住む権利か貰う権利か。家賃相場5万円の3LDK。頑張って払ってきた月6万の意味

テレフォン人生相談 2022年9月17日 土曜日

パーソナリティ: 今井通子
回答者: 坂井眞(弁護士)

相談者: 男54歳 妻46歳 長女21歳 次女19歳 父は4年前に他界 小学校の時に離婚して再婚した母78歳ぐらい 再婚相手jは8年前に他界

今井通子:
もしもし?

相談者:
あ、もしもし?

今井通子:
テレフォン人生相談です。

相談者:
お願いしますう。

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
今日はどういったご相談ですか?

相談者:
母親名義のマンションに住んでるんですけども、ちょっとそのことで相談ありまして。

今井通子:
はい、あなたおいくつですか?

相談者:
54です。

今井通子:
54歳

相談者:
はい

今井通子:
ご家庭は、奥さんもいらっしゃいます?

相談者:
っはい

今井通子:
おいくつ?

相談者:
えー、46歳です。

今井通子:
46歳

相談者:
はい

今井通子:
お子さんは?

相談者:
娘2人でえ

今井通子:
はい。なん・・

相談者:
21歳と、19歳です。

今井通子:
21と19歳。

相談者:
はい

今井通子:
お母さまは?・・え

相談者:
えーと、78ぐらいですね。

今井通子:
78ぐらいで、ご一緒に住んでらっしゃる?

相談者:
いや、別です。

今井通子:
あ、なるほど。

相談者:
はい

今井通子:
お父さんまは?

相談者:
は(わ)あ、亡くなってます。

今井通子:
何年前ぐらいに?

相談者:
4年、ぐらい前ですね。

今井通子:
あ、4年前?はい

相談者:
はい

今井通子:
そうすると今・・

相談者:
はい

今井通子:
お母さま名義の・・住んでらっしゃるマンション、は・・あなたと奥さまと、

相談者:
はい

今井通子:
お嬢さまお2人が住んでらっしゃんの?

相談者:
はい、そうです。

今井通子:
はい・・それで?

相談者:
母と言っても・・

今井通子:
はい

相談者:
僕が小学校んときに離婚してまして。

今井通子:
あ、はい

相談者:
僕は父親方に育てられたんですけども、

今井通子:
はい

相談者:
ずっと、行き来は、ありましてえ、

今井通子:
はい

相談者:
8年ぐらい前かな?・・母の、再婚相手が、亡くなりまして。

今井通子:
あー、はい

相談者:
で、そこで入ったお金で・・僕らそんとき賃貸マンションにいたんですがあ、

今井通子:
はい

相談者:
「子ども達も大きくなって来て狭いだろう」ということで・・一括でえ、買ってもらった、立て替えてもらった、っていうんですかね?

今井通子:
はい

相談者:
ええ。で、そのときに・・書面は(苦笑)交わしてないんですが、

今井通子:
はい

相談者:
「半分返してくれれば、いいよ」って言われたんですよ。購入代金の。

今井通子:
はい

相談者:
で・・それから、約8年・・月々返済してて、そろそろ半分ぐらいになったな?と思って、

今井通子:
うん

相談者:
最近話(はなし)したところ・・

今井通子:
はい

相談者:
「何言ってるの?」と、こう、固定資産税とかそういうのも合わせたら・・

今井通子:
うん

相談者:
「全然半分にはなってないよ?」って・・いう、感じなんですよね?

今井通子:
あー、なるほどね、はい

相談者:
ええ
で、「いや、その固定資産税の話は最初に・・言ってなかったじゃん」と。

今井通子:
ふん

相談者:
で、「それ固定資産税って、名義、の人に、請求行くわけだし」

今井通子:
うん

相談者:
ていう感じでこう、ごちゃごちゃっとなって来て、最近はもう、「じゃあ、売るわ」って。

今井通子:
うん

相談者:
「売って・・あなた達もう出てってもらうわ」ていうことになって来たんですよね?

今井通子:
はい

相談者:
で・・ま、それも・・1ヶ月前、2ヶ月前からちょこちょこその話が出て来てえ。

今井通子:
はい

相談者:
つい最近も電話来て、ま、僕とちょっと揉めたんですけども。

今井通子:
はい

相談者:
「売るって言っても入居してんのは、僕らだし」

今井通子:
はい

相談者:
「双方の同意がないとお、」

今井通子:
うん

相談者:
「出させれ、ことできないんじゃない?」ちゅうこと言ったら、
「いや、法的に、処置するから、今月いっぱいで?、出てってもらうわ」

今井通子:
うん

相談者:
て言われたんですよ。

今井通子:
はい

相談者:
それでちょっと困っててえ・・

今井通子:
うーん・・なるほど。

相談者:
うん

今井通子:
そうすると、ご相談としてはあ、えー、法律的なことで・・どういうふうに処置したらいいか?

相談者:
です。

今井通子:
と、いうことですかね?

相談者:
ほんとに出て行かなくちゃいけないのか?

今井通子:
はい

相談者:
・・ちょっと不安なんで。

今井通子:
分かりました。

相談者:
はい

今井通子:
今日はですね、

相談者:
ええ

今井通子:
弁護士の坂井眞先生がいらしてますので、

相談者:
あ・・はい

今井通子:
伺ってみたいと思います。

相談者:
はい

(回答者に交代)

「住む権利か貰う権利か。家賃相場5万円の3LDK。頑張って払ってきた月6万の意味」への6件のフィードバック

  1. 相談者さんがきちんと整理して話されてたので内容がわかりやすかったです。
    テレ人に掛けてくる高齢のかたの土地や権利の相談は主語が抜けていたり話が前後したりでわかりにくいのでね。

    1. 仰る通りで、相談する内容がはっきりしている例は余りないと思います。ところで、明日から2週間仕事で聴けないので、またお休みとなります。

  2. 半分払ってくれたら良い、と親に言われて、鵜呑みにしますかね?

    そう言ってくれるのは有り難いけど、必ず返すよって言いませんか?普通。

    賃貸だ何だと法律で攻める前に「母さんごめん。半分でいいという言葉をそのまま受け止めて、親のすねをかじろうとしてしまった。俺にプレッシャーを与えないための優しさゆえの言葉だったのに。俺がバカだった。全額払うから、引き続き住まわせてほしい。ただ、妻にも説明して、きちんと家計したたいから、残額をはっきりして、支払い計画を作らせてほしい」と言えばいいじゃないですか。

  3. 78歳のお母さんはこの先一人で生きて行く不安に揺れているなか、息子が持ち出して来た話に自分が用済みのような寂しさから逆上したのかもしれませんね。ここは、法律を盾に取るよりも母親の気持ちを慮って『自分達のことばかり言ってごめんなさい』と頭を下げて家族みんなで会いに行ったり、自宅に招いたり、頻繁な交流を重ねて気持ちを落ち着かせる事のほうが効果的だと思います。
    小学生の頃から離れて暮らしていた息子の為にマンションを準備してくれる母親は悪い人ではないと思うんですよね。寂しさからゴネているのだと思います。この件が初めて相談者を煩わせた事ではありませんか。

  4. ちょっと女々しい相談者。
    グチグチ言って感情で動いたら損するばっかでしょうに。
    いい歳して、もう少し頭使って行動できないもんかね。

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。