柔道にボランティアに励んだ長女が22歳の体を売って自活する姿に手が届かぬ苦痛

テレフォン人生相談 2022年4月19日 火曜日

親を思うなら家族バレしないんだけど。
ひとり暮らしが本気出せば隠すのは簡単だし。

アンタに期待した妹の脱力感。

 

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 女49歳 夫54歳 長女22歳 次女19歳 長男15歳

今井通子:
もしもし、テレフォン人生相談です。

相談者:
あ・・よろしくお願いいたします。

今井通子:
はい。今日はどういったご相談ですか?

相談者:
あの、娘のことなんですけども。

今井通子:
はい

相談者:
あの・・

今井通子:
まず、あなたお年はいくつ?

相談者:
49歳です。

今井通子:
そのお、ご相談の、お嬢さんはおいくつ?

相談者:
22歳です。

今井通子:
ご主人いらっしゃいます?

相談者:
あ、はい

今井通子:
おいくつですか?

相談者:
54歳です。

今井通子:
あと、お嬢さんは、一人っ子?

相談者:
え、いえ違います。

今井通子:
はい

相談者:
次女と・・長男がおります。

今井通子:
ご長男おいくつ?

相談者:
は(わ)、15歳です。

今井通子:
次女の方は?

相談者:
19歳です。

今井通子:
で?、そのお嬢さんどうしました?

相談者:
あ、長女のことなんですけども。

今井通子:
はい

相談者:
お友達に何度か誘われて、ホストに行くようになったことが、大学生の頃からありまして、

今井通子:
はい

相談者:
それで彼氏と別れてからホストにどっぷりハマりまして、

今井通子:
はい

相談者:
で・・今は・・風俗で働いてまして、
そのお金をその、ホストの、その子に、貢ぐようになってしまったんですが。

今井通子:
はい

相談者:
親としてはあ、

今井通子:
うん

相談者:
もう成人した子なので・・その子が飽きるまで見守るしか・・ないっていう・・感じなんでしょうかね?

今井通子:
・・

相談者:
ていう相談なんですが。

今井通子:
・・はい
まずですねえ

相談者:
はい

今井通子:
このお嬢さんは・・お子さんときはどんなお子さんだった?

相談者:
・・まあ、保育園の頃は・・

今井通子:
うん

相談者:
とても明るい子だったんですが、

今井通子:
明るい、はい

相談者:
はい
やっぱり、小学生に入ると・・

今井通子:
はい

相談者:
ある意味、ちょっと目立つと、こう・・出る杭が打たれるじゃないですけど、ちょっと打たれ、ながらもお、学校生活を送りまして・・

今井通子:
ていうことは?

相談者:
ええ

今井通子:
あ、勉強ができたか、明るくって、リーダーシップ取ったかみたいなお子さん?

相談者:
ま、ちょっとそういう感じなところがあったんですが。

今井通子:
なるほど。
で?不登校とかにはなってない?

相談者:
は(わ)、中学のときに、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと・・別の中学に、行きましたときに、

今井通子:
はい

相談者:
部活絡みで、

今井通子:
はい

相談者:
わたくしのほうも・・相手方のお母さまのほうから・・「うちの子投げられてるのか」っていう・・ことをずっと・・うちの娘にずっと言われて、嫌になって、一時(いっとき)だけ、学校・・行かれなくなったときがありました。
あの・・わた・・

今井通子:
うちの娘が投げてるって?

相談者:
あ、柔道をやってたんですけど。

今井通子:
あーあー、なるほど。

相談者:
はい、そうなんですよ。それで・・うちの子に投げられてることがとにかく、気に障ったらしく・・

今井通子:

相談者:
それで嫌になっちゃってえ、

今井通子:
はい

相談者:
一時(いっとき)学校に行かれなかったことが、あります。

今井通子:
なるほどお

相談者:
で、それからは普通にもう、ずっと、高校と・・

今井通子:
はい

相談者:
大学とは、行ってたんですが、

今井通子:
はい

相談者:
大学のときに彼氏と別れてからの・・それまで一人暮らしやってたんですけど、やってるんで、今も、やってるんですけど。

今井通子:
はい
えーっと、今22歳だから、大学卒業したばかりですよね?

相談者:
はい、そうです。
で・・少しだけ・・就職したんですが、

今井通子:
はい

相談者:
ちょっと・・やっぱり、「上司とうまく行かない」とか言って、病院に・・掛かって、診断書もらってちょっとだけ休んでたんですけども、
結局は、辞めてしまって。

今井通子:
はい

相談者:
風俗一本で、今やってる・・ですけど、

今井通子:
はい

相談者:
わたしとも連絡が・・取れず。一応、LINEはやり取りはするんですが・・既読はもらうんですけど、つくんですけど・・返信は来なかったりとか、そういう、感じです今は。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は自営ですか?それとも会社とかお勤め?

相談者:
あ、勤め人です。

今井通子:
お勤めね?

相談者:
はい

今井通子:
で、あなた自身は?

相談者:
パートで働いています。

今井通子:
パートで働いてらっしゃる、あ、なるほどね。
・・彼氏と別れたって、おっしゃったんだけど、

相談者:
はい

今井通子:
これはじゃあ、学生時代にもう別れちゃったってこと?

相談者:
そうですね。

今井通子:
うん

相談者:
3年生のとき・・かと思うんですけど。ええ

今井通子:
で、彼氏と別れちゃったあと、お母さんと・・なんか親しくお話になったことありますか?

相談者:
あります。

今井通子:
うん、どん・・

相談者:
「いろいろ・・彼氏のことでも」、

今井通子:
うん

相談者:
ま、「いろんなことあるけど、また前向きで、またいい人でるよ」とか、そういう、ことも話(はなし)したし。
主人とわたしと、3人で、ゆっくり話したときもあったときがあって、

今井通子:
はい

相談者:
ボランティア的な、学習塾みたいに行ってたんで、

今井通子:
はい

相談者:
その子たちが送別会をしてくれるから、いついつまでには・・帰って来るから、いついつまでに、それまでは、自分は・・その送別会、やってもらいに、行きたいって言って、わたし達は、手放したんですけど、

今井通子:
はい

相談者:
・・実はきっと、ホストのとこに行ったり・・ていうのが、次女伝いで分かって、

今井通子:
はい

相談者:
風俗のほうで、稼いでるっていうのが分かって、

今井通子:
はい

相談者:
それっきり、もう・・娘とは・・LINEで既読がつくだけの、こう、やり取りだけになっちゃったんで。

今井通子:
・・ああ、見には行ってない?

相談者:
行ってないです。

今井通子:
・・で、今日のそうするとご相談は何になりますか?

相談者:
あの・・親としては・・本人が、ホストに貢ぐのを・・やり尽くすまで、見守るが・・一番いいのか?・・はい

今井通子:
それとも、親としてできることをしたほうが・・したほうが良いのか?・・

相談者:
え、できることをやって、ほ、ほんとはできることやりたいんですけど、はい

今井通子:
って・・良いのかっていうお話?

相談者:
それが、はい、はい・・はい。それを、教えて、もらえたらと思って、ご相談したんですが。

今井通子:
なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
生活費、その他の面では、どうなんですか?

相談者:
自分で全部稼いでます。

今井通子:
じゃあ・・親に面倒は掛けない子?

相談者:
あはい

今井通子:
うん・・それは昔からそう?

相談者:
そうですね。出て行ったときの、その最後のときに・・主人と3人で話したときも・・

今井通子:
うん

相談者:
「全部自分で今までも、高校も全部、全部」ぜ「自分で決めて来たから」・・

今井通子:
うん

相談者:
「これからも全部自分で決める」って・・言ってましたし。

今井通子:
その・・学生時代も、そうするとバイトしてらしたわけね?

相談者:
学習塾のボランティア的な・・すごく稼ぐバイトじゃないですけどお・・そういうバイトしてました。

今井通子:
・・はい。ということでえ、

相談者:
はい

今井通子:
今はだから(苦笑)・・既読だけしか・・

相談者:
はい

今井通子:
繋がってないんでしょ?

相談者:
はい

今井通子:
だから一方的にあなた方が言ってること?

相談者:
はい
次女のほうに、少したまにLINEのやり取りをしてる・・

今井通子:
はあ、はあ、は

相談者:
ようです。
そこからわたしなんかも、次女から情報もらって、

今井通子:
うん

相談者:
あ、今、こういう状態なんだとか。

今井通子:
その、次女の方はあ、

相談者:
はい

今井通子:
どんな、情報をくだすってるわけ?

相談者:
「今ホスト・・のところに行って、なんかお祝いしてるみたい」とか。
あと「芸能人の話とか、今してるけど、ずっと来るわけじゃないよ」とか。

今井通子:
はい

相談者:
そういう感じの話をもらいますね。

今井通子:
・・今、あの、お嬢さんが住んでらっしゃる場所は分かってるの?

相談者:
一応、そこだと思うんですけども、あの・・同じところから引き落とされてるのが分かるんで・・会社が。

今井通子:
あーあ、な・・

相談者:
会社が、はい、借りてる会社のところから引き落とされてるのが分かるので。

今井通子:
ええ

相談者:
きっと変わってないんじゃないかって・・

今井通子:
うん

相談者:
は(わ)思ってるんですが。

今井通子:
なるほど、なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
・・分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、

相談者:
はい

今井通子:
弁護士の坂井眞先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

(回答者に交代)

「柔道にボランティアに励んだ長女が22歳の体を売って自活する姿に手が届かぬ苦痛」への25件のフィードバック

  1. 心配と言いながら、娘のアパートに見にも行かない
    追い返されるのがコワい?
    現実を見るのがコワい?

    いずれにしても、娘より自分

  2. 昨日もそうでしたが、今日も風俗ネタですよねえ。放送を聴いていて、悲しくなってしまうのが本音ですが、どこで道を踏み外したのでしょうか?
    今日の分は放送前なので、今日聴くのを躊躇してしまうほどですが、昨日の相談と今日の相談が加藤さんだったら、家族関係をなじられたのでは?

    1. 北のあなたがアンチ加藤なのは「なじってる」と思ってたからなのか。
      厳しいこと言うのとなじるのは違うよ

    2. 加藤先生のコメントは、(なじる)なんてことは、してないです。(北のあなたさん)は、加藤先生が大嫌いなのでそう思えるのでは?

  3. 3人姉弟の長女でしっかり者。
    明るくてリーダーシップもあって、て言えば聞こえは良いけど、本人の頑張りを良いことにあまり関心を払ってこなかったんだろうと感じました。
    だから「全部自分で決めてきたから、これからも全部自分で決める」なんて言われちゃう。
    若い身空でホストにハマるなんて相当寂しくて自己肯定感低い証拠だと思います…。

    1. そうよね
      加藤先生のアドバイス聞きたかった。

      彼氏との別れが、多少なりとも尾を引いているような感じ・・?
      わからんけど

  4. そもそもボランティアって基本無償なのを
    この相談者は分かっているのかな?
    学習支援ボランティアでも
    1日行って交通費として謝礼が1000~2000円出る程度。
    どこでどう踏み外して風俗に落ちたのか…
    22歳の子に話を聞いてみたい…

  5. 親子さんの心配は理解できます。しかしコメには風俗に落ちるだとかホストにはまるだとか道を踏み外すだとかありますが、このお嬢さん何か間違った事悪い事犯罪でもしているのでしょうか?自分で自活して生活されているようなのでとても立派な事だと私は思います。親の金を盗んでホストに入れあげてるわけでもなく、自分の稼ぎでやり繰りしているのであれば何も問題はないはずです。

    1. 他人に迷惑かけてないっていう点では確かにそうなんですけど、多大なストレスを抱えては激しく発散して、自分の身を削るように生きていることを「問題ない」と考えるかどうかだと思います。

      1. 自分の身を削る?それはあなたがみえるだけでは?ご本人が良ければ何も問題はないと思いますよ!
        多かれ少なかれ皆さん何かを犠牲にして生活しておられる方は沢山いると思いますが?多大なストレスを抱えては、激しく発散する?このお嬢さんがおっしゃっていたのでしょうか?

        1. そうですね、私の想像が過ぎたかもしれません。もちろんご本人が幸せならば何も問題ないと思います。

      1. 人から立派だと思われるかどうかの世間体ばかり気にしていると子育てを間違う、という内容がテレ人では頻出だと思います。

  6. 相談者長女のお金の稼ぎ方は敢えて問わない
    その稼いだお金をホストに溶かしてるってのがいちばん闇が深い
    推しに貢ぐ快感が忘れられなくなったか、どれほど心が乾いてたのか

    弟が7つ下なら、長女は小学生からほぼ親に構ってもらえなかったろう
    中学でも、柔道の対戦相手のクレーマー親に絡まれた時も、親からはろくにフォローもされず、結果学校に行けなくなった
    その頃長女が感じた寂しさ、頼りなさ、どれほど相談者は理解してるだろうか

    現状が何もかも相談者のせいじゃないにしても、「つらくなったら帰ってきなさい」くらい言える親ならまた違ってたろう
    22歳の娘に「危なっかしいからそばにいなさい」とか、「しっかり者のお姉ちゃん」の暴走に完全に腰が引けてるのが見て取れる
    「もう私にかまってくれるな」ってのは、長女が自立したんじゃなく、腰抜けの相談者が長女に見限られたってこと

  7. キャバクラやホテトル、ソープにパチンコ、公営ギャンブル。「お金溶かす?」闇が多すぎますね。
    闇だなんて一度も思ったことないなぁ

  8. 体を売っても本人の自由だし、減るもんじゃないからいいじゃない。
    いや、減るんですよ。魂が。河合隼雄先生が仰ってました

  9. 風俗嬢がストレス発散でホスト遊びをするのはよくある話。
    素人女がホストに入れ込んで風俗堕ちするのも珍しくはない。
    ただ、似ているようだがこの両者は話の性質が全く違うので心配だというなら前後関係は確認したほうがいい。

    しかしLINEもブロックはせず妹から漏れるのを見越して妹には情報を小出しにする。
    この娘、母親を狼狽させて喜んでるというか昔の復讐でもしてるつもりなんじゃないか?

  10. 放任気味→彼氏いなくなった→ホスト行った→風俗
    の順番かなと話の流れから何となく思ってましたが、確かにそこの順番はハッキリしてないんですね。

  11. 風俗で15年程働いた者です。
    その間ほとんど遊ばず、数年前に家を建てました。
    両親まともな仕事していたし、実家は裕福な方だったと思いますが、自分の力で大金をつかみたいという思いだけでした…
    ホスト、ギャンブル→風俗嬢ばかりでもないです。
    娘を薬科大学に入れる為に働いている風俗嬢もいましたから。

    1. 風俗嬢の全てがホス狂・ギャンブル狂・家庭環境劣悪だとは誰も思ってないですよ!
      自分を見失わず目標を達成する人はどんな職業であれ立派です。

      相談者さんのお話自体が「ホストに貢ぐために風俗してる」というニュアンスなので、この人はそうなのかな?という話になっているだけだと思います。
      私はホスト遊びも偏見ないつもりですが、無理なく遊んでいる程度なら良いなぁとは思ってしまいました…

  12. この番組によく登場するタイプ。
    他者への説明が支離滅裂に下手糞なおばさん。

  13. 2019年1月19日のネットゲームで出会い妊娠の相談に声がソックリ
    なんだけど。

    この相談者が母親って感じではなく、友達親子やってそう。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。