アタシ本当の子ども?知りたくなかった不公平すぎる贈与。天然の母に悪気なし


テレフォン人生相談 2019年2月26日 火曜日

母が、姉の住宅ローンの残債に6百万円以上、弟にはマンションの頭金に2千万円以上それぞれ贈与していたことを母本人から聞かされた。
怒った相談者に母は生命保険を解約した450万円をあげると言ったものの断った。
それ以来、母とは2年会っていない。
母の相続時、姉と弟は何食わぬ顔で分配を受けるつもりなのか?
これって法的にどうなの?

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 塩谷崇之(弁護士)

相談者: 関西なまりの女61歳 夫64歳 別居の子ども3人 父は他界 一人暮らしの母86歳 姉64歳 弟58歳

今井通子:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、こんにちはあ・・

今井通子:
こんにちは

相談者:
お世話になります。
母が亡くなった時のお・・

今井通子:
はい

相談者:
相続の、ことについて、お聞きしたいんです。

今井通子:
あなたは、おいくつ?

相談者:
61歳です。

今井通子:
61歳。

相談者:
はい

今井通子:
お母さまおいくつ?

相談者:
え、86歳です。

今井通子:
お父さまはもう亡くなっちゃったの?

相談者:
はい

今井通子:
ご兄弟は、あなたいらっしゃる?

相談者:
はい、3人いてます。姉があ・・64歳、で真ん中がわたしでえ・・

今井通子:
はい

相談者:
下が弟で、58歳です。

今井通子:
皆さまご健在?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
お母さまは?

相談者:
一人で住んでます。

今井通子:
あなた自身は、ご結婚されてる?

相談者:
はい

今井通子:
ほ・・

相談者:
で、夫は、え64歳です。子ども達はあ、みんな外に行ってます。皆健康で・・

今井通子:
お母さまも、お一人でちゃんとやってらっしゃるんだったらね。

相談者:
そうですね、でもあのちょっと、2年ぐらい会ってないんです(苦笑)。

今井通子:
あらま、どうして?

相談者:
あの、2年前に、姉と、弟に、

今井通子:
はい

相談者:
えー、いくらかのお金を渡したっていう事が分かってしまったので、不公平っていうかあ(苦笑)、あのお、父が亡くなった時に、

今井通子:
うん

相談者:
子ども3人に500万円ずつくれたんですね。
わたしはそれだけかと思ってたんですね。

今井通子:
はい

相談者:
・・うん、ところがあのお・・ある日い・・母が姉え、と喧嘩して、わたしの方に、
「どうしよう」って泣きついて電話して来たんですね。

今井通子:
はい

相談者:
でえ、色々愚痴を聞いてるうちに、
「あの子にはたくさんのお金をあげたのに」?

今井通子:
うん

相談者:
「なんでこんな目に遭わないといけないの?」みたいな事になって、

今井通子:
はい

相談者:
「え?!、何それ」みたいな(苦笑)・・

今井通子:
フフ(苦笑)

相談者:
で、「え?」、で「あなたには、子ども達の中で一番お金をあげてなくてごめんね」って・・言うんですよ。
その、姉え、には、

今井通子:
はい

相談者:
そのお、住宅ローンの残債・・ま、600万以上あったと思うんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
それ、をお、その払ってあげたという事と、

今井通子:
はい

相談者:
その、弟にはマンションの頭金としてえ・・

今井通子:
はい

相談者:
まあ、「2千万ぐらいはあげたかな?」って言うんですよ。

今井通子:
おおー!すごい!はい

相談者:
「じゃあ、わたしはどうして、くれなかったの?」って・・すごいショックでしたね。

今井通子:
まあ、あなたのお家は、じゃ、し、ご主人も含めてしっかりしてるからなのかな?

相談者:
と、姉んところも子ども2人で・・

今井通子:
うん

相談者:
弟も子ども2人なんですけど・・

今井通子:
ええ

相談者:
うちは子ども3人いてて・・同じように住宅ローン、姉と抱えてるのに、

今井通子:
うーん

相談者:
うちの家は心配じゃなかった・・お金が・・やっぱ大変、あの教育費とか住宅ローンとか大変だったんですけど、

今井通子:
うん

相談者:
そのお、愚痴も言ってたのに、わたしの、心配はなかったのかな?って。&#△%

今井通子:
と、お母さまにそれは言ったの?

相談者:
言いました。

今井通子:
うん

相談者:
姉にはあ、そのお、すごく母は負い目を持ってて、

今井通子:
うん

相談者:
と、姉だけはあ、その・・行きたかった大学に行けなかったんですね。

今井通子:
あーなるほどね。

相談者:
あの、経済的理由で。

今井通子:
うん

相談者:
だから、その、姉には・・行かせてないのに・・

今井通子:
はい

相談者:
あたしには行かせて、たっていう事も、その・・負い目・・もあるし、

今井通子:
うん

相談者:
姉の子どもが産まれた時も・・グランドピアノを買ってあげたり?

今井通子:
はい

相談者:
その、姉の旦那さん・・の、スーツを買ってあげたりって、うちには全然ないんですけどね。

今井通子:
はい

相談者:
「あなたは大丈夫でしょ?」っていう感じで(苦笑)。
疎外感っていうかあ、「本当の」、「あたし子どもなのかな?」って思、思ってしまってえ・・

今井通子:
うーん、うん

相談者:
で、弟にはやっぱり・・物をいっぱい与える・・男の子っていう事で。
小さい時から全部、わたしなんですよ。

今井通子:
なるほど。

相談者:
お遣いとか・・支払いに行くとか。

今井通子:
うーん

相談者:
あたしも、認めたくないっていうか目を瞑(つぶ)、たんですね。

今井通子:
はい

相談者:
母に、こ、愛されてないんじゃないか?っていう・・

今井通子:
ふうーん

相談者:
それを認めるみたいな感じで、目を瞑って来たんですけど。
2年前に・・お金の事を聞いた時点で・・ああ、もう、答えが、出たなって・・

今井通子:
うん(苦笑)

相談者:
思ってしまって(苦笑)。

今井通子:
なるほど。
遺産相続の時、は、ぐらいは公平に・・

相談者:
もう、お金が残ってないそうなんです。
ま、そこだけは、あの、あたし、じゃ「おんなじ金額もらわないと」・・「割合わない」って言ったんですね。

今井通子:
うん

相談者:
色んな、父の入院、入退院は、全部わたし達家族が、請け負ったのでね。

今井通子:
はい

相談者:
で、姉、とか弟は一切その父の入退院の時も、何もしなかったので、

今井通子:
うーん

相談者:
そしたらあ、その「自分の」、その「生命保険」?・・「700万」?、「これを解約した450万を、あなたにあげる」って言われたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
欲しかったですけど(苦笑)、断りました。
わたしに言わないで欲しかったなって・・その、弟と姉に、お金をあげたっていう事と、あなたには一番、そのお、500万しかあげてないっていう事実をね?・・言わないで死んで欲しかったんです(苦笑)。

今井通子:
はい。それで、そうすると?

相談者:
そのお、母が亡くなった時に・・そのお、「700万の」、その「生命保険を」・・「弟が4、姉とあたしが3っていう感じにしてね」っていう事は・・随分前に母から口だけですけど、言われたんですね。

今井通子:
はい

相談者:
姉と弟は、そんだけのお金をもらってて・・いまだに母は一人に置いといて、

今井通子:
ええ

相談者:
でえ、その亡くなった時にも・・何食わぬ顔してえ、

今井通子:
うん

相談者:
その財産分与という形で・・わたしに・・何も言わないまま、あ(ため息)・・終わるのかな?と思うと・・

今井通子:
はい

相談者:
ああ、そういう事って、法律ではどうなるのかな?っていう事を知りたいんです。

今井通子:
なるほど。分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、弁護士の塩谷崇之先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

今井通子:
先生、よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


アタシ本当の子ども?知りたくなかった不公平すぎる贈与。天然の母に悪気なし」への6件のフィードバック

  1. 遠方に住んでいるとかで、親子、兄弟姉妹であまりコミニケーション取らないご一家なんですかね。
    0を4個ずつ取ってしまえば、腹も立たないよね。
    600円と2000円。

  2. 若い大事な時期に、大学に行けなかった、姉のその損失も、考えてあげてください。600万じゃ、4年間の大学費用仕送り分に見合うか、足りないか微妙なところだし、大卒か高卒かでその後の給料も違ってきただろうし。
    弟さんは、ちゃっかりやっちゃってますが、男のくせに、親のお金を当てにして、頼りないとも言えます。
    親に心配かけなかった、相談者さんが、大人だったと思えば、いいんじゃないでしょうか。
    でも、ほしい?
    親と言えども、もう他人です。介護するなら、介護費用として親の年金からもらって、あとは当てにしないで生きましょうよ。
    いい大人なんですから。

    親からの援助が全くなしで、自力で大学に行った身からすると、生意気な口きいて申し訳ないですが、相談者さんは、今だに親のお金を当てにしてるように見えて、自立してないと感じます。

    1. 61歳でも親からお金もらいたいんだ。
      なんか、未だにスネかじりで、聴いてるこちらが恥ずかしくなりました。
      その歳だと親にお金渡したりしてもおかしくない歳なのに、大人になれないおばあさんかな。ホントの子供ではないのか、と涙声で話した時は、ぷって笑いそうになった。
      私は相談者さんより20歳下だけど、一度たりともそんな感情をいだいたことはありません。同じ立場ではありますが、他の兄弟は
      母が心配だから援助があったのだな、と理解してます。一度も母に心配かけることなかった事に誇りを持ってます。

  3. 第三者として聞くと恥ずかしい。
    でも 私も五年前は相談者と同じ事言ってました。
    父が亡くなってわかった弟への援助の流れ 借用書の数々
    事故の弁済金 愕然としました。
    私は何でも自分でやってきたし
    それは当然のことと思っていましたが弟には数百万渡っていたと
    わかった時にはいらだちました。
    生前の親のお金は親の思うように使うのは当然
    頭ではわかっていても心が納得できませんでした。
    相談者の知りたくなかったという言葉はそういう事だとおもいます。

    父任せだった母は一人では何もできないので私達夫婦でお世話しています。
    父の遺産も平等にわけました。
    母はいまだに弟にはお金を渡しています。
    現状は今も変わっていません。
    あれから五年がたちますが今ではもうそのわだかまりはすっかり消えました。
    テレ人のおかげもおおいにあります。
    今は母が笑顔でいられる時間が続けばいいなと思えるようにもなりました。
    私も葛藤の時期は友達にこのように愚痴っていたので
    心の中では笑われていたのかもしれませんね。
    あー 恥ずかしい 

    それにしても86歳のお母さん
    多額のお金を子供達にあげちゃって子供達との関係がうまくいってないなんてかわいそうすぎませんか?

  4. 私も大学卒業後、お金は全く貰わなかったし相続も興味ない。
    この相談者さんの話し方や思考は幼いなーと思う。

    かと言って、あるお金を欲しいって思う気持ちも分かる。
    相談者さん素直そうだから、一言大学に行かせてやれなかったからって言えば姉さんにお金渡すの納得したかも。
    私も子供には、甘えて貰いたい。
    親に心配かけたり金銭援助受けるのは恥ずかしいとは
    思わないし相談者さんは、無心してる訳じゃないから。

  5. 幾つになっても平等に愛されたいよね
    それが目に見えるお金ってだけで
    前の方が言っていた大学費用だって実際どうだったか分からない それだけ貯めれる人が進学費用用意してなかったとか本当かなぁ 学力的に諦めたかもしれない
    そんな事ないんなら介護は3人にお願いするでしょ
    それだけ高額なら生前贈与の対象だと思うよ

コメントはお気軽にどうぞ