ダメ男体験料100万円。返してと言える事と返してもらえる事の超えられない壁

(再びパーソナリティ)

加藤諦三:
もしもし?わかりました?

相談者:
はい。

加藤諦三:
百万なら百万っていう事実は一つなんですけれどもね、その事実をどう解釈するかという、事実に対する認識は、人の数だけあるわけですよ。

相談者:
はい

加藤諦三:
だから、あなたが考える百万と、

相談者:
はい

加藤諦三:
向こうの人が考える百万とは別のものなんですよね。
ところが人は、自分が認識している事実が唯一の事実だと思ってしまうんです。 それが世の中のトラブルです。

相談者:
はい

加藤諦三:
だから事実の認識の仕方を見ると、トラブルの多い人とトラブルの少ない人ってのはよくわかるんです。

相談者:
うーん

加藤諦三:
事実を唯一の事実と認識している人っていうのは、非常にトラブルの多い人です。

相談者:
はい

加藤諦三:
よろしいですか?

相談者:
はい、わかりました。

加藤諦三:
はい、どうも失礼します。

相談者:
はい、ありがとうございました。失礼いたします。

加藤諦三:
自分の認識している事実を唯一の事実と思ってる人はトラブルの多い人です。

 


「ダメ男体験料100万円。返してと言える事と返してもらえる事の超えられない壁」への10件のフィードバック

  1. 自分のカード作れないクズ彼に、自分名義のカード与えるなんて、湯水の如く使えって言ってるのも同然。
    被害が百万で済んで本当に良かった。
    お母さん、今は高いと思うだろうけど、これぐらいでクズ彼と縁が切れたのは本当にラッキーって後から思えるようになるよ。きっと。

  2. 『結婚を前提に』
    ということで、カードやら車やらのことがあったのでしょうが、

    そもそも自身のカードを持てないような男を『結婚を前提に』なんぞしてはならん。

    娘よ、お金は裏切らないが、男は裏切る(こともある)ものだ。
    頭と体に叩き込んどけよー!

  3. 結婚前提の男女だろうが昔からの大親友だろうが、個人間で金の貸し借りの話になったらそれが最終的には縁切りの原因になることも厭わない覚悟で事に当たらないといけません。
    やむを得ず貸すときは返してくれないことを前提に「あげても惜しくない範囲」で貸すことです。

    この人なら信用できる、必ず返してくれると思える人も居るかもしれませんが、本当に信用できる人はそもそも私人に金を借りに来ません。然るべき金融機関で借ります。

  4. 一般的には彼女にクレカを一枚作ってと穴があるされたときに速攻別れる。
    それを3枚も作ってあげるなんて娘が金銭感覚なさすぎ。

    「結婚前提だから」「働いてるから」は全く通用せず、クレカ作れないなら普通に給与内で生活すればいいだけ。

    昨日の相談のトー横キッズも女からのお金でホテル暮らしと言ってましたが、
    こういうマナーリテラシーが低い人たちは怖いです。

      1. 「あ」と入力すると「穴がある」と自動変換されるんですね。イヤラシイ

  5. 金銭トラブルは金額を問わず厄介だけに、早期解決が絶対でしょうねえ。
    ご相談者さんも次女もこれに懲りて、然るべき場所で縁を掴んで欲しい。

  6. 大迫先生の言った通り「高ーい勉強代」だったけど結婚しちゃったらもっと借金まみれになってただろうからこれで済んだと思うしかないのかな。

  7. 看護師さんなのにカードが作れないって相当だなぁと思うのと、6年の交際期間で100万円で済んで良かったね…と思うけれど、判明してる金額の10倍くらいの額を実際には巻き上げられてると思いますねー。(経験者談)先生の言葉が心に刺さります。私も変な人に当たってしまった。本当にそう。とてもとても高い勉強代でした。私自身は、もう結婚とか恋愛は懲り懲り。特に経済的に問題ある人。

コメントはお気軽にどうぞ。

名前欄には、何かハンドルネームを入れてください。🙏
空白だと、すべて「匿名」と表示されてしまいますので。