孫に会いたや嫁憎し。本日のブーメラン「常識の無い人への対応は?」


テレフォン人生相談 2019年5月18日 土曜日

息子夫婦が離婚して嫁が引き取った小6の孫娘と会いたい。
元嫁に手紙を出してもナシのつぶて。
こうした常識外れの人たちに育てられていることも気になると言うのだが・・
なお、月イチの面会交流は実施されているもよう。

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 中川潤(弁護士)

相談者: 女75歳 15年前に夫は他界 息子52歳は7年前に離婚して独身 二人暮らし 娘は家庭持ち 長男の娘小学6年生は元妻と引き取っている

今井通子:
もしもしい?・・

相談者:
はい

今井通子:
テレフォン人生相談です。

相談者:
はい、お世話さまですう。

今井通子:
はい・・

相談者:
はい

今井通子:
今日はどういったご相談ですかあ?

相談者:
あたしは、孫に会いたい・・っていうのと、

今井通子:
はい

相談者:
それから、んーと、常識の無い人お、の対応、という事で、あの、何か、あの、先生方から・・良い、お返事が聞けるかな?と思ってお電話いたしました。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
あなたおいくつ?

相談者:
75です。

今井通子:
75歳?

相談者:
はい

今井通子:
あの、ご主人・・ご存命ですか?

相談者:
いません・・いません。

今井通子:
亡くなった?

相談者:
はい

今井通子:
何年前?

相談者:
ざ、15年前。

今井通子:
15年前。はい

相談者:
はい

今井通子:
ていう事は今、一人暮らしですか?

相談者:
いや、息子と、住んでおります。

今井通子:
息子さんは何歳?

相談者:
52です。

今井通子:
二人暮らしですね?

相談者:
そうです。

今井通子:
はい
あの、お子さんは、この・・ご長男だけ?

相談者:
いや、娘が、嫁に行っております。

今井通子:
で・・このご長男、ご・・

相談者:
いえ、う、あ・・

今井通子:
ご長男は・・

相談者:
あ・・はい

今井通子:
えーと、ずうーっと、ご実家にいらっしゃんの?、それとも・・

相談者:
そうです。

今井通子:
あ、そうなの?

相談者:
そうです。はい

今井通子:
ご結婚された事がないの?

相談者:
いや・・あの、結婚しまして、

今井通子:
はい

相談者:
んで、あの、孫が生まれました。

今井通子:
・・ていう事は・・

相談者:
はい

今井通子:
今、息子さんと二人暮らしじゃなくて、お嫁さんもいらっしゃるわけ?

相談者:
いえ、あの、嫁は・・子どもを連れて出て行きましたので、あたしは、孫に会いたいんです・・はい

今井通子:
息子さんはご結婚された?・・何年前にご結婚されましたか?

相談者:
あ、12年かな?

今井通子:
12年前に、結婚されたのね?

相談者:
に、結婚して、はい

今井通子:
はい
で、そうすると・・

相談者:
孫が生まれて。

今井通子:
お孫さんが・・お孫さんは男の子さん、女の子さん?

相談者:
女の子で・・

今井通子:
はい

相談者:
6年生です。

今井通子:
そして・・何年前に離婚されちゃったの?じゃ。

相談者:
7年前ぐらい前です。はい

今井通子:
7年前に・・

相談者:
はい、嫁が・・子どもを連れて出て行きました。

今井通子:
なるほど。はい

相談者:
はい。その、理由はですね?

今井通子:
はい

相談者:
嫁え・・が、自分の、親、に、パチンコ代を・・渡してたようです。

今井通子:
離婚理由は・・

相談者:
うん

今井通子:
はい

相談者:
はい、お金の事で、自分の失業保険から、挙げ句の果てに、孫の・・通帳にあった、お金まで、みんな・・無くなってました。

今井通子:
ああー、そうだったんですか。

相談者:
うん。息子の、お財布から、お金が無くなったりとか、あたしの貯金箱の中かの、お金が無くなったりとか、そういう事もありましたけれども・・

今井通子:
うん

相談者:
何しろ、証拠がないからどうにもならないんですよね。

今井通子:
ていう事は何?・・出て行きました、じゃなくて追い出した?

相談者:
あ、そ、そうですね。あの、息子が、「おう、少しは」、あのお、
「家(うち)行ってお金もらって来いよ」・・「お金、もらって来なくちゃ家(うち)入れねえぞ」とか、そういう言葉を吐いたらしいんですよ。

今井通子:
うん

相談者:
うん、だから、あの、孫連れて、出てった。
で、向こうでは・・「裸で何一つ持たない」と言って「追い出された」っていうのが向こうの言い分ですね。

今井通子:
ふうーん

相談者:
もうね、自分たちのやった事は一切認めない。
んで、こちらからは取る物はなんでも取る。
養育費も・・

今井通子:
うん、なるほど。

相談者:
うん、養育費もそうだし。
あのお、「籍も入ってるから」、あのお、ね?「財産をもらう権利がある」と言って、
たった6年間しか婚姻期間なかったけど、400万というようなのが、裁判所の、決定でしたね。

今井通子:
えーと、も、もう、籍は抜いたんでしょ?

相談者:
え、もう、もちろん抜きましたけども。うん

今井通子:
6年間の、

相談者:
うん

今井通子:
お互いの・・

相談者:
うん

今井通子:
その、稼ぎとしての、

相談者:
うん、うん

今井通子:
400万でしょ?

相談者:
そう

今井通子:
あ・・

相談者:
ん、なんだって。

今井通子:
ん、それは一応、裁判所ですから正当だと思いますが、

相談者:
あー、そうですか。

今井通子:
はい。その、盗まれたお金っていうのはいくらぐらいだったんですか?

相談者:
わずかですね。1万円・・が、抜かれてあったり、5千円が抜かれてあったりで、2、3万、ですね、分かってるのはね。

今井通子:
あ、2、3万なのね。

相談者:
うん、家(うち)から、あの、財布から抜いたのはね。

今井通子:
うん

相談者:
孫の通帳のお金・・とか・・失業保険のお金とか、そんな合わせると、うん、結構、5、60万・・

今井通子:
うんー

相談者:
なりますかね?

今井通子:
そして、その「失業保険のお金」っておっしゃったけど・・

相談者:
うん・・うん

今井通子:
それはでもあれでしょ?・・お嫁さんのお金ですよね?

相談者:
うん

今井通子:
で、これは、だから・・ご実家の方に送金しちゃったっていう事ね?、送金だか、持っ・・

相談者:
ええ、みたい、うんー

今井通子:
持ってかれたんだか・・

相談者:
みた、みたいですね。

今井通子:
うん

相談者:
はい、はい、はい、ええ

今井通子:
なるほど。

相談者:
うん

今井通子:
そういうことがあって、ま、離婚になってしまったと。
でもお・・その・・

相談者:
うん

今井通子:
お孫さん

相談者:
はい

今井通子:
今は、小学校6年生のお嬢ちゃん・・

相談者:
はい

今井通子:
に、あなたはお会いになりたいっていうこと?

相談者:
そうですね。

今井通子:
例えば・・あなたの息子さん、お父さんとの面会っていうのは?・・これは・・

相談者:
あ、月に一度・・あります。

今井通子:
月に一度、ちゃんとあるのね?

相談者:
はい

今井通子:
はい、で、それが、えーと、要するに、型通り、うん、離婚の時の、

相談者:
はい

今井通子:
約束通り・・続いてるわけね?

相談者:
そうです。でもお、ね?、これから、中学高校大学って行くようになるとお・・お金も掛かるだろうしい、ね?、色々大変だろうし、あちらの経済事情見ても大変だろうと思うんですよね。
うん、だから、あのお、何かあった時には話し合いが出来るような、間柄に、保・・ってたいなあ、って感じで、あたしもこの間手紙を出したんですよ、嫁に。

今井通子:
はい

相談者:
だけども、なんの音沙汰もありません。

今井通子:
あ、そういう事なのね?

相談者:
そういう家庭・・

今井通子:
はい

相談者:
うん。そういう家庭です、ので。
そういうね?、常識のないような、ところにね、孫が大きくなる事もあたしはとても心配です。

今井通子:
ま、それが常識がないのか?、恨みで、そうなってるのか?分からないんですけど(苦笑)

相談者:
あ、ヘヘヘへ(苦笑)

今井通子:
うん。かなり、あなた方が恨まれてる可能性もあったりしてね?

相談者:
うーん、はいはい

今井通子:
うん・・それで、

相談者:

今井通子:
結局、そこで、あなたとしてはまず、第一の目的は・・

相談者:
うん

今井通子:
お孫さんに会いたいと。

相談者:
そう、会えるのには何か、方法はありますかね?

今井通子:
方法がありますかね?という・・

相談者:
はい

今井通子:
ご質問ですよね?

相談者:
はい、うん

今井通子:
はい

相談者:
それと、うちからすればね?、一般常識の、おー、無い人たちい、は、どういうふうに対応お、したらいいのかなあ?、なんて、甘い考えで、こちらは人がいいもんですから、考えておりますがいかがでしょうか?

今井通子:
ま、常識がない人も、

相談者:
うん

今井通子:
のことも考えた上で・・会える方法を、という。

相談者:
うん、ん、そうですね。

今井通子:
うん、という事で・・

相談者:
はい

今井通子:
よろしいですか?

相談者:
はい

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、弁護士の中川潤先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
お願いします。

今井通子:
先生よろしくお願い致します。

(回答者に交代)


「孫に会いたや嫁憎し。本日のブーメラン「常識の無い人への対応は?」」への14件のフィードバック

  1. 中川先生も言ってるけど、
    相談者の話は、かなり想像からの決めつけが多いと思う。
    相手が悪い、自分は悪くない、が考え方の根本にある。
    元嫁が金にルーズだったことが事実として、息子が言った「金をもらってくるまで戻ってくるな」うんぬんという話が事実ならば…

    嫁は、息子や相談者のこと恨んでるよね。
    息子は父親だから会う権利もあるけど、
    相談者が会いたいって言ってきても、
    絶対に会わせたくないと思う。

    孫に経済援助する気持ちがあるなら、
    息子が離婚するまえから、気持ちよくたっぷり援助してやればよかったのに。
    会えなくなってから、援助を申し出てもなんか勝手だわ。

    回答者は、将来に期待をもたせるいいかたをしてたけど、私の予想は、相談者は、孫に会えることはないだろうな。
    子どもは、母親の味方だと思う。母親を追い出したおばあちゃんに会いたいわけないんじゃない?

  2. 随分と攻撃的なおばあさん。話を聞きながら、もしこの方が自分の姑だったら……と想像してげんなりしました。元お嫁さんは相当苦労したんじゃなかろうか。大変やね。

  3. ともかく長い!
    そして、こういうおばあさんは、理解しないと思うよ。あの相談者は駄目だ、とか言いそう。

  4. 凄いおばあさん。嫌いだな、このタイプと思って聴いていました。

    お孫さんだって、お金を貰っても会いたくないと思うかも知れないのに。

    回答も、全く聞いていない様子でしたね。

  5. テレ人を聞いててわかったのは
    「常識のない○○」という言葉を使う人こそが
    常識のない人であるということ・・・。
    そう言う人の常識=私にとって都合がいい事
    だから、ただの暴君。

  6. 元奥様の話聞いてみたい
    母息子セットで仰け反るような
    言動を取っていると思う。
    三石先生に怒って貰えば良かったのに。

  7. だいたいなんで同居なのさ?
    息子の稼ぎが少ないからこんなババアと同居して、嫁は子どものお年玉まで生活費に使ってたんじゃないの?
    孫が小学校上がる時、お祝い送ったの?
    そんなこともしてやんないで会いたいとかあり得ないから!

  8. もちさんに同感です。
    ラジオを聞いていて最初に「常識の無い人の対応」・・と言った時に、ああこりゃダメだと思いました。
    管理人さんも 、やはりタイトルに使いましたね!

    こんなお年寄りは自分を客観視できないのね。
     
    高齢者の運転免許自主返納問題が取り沙汰されていますが、頑固で自分勝手な年寄りが「自分の運転は大丈夫!」と胸を張って言うんでしょうね。
    そのくせ都合によっては「トシなんだから 膝、腰、肩、耳、目が悪くなったので、年寄りを大切にしてよ」なんて言ってるくせに。

  9. こうなりたくない、の年寄りの見本のような方でした。
    自分だけは間違っていない!もちろん息子にも非は1ミリもない!ていうスタンス。
    苦労しただろうなぁお嫁さん。
    先生方も変に期待持たせないでよかったのに。でもこの人に自省を促しても、無理でしょうね

  10. この方の話だけでは事の真相は分かりかねますが、自分のことを「こっちは人がいいもんですからね。」
    と言える厚かましさが全てこの方の人格を物語っている気がします。
    なのでこの方の言う事はかなり自分の都合の良いように脚色されていると感じました。
    井の中の蛙で生きてきた事にも気付かず、「私は世間をうまく渡っている 常識人」と思っていらっしゃる口調。
    お嫁さんも、この姑さんのもとで子供を育てることに抵抗を感じたのですかね。(子供まで姑さんと同じ価値観の人間に育ってしまう恐怖)
    夫は母親の言いなりで、共に暮らしても、離れて暮らしてもどのみち自分のことを悪く言われるのであれば、離れて暮らす方を選んだのでしょうか。

  11. 息子が面会権キープ出来ているということは、慰謝料も養育費も支払っている可能性がある。
    結婚期間はロクでもない旦那だったかもしれないが、転職転居で養育費バックれる父親も珍しくない中、今は辛うじて娘との繋がりを維持しようとしている。
    相談者はまず息子を褒めるべきかと。

    中川&今井先生に質問されていたときのシドロモドロな答え方。
    「教育費すら抜いて実親に渡していた」元嫁が離婚裁判に臨んで離婚の裁定と慰謝料400万を勝ち取る。
    この状況の真相は言わずもがな。
    中川&今井先生も、リスナーも薄々気づいている。

    相談者が「孫の教育費を心配する祖母」の擬態してまで口にした教育費は、今まさに息子と元嫁(プラス元嫁実家と行政)がカバーしているところだろう。

    パチンコに行っていたのは誰なんだろう。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル