彼女いない歴47年自称癒し系トトロの結婚願望。ウルベ「一人前と結婚は別」

テレフォン人生相談 2022年11月23日 水曜日

コメント欄に相談者ご本人。
実家暮らしのワケと、希望が持てるお話が。

 

パーソナリティ: 玉置妙憂
回答者: 田中ウルヴェ京(シンクロ銅メダリスト、メンタルトレーニング上級指導士)

相談者: 男47歳未婚 両親と3人暮らし 既婚の妹がいる

玉置妙憂:
もしもし?

相談者:
もしもし?

玉置妙憂:
テレフォン人生相談です。

相談者:
よろしくお願いします。

玉置妙憂:
よろしくお願いいたします。

相談者:
はい

玉置妙憂:
えー、それではさっそくですけれども、

相談者:
はい

玉置妙憂:
今日のご相談の内容をですね・・まずは、簡単に、教えていただいてよろしいですか?

相談者:
はい。今年で47になるんですが。

玉置妙憂:
はい

相談者:
47年間、彼女がいないんですね?。

玉置妙憂:
うん

相談者:
どうしたら、

玉置妙憂:
うん

相談者:
彼女ができるのかっていう相談なんですが。

玉置妙憂:
うん、うん、うーん・・分かりました。
お父さま、お母さまは、一緒に住んでらっしゃる?

相談者:
・・はい、住んでます。

玉置妙憂:
あ、そうですか。
ごきょうだいは?

相談者:
妹がいます。

玉置妙憂:
うん。妹さんは結婚されたのかな?

相談者:
結婚してますね。はい

玉置妙憂:
そうですか。
じゃあ、甥っ子お、や、姪っ子も、もう、いますの?

相談者:
甥っ子が、2人います。

玉置妙憂:
うん、あ、そうですか。
で、えーとあなた様は、お父さんお母さんと一緒に3人で暮らしてますよってことですね?

相談者:
はい、そうです。

玉置妙憂:
うん。お仕事は?

相談者:
会社員です。

玉置妙憂:
うん、会社員で勤めてらっしゃる。そうですか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
ふん、ふん、ふん、ふん・・それで47年間・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
彼女がいない?

相談者:
はい

玉置妙憂:
1回も?

相談者:
・・はい、そうです。

玉置妙憂:
あ、そう・・なんで?

相談者:
・・(苦笑)あー、なんでですかね?

玉置妙憂:
うーん

相談者:
あのお・・まあ、自分なりに、

玉置妙憂:
うん

相談者:
女性にはアピールはしているつもりなんですが。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ま、いい人がみつからないっていうのが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
現状で。

玉置妙憂:
うん・・それは、あの、あなた様にとって、いい人がいない、

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、お、要するにお眼鏡に叶う人がいないっていうことなのか、えー、それとも、あの、ことごとく玉砕して来てるのかって

相談者:
はい

玉置妙憂:
どっちです?

相談者:
僕のことを、好きだと言ってくれ、た方はまだいないんですね。

玉置妙憂:
うん、うん、うん、ふん、そうですかあ。

相談者:
はい

玉置妙憂:
お仕事しててえ。

相談者:
はい

玉置妙憂:
うーん・・
何か自分で思い当たる節はありますのん?

相談者:
・・思い当たる節はあ・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
特にはないんですが。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
・・ま・・女性が多い職場で。

玉置妙憂:
ああ

相談者:
後輩の女の子が好きだったんですね?。

玉置妙憂:
うん

相談者:
それでえ、ま、仲良くう、話はして、いたんですが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、食事に誘ってもお、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あ、「ちょっと同じ会社の人とは行けません」、とか・・

玉置妙憂:
うん、ふん、ふん

相談者:
返事だったんで。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
ま、僕のことを好きじゃなかったのかなっていう・・

玉置妙憂:
うん、うん

相談者:
のは、正直に思いましたね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
はい

玉置妙憂:
そうなんですねえ。

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、お友だち・・あの、男友達ね?

相談者:
だんせ・・はい

玉置妙憂:
男友達、うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
男・・同士ってさ・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
なんか「お前、こういうとこ、があれだからモテないんだよ」とかさ、いう話(はなし)しません?

相談者:
・・あ、は、はい

玉置妙憂:
昔、む、昔の話でもいいの。
高校生とか大学生とかのときに、

相談者:
はい

玉置妙憂:
おまえ「こういうところやんないとモテないよ」っていうような、アドバイスはもらったことないんですか?

相談者:
ないですね。

玉置妙憂:
んない?

相談者:
あの友だちもお、

玉置妙憂:
うん

相談者:
いない・・

玉置妙憂:
友だちも・・

相談者:
人だったんですよ。

玉置妙憂:
お、同じ部類だったのね?

相談者:
そうですね、はい

玉置妙憂:
うーん、そうですか。うん、あとね?、あの、ラジオだから、思い切って訊いちゃうけど。

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、『人間は見た目9割』とかいうような本もあるからさ。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
あの、ビジュアルはどんな感じなんですか?

相談者:
・・(息を吸う)・・そうですね、「癒し系だ」とは言われ、ましたね。

玉置妙憂:
あ、癒し系ね?、トトロみたいな感じ?

相談者:
・・いや、そこまでは(笑いながら)言え、あー・・

玉置妙憂:
あ、そこまでは癒しじゃない?

相談者:
言えない・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
とは言えない、

玉置妙憂:
うーん

相談者:
言えないと思うですけど。

玉置妙憂:
うん、うん、うん

相談者:
(大きく息を吸って)ま、二枚目え、ていうわけではないんです、けど。

玉置妙憂:
うん、うん・・普通?

相談者:
どう見られてるんですかね?

玉置妙憂:
ねえ?

相談者:
ハハ(苦笑)、ええ

玉置妙憂:
でも、あの、あれよね?、声はとても素敵よね?

相談者:
あ、そうですか。ありがとうございます。

玉置妙憂:
うーん、すごい、とても素敵な声ですわ。うーん

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ、

相談者:
はい

玉置妙憂:
あの、自然な出会いがなかったからということで最近は、婚活とか、

相談者:
はい

玉置妙憂:
それからなんとか出会い系アプリとかあるじゃないですか?

相談者:
はい

玉置妙憂:
そういうのにはチャレンジしたことは?

相談者:
あります。

玉置妙憂:
あります?

相談者:
はい

玉置妙憂:
どうでした?

相談者:
・・カップルにはなれなかったっていう・・

玉置妙憂:
うーん

相談者:
そういうう、状態でしたね。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
はい

玉置妙憂:
そうねえ・・いろいろ、チャレンジはしてくださってるんですね。

相談者:
そうですね、はい

玉置妙憂:
うーん・・で、ま、そういうことなんだけれども彼女はほしいんだ?

相談者:
はい、ほしいです。

玉置妙憂:
うん・・それは何?

相談者:
・・結婚願望もありますし。

玉置妙憂:
うん、結婚したい?

相談者:
そうですね。

玉置妙憂:
&#、結婚したいのはあ?・・なんで?

相談者:
そうですね、やっぱりい、自立っていうか。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
あの、今、両親と住んでいるので。

玉置妙憂:
うーん

相談者:
母親から、前言われたのが、

玉置妙憂:
うん

相談者:
そのお・・「男は、子どもと、奥さんを養って一人前」っていう・・

玉置妙憂:
うん

相談者:
話を、聞いたことがあって。

玉置妙憂:
うん

相談者:
ま、僕自身そういう、環境おお、に、あの、身を・・置きたいなっていうのは思ってるんですが、

玉置妙憂:
置きたいなとね?うーん

相談者:
なかなか、そういう出会いがないので。

玉置妙憂:
うーん、あともう1個。
今まで・・

相談者:
はい

玉置妙憂:
ご実家から出なかったのはなんでですか?

相談者:
出たことあります。

玉置妙憂:
あ、出たことはある?

相談者:
はい

玉置妙憂:
一人暮らしはした、ことがあるんですね?

相談者:
あります。はい

玉置妙憂:
うん

相談者:
何年、か前に、

玉置妙憂:
うん

相談者:
あの、舞い戻って来たっていう・・

玉置妙憂:
舞い戻って来た?(苦笑)

相談者:
感じですね。

玉置妙憂:
うん、それはなんで?

相談者:
それはあの、祖父のお、

玉置妙憂:
うん

相談者:
健康状態が、

玉置妙憂:
うん

相談者:
ちょっとお、思わしくなかったので。

玉置妙憂:
うーんーん

相談者:
ちょっとこれは実家に戻ってサポートを、してあげたほうがいいのかなって思ったんで。

玉置妙憂:
うーん・・・うーん
で、それをきっかけに、一人暮らしから戻られて。

相談者:
ええ

玉置妙憂:
ま、そのあとずっと、ご実家にいらっしゃるっていう、感じなんですね?

相談者:
はい、そうです。

玉置妙憂:
うーん
お話聞いてる限りではすごーく理想が高くて・・ていう感じでも・・なさそうですよね?。

相談者:
あー、そうですか。

玉置妙憂:
うん別に・・あ、そう?、理想が高いの?もしかして。

相談者:
ま、優しい、方を、望んでいるので。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ今後ね?、どうやったら、彼女ができるか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
どう・・作戦を立て直したらいいか。

相談者:
はい

玉置妙憂:
そういうことを先生にお訊きするってことでいいですかね?今日はね?

相談者:
はい、分かりました。

玉置妙憂:
うん

相談者:
はい

玉置妙憂:
じゃあ

相談者:
はい

玉置妙憂:
訊いてみましょう。

相談者:
はい

玉置妙憂:
はい
えー、今日、お答えいただきますのは、シンクロの銅メダリストで、メンタルトレーニング上級指導士の、田中ウルヴェ京先生です。
先生よろしくお願いいたします。

(回答者に交代)


「彼女いない歴47年自称癒し系トトロの結婚願望。ウルベ「一人前と結婚は別」」への24件のフィードバック

  1. 放送でカットされたのかも知れないけど、もっと、玉置妙憂さんの意見を聞きたかったな。

  2. 47歳…。
    芸能人でいえば、
    坂口憲二、つるの剛士、伊藤英明あたりか。
    癒し系となるとイメージ湧きませんね。
    うん、まあこればっかりはご縁だからなぁ…。
    親関係なく、相談者さんがずっと一緒にいたいと思える人と
    出会えるといいと思います。

  3. 自分なりには頑張ってるようだけど、結婚相談所には行ったのかな?まだなら相談所に行った方が。
    子供も本当にほしいのかな?もし結婚出来ても今から子供を持つのはかなりキツイのは分かってるのかな。子供が高校卒業するまでしっかり育てられるお金や子育ての体力とか考えてるのかな。もちろん高齢だから子供が病気など持ってるリスクも高い気がするし。
    親のための結婚なら辞めた方がいい。

  4. 癒やし系だけどトトロほどではないやり取りに笑った。
    婚活に関しては結婚相談所ユーチューバーの方が参考になる。

  5. 付き合ってる彼女が居て、親を安心させたいから早く結婚したい、ってのならわからんでもない。
    相手が居ない内からその理由、おかしいの自分じゃ気づかなかったのかな・・本当は介護要員欲しさの洗脳かもしれないと思っちゃった。

  6. 「親がいうから…」と結婚をしたがる実家暮らしの47歳。
    どこに女性が結婚したくなる要素が…?

    祖父のサポート終わってるのになぜまだ実家に居座ってるの?
    親が相談者の世話が大変で「結婚しろ」=「早く出て行ってくれないか?」と遠回しに言ってるかも知れないのに。
    自分をもっと客観的に見つめたら何かが変わるかもしれないね。

  7. トトロはジブリ映画の中で一番好きだが(魔女宅と同率一位)
    トトロのような容姿の男性はちょっとギョッとしないですかい、妙憂さん。

    両親に認められたい両親に恩返ししたいなどなど
    恋愛、結婚観共に幼い印象がした。
    この人のことをもっと知りたい、喜んで貰いたいという気持ちに
    47年間なったことがないのではないのかな?
    自分と両親を幸せにしてくれる女性を求めるなら見つからないと思う。

  8. 癒し系って太ってるって事でしょ!
    きっと髪型も、服装、稼ぎも、話術も、ぜーんぶ女性が見て合格点に達してないと思う。
    それを変える気なくて、ありのままのオレを好きになってほしいと思っているんじゃないかな?知り合いのあの人かと思った!誰も厳しい事言わないから。そのまま、ありのままとか言われ続けて本気にしちゃってる人!

    1. 自分のスペックを棚に上げておいて理想が高い。
      自分や両親の老いに危機感を感じて、奥さんや子どもに面倒を見てもらいたいのでは?
      シングルマザーか海外の方と結婚するのが現実的。

        1. コメント投稿者に揚げ足取りで批判するのはやめましょうよ。

          現実に、シンママや海外の方のほうが結婚しやすいということもあるでしょう。念の為申し上げますが、全てのシンママや海外の方を卑下してるわけではないです。

          子育てしたいならシングルマザーと結婚するのも手だし、経済力があるなら後進国の方を家族丸ごと面倒見るようなこともありかなと思いますよ。

          1. 揚げ足でもなんでもなく、「シンママや外国人の方が結婚しやすいだろう」は直球で差別ですよ。
            恐らく独身日本人女性が多い婚活市場で評価されなかった人であれば、シンママや外国人からもお断りなんじゃないですかね。子育て目的でシンママと結婚を目指す男怖すぎるし。

  9. こんばんは!トトロです(笑)貴重なご意見ありがとうございます。今、実家暮らしなのは僕自身が持病を抱えていて、酷くなった時に大変な事になるからです。今、彼女とは言えませんが特定の方がいるので、頑張ってみようと思います。読んで頂きありがとうございました。

    1. この話、実はリアルタイムで聴いていましたが、加藤さん以外のパーソナリティだったので、正直なところ気持ちが相当スッキリしたと思います。
      加藤さんだったら、モヤモヤして終わっていたかも。某週刊誌インタビューで加藤さん、相談者が気持ちよくなる回答はしないと答えていたので。

      1. 人の価値観は、様々ですよ。
        私は、ウルヴェさんのユニークな発想に、「そうかな?」と思うことが少なくありません。

        1. 価値観は様々でもメインパーソナリティを貶すコメントをしつこく毎回投下してたらそれは荒らしだわ

  10. 不良か面白いかその両方じゃないと
    彼女いない歴実年齢になっちゃうよね
    真面目でかつ自分が見えてないのかな
    母親から愛された実感がないんだろね
    清潔感と笑顔が欠けているとまぁ無理
    呑めるなら酒場で無駄話を磨こう

  11. 本気で結婚したいなら、アプリとか手近なものは諦めて、がっつり結婚相談所をオススメします。スタッフによる客観的なアドバイザーや申し込み者の有無で自分の状況を見れると思います。相手ももちろん結婚したい女性でしょうし…。世の中広いのですから、自分の身近な人ややりかたを一旦置いて、価値観とか話が合う方がいるかもしれません。仕事をちゃんと続けていらっしゃるだけでも、この人生相談に出てくる悩みの方より前に進めそうと思いましたが..。「母親を~」とか「子供が欲しい」は口に出さないほうがスムーズにいくのは明白です。結婚は「あなたと一緒に幸せな生活をしたい!」だから。母親は置いとこ~!マザコンみたいに思われるから。

  12. 話し方や声は素敵だからあとは先生方がおっしゃっていたように「母親が、、、」を出さずに「命をかけて君を守りたい」「君といればどんなことがあっても幸せ」を伝えれるかどうか。

    いいご縁がありますように!

  13. 結婚相談所で数十人の男性とお会いして、何人かと付き合いましたが、やはりいろいろな意味で個性的な方が多かった…
    相談所に入会しても、結婚できない人達も沢山いる現実。
    両親と同居中だと不利な感じもしましたね。
    結局私は、接客業で知り合ったお客さんと結婚したから、どこで縁がつながるか分からない。

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。