は社会全体が巻き込まれてるわけですから共有性があるのに対し虐待とかの辛さは皆が経験するわけじゃないですから。

  19. 性的虐待を受けた気の毒な彼女。もしかして同居人とも性的に繋がっているということは無いだろうか?自己肯定感も低いだろう彼女は結婚しているにも関わらず仲良しの男友達も同居という非常識に気づいてないような気がする。子どもは作らないほうが良いと私は感じた。

  20. 他の方もちらほらとおっしゃっていますが、精神疾患による妄想が多分に含まれた相談だと感じました。
    事実と虚構がごちゃ混ぜになってるような…
    5歳で自殺未遂というのもよくわからないですし、高校の時の友達?と旦那と同居してるという状況も異常性を感じます。
    不幸な境遇であったことは少なからず事実だと思うんですが、周りからの関心や同情をより強く寄せ付けるためにさらに不幸な話を妄想によって作り上げてしまうといった精神疾患も存在するようですし、精神科に通ったほうがいいのではないでしょうか。
    過去はもちろん今もまともな状況だとは思えません。
    そもそも今がまともなら人生相談に相談なんてしてこないですしね。

    1. 呂律が回っていなかったり抑揚のない話し方から何らかのお薬は飲まれていると思います。
      あまり状態が良くないようなのに通院や服薬を中断していないか心配になりました。
      相談者の話には全くリアリティーを感じなかったのですが、丸々信じている方がいらっしゃるようでびっくり。
      加藤先生はその辺り見抜いていたように思います。

  21. マド先生と共に涙が止まらなかった。

    辛かったね。。
    そう、人って声を上げない子羊から搾取する人が、どこにでもいる。

    だけど人を信じたいって思う相談者。
    どうか幸せでいて欲しい。

  22. 愛先生と話せて良かった。
    泣いて話を聞いてもらうことで、大変だったね、よく死なずに生きてきたよ、と伝わってくれたらいいな。
    もっと人を恨んだり憎んでもいいのに、相談者さんは、人を許そうと感じているのが、純粋で切なかった。
    わたしも、変な環境で育ったから、一般や普通のひとが信じられないような環境で育つことのしんどさに共感しました。人は信じてくれなくても、
    旦那さんが信じてくれたら、大丈夫とおもう。
    旦那さんと友達と、穏やかに暮らせますようにと本当に願います。

  23. 番組のファンにとっては神回だったでしょうね。
    聴取率週間にもうってつけ。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。