マッチングアプリで熟年再婚。「あなたが趣味」出張先まで追いかけるヤバい妻

テレフォン人生相談 2022年11月2日 水曜日

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: マドモアゼル愛(心についてのエッセイスト)

相談者: 男59歳 妻50歳 再婚同士 子どもは独立している

玉置妙憂:
もしもしい?・・テレフォン人生相談です。

相談者:
あ、初めまして。
よろしくお願いいたします。

玉置妙憂:
よろしくお願いいたします。

相談者:
はい

玉置妙憂:
今日は、どのようなご相談ですか?

相談者:
はい・・家内のことでございまして。

玉置妙憂:
はい

相談者:
えーと、簡単に言うと、酒癖があ・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
悪いときがよくございましてですね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
それでちょっと頭、悩ましてくれまして、

玉置妙憂:
悩まし、ああ・・

相談者:
どうしたものか、ということでお相談でございます。(咳払い)

玉置妙憂:
分かりました。
奥さまの酒癖と、いうことですね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
はい。今、おいくつでいらっしゃいますか?

相談者:
わたし、は

玉置妙憂:
はい

相談者:
59歳です。

玉置妙憂:
59歳、奥さんは?

相談者:
はい・・50歳です。

玉置妙憂:
奥さまは50歳、お子さんは?

相談者:
はい。再婚同士の、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えー・・なりまして。

玉置妙憂:
うんふん

相談者:
で、2人共、子どもは、自立してます。

玉置妙憂:
うん、うん
じゃあ、あの、お、それぞれのお子さんはいらっしゃるんだけれども・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
えっと、もう、あの、独立してらっしゃって、

相談者:
はい

玉置妙憂:
お2人は再婚、同士、ていうことですね?

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はいそうです。はい

玉置妙憂:
いつ、再婚、されたんですか?どれくらい前?

相談者:
1年と2ヶ月ほど前ですね。

玉置妙憂:
あー、じゃあ、まだ、あの、一緒に暮らし始めてから・・ね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
そんなに長くは・・経ってない?

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
実はあのお、・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
マッチングアプリで、知り合いまして。

玉置妙憂:
あーあ

相談者:
マッチングアプリで知り合ったのが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
えー、1年5ヶ月ほど前ですか。

玉置妙憂:
うん

相談者:
で、3ヶ月、約3ヶ月後に、えー、結婚っていう形になってます。

玉置妙憂:
うーん
じゃあ、1年5ヶ月ぐらい前に、マッチングアプリで・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
出会って、

相談者:
はい

玉置妙憂:
3ヶ月ぐらい、お付き合いされて、

相談者:
ええ・・はい

玉置妙憂:
えーと、結婚された。

相談者:
うん(咳払い)

玉置妙憂:
じゃ、あれですか?お互いにこう、前の方、とは・・もう、別れて、

相談者:
はい

玉置妙憂:
久くてって感じなんですかね?

相談者:
えっと、わたしい、の、ほうは・・それよりも1年ほど前に離婚という形ですね。

玉置妙憂:
うーん
1年ほど前に離婚して。
&#△・・

相談者:
で、家内のほうは、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あー、3年ぐらい・・

玉置妙憂:
あ、3年ぐらい

相談者:
に、離婚っていう正式な離婚ですかね?

玉置妙憂:
あー、うん、うん、ん

相談者:
はい

玉置妙憂:
うーん、そうですか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
おお、それで、酒癖が悪い、ってことですけど。

相談者:
はい

玉置妙憂:
うんと、お2人共今・・お仕事はされてるんですよね?

相談者:
あ、しております。

玉置妙憂:
うん。どんな酒癖ですの?

相談者:
あ・・(吸って)特にですね、

玉置妙憂:
うん

相談者:
わたくし、出張が、ちょっと仕事柄多いんですね?

玉置妙憂:
はい

相談者:
でええ、その出張先のほうにい・・あの、電話あ、が、掛かって来るんですけどもお、

玉置妙憂:

相談者:
家内のほうからですね?

玉置妙憂:
うーん、はい

相談者:
はいはい
で・・えー、ま、いろいろ話(はなし)するんですがその日にあったことというような話するんですが。

玉置妙憂:
うん、うん、うん

相談者:
途中からですね、

玉置妙憂:
うん

相談者:
「誰といるの?」みたいなですね、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、要は、あの、「誰かといるんじゃないの?」っていう疑いのお、あの酒癖がちょっと(含み笑い)、そこからちょっといろいろと詰問みたいな形でですね。
それがもう、ずうっと同じ、内容の繰り返しの、あのおおお、会話なもんですから。

玉置妙憂:
うん

相談者:
ていう形なん、で、それちょっと・・出張のたんびに、ほぼほぼそういう状況になってまして。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
・・(吸って)で、まあ、一緒にいるときもですね、出張ない、あの、週末とか、

玉置妙憂:
うん

相談者:
平日もお、一緒にいるときい、も、途中までは、まあ、あの、ま、機嫌よくといいますか、

玉置妙憂:
うん

相談者:
普通に会話するんですけども。

玉置妙憂:
うん

相談者:
途中で、まあ、そういったですね、ま、話を

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、しつこく、訊いて来るんですね(苦笑)。

玉置妙憂:
しつこくね。

相談者:
それにちょっともう、&#△、ちょっとあの、正直あの・・ね、精神的にちょっと参ってる、てのが正直な、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
現状で、す。はい

玉置妙憂:
あ、つまりその、

相談者:
はい

玉置妙憂:
浮気というか。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
ね?そういうことを、

相談者:
はい

玉置妙憂:
疑われてるってことですよね?

相談者:
そうなんです。はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
そうです。はい

玉置妙憂:
え?事実はないですよね?それね。

相談者:
あー、ございません。

玉置妙憂:
うんうん

相談者:
例えば・・女性名の携帯番号であるとか、

玉置妙憂:
うん

相談者:
まあ、もしくはLINE?

玉置妙憂:
うん

相談者:
全然もう会話とかしてなくってもですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
&#△%、全部もう、消去されたりとか。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
こちらも、「そんな人いません」っていうことを、もう何度も、
「じゃあ、証明して」とか言うんですね。(苦笑)

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、「どう証明したらいいか分かんない」っていう部分で、ちょっともう、押し問答になって、なく、よくあるんですけどですね?

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で、向こうが、急に、泣き出したりとかしてですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
挙げ句の果てはですねベランダにい、から自殺しようとしたりですねえ・・

玉置妙憂:
うん、ん

相談者:
そういうときがたまにあるんですよ。

玉置妙憂:
・・うーん(ため息)

相談者:
ほんとにあの、あの、足をまたいでですねえ、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そ、向こうに、もう、あの、両手だけで、もう、あの、支えてるっていう状況もあったりとかしてですね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ちょ、「もうやめなさい」っていうことで・・お、あの、当然、あの、押さえて、引き戻すんですけどですね?

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そういうことが・・ちょこちょこあります。

玉置妙憂:
ふうーんーん

相談者:
ま、ほんとにあの、ちょっと心配だなっていう部分がですね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
とか、ちょっともう、あの、「じゃあ、出てく」ってことで、あの、急に・・あの、外に出てったりとかですね?

玉置妙憂:
うーん
でも、それを要するに、

相談者:
はい・・はい

玉置妙憂:
ベランダからね?

相談者:
ええ

玉置妙憂:
も、飛び降りそうになれば止めてるだろうしい。

相談者:
はい(咳払い)

玉置妙憂:
うん。浮気してんのかって疑われれば、一生懸命説明してるだろうしい。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
あ、奥さまにしたら、そうやればやるほどお・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
構ってもらってるもんねえ。

相談者:
そうですねえ。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
(吸って)だから、そこはちょっとお、え、結婚してはじ、ね?、気づいた、て言いますか。分かった部分なので、そこちょっとなんとか・・酒癖が、解消できればなって言いますかですね?

玉置妙憂:
うん

相談者:
たぶん、わたしに対して不信感が、根っこにあるんだろうな?っていう、には思ってるんですけどですね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そこはですね。

玉置妙憂:
不信感持たれるようなことされてます?

相談者:
いや、い、一切してません。(ため息)

玉置妙憂:
ないでしょ?

相談者:
何度かですねえ、「趣味、ほかにないの?」って訊くんですけど。

玉置妙憂:
はい

相談者:
「趣味がない」ん、て言ってですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、ちょっとこれは恥ずかしい、(苦笑)証言なんですけども。

玉置妙憂:
うん

相談者:
「もう、趣味は、あなただけ」みたいなやつですね、そういう表現したことがあるんですよ。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
で、あの、以前、あの、出張先まで、ですね、車でですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
来たりっていうこともあったんですよ。

玉置妙憂:
あー、追っかけて来たんですね?

相談者:
そうなんです。

玉置妙憂:
あーあ

相談者:
「え?なんで来たの?」みたいな感じでですね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
「いや」あの「会いたかったから」みたいな形でですね。

玉置妙憂:
そうですか。

相談者:
ちょっと(苦笑)&#△%

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ちょっと、普通考えないこと、やるもんですからですね。

玉置妙憂:
うーん、そうですね。

相談者:
うーん

玉置妙憂:
これからね?

相談者:
はい

玉置妙憂:
どうされたいと思ってらっしゃるんですか?

相談者:
・・あ、あのわたしはですんで

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
あのお・・まずは、減酒というか、ま

玉置妙憂:
うーん

相談者:
断酒と言いますかですね、そういう形ができればまだ・・いいなっていうふうに思ってるんですけどですね。

玉置妙憂:
一緒にいたいってことですよね?

相談者:
あ、そうですね。はい

玉置妙憂:
こっからの人生ね。

相談者:
ええ、あの、決してあの、もう、こういうことがあるんで、もう・・別れたいってことは一切、思ってませんし。

玉置妙憂:
うん

相談者:
逆にちょっと、どうしたら、一緒に・・これから?

玉置妙憂:
うん

相談者:
生活できるかなっていう・・

玉置妙憂:
ま、じゃあ、これから・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、お、奥さまと、一緒にね、

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー

相談者:
はい

玉置妙憂:
生きて行きたいと思っているんだけれども。

相談者:
ええ、え、ええ

玉置妙憂:
えーっと、今の状態が困るんだよってことですね?

相談者:
ん、そうですね。

玉置妙憂:
うん

相談者:
そうです。はい

玉置妙憂:
で、今日はそれが酒癖なんじゃないかっていうお話でしたけれども。

相談者:
あ、そうですね。はい(咳払い)

玉置妙憂:
うーん
じゃあ、その辺りのことをちょっと先生にお伺いしてみましょう。

相談者:
はい・・はい

玉置妙憂:
はい
今日お答えいただきますのは、心についてのエッセイストとしてお馴染み、マドモアゼル愛先生です。
では先生、よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)

「マッチングアプリで熟年再婚。「あなたが趣味」出張先まで追いかけるヤバい妻」への17件のフィードバック

  1. 熟年再婚でスゴい面倒な人つかんでしまいましたね。
    ドラマチックな生活が続くと思いますが頑張って下さいとしか言いようがない。

  2. また、親との関わり。幼い頃、安全安心と逆の不安と恐怖の中で育ったのでしょう。
    同じ感情を持ってた、いいようの無い憤り、不安、恐怖がのしかかって、夫の帰りを待ってて、夜中を越えた頃ベランダから飛び降りたくなった嫉妬の感情。
    奥さんは、ご自身を好きで居られてるか?愛情に枯渇して自分を見失うほどに。
    好きでない親と一線は置く。
    自分が不安だから旦那さんも信じられない、アルコールで自己中に変貌して。ホントに、大変。ただ相談者さんが背負ってあげようと思ってくれてるなら、親御さんとの呪縛を取り、ゆっくり二人で生きていかれたらいいと思います。
    私の体験です。皆、性格も感情も違う。ですが、大方の経過に一端の理解ができ、参考になればと思いました。

  3. テレ人を聞いていると
    マッチングアプリでの出会いは地雷が多いんだなあという感想を持ちました。
    しかし一度離婚すると、もうあんな面倒くさいことはこりごりだと思いそうな気がするけど、数年も経たず再婚できるとは
    人生前向き、パワーがあるなあと・・・
    少なくとも人間嫌いではないのでしょう。
    その前向きなパワー10分の1欲しい。

  4. こんな不安定な方でも子どもは独立できたんですね? 育児でつまづいたことはなかったんですね?
    もう少し情報がないと、奥さんの特性の判断はなかなか難しいかなぁと思いました。

  5. こんなお騒がせな奥さんなのに、別れたいとは思わないって
    相談者さん、惚れてるんだなあー、きっと奥さんかわいい人
    なんだろうなあと、思いました。
    でも、相談して回答聞いて、甘かった…と思ったかな?

  6. 塾年結婚だからこそ、交際期間3か月は短かったかもしれませんね。
    離婚して寂しい同士惹かれ合ったのかもしれませんが…。

    もう、グダグダとコメントしません。中島みゆきさんの、それは愛ではないという曲の歌詞を熟読して、愛というものを深く考えてみることをオススメします。
    1番は奥様向け、2番は相談者様にピッタリです。

  7. 別れるつもりじゃないのなら、一緒に病院行ってあげたらいいと思います。

    愛情確認ごっこに付き合わされて大変ですね。
    でも相談者さん、まんざらでもない感じ。

    第三者の意見も取り入れながら、根気良く。

    怖いもの見たさで来てくれる友達がいたら、一緒に飲み会してみるのもいかがでしょうか。

  8. 結婚する前にお試し同棲したらよいのに。
    オトナなんだから。

  9. やはりある程度の時間をかけてお付き合いしないと難しいかもしれないと思った。お互い良いところしか見せない見えない。
    アプリじゃなおさら。
    勿論何年か付き合っても、こんなはずじゃなかった!はあると思いますが。
    奥さんの離婚理由はわかりませんが、配偶者の浮気?だったのでしょうか。
    もしかして相談者さんはイケメンなのでしょうかね?
    女性は年齢的にもホルモンが不安定な時期かもしれませんね。
    お互い最後まで連れ添う覚悟で再婚したのであれば、支えてあげて欲しいと思います。

  10. ですけどですね
    そうですねぇ〜そうですねぇ
    変な話し方にイラっとします笑

    メンヘラって伝染りますからねぇ。
    これって奥様からのDVに値するんじゃないですかね。
    別れるの大変そー

  11. 熟年離婚してその直後にスピード結婚⁉️ひゃーΣ(゚∀゚)危なさそう!本当にヤバイ妻。
    離婚された方が良さそう。
    相談者さんのお金目当てで
    結婚したとしか、結婚相手誰でも良かったんではないの?そして
    相談者さんの離婚理由が気になる。相談者さんもいずれこのヤバイ奥さんの悪い邪気を受けすぎてうつになりそう!その前にお別れたされた方が身のためではないでしょうか。相談者さんもう若くないもの。さみしいけれどしばらく結婚はやめた方がって思います。

  12. いやあ、すごい地雷案件引いちゃいましたね、としか・・・
    50過ぎてヤンデレというか、束縛系のかまってちゃんはキツイ
    これで子供が一本立ちできてるって、よほど元旦那がしっかりしてたんだろうなあ

    もっとも、相談者もここまで粘着されても「別れる気はない、なんとか一緒にいたい」と思えるくらい鷹揚な方だし、案外割れ鍋に綴じ蓋になれるかも
    ただ、マド愛先生のご指摘どおり、奥様が相当な闇を抱えてるのは間違いないし、メンヘラの相手をしてたら、対応してた側も調子を崩す、なんてよく聞く話
    相談者におかれては何とぞご安全に、としか言いようがないです

  13. 今回の相談者のパートナー、
    「発達障害」の疑いがあるので、精神科や心療内科を受診した方が良いと思った。

    1. 見捨てられ不安が強いので境界例パーソナリティ障害とかなら分かるけど、発達障害っぽいですかねえ?

コメントはお気軽にどうぞ。承認後に掲載されます。

名前欄は必須です。何かハンドルネームを入れてください。