今だけ?ホルモンバランス崩した産後ママが悩む実母のエトセトラ


テレフォン人生相談 2020年1月7日 火曜日

パーソナリティ:  今井通子
回答者: 田中ウルヴェ京(シンクロ銅メダリスト、メンタルトレーナー)

相談者: 看護師34歳 同い年の夫 娘8ヶ月 3人暮らし 実家は父71歳と母67歳と妹31歳 既婚の弟33歳

今井通子:
もしもしい?テレフォン人生相談です。

相談者:
もしもし

今井通子:
はい

相談者:
・・

今井通子:
今日は・・(苦笑)はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:
とお、実の母との関係で、悩んでいます

今井通子:
はい
あなたおいくつ?

相談者:
34歳です

今井通子:
34歳
お母様は?

相談者:
と、67歳です

今井通子:
67歳
お父様いらっしゃる?

相談者:
はい
71です

今井通子:
71歳
ごきょうだいいらっしゃいますか?

相談者:
妹と弟がいます

今井通子:
はい
妹さんおいくつ?

相談者:
31です

今井通子:
31歳
弟さんは?

相談者:
33です

今井通子:
はい
そして、あなた方は、

相談者:
はい

今井通子:
えーと、皆さんまだ独身?それとも結婚してる人いる?

相談者:
わたしと、弟は結婚していて

今井通子:
うん

相談者:
妹は独身で、実家にいます

今井通子:
あ、なるほど

相談者:
はい

今井通子:
じゃ今、ご実家にはお父様、お母様、妹さん

相談者:
はい

今井通子:
で、あなたたちはもう別、世帯なの?

相談者:
別です

今井通子:
はい
でえ、あなたご主人はおいくつ?

相談者:
34歳です

今井通子:
あ、同じ年齢ね

相談者:
はい、同じ年齢です

今井通子:
はい
でえ、結婚何年目ですか?

相談者:
えーと、2年目です

今井通子:
2年目
お子さんは?

相談者:
8ヶ月の女の子がいます

今井通子:
はい
で、今、あなたがおっしゃってる、お母さんとの関係?

相談者:
はい

今井通子:
これはあの、実家の方のお母さんの話?

相談者:
はい、実母です

今井通子:
あ、実、あ、はい
はい、どんなことですか?

相談者:
産後の、関係で悩んでいて

今井通子:
はい

相談者:
出産後に、あのお、母から、母の言動で傷ついたり、と、嫌な思いをしたことお、がきっかけで

今井通子:
はい

相談者:
産前は普通に、関係は良好だったんですけれど、

今井通子:
はい

相談者:
それまでえ、も、ま、嫌なことが・・嫌な思いをしたこととかを、色々思い出したりしまったりして

今井通子:
ええ

相談者:
で、最初はその、産後の、ホルモンバランスとか、あるのかなと思ってたんですけど、

今井通子:
ふうん

相談者:
8ヶ月経っても、まだあまりい、そういう思いが改善して、いかなくて

今井通子:
はい

相談者:
で、今後お、自分はどういう、ふうに考え方を変えて、あの、接していけばいいのか?と、思って、アドバイスいただきたい・・と思ってます。

今井通子:
なるほど

相談者:
はい

今井通子:
このお、産後の事例として、

相談者:
はい

今井通子:
あなたが、

相談者:
はい

今井通子:
どういう状況のときに、

相談者:
はい

今井通子:
お母様から、

相談者:
はい

今井通子:
どういうことを言われたとか、

相談者:
はい

今井通子:
されたとか、

相談者:
はい

今井通子:
その例を、いくつか言っていただける?

相談者:
はい
と、一番傷ついたのは、

今井通子:
うん

相談者:
えと、出産、した次の日に

今井通子:
うん

相談者:
母が、面会に来たんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
ちょうど、娘の授乳中、ミルクをあげてるときでえ

今井通子:
ええ

相談者:
で、わたしい、仕事が看護師でして、

今井通子:
あ、はい

相談者:
以前、新生児の集中治療室で働いていたことがあって

今井通子:
はい

相談者:
なので多少、は赤ちゃん、に対する、技術でしたり、知識があるんですけど、

今井通子:
ええ、ええ

相談者:
娘え、が少し、健康ではあったんですけど、少し小さく生まれてしまって

今井通子:
あ、何グラム?

相談者:
えーと、2千、500ぐらいです。

今井通子:
あ、まあ、大丈夫ですよね。はい

相談者:
そうですね、はい

今井通子:
はい

相談者:
でもやっぱり少し小さめでえ、それに対してえ、は、ちょっと申し訳無さ、とかもそのときあって・・
て、やっぱり体重が小さいと、最初のうちはなかなかミルクが飲めないので、

今井通子:
ええ

相談者:
ま、それを、見方によっては無理やりに見えると思うんですけど、ま、そういうふうに飲ませ・・わたしはちょっと、ま、経験もあるので、

今井通子:
はい

相談者:
そういうふうに飲ませているところを母が見て、「恐いお母さん」って言われたのがすごい傷ついて、

今井通子:
うん

相談者:
で、わたし自身も、結構小さめで生まれてるので、母もたぶん、同じような気持ちい・・が分かるんじゃないかと思ってたんですけどお、そういうことを言われてすごく悲しかったです。

今井通子:
はい

相談者:
あとおは、えと、産後お、えと、わたしの自宅に、母が週に2,3回ぐらい、通って、来てくれてたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
で、娘え、のこともすごく可愛がっていて、で、週に何度か来るので様子は、だいたい分かってると思うんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
来ない日とかは、も、毎朝、毎朝、あの、メールが来て、「今日の娘の様子はどう?」っていうのが毎日来て、
で、結構こっちも疲れてしまって、その対応に。

今井通子:
はい

相談者:
んで、えっと、母あ、は、結構、感情的い、になりやすい人なので、

今井通子:
はい

相談者:
それえ、に対してどう対応しようって悩んでたんですけど、ま、無視するのも可哀そうかなと思ってえ

今井通子:
はい

相談者:
えーと、毎日おんなじ文章を送ろうと思って、で、「どう?」と訊かれて、「変わりない」、変わりないっていうふうにしてたんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
それでも毎日連絡が来るので、本人に直接話すと、あの、ヒステリックになるので、父に相談して、父から、母に言ってもらったっていう経緯が、ありました。

今井通子:
これはあのお、メールが多すぎて、

相談者:
そうですね

今井通子:
対応しきれないという、ような内容・・

相談者:
あのお、誤字脱字の、メ、長文のメールが来たり
ま、新生児の頃は、まだ子どもも毎日、変化はありますけど、
しばらく経つと、そんなに大きくも変わりないですし、

今井通子:
(苦笑)そうですよね

相談者:
(苦笑)

今井通子:
こっちでえ

相談者:
毎日訊かれるのも、

今井通子:
うん

相談者:
こっ・・わたしも、やっぱ慣れない育児で、毎日大変で、自分の時間もないのに、そういうのが毎朝来ると、

今井通子:
うん

相談者:
ま、それでちょっと気が滅入ってしまって・・

今井通子:
うん、そうですよね

相談者:
心配なのは分かるんですけど・・

今井通子:
返信用の文章を考えるのも面倒くさいんですね。

相談者:
ま、そうですね

今井通子:
はい

相談者:
最後、もう見るのも嫌でした。

今井通子:
そうだ
はい、分かりました
他にはなんかありますか?

相談者:
ま、あまり家事い、が得意な方ではないので、母は。

今井通子:
はい

相談者:
あのお、産後通ってえ、くれたときも、やっぱ自分の家ではないので、

今井通子:
はい

相談者:
それぞれ、の家事のやり方とかもあるんです・・あると思うんですがあ、

今井通子:
はい

相談者:
そういうのもちょっと、気に障るようなこととかも、少し、小さいことですけどお、積み重なっていったりい・・

今井通子:
はい
で、えー、お家は割合、近いの?
あの、ご実家と。

相談者:
電車でえ、一時間半ぐらいです。

今井通子:
あー、なるほどね。
ということでえ、お母様あ、には

相談者:
はい

今井通子:
その都度・・あ、お父様に、を介してか。
その、何が嫌っていう・・

相談者:
それは◆#$%□だけですけど、

今井通子:
うん

相談者:
メールの件だけは父を介して、

今井通子:
話して

相談者:
言ってもらいました、はい

今井通子:
その他のことは、今おっしゃったその他のことは、言ってない?

相談者:
言ってません。

今井通子:
あ、言ってないのね。

相談者:
はい

今井通子:
それでえ、8ヶ月経った今?

相談者:
はい

今井通子:
どうしてほしい?

相談者:
・・
ん・・えっとお・・ま、あたし自身が、これから母と接してく上で、自分の、その考え方を、変えたいと思っていて、どういうふうな視点で、接すればいいのか?、専門家の方にお伺いしたくて・・

今井通子:
はい

相談者:
お電話しました

今井通子:
分かりました

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、

相談者:
はい

今井通子:
シンクロの銅メダリストで、

相談者:
はい

今井通子:
メンタルトレーナーの、

相談者:
はい

今井通子:
田中、ウルヴェ、

相談者:
はい

今井通子:
京さんがいらしてますので

相談者:
はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい、お願いします

今井通子:
先生よろしくお願いいたします

(回答者に交代)


今だけ?ホルモンバランス崩した産後ママが悩む実母のエトセトラ」への3件のフィードバック

  1. プレママとプレパパが受講するパパママ教室が自治体や産婦人科で開催されるが、赤ちゃんを産んだママさんのメンタルの変化にもう少し重点を置いて講義して欲しいと思う。

    1. 人生どれだけチヤカリできるかどうか、が
      人生決めるように思います。

      回答の先生も 相談するひとの力量にあった
      お答えを出しているみたいです。

  2. ウルベ先生の回答、いつも軽すぎるな~~~。
    第一声が「笑いました。」だもん。
    音声聞いてないからニュアンスが分らんのだけど、相談者に失礼でしょ。
    いろいろ聞き出す前に分った気でいる様な回答はやめて欲しい。

    この相談者さん、産前産後のプロじゃないですか。
    ホルモンの変化に悩んでる訳じゃないと思うんだよね。
    無神経な実母との関係だと思うよ、核心は。

コメントはお気軽にどうぞ