追い出されて15年。努めて平静装った再会が裏目?息子「もう連絡してこないで」


テレフォン人生相談 2020年5月13日 水曜日

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: 高橋龍太郎(精神科医)

相談者: 関西なまりの女66歳バツイチ 一人暮らし 別れた夫70歳 夫と暮らしていた息子は家庭を持ち現在36歳 孫は中学2年生と小学5年生

玉置妙憂:
もしもし?、テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いしますう。

玉置妙憂:
今日はどんなご相談ですか?

相談者:
わたくしがあ、47歳のときに、あの、離婚したんですけどお、

玉置妙憂:
はい

相談者:
子供と、なかなか・・連絡う・・取って会うっていうのが難しかったんですけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
4年前に、孫と、一緒に、会うことができたんですけど。何か知らないけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
余計え・・立場が、悪くなってしまって・・
子供があ、何を、怒っているのか?、ちょっと分からなくなって、あの、相談のほうを、お願いしたいと、思います。

玉置妙憂:
じゃ、まずは、えー、ご相談者さまの、ご年齢をお聞きしてもよろしいですか?

相談者:
はい、66歳です。

玉置妙憂:
はい。ご一緒に住んでらっしゃる方は?

相談者:
あ、いてえ、ないんです。

玉置妙憂:
お1人さまですね?

相談者:
1人です。

玉置妙憂:
はい、お子さんは、ではその方お1人ですか?

相談者:
はい。男の子です。

玉置妙憂:
あ・・分かりました。
相談者さん、今お仕事はされてますう?

相談者:
あ、してないです。

玉置妙憂:
うん

相談者:
別れてから・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
ずうっと、ま、働いてたんですけど・・

玉置妙憂:
うーん、うん
「お子さんと会えなくなって」っておっしゃってましたけれども、
お会いにならなくなったきっかけっていうのは・・なんだったか覚えてらっしゃいますう?

相談者:
子供のほうから、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「もう電話をしないでほしい」って・・

玉置妙憂:
ふうんーん。あのお、お子さ・・

相談者:
「会いたくない」って。

玉置妙憂:
ああー

相談者:
子供が17歳のときに、

玉置妙憂:
うん、ふん、ふんふん

相談者:
主人が、「ともかく別れたいから」

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう「別れたい」の一点張りで、

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう、仕方ないなと思おて・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、離婚に・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
判子押して、

玉置妙憂:
うん

相談者:
そしたら、出て行く前に、

玉置妙憂:
うん

相談者:
子供が、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「僕を捨てる気か!」とか・・一言・・言って来たん・・ですけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
もう、「別れてくれ」「別れてくれ」「別れてくれ」の一点張りだから、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「仕方ない」って言って・・

玉置妙憂:
うん、じゃ、離婚されて・・あなた様がお出になったんですね?

相談者:
あ、わたしがあ、出て行ったんです。

玉置妙憂:
ふうーん、そうなんですね、そうか、それで・・息子さんそのときに・・そういう思いをぶつけて来られたんですね?

相談者:
そうですねえ・・

玉置妙憂:
うーん、でそれ以降・・

相談者:
&#

玉置妙憂:
会わなくなった、っていうことですか?

相談者:
そうですね・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
わたしも仕事がありますし。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そして、ま、時々は電話もしてたんですけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
なかなか会うチャンスがなくてえ、

玉置妙憂:
うん、ふんふん

相談者:
4年前に会えるチャンスができたんですけど、

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
子供にとったら期待外れっていうかあ・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
なんか、言ってほしい言葉があったのかも分からない・・

玉置妙憂:
あー

相談者:
かったけど、

玉置妙憂:
うん

相談者:
それを、言わなかったっていうかあ・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ま、子供にしたら、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、たぶん憎しみっていうか(ため息混じり)・・それがあったのかもしれないけど・・
うーん・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
なかなかちょっと、言えなかって・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
そ、それからもう、「電話もしないでほしい」とか・・

玉置妙憂:
うん。で、今は・・息子さんともう一度なんとかしたい、というふうに思ってらっしゃるってことですか?

相談者:
そうですねえ。

玉置妙憂:
うん。じゃ今日はその、何かいい方法?、何かそういうのがないかな?っていうのの、お尋ねということですね?

相談者:
はいそうです。

玉置妙憂:
ふうーん
今日は精神科医の高橋龍太郎先生にお答えいただきます。

相談者:
お願いします。

玉置妙憂:
よろしくお願いいたします。

相談者:
よろしくお願いします。

(回答者に交代)


「追い出されて15年。努めて平静装った再会が裏目?息子「もう連絡してこないで」」への11件のフィードバック

  1. 感情を押し殺して暮らしていたのか、性格的に淡白なのか、不思議な女性です。
    息子さんの感情をおもんばかると、気の毒になってしまう。
    自分のために、泣いたり喜んだりと感情を出さないお母さんなのだと、諦めるのが正解だと思ってしまいました。

  2. 4年前に会った際、どのようなやりとりで会うことになったのか、当日どのように過ごしたのか尋ねてほしかったな。
    孫二人も一緒に食事をしただけなのか、孫が楽しめるような遊びに行ったのか…。息子さんのの会話はどんな感じだったのか。
     その4年前に孫を連れて会ってくれたのは、息子さんの、最後の優しさ、慈悲だったのかもしれない。
     多分、自分を置いて出ていった母親に対して、怒りや納得できない気持ちをずっと抱えて今まで生きてきたのだろう。
    で、年に4~5回自分勝手に電話かけてきても、「どういうつもりなんだ」って気持ちだったのではないだろうか。
    息子さんがどんな気持ちで生きてきたかに思いもはせず、何も悪いことしてないかのように連絡してくる母親には幻滅するしかないだろう。
    「お前には辛い思いさせたり、苦労かけてきて、申し訳なかったね。」その言葉が出ないってことは、そんなこと微塵も思ってないのだろう。相談者の言葉からは【自分が追い出された】被害者意識しか感じられない。
     「もう連絡してこないで」
    その一言が全てを表している。
    手紙書いたり、メール送るのは勝手だけど、それで息子さんの気持ちが変わることは期待しないように。
    息子さんも子どもがいて、親の立場から物事を考えるようになり、もしかしたら相談者への恩を感じ、将来気持ちが変わることがあるかもしれない。
     でも、相談者が息子さんにしてきた対応を考えると、これからも会いたいなんていう願いは図々しいというもの。
    会ってくれなくて当たり前だと自覚したほうがいい。
     パーソナリティーは加藤先生案件だったな。

  3. なんの非もないのに、一方的に出て行けって言われて追い出されたことがとても不思議でした、普通は、出ないでしょう。何かを隠しているような感じがしました、歳を重ねてきて、独り身が寂しくなってきたのかな?

    1. 同感ですね。「別れてくれ」の一点張りだろうと何だろうと、そこで「何で?」となるはず。そんな理不尽な話が通る訳がない。

  4. 跡取りが生まれ、ある程度成長したので相談者は婚家から御役御免として追い出されたのかな。

  5. 「僕を捨てる気か!」と言った息子さんの気持ちを思うと胸が締め付けられます。
    そんな事を息子に言わせても、息子を置いて家を出て行ける薄情さが、理解出来ません。
    旦那に別れたいと一方的に言われ、従うなんて、理解出来ません。
    自分に非がないのに離婚させられるなんて、そんなおかしな話し、ありえないでしょう。
    相談者は、何か隠してないですか?
    17年も一緒にいて育てた息子と別れて、電話が年に数回で、会ったのが15年で2回…少なすぎるよ!!
    自分から会えない理由や離婚の理由が言えないんじゃない?
    何か面倒くさいことからは逃げていませんか?
    電話が留守電になるとか、メールでごちゃごちゃしたらとか言い訳ばかり。
    本当に息子への愛があり、関係を修復したいと思ったら、誰に言われなくても自ら手紙を書いたり、会いに行ったり行動せずにはいられないと思います。
    今さら、息子に会いたいとか、何なの?
    自分が歳とって寂しくなったのか、再婚して落ち着いたのか、いずれにしても身勝手です。
    訳もわからず、母親に捨てられた息子さんの寂しさを考えたら、寂しいとか会いたいとか言える立場ではありません。自業自得です。
    ラジオ聞いてて、相談者は、何か感情や思いの感じられない話し方でした。
    母親として、人間として最低だと思いました。
    本人に何を言ってもわからないでしょうが…。

  6. あえて孫を同席させた息子さん。ラストチャンスと知らずに気落ちを出さなかった母。2度とやり直せない瞬間でしたね。新しい人生に向けて進んでください。

  7. 何人かの方がご指摘している「何か隠している」に同感です。
    自分に非がないのに出て行けと言われてそうですかと出て行くとは考えにくい。
    ただ相談者が「子供には手をあげない人」だと元夫のこと言ってたので相談者がDV被害に会っていて心が疲弊していた可能性はある。
    子供に手をあげないからと置いていったらやはりその後は息子もDV被害に晒されたのだとしたら息子の恨みもわかる。
    うーん…モヤモヤ残るなぁ。

  8. 相談者が隠し事をしてるのだとしたらその時点で先生方の回答も検討違いになってしまう。
    なんでパーソナリティー、先生方は離婚理由を掘り下げなかったの?けっこう回答するには大事なとこだと思うけど。パーソナリティーの腕が悪いのか??
    どちらにしろ息子、孫の事以前に自分を守りすぎな相談者

  9. ねむこさんの〈「お前には辛い思いさせたり、苦労かけてきて、申し訳なかったね。」その言葉が出ないってことは、そんなこと微塵も思ってないのだろう。相談者の言葉からは【自分が追い出された】被害者意識しか感じられない。〉との解釈に同意。というか、私がまさにこの相談者の息子みたいなものなんです。父の借金癖により私が11才のときに離婚した両親。それ以来私は母に育てられました。母は私に「申し訳無い」というような内容の言葉は一度も発したことはありません。私は幼い妹のお迎え、食器洗い、洗濯、お米研ぎ、掃除を毎日していましたが、「ありがとう」も「えらいね」すら一度も言われたことがありません。私は二十歳で結婚し、4人もの子宝に恵まれ、この上ない幸せでいっぱいですが、やはり20代、30代は母が大嫌いでした。過去の精神的なしんどさを伝えても、共感してくれないどころか、すべて自分の手柄話に持っていくのです。今も彼女のことは苦手なのですが、昨年、妹の住む遠いところへ引っ越したので、気分が楽です。先日の母の日もカーネーションを送ったら、とても喜んでいました。言葉は人を殺すこともあると思うけど、言葉がまったくないことで死んでしまう心もあるのだと思います。相談者の息子さんはこれ以上殺されるのが嫌だったんだと思います。

  10. 性格が淡白過ぎて一緒に居ても面白味が無くて捨てられた、とか。浮気、借金など目立った有責事項が無くても性格が壊滅的に合わなくて破綻した夫婦だっている。相談者が隠し事、というよりも本当に心当たり無い可能性もある。誤解を解きたいのか付き合い続けたいのか、どうしたいのか掴みどころのない相談。
    相談者としては気遣ったつもりでも周囲からは薄気味悪いと思われていたっぽい。

コメントはお気軽にどうぞ