内緒の無心に理由も訊かずに応じた恩を仇で返す元嫁。担保を返せの法的根拠

(回答者に交代)

今井通子:
あ、お分かりいただけました?

相談者:
え・・分かりました。
ありがとうございます。

今井通子:
それ、ちょっと、1つだけお聞きしたんだけど。

相談者:
はい

今井通子:
お孫さん達はそうするとその、お嫁さんのほうでもうずっと生活されるわけ?

相談者:
・・う、うんそうですね。

今井通子:
息子さんは、

相談者:
ええ

今井通子:
結局、それでもう、オッケーなんですね?

相談者:
もう、オッケーです。

今井通子:
・・分かりました。

相談者:
もう、ええ

今井通子:
そしたら・・今ね?

相談者:
ええ

今井通子:
大迫先生のお話もあったけど、

相談者:
ええ

今井通子:
やっぱりあの、あなたが自分で、

相談者:
ええ

今井通子:
フィルターのある目で、

相談者:
ええ

今井通子:
お嫁さん見ちゃうんじゃなくって、

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
やっぱりお孫さんのことも考えてあげて・・

相談者:
ええ、ええ

今井通子:
できるだけの、サポートができればと思いますよ。

相談者:
ん、あのお、わたしもそれはね?
あのお・・

今井通子:
うん、で、それについては・・

相談者:
うん

今井通子:
お嫁さんがなんか言って来ない限り?

相談者:
ええ

今井通子:
こっちからああやこうや言わないほうがいいと思う。

相談者:
あ、一切!それはしてません。

今井通子:
あ、じゃあ、そういうことで。

相談者:
え・・はい

今井通子:
はい

相談者:
ありが、ありがたい言葉だと思います。

今井通子:
はい、それじゃ・・

相談者:
はい。いろいろとありがとうございました。

今井通子:
はい、失礼しまあす。

相談者:
はい、失礼いたしまあす。



「内緒の無心に理由も訊かずに応じた恩を仇で返す元嫁。担保を返せの法的根拠」への3件のフィードバック

  1. 相談者さんの話には何か裏があるように感じました。息子の妻がたびたび借金の申しでをすれば普通は息子に話すでしょう。借金をしまくって自己破産するような女にあっさりと親権を渡す感覚も理解できません。

  2. お金貸して!でも息子には言わないで!
    という要求を聞いた相談者さん、
    お嫁さんに弱みでも握られていたんでしょうか?
    私なら借金そのものを断るか
    貸してあげるけど息子に言う事を条件にするか。

    またいくら担保だとて
    嫁入り道具なんか要らない・・・
    国宝級の良いものでない限り。

  3. 貸したお金の総額はいくらなのかを尋ねて欲しかった。
    相談者は恩を売って、嫁の弱みを握ったとほくそ笑んでいたのでは…

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。