男46歳リセットのその後。大人子どもは健在。「ボクを飛ばしてる」


スポンサードリンク

(再びパーソナリティ)

今井通子:
ということで、あのお、あなたどうしたらいいか?、お分かりになりました?

相談者:
はい

今井通子:
縁を切った方がいい・・かなあ?とかって言われてたの、どうすんの?

相談者:
は、あのお、親を大事に、

大原敬子:
(苦笑)

相談者:
ま、どういうふうにして大事にしていいか?
ちょっと分らないですけど、あのお、よく、連絡とったりとか、相談したりして、少しづつ、コンタクトとってみたいと思います、はい。

今井通子:
お分かりいただいてよかったわ。

相談者:
あ、すいません

大原敬子:
(苦笑)

今井通子:
フフフ
あとは自分も周りの人にどれぐらい、して差し上げられるか?っていう。

相談者:
はい、分かりました。

今井通子:
はあい

大原敬子:
お幸せに

相談者:
どうもありがとうございます。

今井通子:
じゃ、そういうことで

相談者:
ありがとうございます。

今井通子:
はい、それじゃ失礼しまあす

相談者:
はい、失礼いたしまあす

スポンサードリンク

(内容ここまで)

「ほぼほぼ働けない状態で」
「ほぼほぼ会話がなく」

(笑)

 

母 「たまにトンチンカンなことを言ってる」

(笑)
一人息子のことを人に言うセリフとしてはなかなか無いよ。

 

今日の相談だけだと、妻から捨てられた男のように聞こえるかもしれんけど、実は男の方が家族を捨ててリセットしようと考えていたのが今から2年と半年前。

ただ、順序からすると、先に、妻はもちろん、息子たちとも心が離れてしまって、男の居場所がなくなった、というのが正しいことが今日の相談から分かる。

だいたい、友人も「詫び入れろ」ってアドバイスするようなことを妻にしてんだよね?
暴力は父親にだけかしら?

 

前回、大迫女史から
「あなた『大黒柱になれない』って言うけど本当はそうありたいの?」
と訊かれたときの男の答えが印象的。

そんなだったから、離婚後に面会交流が続いている方が意外にすら思える。
調停離婚のなさるワザか、はたまた大原女史言うように男の両親と妻の絆か。

 

男 「子どもは離れているけど、守りたいし、キチッと面会して築き上げてきたんで、この3年間を」

地獄のミサワかよ。
奥さん聞いたらどんな顔するかなあ・・
前回アンタ自身が言ったことだけど、息子クンは母親に尋ねてる。
「なんでお父さんなんかと結婚したの?」

 

たぶん離婚調停のメインテーマは、面会交流と、住宅ローン。

今日の男の言い草だと、自分の稼ぎで買った家をポンと妻子にあげたような印象だが、なんのことはない。
35年ローンの25年分の支払いが残ってた物件だ。

前回も「妻と子にあげる」という言い方をしてて、大迫女史が、
「住宅ローンから逃げたいだけなクセに」
とツッコミ。

どう決着がついたのやら。
ローンの名義って簡単に変えられないからね。
男が払っているのかも。
で、妻は、それを養育費とみなして折り合った。

こんなところじゃないかしら?
だったら大原女史に少しぐらい反論すりゃあいいのに。

ちなみにローンの支払額は月6、7万。
で、男の収入が年金と当時のパート代で21万。
賃貸に住んでる男としてはギリギリ。

月の返済額からしてボーナス月併用。
じゃ、男だけで返済はムリだ。

今日の話聞いてて、この両親なら残債を肩代わりしてる可能性もあるかなって。
息子のためと言うよりは孫のため。
だとしたら、親父を殴るとか、相談者、人としてどうよ?っていうレベルの話。

 

それから、男が言う難病というのは腎不全。
透析が必要で、身障者一級。

身障の重度としては最高で、全盲や両手欠損、両足欠損などと同レベルだから大変には違いないんだけど、幸か不幸か、見た目が5体満足なんで、他人は身障者なんて思いもしない。
親父と殴り合いもできる(笑)

 

あと、

男:
会社から帰っ来たら、すぐお風呂入って、自分の、部屋の方に行っちゃうみたいな感じでもう、ほぼほぼ会話もなく・・

(笑)
これね、会話じゃなくて、アレのことなの。
夫婦生活。
前回、それも離婚理由に挙げてて、大迫女史が冷徹に妻を代弁。

 

今回、相談内容は全然違うのに、男の人物評が大迫女史と同じなのは、こういうところはさすが大原女史。

時間あったら聴き読み比べてみて。

身軽になりたいだけの家庭持ち身障1級の無責任男43歳からの離婚相談

次は三石女史に当たるといいね。

スポンサードリンク


男46歳リセットのその後。大人子どもは健在。「ボクを飛ばしてる」」への6件のフィードバック

  1. radikoプレミアムで放送を2度聴いた範囲では、相談者の男性が働けなくなって奥さんに愛想尽かされたようだが。夫をATMとしか思わない酷い女だな。相談者は再就職できたのか、障害年金もらってるのか知らないが、養育費など払える状況ではないだろ。しかし相談者が一方的に悪者にされていた。大原先生のファンだが、今日の放送はいただけない

    1. 「離婚しても夫婦」という男尊女卑思想の方かな。自分の子供の前で親に暴力振るう男の肩を持てるとかね。読解力無いのか知らんが。

  2. 伝説の無責任相談者の再登場ですね。
    前回は大迫先生に冷静に諭されて叱られていましたが、
    今回は大原先生に見破られて、叱られていました。
    前回の相談で、彼の望んでいた、人生やりなおしは
    うまくいっていないようですね。
    そのやつあたりのように聞こえました。
    前回の相談のときに誰しもが想像したように
    やはり養育費をはらっていませんでしたね。
    こういう方って何のために相談しているのでしょうか?

  3. 相談者の元嫁は何でこんな奴と…子供欲しくて焦ったか?

    鬱で働けなくて〜って堂々という夫に耐えられる妻はいるのか?ローン抱えてないとしてもさ。家賃なくともさ。不労所得が毎月キチンと50万以上あればまた別だけど、基本的に家に夫が居るのは辛過ぎる。家事一つもせずテレビやネット見てるだけでしょう。私は耐えられない。追い出すよ。相談者はそういうところがタチがいい。大原センセの話聞けてるしし。素直っていうかバカだから?笑

    相談者は怠け者のクズだけど親がまともなのが元嫁の唯一の救いかな。野菜の他に肉も送ってって頼もう。
    もう少ししたらお金も頼んじゃえ!
    がんばれ!あんたならできるから!

  4. ここのコメント見に来そうな性格
    ・・なんやこいつ二回目かい!
    前回も極まった内容でしたね
    ほんまもんに解決なし

  5. 三度目は三石砲で叩きのめされて欲しいですね。大原女史の発言や管理人さんの推測が正しいのなら「相談者は健康体の時から不養生→奥さんが諌めても暴力→腎不全で身障者へ→離婚→養育費は住宅ローンと相殺(相談者両親が肩代わりした可能性も)→相談者両親と子供の面会がメインで、相談者との面会は名目に過ぎない」のが真相かな。チ○ポ以外にアイデンティティーの無い、中年児、という印象。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。