ギャフンを制裁に言い換えて再相談。離婚後の二股の恨み今も

テレフォン人生相談 2021年2月5日 金曜日

シリーズものだけど、材料は相変わらず6年前。
本気の相談じゃないのは明らか。
だってこの人、調停もやってるし、弁護士にも相談してるし。

全国放送をモノともしない人たちによって番組は支えられています。
感謝。

 

1年半前の今日の相談者。
トークショーの前の週かぁ。

制裁を加えたいとかいう夫は、月10数万の養育費を4年払ってるの。

養育費のおかわりが拒否されて八つ当たり。別れた夫をギャフンと言わせたい

 

パーソナリティ: 加藤諦三
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 女51歳 一人暮らし 6年前に離婚した元夫51歳 息子2人は成人している

今日の一言: 不安に対する対処の仕方。現実否認です。

加藤諦三:
もしもし?

相談者:
もしもし

加藤諦三:
はい、テレフォン人生相談です。
最初に年齢教えてください。

相談者:
51歳です。

加藤諦三:
51歳、結婚してます?

相談者:
6年前に離婚しました。

加藤諦三:
6年前に離婚して・・

相談者:
はい

加藤諦三:
お子さんはいたの?いないの?

相談者:
そのとき中学校お、3年生の、

加藤諦三:
はい

相談者:
次男が受験、でした。

加藤諦三:
あーそうですか。
じゃあ、今は1人で暮らしてるということですね?

相談者:
う、そうですね、子供、男の子2人があ・・

加藤諦三:
はい

相談者:
社会人なりましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
わたしが1人で暮らしています。

加藤諦三:
ん、はい、分かりました。それでどんな相談ですか?

相談者:
あはい・・6年前にい、

加藤諦三:
うん

相談者:
離婚をしたときにい、

加藤諦三:
うん

相談者:
わたしに対してもお、子供に対してもお、

加藤諦三:
うん

相談者:
非常にい、暴言を吐いてえ、

加藤諦三:
うん

相談者:
で、そのときに女がいましてえ、

加藤諦三:
はい

相談者:
子供は、女がいたことを知ってたんですがあ・・

加藤諦三:
は、はい、はい

相談者:
わたしには言わなかったんですよね。

加藤諦三:
うーん
「暴言を吐いて」って言いましたけど、具体的に言うと例えばどんな言葉?

相談者:
「お前と一緒になる、つもりはなかった」とかあ・・

加藤諦三:
はい、はい

相談者:
「性格が、元々合わない」とかあ・・

加藤諦三:
はあ

相談者:
ひとまとめにすれば「バカだ」「アホだ」っていうことを言って来たんですよね。

加藤諦三:
あー、そうですか。
そいで・・

相談者:
はい

加藤諦三:
お子さんに対しては&#、暴言ってのは・・

相談者:
あはい

加藤諦三:
例えばどういうこと言ってたの?

相談者:
子供に対してえ・・

加藤諦三:
ええ

相談者:
目の前で、

加藤諦三:
ええ

相談者:
20う、歳ぐらい違う・・女あ、がいましてえ、

加藤諦三:
23ぐらいっちゃ、今あなた50、1歳って言いましたけど、元ご主人は何歳ぐらいなの?

相談者:
同じ年なのでえ・・

加藤諦三:
あ、同じ年ですか。

相談者:
6年前の話ですから、

加藤諦三:
ん、ん、ですからあ、40・・ごろさ・・

相談者:
5、6ですかね?

加藤諦三:
5、6だね。

相談者:
45、はい・・はい

加藤諦三:
で・・女がいたっていうのは、これはあの、時々、そっち行って、泊まって家から、帰って来ないとかいうことがあったということ?

相談者:
元旦那の態度がなんか変だったのでえ、

加藤諦三:
はい
その態度がおかしいっていうのは具体的に言うと、どんなこと?

相談者:
要は、聞く耳持たずっていうんですか、心ここにあらず。

加藤諦三:
うん。ということはあれ?あなたから見るとお・・わたしと一緒にいるけれども、

相談者:
はい

加藤諦三:
この人は・・気持ちは常にほかのところにあると。

相談者:
気がつかなかったんです。逆に、わたしが。

加藤諦三:
あなたのほうが、そのことを、気がつかなかった?

相談者:
気が・・気がつかなかった。

加藤諦三:
あい、はい、はい

相談者:
ですけどもお・・

加藤諦三:
うん

相談者:
なんとなーくの、やっぱり女の勘というか、そういうのもあったりしてえ、

加藤諦三:
うん

相談者:
たまたま携帯を見たらあ・・

加藤諦三:
うん

相談者:
メールをやってるやつが全部出て来たんですよ。

加藤諦三:
うん

相談者:
変な話・・男と女ですからあ・・

加藤諦三:
うん

相談者:
やったやらないと。

加藤諦三:
うん

相談者:
そういうことも全部出てきたんです。

加藤諦三:
あー、はい、はい
それでどうやって離婚したわけ?

相談者:
いや、違います。
離婚した、あとにい・・

加藤諦三:
うん

相談者:
気がないもんですからあ・・

加藤諦三:
すと、離婚したあとで・・離婚する前はどうだったんですか?

相談者:
結婚してるときも、気はもうなかったです。はい

加藤諦三:
あはい。それで・・

相談者:
で・・

加藤諦三:
はい

相談者:
子供の受験もぶつかってえ・・

加藤諦三:
ええ

相談者:
わたしも仕事してたしい・・

加藤諦三:
うん

相談者:
もう受験目の前にしてたし、もう、すごい・・大変だったんですよね。

加藤諦三:
うん・・で・・

相談者:
で、元旦那の給料って、5万か10万しかなかったんですよね。

加藤諦三:
はい、はい

相談者:
う、それでわたしが、ま、朝昼夜働いて、

加藤諦三:
はい

相談者:
子供の面倒看て家の中もやってえ・・

加藤諦三:
はい

相談者:
いっぱいいっぱいになってえ・・

加藤諦三:
ええ・・&#・・

相談者:
それで、

加藤諦三:
はい

相談者:
離婚は、したんですよね。

加藤諦三:
はい
で、今日の相談ていうのはどういうことですか?

相談者:
要は、

加藤諦三:

相談者:
もう6年も経ってえ・・

加藤諦三:
はい

相談者:
どこの弁護士に電話してもお・・

加藤諦三:
はい

相談者:
「時効だ」って言われるんですがあ、

加藤諦三:
はい

相談者:
子供があ・・そのときにい・・

加藤諦三:
はい

相談者:
お父さん、を、すごく好きだっ、たあ・・子、なんですよ、お父さんを。

加藤諦三:
ええ

相談者:
それでえ、ま、とりあえず離婚したときにい・・

加藤諦三:
ああ・・ん

相談者:
復縁するっていう話も出てたもんでえ、

加藤諦三:
ええ

相談者:
お父さん裏切らないと思ってたんですがあ・・

加藤諦三:
ええ

相談者:
子供の前でえ・・

加藤諦三:
ええ

相談者:
「女を抱きたい」、「やりたい」、

加藤諦三:
うん

相談者:
女の話を赤裸々にするんですよ。

加藤諦三:
おお・・

相談者:
受験生の前で。

加藤諦三:
うん

相談者:
そしたら子供に、したらあ・・

加藤諦三:
うん

相談者:
お父さんに裏切られてえ・・

加藤諦三:
うん

相談者:
「家族って何よ」と。

加藤諦三:
うん

相談者:
もう、子供にすればあ・・

加藤諦三:
うん

相談者:
「人間じゃない」と。

加藤諦三:
ええ、そいで・・

相談者:
おと・・

加藤諦三:
今日のあなたの相談というのはどういうことですか?

相談者:
要は・・

加藤諦三:
うん

相談者:
制裁を加えたいんですよね。

加藤諦三:
あー、6年前に・・

相談者:
はい

加藤諦三:
離婚は、成立してる。

相談者:
はい

加藤諦三:
だけれどもお・・

相談者:
はい。子供に対しても・・

加藤諦三:
その、か・・

相談者:
子どもに対してもお、わたしに対してもお、やった、すべてに対して、

加藤諦三:
して、

相談者:
制裁を加えさせるにはどうした・・

加藤諦三:
せ、制裁を加えたいと。

相談者:
そう、そう、そ、どうしたらいいですか・・

加藤諦三:
それが可能か、かどうか?っていうことですね?

相談者:
そうです、そうです、そうです。

加藤諦三:
はい分かりました。
今日はあのスタジオに弁護士の坂井眞先生がいらしてんので、

相談者:
はい

加藤諦三:
伺ってみたいと思います。

(回答者に交代)

「ギャフンを制裁に言い換えて再相談。離婚後の二股の恨み今も」への10件のフィードバック

  1. 【要は〜】って口癖なのかな
    要はって言いながら全く要約出来てないね。
    そもそも5〜10万しか、お給料の無い人と再婚なんて
    やめた方が良いから。

  2. 1年半前の相談者ってよくわかりましたね。素晴らしい!

    この相談者・・・今も四六時中、元ダンナの恨みつらみを抱えて
    考えたり思い出して腹がたったりしてるんですね・・・
    悲しい人生ですわ。
    自分で弁護士に相談して無理だと理解しても尚、
    テレ人に制裁うんぬん相談って、このまま心の病気進行してヤバイ人生送りそう。

  3. 安い酒を飲みまくってベロベロになったらふと思い出した過去の怒りを酔っぱらった勢いで電話したような口調。勝手に想像するが金髪で肥満でスマホが手放せない人といったイメージ。
    今日こそ加藤先生に心理分析して欲しかったなあ。

    先生「貴女の、今の状態を、○○〇〇というんです。」
    相談者「はあい。 …や、 え?。 …でもお、要するにい…」

    1. あとです×3、はい×4、そうです×5。
      相談の内容が整理できてない?
      夫の携帯って、たまたま見るものなんですか?

  4. お酒を呑んで、過去が再燃して、勢いでテレ人へ一年半ぶりに電話した‥あり得る。
    「元旦那の携帯電話を盗み見た(簡単に元配偶者の携帯電話を見られるのか?)」「復縁前提で離婚した」など不自然な点が散見されるから。そして、やたら伸びる語尾。口癖のように繰り返される【要は】というフレーズ。これらも酩酊していた為、と言われたら納得。再登場の人だったのですね。確かに語尾伸ばすところが似ている。

  5. 再登場ですか。知りませんでした。何回も出られるものなんですね。
    ちょっと頭の悪い感じで同情はできません。元夫もあまり頭の回転は良くなさそう。もちろん新しい女性も。
    こういう人達がお子さんを生み育てているというのが、子供が出来なかった私としては言葉になりません。
    お子さんがただただかわいそうです。負の連鎖になってなければいいのですが。
    相談者の人はお子さんは独立してしまってるし、元夫とはうまくいかないでしょうから、出会い系あたりで新しい男性を見つけて、今度はその
    トラブルで相談するかもしれませんね。詐欺とかにもすぐ引っかかりそう。

  6. 何千回もの内容を記憶して同一人物の回をまとめられる管理人さんすごいですね!

  7. 私も、飲酒か薬か何かでラリってるのかと思いましたけど。
    「私は子供のために頑張ってきて50を過ぎた今でもこんなに不幸なのに、お金がないあんたが何故に女つくって人生楽しんでたんだよ。」
    の愚痴を前回同様タダで聞いてくれるテレ人に勢いで電話してしまったのでしょうか。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。