酒で子どもからも嫌われる息子を嫁が「引き取って」。明日電話する予定の女70歳

(再びパーソナリティ)

今井通子:
はい、お分かりいただけましたか?

相談者:
はい、分かりました。

今井通子:
いずれにしてもお、奥さんがね?

相談者:
はい

今井通子:
あの、お嫁さんが、

相談者:
はい

今井通子:
あの、何しろその何、子育てのために、まだこれからお金いるからって言うんで、お父さんのお金期待してるわけだから。

相談者:
そうです。

今井通子:
うん。
だから、その事は、まあ、そのうちにだけど、お孫さんたちに、あなたから言えるか、チャンスだってあるわけじゃないですか?

相談者:
あー・・

今井通子:
「結局は、働いたお父さんのお金で、あんた達は育ったんだよ」みたいに。

相談者:
あー・・

今井通子:
言えるチャンスは来ると思いますよ。

相談者:
はーい、はい

今井通子:
うん。

相談者:
はい

今井通子:
だから、今、色々と全部やろうと思っちゃ駄目。

相談者:
はい

今井通子:
うん、まずは、あのお、息子さんを、ちょっとアルコールから、抜かせる?手段を、引き取ったら、まず考える。

相談者:
はい

今井通子:
うん

相談者:
はい

今井通子:
そっから始めましょうよ。

相談者:
はい、分かりました。

今井通子:
はい

相談者:
ありがとうございました。

今井通子:
はい、どうも、失礼しまーす。

相談者:
ごめん下さいませ。
失礼しまーす。

(内容ここまで)

相談者  話して良いですか?

こういうの聞くとホッとすんだよ。
年寄りのとめどない喋りは起こし難いから。

しかし、
単に競馬のゲートインに過ぎなかった。

今井通子 どうぞお♪

どこで息吸うのかと思うぐらいひたすらしゃべる。

このぐらいリアルタイムで起せるようになれるといいんだけど。
永遠にムリ。

 

「息子が悪い、息子が悪い」って言うもんだから、てっきり息子に酒をやめさせるための相談かと思いきや、

「一晩ぐらい(わたしが)そこ(息子夫婦宅)へ寝かせてもらって、翌朝から(息子を)こっち(実家)から通うように、させたいなあ」

(笑)
なにその、本質からソレまったどうでもいい相談。

 

よくパチンコやめさしたな、ヨメ。
酒に代わっただけだが。

愛想が尽きるのは分かるけど、病気だなんてこれっぽっちも思わないよな、ヨメ。
アル中がだ。

毎日飲む。
量が増える。
酔うまで飲む。
酔っても飲み続ける。
注意するとキレる。

ヤバイ。
もお、とっくに自分じゃやめられなくなっている。

で、家族から見放されて母親と2人で暮らす。

もおぉっとヤバイ

アル中の治療には本人の意思と家族の協力が不可欠だからだ。
この甘々母親にはムリ。

職業 運転手

もっともっと、もおぉっとヤバい

二日酔いで乗車する。
日中に飲みだす。
隠れて飲みだす。
勤務中に・・

怖いシナリオが待っている。



コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。